金 の ガチョウ mtg。 王冠泥棒、オーコ/Oko, Thief of Crowns

食物デッキの今を追う(スタンダード)|読み物|マジック:ザ・ギャザリング 日本公式ウェブサイト

金 の ガチョウ mtg

一時期は毎日のように目にした「タピオカ」の四文字もすっかり見かけなくなったもんだ。 世の中の流行り廃りとはそういうものなのだろう。 マジックのデッキ流行というものも似ているのかもしれない。 ほら、ほんの少し前まで毎日のように向き合っていたアイツに遭うこと、少なくなったでしょう。 あのデッキだよ、ほら、かわいい猫がかまどを前に生と死をさまよいライフをもぎ取る。 パンくずを拾って手札を補充し、各種生け贄シナジーでゲームを制する……「フード」とか「サクリファイス」と呼ばれた、食物を中心とした黒緑、ないし赤を足したデッキのことだ。 ミシックチャンピオンシップ王者にも輝き、ランク戦でも最も当たるデッキだったアイツは、『テーロス還魂記』後のスタンダードでめっきり見かけることがなくなってしまった。 『エルドレインの王権』の食物を中心に組まれているデッキなので、新セットの恩恵は受けにくいからだ。 それに比べて新カードで強化されたデッキや、全く新しいデッキがあるのだから、多くのプレイヤーがそちらに流れるのは必然と言える。 ただ、リリースから少し時間が経って一時的な流行りが落ち着くと、既存のデッキが見直されることもあるものだ。 今日は忘れた頃に使ってみると楽しく、勝てるかもしれない食物デッキを紹介だ。 ダメージを受けるたびに縮んでいくのが難点ではあるが、脱出で再利用できるので安心。 また、戦闘や格闘を重ねてサイズダウンしたポルクラノスをかまどにぶち込んで能動的に墓地に送ってやり、脱出で再出撃させることも可能だ。 高い打点を弾き出しづらかったデッキにとって、頼りになる1枚となることだろう。 ポルクラノスや狼はサイズアップを狙えるが、トランプルを持っていないのが弱点とも言えるので、《》で補ってやるというのはなかなか良いアイディアに見える。 《》などの呪禁持ちにも触れられるようになるのも大きい。

次の

意地悪な狼/Wicked Wolf

金 の ガチョウ mtg

Advertisement デッキ解説 『フードミッドレンジ』は食物シナジーのあるクリーチャーと【王冠泥棒、オーコ】で戦場を支配するデッキとなっています。 【金のガチョウ】からの速い段階で【王冠泥棒、オーコ】を展開できると盤面を取りやすくなります。 あまり見ないですが【灯の分身】は面白いカードで。 PWやクリーチャーのコピーとして戦場に出せます。 【貪るトロールの王】もコピーすることで食物トークンを3つ生成できるので【貪るトロールの王】の復活用の食物を用意することができます。 使っていて楽しいカードなので是非お試しください! フィニッシャーである【貪るトロールの王】は強力な能力を持っており、墓地からの復活もできるので採用しています。 最速で【ギャレンブリグ城】から3ターン目に出すこともできるので早めに展開してプレッシャーを与えていきましょう! デッキを使用した動画 Advertisement まとめ 今回は 『フードミッドレンジ』の紹介となりました。 新能力である、食物を使用したデッキなので非常に新しい動きができるデッキとなっています。 2ターン目に【王冠泥棒、オーコ】を出すと頼りがいがあるのでお試しください。 【むかしむかし】があるので1ターン目に【金のガチョウ】を出しやすいです。 今回は新環境のシミックカラー(青緑)のデッキ紹介記事となりました。 まだまだ沢山の新環境のデッキが出てくる楽しい時期を楽しんでいきましょう! それではまた次回! インポート用データ 以下にインポート用のテキストを掲載してあります。 クリックで展開 4 王冠泥棒、オーコ ELD 197 9 森 ANA 65 5 島 ANA 62 2 探索する獣 ELD 171 2 灯の分身 WAR 68 3 貪るトロールの王 ELD 152 4 金のガチョウ ELD 160 4 ハイドロイド混成体 RNA 183 4 世界を揺るがす者、ニッサ WAR 169 3 ギャレンブリグ城 ELD 240 4 繁殖池 RNA 246 3 神秘の神殿 M20 255 4 楽園のドルイド WAR 171 4 むかしむかし ELD 169 2 大食のハイドラ M20 200 3 意地悪な狼 ELD 181• 背景イラストレーターをしているarimaroです! TRAMPLEでは、主に記事とSNSを担当しています。 MTGでも特にストーリー・絵柄が好き。 プレイはまだまだですが、色々な情報を発信したいと思います。 MTGアリーナもっと流行れーー 関連する記事• 2019. 22 MTGアリーナはデイリークエストで構築済みデッキを配布されます。 今回はそんな配布デッキの中の青緑デッキ『密林の秘密』を改造したデッキを[…]• 2019. 13 今回は、私の一番大好きなキャラクターであるニッサ【 世界を揺るがす者、ニッサ】を使用したデッキを作成しましたのでその紹介をします! 【 世界を揺るがす[…]• 2019. 08 今回紹介するのはランクマッチを回してる時に二度ほど対戦したデッキで、面白そうだったので対戦を思い出しつつ似たようなデッキを作成してみました! そのデッ[…].

次の

意地悪な狼/Wicked Wolf

金 の ガチョウ mtg

2 アーティファクト — 食物 Food 黄金の卵が戦場に出たとき、カードを1枚引く。 1 , T ,黄金の卵を生け贄に捧げる:好きな色1色のマナ1点を加える。 2 , T ,黄金の卵を生け贄に捧げる:あなたは3点のライフを得る。 と機能がついたのような性質を持つ。 マナフィルターとしての機能はやの1点バージョン、または使い切りのといったところ。 効果としては小さいが、2マナでを減らさず最低限のを回避できる。 これに食物としての機能が加わる。 計4マナ3点回復ととしてはかなり低いが、無事にが整った後は用済みになりがちなマナフィルターとしては、その段階でも使い道があるという利点は小さくない。 無論、食物トークンと同様に他のカードで事もできる。 登場時のでは、使い捨てに適したアーティファクトが求められるでギルド球と共に採用されている。 でももちろん有用で、に色事故回避、食物の頭数としても数えられ、の様なアーティファクトシナジーがあればさらに評価が上がる。 モチーフは、『』に登場する「黄金の卵」だろう。 イギリスの童話『』にも類似の存在が登場する。 カード名こそ卵ではあるが、・ではなく、ただのである。 [] 参考•

次の