イッテ q よしこ パンツ。 世界一気持ちいいと話題のパンツ「MYPAKAGE(現:BN3TH)」は、アクティブ男子にオススメ!【2018.4月更新】

『イッテQ!』おっぱいポロリ2連発で批判の声「カメラマン男じゃん…」

イッテ q よしこ パンツ

「イッテQ」ガンバレルーヤよしことスティーブンとの交際開始? 2020年1月12日の「世界の果てまでイッテQ」で、ガンバレルーヤのよしことまひるがロサンゼルスにいき、本場アメリカのチアリーディングに挑戦しました。 全米2位の強豪チームで始まった練習中、チームの1人がよしこの事を気になっていると、コーディネーターさんから聞いたよしこさん。 テレている様子がとても可愛いよしこでしたが、最終日にその彼(スティーブン)に告白し見事成功! チームメイトも大喜びしていました! お笑いコンビ・ガンバレルーヤのよしことまひるが共同で運営しているインスタグラムが11月13日、更新されました。 スティーブンはLA在住の現在22歳で、体重は150kgということが番組の放送で分かっています。 よしこのぽっちゃり体型が痩せて見えるほど、かなりの安定感です。 ガンバレルーヤが弟子入りしたのは、全米2位に輝いた強豪クラブチームの中でも、最強チーム「シャドウ」というチーム。 スティーブンはその中で女性チアリーダーを持ち上げ、下で力強く支えるポジションにいました。 2人は番組内で本場アメリカのチアリーディングに挑戦。 全米2位に輝いた強豪クラブチームの最強チーム「シャドウ」に3日間弟子入りし、スパルタコーチ・マンディの指導のもと猛特訓した。 練習のさなか、よしこはチームメイトのスティーブンに恋心を抱く。 最終日、無事にチアリーディングのパフォーマンスを終え、よしこからスティーブンへ告白をするとまさかの成功。 見事カップル成立となったのです。 放送後の投稿で2人は「イッテQありがとうございました Mandyをはじめ、Shadowのチームメイトのお陰で成功する事が出来ました」と感謝。 写真には、よしこ&スティーブンがギュッと抱きあう姿も捉えられており「よしこさん、おめでとうございます!! お幸せに」「スティーブンとお似合い」「ラブラブ」「カップル成立ほんとおめでとう!」と祝福の声が殺到。 さらに「その後が気になる」「国際恋愛のその後の行方が気になります」といった声が寄せられ、恋の行方に注目が集まっていました。 「イッテQ」ガンバレルーヤよしことスティーブンと破局? デーティング期間とは、日本にはなく、海外にしかない習慣です! 真剣に恋人として交際する前に、自分と合っているのかをお互いに確かめるためのお試し期間のようなもの! 友達以上恋人未満の状態とも言えます。 デーティング中にお互いの相性を確かめて上手くいきそうなら付き合うということ。 スティーブンからは、メールで「友達にもどろう。 」とふられたそうです。 「イッテQ」ガンバレルーヤよしことスティーブンがアメリカで再会? 今回は未練たらたらなよしこが未練を断ち切るため、そしてスティーブンに会ってきっぱりお別れするためにアメリカツアーを敢行します。 少しでもキレイになるためによしこと巻き込まれたまひるが挑戦するのは、かつて一世を風靡したトレーニングを超える超厳しい筋トレダイエットをしました。 さらに体を張りまくったボディアートにも挑戦。 果たしてよしこは無事にスティーブンと会って未練をすっぱり断ち切ることが出来るのか!? スティーブンにもう一度だけ会いたいよしこさんでしたが、スティーブンからは友人を通して「会えない」との返答がありました。 よしこさんは、号泣します。 まひるが、「これでスティーブンの気持ちがはっきりした。 すっきりして次の恋に進もう!」と励まします。 よしことまひるは、最後にデュオキューブという、難しいくも美しいパフォーマンスに挑みました。 ガンバレルーヤの二人は、スティーブンに見せるはずだったパフォーマンスを、精一杯演じました! まとめ:「イッテQ」ガンバレルーヤよしことスティーブン!破局か関係復活か? ここでは、「イッテQ」で出会ったよしことスティーブンの恋愛の経緯とアメリカでの再会の様子をまとめました。 最後までご覧いただきありがとうございました。

次の

イッテQ『天国じじいのパンツ』MyPakage(マイパッケージ)ランタンボトルでテント生活が楽しくなる!?

