今日 好き 青い 春 編 最終 回。 今日、好きになりました。青い春編5話最終回 告白の結果は?しゅん、りの答えは?ネタバレあらすじ

今日好き青い春編の最終回予想!カップル成立するのはどこ?

今日 好き 青い 春 編 最終 回

なんと、直前で五分五分で迷っているという発言。 少し意外でびっくりしました。 最後にどのような決断を下すのか・・・。 りゅうたくんは前日に1人に絞っていると発言していたのですが、ここに来て、りなちゃんにギリギリまで悩みますという発言。 ここも少し意外でびっくりしました。 そして、りのちゃん。 最後のアピールタイムって2人と話すことできるんですね!笑 女子が多いので、他の女子メンバーは男子を追っているのですが、りのちゃんはめちゃくちゃ追われています笑 博多弁強すぎる・・・。 最終告白!カップルは誕生した? 告白は男性からです。 今回は本当にギリギリまでわからないカップルばかりです・・・。 りゅうた りゅうたくんはりなちゃんとなるちゃんが並んでいるところに行き、告白したい人を選びます。 りなちゃんと悩んでいたりゅうたくんですが、 なるちゃんに告白! カップル成立しました! りゅうたくんの第一印象では入っていなかった、なるちゃんでしたが一途なアタックが実を結びました! しゅん しゅんくんはもえかちゃんとさらちゃんが並んでいるところに行き、告白したい人を選びます。 りのちゃんが選んだのは みなみくんでした。 遠距離でも大丈夫と力強く言っていたみなみくん。 まっすぐなみなみくんのアタックが実を結びました。 みなみくんの好きが溢れ出ているハグが本当に可愛い! 身長差が素敵! 今日好きを無料視聴するには? 残念ながら途中までは無料で見ることができますが、後半は AbemaTVプレミアムでしか見ることができません・・・。 せっかくなら全部観たいですよね!.

次の

今日好き青い春編5話最終回ネタバレ感想!カップル告白結果と結末は?

今日 好き 青い 春 編 最終 回

元々、歌も大好きで強く興味があり、11歳 小5 の時、通っていたダンススクールで開催されていたボーカルコンテストに出場したことを機に、本気で歌手を目指すことを決意。 それ以来、路上ライブやライブハウスなどでも積極的に音楽活動を行う。 その様子がYouTubeやSNSなどを通じて徐々に拡がり、2019年1月にある音楽番組に出演したことが大きな話題に。 それをキッカケに世間からより注目を集め、1,000人弱だったSNSのフォロワーは日に日に伸び続け、現在ではTwitterのフォロワーが14万人を超え、Instagramのフォロワーは、約18万人となり注目度が急上昇。 TikTokでも「三阪咲」関連の動画再生数が約5億回と爆発的に視聴されており、YouTubeにアップされている歌唱動画も関連動画再生数は合計約5,000万再生を超える。 2019年10月、第98回全国高校サッカー選手権大会の応援歌を担当することが決定。 メジャーデビュー前、かつ現役高校1年生の起用は史上初の快挙となる。 そして、2019年12月4日、自身初の全国流通盤EP「Every day, Every night」をリリース。 このEPを掲げ、全国モールツアーの開催し、2019年12月15日にて無事に終了。 2020年2月には、東京・大阪にてワンマンライブの開催を予定している。 com.

次の

今日好き青い春編の最終話ネタバレと感想!メンバーの結末は?最後の告白!

