はてなブログ ワードプレス。 はてなブログとWordPressはどっちがいいの?初心者が両方使った結果|えりろぐ

はてなブログからワードプレスへの移行は【羽田空港サーバー】が最適解!理由と方法を解説|ぱられぶ

はてなブログ ワードプレス

こんな人におすすめ• かっこいいデザインのブログを作りたい• カスタマイズして、読みやすいブログを作りたい• ガチでアフィリエイトをやりたい• アドセンス広告を使いたい ワードプレスは、上記のように 真剣に取り組みたい人におすすめですね。 ブログを作ること自体は簡単ですが、 継続するのは大変なことです。 やっぱり やる気がないと続かないし、全然アクセスないからやめようってなると、お金も無駄になりますからね。 ただ、 ガチでやる人にとって、ワードプレスは本当におすすめです。 なぜなら、 ガチな人は「デザインを変えたい」「こういう機能がほしい」って思う時が絶対くるから。 ワードプレスはカスタマイズ性やデザイン性が抜群なので、自分のやりたいことを実現できます。 このように、 はてなブログにはアフィリエイトのルールがありますが、だいたいのジャンルがアフィリエイト可能です。 さいごに というわけで、今回は以上です。 」となります。 どちらもアフィリエイトにおすすめなので、自分にあったものを選んでみてください。 途中でブログを引っ越すこともできるので、あまり悩む必要はないです。 ちなみに、アフィリエイトには種類があるので、気になる方は、以下の記事をご覧ください。

次の

はてなブログからWordPressへ引っ越し! 最新の移行手順をまとめる(エックスサーバー編)

はてなブログ ワードプレス

こんな人におすすめ• かっこいいデザインのブログを作りたい• カスタマイズして、読みやすいブログを作りたい• ガチでアフィリエイトをやりたい• アドセンス広告を使いたい ワードプレスは、上記のように 真剣に取り組みたい人におすすめですね。 ブログを作ること自体は簡単ですが、 継続するのは大変なことです。 やっぱり やる気がないと続かないし、全然アクセスないからやめようってなると、お金も無駄になりますからね。 ただ、 ガチでやる人にとって、ワードプレスは本当におすすめです。 なぜなら、 ガチな人は「デザインを変えたい」「こういう機能がほしい」って思う時が絶対くるから。 ワードプレスはカスタマイズ性やデザイン性が抜群なので、自分のやりたいことを実現できます。 このように、 はてなブログにはアフィリエイトのルールがありますが、だいたいのジャンルがアフィリエイト可能です。 さいごに というわけで、今回は以上です。 」となります。 どちらもアフィリエイトにおすすめなので、自分にあったものを選んでみてください。 途中でブログを引っ越すこともできるので、あまり悩む必要はないです。 ちなみに、アフィリエイトには種類があるので、気になる方は、以下の記事をご覧ください。