イッテ q よしこ パンツ

(west/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです) 10日放送の(日本テレビ系)にて、ガンバレルーヤ・よしこのスカートの中が映った映像が、ぼかし処理などされずそのまま放送されてしまい、視聴者から賛否両論の声が寄せられている。 番組では、そんなよしこにネズミっぽい小動物に触れ合ってもらいつつ、ネズミ嫌いを克服してもらおうと試みる。 しかし、いざネズミを目の前にすると絶叫しながらその場を離れてしまうよしこ。 ネズミへの恐怖心から涙を流しつつも、若旦那の『信じろ』を口ずさむなどして自分を奮い立たせ、ネズミに触れる覚悟を決める。 よしこは安堵感で全身の力が一気に抜けてしまったのか、倒れるようにその場に座り込み、めくれたスカートから下着が丸見えの状態に。 これについて、が「私はいつも黒いスパッツを穿いている」と言及すると、よしこは「皆に喜んでもらいたいから…」と説明。 は「絶対ぼかし入れますから!」とツッコミを入れていたが、実際にはぼかしなどは入れられず、スカートの中が丸見え状態のまま放送されてしまっていた。 しかし、トラウマと向き合う感動的なシーンでの出来事に「映さないであげてほしかった」など、番組側に配慮を求める声が多数寄せられている。 tegomyumasu パンツ映さないであげて??? サボ子? しらべぇ編集部が以前全国の20~60代のイッテQが好きな男女551名を対象に実施した調査でも、子育て世代からの支持がとくに厚い傾向が判明している。 よしこが涙を流しながらネズミに触れるシーンが感動的だっただけに、スカートから白い下着が見えてしまう光景は「ボケ」というより、「下品」や「配慮がない」と感じてしまった人が多かったのかもしれない。

次の

天国じじいこと登山家・貫田宗男おすすめの登山グッズはこれ!南極スペシャルで放送【イッテQ登山部】

イッテ q よしこ パンツ

(C)まいじつ 6月9日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)に『ガンバレルーヤ』のよしこが出演し、オーストラリアでのロケに挑んだ。 現地でよしこは誤って胸を露出させる〝ポロリ〟を2連発する失態を犯した。 視聴者は男女問わず「見たくない」と投稿、下品だとよしこや番組サイドを批判している。 イモトアヤコが世界の風変わりな動物に接する『珍獣ハンター』の企画を今回、よしこが代わりに担当。 よしこは同国の先住民族アボリジニのもとを訪れた。 VTR冒頭、アボリジニに紛れて登場したよしこは、現地に生息するエミューやカンガルーの動きを模した踊りを現地住民とともに楽しんでいた。 飛び跳ねた瞬間ポロリ…「芸人であっても見たくない」 現地住民とともにビキニスタイルの格好をしながら、両手を頭の上にやったよしこは、カンガルーのように土の上を飛び跳ねていた。 すると体が揺れた衝撃でブラジャーが落下してポロリ。 編集では、『イッテQ!』のロゴを入れ込んでよしこの胸部分を隠していた。 その後、カメラマンは本人のもとに寄り、ロケの趣旨を説明。 トカゲ、ネズミなど、よしこの苦手なものを克服するロケだと聞かされると、「でも私、ちょっと頑張ります」と気合いを入れたよしこ。 そのまま手を上げながら『イッテQ!』おなじみのポーズを取ったが、再びブラジャーが落ちて胸があらわに。 よしこは慌てて胸を隠しながら、「情けない…」とぼやいていた。 6月2日放送分の「次回予告」から、よしこの〝ポロリ〟は放送されていた。 この日〝ポロリ〟を2連発したことに視聴者から批判の声が続出している。 《よしこの胸ポロリ、別に見たくもない!》 《芸人とはいえ同性が大事なところをポロリする姿なんか見たくない》 《こんなにポロリがうれしくない番組もそうそうない》 《めっちゃポロリしちゃってたけどカメラマンさんバリバリ男の人やん…》 番組のために体を張っているとしたら、何とも気の毒だ。

次の