今日 好き 青い 春 編 最終 回

いいやって しゅん:そうなんだ さら:話したいことあってメモみていいですか? しゅん:全然 さら:めっちゃ緊張する。 昨日のイルミも2ショット誘いたかった しゅん:今日にかけようと思った さら:わかんなかったんだ しゅん:わかんなかった、だからさらちゃんでよかった さら:ありがとう、ニヤニヤがとまんない 話したいことがありすぎてありすぎてありすぎてありすぎて しゅん:話しましょう さら:さらもずっと来た時から話したいと思った。 しゅん:それは一緒 最初の2ショットっでもしゃべったように見た瞬間他とはずば抜けてたから でもねおれからしたら追いかけたいタイプだから 俺だけじゃなくて女の子にも見せてないとこ一杯あるだろうなて 思ったからよかった。 さら:ありがとう、恥ずかしい なんかまだ告白する人決まってないていってたけど しゅん:それでさらちゃんもまだ謎なこと多かったし 他の子もストレートに気持ち伝えてくれた子がいて そこでずっと悩んでた。 さら:ありがとう、 しゅん:ありがとうございました。 2日目になってなるがきて、最後までだれにりゅうたくんがいこうと りなはりゅたうたくんがすきだった。 でずっとすきだから最後まで待ってる。 この気持ちが少しでも響いてくれてたら嬉しい。 りゅうた:まあこれで話すのも最後だから そこで本当に自分が告白したいひと決めて 決断しようと決めてるから どっち行ったとしてもそこはわかってほしい りな:わかった、ありがとう。 好きになって後悔はない。 昨日2ショットの時に好きってこと言ってそこから全然変わったとらん ほんまに一回も恋をしたことがなかったから 好きってッてのも初めて体験させてもらえたのが しゅんくんでよかった。 しゅん:だって最初に第一印象おれじゃなかったにしても そこから変わって ずっとおれでいてくれてれんでしょ もえか:すぐかわっちゃった、びっくりした自分でも これが恋なんかなて 今さ、まだ迷ってる? しゅん:今二人に迷ってしまってて昨日の途中までは一人に 絞ってたんだけど、 昨日の2ショットから気持ちが変わったんだよね。 もえかちゃんがあんなにおれのこと思ってると 思ってなかったし ストレートに伝えてくれるのも純粋に嬉しかったし その気持ちは答えたいなって思ったし さっきさらちゃんからもド直球に行ってくれたから こんなに直前なのに迷っちゃるから ほんとに五分五分くらになっちゃてるから 決めないとなって もえか:もえはしゅんくんが好きやから きてくれたら嬉しいなって思う。 しゅん:ありがとう、最期まで悔いのないように 僕も考えます。 で海きて話してその時からずっと変わんないなって 思ったの。 2日目からりゅうたくんからめっちゃ話しかけてくれたり 積極的になってくれるところがめっちゃかっこいいなって 思って イルミネーションの時にせっかく誘ってくれたのに 最期まで一緒にいれなかったのが 寂しいっていうか 二人がいっちゃた後にあの二人なにしてるんだろなとか 観覧車乗ってるのかなとかいろいろ考えちゃって 自分が思ってるよりもめっちゃ気になってた。 こんなに気になってるのも自分でもびっくりしたんだけど ニ泊三日でずっと気になってる人はりゅうたくんだけだし、 成立したいと思ってるのもりゅうたくんだけけだから 考えといてほしい。 りゅうた:よかった、ありがとう これが最後の話すタイミングだからあとは告白まで待っててほしい。 なる:ここでりゅうたくんに会えてめっちゃ良かったって思ってる。 りゅうた:まじで?嬉しい なる:めっちゃ照れるんだけど、恥ずかしい りゅうた:ありがとう なる:どういたしまして りゅうた:伝えてくれてありがとう あとでね なる:え~なんかね目盛ったこと全部言った。 りの:最後に2ショット いぶきはずっと第一印象からずっと変わってなくて 飛行機一緒にのって手繋いでそこから気持ちの割合増えて そこからいぶきはかわっとらんくて みなみはきのぅ2ショットしてそのときにめっちゃ印象変わった。 みなみ:まだ考えてる感じ? りの:この2ショットで決めます。 このニ泊三日で一緒に過ごして 全く変わらんかった? みなみ:うん、まったく変わらんかった。 でもおれは第一印象からずっと変わらないから そこはわかってほしい。 りの:もうちょっと時間ほしかった。 みなみ:りのとの時間がもっとほしかった。 りの:ありがとう。 みなみ:またあとでね ~告白~ りゅうた:まずは二人ともこのニ泊三日ありがとうございました。 まずはりなちゃん。 