次の

はてなブログ(Pro)からワードプレスへの引っ越しが案外簡単だった件

はてなブログ ワードプレス

ここ数か月ずーーーっと悩んでいた、はてなProブログの運営。 はてなProにしてから1年近く続けて検索流入も結構あるものの、一向にアドセンスに受かる気配もなく、「今日もお家で日向ぼっこ」を立ち上げてからこちらのブログにばかり注力していて、今後2つのブログを運営する意味も体力もないから消してしまおうかな・・・。 いや、でも検索流入あるドメインだしな・・・。 エックスサーバーなら追加料金なしで複数ブログ運営できるし、ドメインだけなら年間1000円ちょいくらいだし、、、でも移転がめちゃくちゃ面倒くさそう・・・・と悩みまくる日々。 しかし、はてなPro更新ぎりぎりのある日、ついに決断! ワードプレスに移転しよう・・・!• はてなProからワードプレスへのお引越し まず、移転することを決める前にやったのは、お引越し方法。 余りにも難しそうorお金かけないと無理そうなら諦めよう、と思いながらぐぐると、 あれ??案外簡単???????• 既存ドメインのサーバー変更• エックスサーバーでドメイン追加• はてなブログからデータエクスポート• エックスサーバーでドメインを使用してワードプレスサイト立ち上げ• はてなブログのデータインポート• パーマリンクとか画像とか目次とかちょこちょこ調整 超簡単に書くとこんな流れ。 あれ?なんか、出来そう?????? 移転にあたり参考にさせていただいたサイト 一個一個ぐぐりながら作業を進めます。 ひとつひとつは簡単なんだけど、ぬけもれがあるとサイト表示されなくなったりするので、要注意。 参考にさせていただいたサイトを記載します。 大まかな流れを参考にさせていただきました。 手順はほとんどこれでOK。 せっかちは得しない(なんかやった) アイキャッチ画像を自動で作成してくれるプラグイン はてなブログから移行するとなんと画像も自動でインポートされる!正直、画像は消えちゃうのかな~と思っていたのでびっくり。 はてなProを解約してもはてなブログ自体を残しておけば画像は表示され続けるようです。 すごい。 ところが面倒なのが、 アイキャッチ画像が設定されない。 画像自体はワードプレスには保存されていないので、昔の画像を探し出してUPするか、また作成しなおしか・・と思っていたんですが、どうやらプラグインで解決できる模様。 以前は Auto Post Thumbnailというプラグインが主流だったようですが、最近アップデートされておらず使用できないとの声を見かけたので、(実際入れてみたけどうまく起動できず)新しくおすすめされていた XO Featured Image Toolsを利用したところすぐにアイキャッチ画像がUPされました。 (日本語で設定できるのもありがたい) しかも画像がUPの際、ワードプレスに保存されてるので、万が一消してしまっても再設定できる~!うれしい。 パーマリンク変更 すごーく大事な作業。 パーマリンクの変更。 でもやらないと大変なことになります。 ていうか 移転した意味が何もなくなります・・・。 やり方と「間違えたら大変!」を書いてくださってたサイトも参考にさせていただきました。 難しくないけど、ここに注意したい。 移転自体はワードプレスを一回立ち上げて入ればちょちょいのちょいです。 よく問題になる画像、目次、パーマリンク変更もちょこちょこ自分で出来るならOK。 アドレス変えちゃダメ、絶対。 先程上げたようなパーマリンク変更時のアドレス変更は要注意。 絶対に前のアドレスからアドレスを変えてはいけません。 基本中の基本ですが、 絶対NG!!!! 移転した意味ゼロ!!! 逆にアドレスさえ前のブログと同じにできれば、同じブログ扱いになるんだな~と無意味な感動中。 元ブログは削除ではなく非公開に。 アドセンスを利用する予定があると気になるのが、「前のブログと中身かぶってたらアドレス違ってもまたアドセンスではねられるのでは・・・??」というところ。 ふーん。 削除するか。 となんとなく思ってたんですが、 削除しなくていい!!! むしろしないで!!!あとから元アドレスが知りたいとかいろいろ出てくるので、はてなブログの方なら設定から「自分のみに公開」にしましょう。 これでなんの問題もないです。 (あ、でもPROは解約しないとお金かかり続けるよ) はてなPROからワードプレスに移転するメリット 私の場合は2サイト運営しているので、当然ですが、ワードプレス運用費とはてなProの両方の維持費を考えたら、 ワードプレスに移転したほうが半額になります。 あとやっぱりワードプレスとはてなブログは仕様が違うので、ひとつのサイトで管理できるのであればその方が楽。 案外サイトの切り替えも楽です。 ちなみに楽にするためだけに、両サイトともテーマは同じ「コクーン」にしておきました。 新しい使い方覚えるの今のところ厳しい・・・! アドセンスに受かりやすい?(受かった) これはアドセンスに受かりたくて仕方なかった頃に調べていたとき、よく言われていたことですが 「はてなよりもワードプレスのほうが受かりやすい」ということ。 実際にSNSで見ていても、利用者のほうが数回のチャレンジで受かっているイメージです。 なんでだろう、サーバーが自分持ちなのがやっぱり安定したサイトと思われるのかな? 今回移転したサイトははてなPROで1年かけても「複製されたサイト」で落ち続けた伝説のサイト。 落ちた回数30回ほどww悲しすぎる。 ワードプレスに移転したからには、アドセンス合格目指します。 と、書いていたら受かりました・・・・・。 驚きすぎて言葉もありません・・(いや、しゃべってる) 追加申請のほうがゆるいのか?それともグルメ記事最強説がものをいったのか? 「移転したらすぐアドセンス受かった件」は、また別記事でかきます!!お楽しみに!.

次の