アルバート 家 の 令嬢。 アルバート家の令嬢は没落をご所望です第8話ネタバレ アリシアとアディのルートにメアリは?

アルバート家の令嬢は没落をご所望です (角川ビーンズ文庫)

アルバート 家 の 令嬢

別世界の話で、主人公に現代日本の記憶があるって話は最近結構あるよな・・・・・・と思いながら読み始めたのですが、すごく面白かったです。 主人公がおぼえているのは現代日本の乙女ゲームの記憶。 突然記憶がよみがえり、自分の周り人たちがみんなそのゲームの登場人物であるということに気づき、そして自分はヒロインの敵役であると気づきます。 ある事情もあってその敵役を全うしようとするのですが・・・・・・というお話です。 主人公はゲームのストーリーや結末を知っており、言ってみればこれから先の未来を知っているって状態。 それに沿って『悪役になる』って頑張っているのですが、もともとがすごくいい子なのですべて裏目に出てるし、従者との掛け合いも笑えます。 ただ、表紙は思わせぶりに主人公と従者が書かれていますが、主人公の恋愛要素はほとんどないです。 あと、乙女ゲームを全くやったことがないと、面白さが半減してしまうかも。 もちろんある特定のゲームを知らないといけないとかではないのですが、乙女ゲームって分類のゲームがどういうものかわかっていないと笑える要素も笑えないかも。 ものすごく面白いです。 まず話しのテンポがサクサクと進みとても読みやすいです。 展開早いけど読み手は置いてけぼりになりません。 逆ハーもないので安心して読めます。 メアリとアディの信頼関係がとても好き。 メアリは格好いい、アディは可愛い!真のヒロインのアイリスもボケ担当ですが本当に好感がもてます。 登場人物を最小限に割愛しているのも(アイリスの攻略対象等)読みやすい理由かと思います。 でも物足りなさは全く感じないです。 完結の三巻まで読みましたが、悪役令嬢モノが好きな方には本当にオススメしたい。 1巻はコメディ、2巻はラブコメ(すでに書きましたが本当にテンポいいラブコメ)、3巻はその後のお話しでした。 オススメです.

次の

[さき] アルバート家の令嬢は没落をご所望です 第01

アルバート 家 の 令嬢

この記事の目次• 始業式の日に、乙女ゲーム「ドキドキラブ学園~恋する乙女と思い出の王子~」の悪役令嬢に転生した事を思い出す。 悪役令嬢として前向きに没落を考える。 メアリが悪役令嬢に転生した事を知っている。 紫色の目が特徴で、実は王族の娘という設定。 とてもいい子。 ハイスペック生徒会長。 第8話:簡単なあらすじ メアリの従事である「アディ」は乙女ゲーム「ドラ学」本編では、アリシアとは恋に落ちないです。 しかし、乙女ゲームのファンディスクでは、アリシアは悪役令嬢のメアリが追放後一人になり孤児院で働くアディを見つけて、そこから恋に落ちていきます。 乙女ゲーム内でのアディは、悪役令嬢のメアリをとても嫌っていました。 メアリへの憎しみがある中で、アリシアに出会った事によりアディは心の傷を癒していくのでした。 って、本編でのアリシアと攻略キャラとの恋愛はなかった事になってしまっている事に戸惑うアディ。 全てなかった事になる! だってファンディスクですもの。 とメアリはアディに説明したのでした。 無理くり説明を終えて、アディの元から出ていくメアリ。 メアリはファンディスクの事は分かっていた。 アディとアリシアのルートは覚えていた。 でも、アルバート家が没落して北の大地へ追放されても、 「アディ」と一緒ならどんな場所でも悪くない…。 メアリの中でアディはとても大きな存在になっている。 心の中かモヤモヤしている時に、アディがメアリの元に訪ねてきて…。 第9話へ続く。

次の

アルバート家の令嬢は没落をご所望です あらすじ&ネタバレ感想

アルバート 家 の 令嬢

com — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — Rapid Gator — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — 丷• 4,860 views• 3,770 views• 3,340 views• 2,350 views• 2,200 views• 2,030 views• 1,870 views• 1,860 views• 1,790 views• 1,750 views• 1,670 views• 1,520 views• 1,480 views• 1,470 views• 1,420 views• 1,350 views• 1,340 views• 1,330 views• 1,300 views• 1,180 views• 1,120 views• 1,100 views• 1,090 views• 1,080 views• 1,070 views• 1,060 views• 1,040 views• 1,040 views• 1,000 views• 960 views• 950 views• 940 views• 860 views• 800 views• 780 views• 770 views• 760 views• 750 views• 750 views• 750 views• 730 views• 710 views• 700 views• 700 views• 700 views• 690 views• 690 views• 660 views• 660 views• 660 views•

次の