第一印象からずっとおれのこと思ってくれてしかも ストレートに気持ちを伝えてくれてそれで嬉しくて それが純粋に嬉しくてそれが楽しいなって思いました。 なるちゃんも第一印象からずっと思ってるって言ってくれて その気持ちは変わらず今もいってくれて嬉しかったです。 でおれがじぶんなりに考えてみて一番告白したいなて おもったのはなるです。 りな:ありがとうございます。 りゅうた:まずはこのニ泊三日ありがとうございました。 おれとなるが出会えてよかった思ったのが 2日目の海で話した時で お互い最初は緊張したけど 話していくうちにだんだんお互い素を出せるようになって 素を出せるようになって 緊張する、、、 自分的には居心地がいいなって思えて 最期の2ショット自分に対する気持ちをいってくれて その話を聞いてたら自分はなるのことが 好きだなって確信しました。 この旅ではなるがおれを誘ってくる子が多かったけど これからはおれがなるを幸せにします。 なる:お願いします。 りゅうた:緊張した なる:よろしく しゅん:えっとまずは二人ニ泊三日ありがとうございました。 まずさらちゃん。 さらちゃんは追加メンバーできた瞬間2しょっと誘いたい中で さらちゃんんから2しょっと誘ってくれたので 運命的だなて思ったし嬉しかったです もえかちゃんは一日目の夜で仲良くなれて 最初に2ショットでもおれに心開いたていってくれたし 二回目も最後の2ショットでも気持ち伝えてくれたから おれに素直に気持ち伝えれくれたから そこは素直に嬉しかったです。 でまあ今回二人に対しての気持ちを向き合わせた結果 さらちゃんに告白します。 もえか:ありがとうございます しゅん:え~一目見たときから運命的だと思いました 好きです付き合って下さい。 さら:よろしくお願いします ありがとう しゅん:ほんとに? さら:うん どっちにしようか迷ってるて言ってて怖かったけど 嬉しい。 ありがとう 手を離したくない やだやだ離しくない いぶき:えっとまずニ泊三日ありがとう この三日間で楽しかったのがりのと話してる時でした。 また二人でセスナや観覧車に乗りたいです。 これからお互いの良いところや悪いところもしって 仲良くなりたいです。 よろしくお願いします みなみ:おれは今回のニ泊三日の旅で最初から最後まで ずっとりのことだけを思ってました。 りのがすごい遠距離のことで心配してたけど おれは毎日連絡するし もしりのが不安になったらいつでも福岡に 飛べる気持ちもあるし りののことを絶対不安にさせない自信があります。 りのの笑った顔もめっちゃ可愛いし、不安そうな顔も めっちゃ可愛いしぜったい幸せにします りの大好きです。 付き合ってください。 りの:みなみくんお願いします。 ~第5話のネタバレの感想、考察~ 今回は 今日好き青い春編の最終話が放送された。 ある程度予想通りだったか、それとも意外だったか。 まずは りゅうた、なるカップルだがここは順当だろう。 2日目の海デートから隆太の気持ちが変わったのが感じた。 なるも最初からずっと一途に思いを伝えていたし 本当におめでとうと言いたい。 そして しゅん、さらカップルだが、 さらが追加メンバーで来たことでそこからどんどん仲良くなっていった。 ちょっともえかのほうに行くと思っていたが そこがさらだった。 おめでとう。 最後に みなみとりのカップル。 ここは少し意外だったかもしれない。 一番長い時間を過ごしたいぶきを選ぶと思っていたが みなみを選んだ。 告白の時もいぶきは少し自信がなさそうな、 みなみは自信がありそうな雰囲気が出ていたのが感じた。 みなみはいつでも明るいし 彼女を幸せにしてくれるだろう。 今回の今日好きでは 全員新メンバーでフレッシュな雰囲気を味わえた。 また、一人の女性をめぐるバトルが繰り広げられ、 高校生たちの純愛を見ることが出来た。 大人になった私たちも若い人たちの恋愛を見ることで、 参考になった部分があった。 シンプルに大人になれば考えすぎていたが、 純愛をみることで もっと単純に行けばよいと思った。 思いをぶつける時はぶつけて、引くときは引く。 さらに黒鉄のあが言っていたが後悔しないように やるだけといっていたが、 最後の最後までわからないから 自分の気持ちを相手にぶつけること。 それで、相手の気持ちは動くかもしれないからと。 このような放送を見ることが出来て、かなり良かった。 恋愛に限らず友人関係でもいえることで 恥ずかしい部分もあるが素直な気持ちを いうことは大切だ。 今後の生活に活かしていきたいと思う。 これから今日好きシリーズは続いていくと思うので 一ファンとして見届けていきたい!!!.

次の