サガ 2 攻略 ds。 モンスター図鑑

育成指南·稼ぎ

サガ 2 攻略 ds

このゲームがだという事に 今気づく [ 早く次のイベントを見たくなる お手本のようなRPG] [ サガ2・ ] 1990年発売 ジャンル RPG 参考価格 ソフトのみ 750円 完品状態 1300円 記事のネタバレ度 高め 攻略に必要なプレイ時間 15時間 このゲームに対する世間の評価 これぞ どんな人におすすめ 全てのRPG好きには遊んでほしい 文章を上手く書く人と言うのは 沢山の事を書いてから どんどん削って行くそうです。 5000文字書いて、 3000文字くらいにバランスよく調整していく こんな思い切りの良さが大事なのだそうです。 出来ませんよね…。 せっかく5000文字書いたのですから、 全てを読んで欲しいなと思ってしまいます。 そんな部分を乗り越えることができれば、 文章がレベルアップするのかもしれません。 そんな今回の 気づいたら8000文字書いていた サガ2・への8000文字のラブレターです。 サガ2・とはどんな? このサガ2・ですが、 1990年にから発売された、 専用のRPGでした。 (DSでリメイク版も発売されています) 大人気ゲームシリーズ の記念すべき第二弾目の作品で。 直ぐに終ってしまった 前作と比べますと。 ボリューム ゲーム内容 ゲームシステム 全てが大幅にパワーアップして帰って来ました。 そんなゲームの目的は 冒険が大好きな父親 何処かに旅立ってしまう そんな父親を探すために 主人公と仲間達の長すぎる大冒険が始まって行く…。 行方不明の父親を探すと共に、 全世界に散らばっている、77個の秘宝を探し出していく。 こんな壮大な目的になっていました。 ゲームのシステムは オーソドックスなRPGで 経験値の概念がない、 お馴染のシステムになっていました。 レベルを上げていくという RPG最大の楽しみをカットして。 戦えば戦うだけ、 ステータスが成長していく、 お馴染のシステムを楽しむことができました。 前作からの変更点としましては、 人間のドーピングアイテムを購入できなくなったという所でしょうか。 前作では、 お金を貯めてドーピングアイテムを買い 人間を極限まで強化していくという、 楽しすぎるシステムが搭載していました。 そんなシステムが、丸ごとカットされておりまして。 人間も戦うことで成長するようになっていました。 ゲームの基本的な流れとしましては 父親を求めて世界を冒険する主人公 行く先々で厄介事が起こっている その厄介事を解決することで、 その世界の秘宝を手に入れることができる 規定数の秘宝を集める事で、 次の世界の扉が開かれる そんな繰り返しで、 どうして父親が居なくなってしまったのか? 秘宝と言う存在にどんな意味があるのか?を解明していく こんな流れになっていました。 その世界ごとに、 住んでいる人種、生活レベルが違いまして。 世界一周旅行をしている様な、 大冒険を味わうことができました。 剣と魔法のファンタ世界でありながら 現実の世界を冒険している様な感覚 そんな凄さが、このゲームの魅力なのかもしれません。 自分の好きな仲間を選んで 色々な世界を冒険して 壮大すぎる目的の為に頑張って行く ドンドン先に進みたくなる RPGのお手本様な作品をお楽しみください。 こちらから購入できます 1300円 サガ2・の感想でもあり レビューでもあり [ ゲームのシステムが凄い!!] このゲームの魅力を書いていきたいと思いますが。 まず初めに紹介したいのが、 ゲームのシステムの凄さでしょうね。 このゲームには経験値がありません。 なので、モンスターを倒す意味合いとしましては、 パラメーターアップとお金のためだと思います。 街には、 武器屋とアイテム屋がありまして、 それはもう魅力的なアイテムが並べられています。 ただ、めちゃくちゃ高いです。 なので、 モンスターを狩りまくり パラメーターを上げつつも、お金を同時に貯めていく。 王道の流れを楽しむことができます。 これだけならば、普通のRPGです。 しかし、ここからが、 サガ2・の凄い所でした。 選ぶ仲間の種類によって、 更に楽しいシステムを体験することができました。 人間 力が上がりやすいけど、魔力は上がりにくい 戦士的な種族 パー 力は上がりにくいけど、魔力が上がりやすい 敵を倒すことで、さまざまな特殊能力を閃く 魔法使い的な種族 モンスター 能力は一切上がらないけど、肉を食べる事で突然変異する ギャンブル的な種族 メカ 能力は一切上がらないけど、アイテムを装備することで成長する 特殊な種族 こんな仲間達になっています。 オーソドックスなパーティー構成で言いますと、 人間2 パー2の バランス型 人間1 パー2 モンスター1の ギャンブル型 人間1 パー1 モンスター1 メカ1の サガ2を思う存分楽しむ型 こんな感じになって来ると思います。 私がリアルタイムで遊んでいた時は、 人間2 パー2のバランス型で遊んでいました。 このバランス型ですと、 オーソドックスなRPGを楽しむことができます。 ステータスをアップさせて 沢山のアイテムを買って 最後まで進んで行く まさに王道です。 ただ、このゲームはサガです。 王道を真っ向から破壊するのが得意な あのサガです。 なので、このゲームを楽しむには、 モンスターとメカを入れるのが理想なんです。 敵モンスターを倒すことで、 肉を落としていきます。 この肉を食べる事で、 強いモンスターになるかもしれないし、 めちゃくちゃ弱いモンスターになるかもしれない。 こんなギャンブルを楽しむ存在でした。 他の3人がHP150なのに、 モンスターだけは300。 こんなかんじで、 上手い具合に変化させることができれば、 最高の仲間 弱いモンスターのままならば、 最高のお荷物 こんなハラハラドキドキの存在になっていました。 人間やパーは装備品にお金がかかりますが。 モンスターは一切のお金がかかりませんので、 1人入れておくことで、お金の節約になるというのは良かったです。 初めての冒険には、難しいかもしれませんが。 ゲームに慣れてくると、 かなり使いやすい存在ですので。 モンスター4人プレイと言うのも、かなり楽しいそうです。 次に、メカと言う存在ですが、 かなり特殊な存在でした。 このメカですが、 パラメーターが成長しませんし、お肉も食べられません。 つまり、サガ2の楽しみを全て否定しています。 ではどんな存在なのか? 装備品が、 そのままステータスアップアイテムになるんです。 アイテムごとに、 上がるパラメーターと上がるHPが設定されていまして。 装備品の構成によって、 メカを強化していくというシステムでした。 アイテムを7個まで装備することができまして、 そのアイテムをどうやって組み合わせていくのかを決めていきます。 ロングソードなどは攻撃力がアップする レイピアなどは素早さがアップする ブロンズアーマーなどは防御力がアップする 魔力はメカなので、一切アップしない。 こんな基本ルールを元に、 自分だけのメカを作って行きましょう。 そんなキャラクターでした。 このメカの存在ですが、 当時リアルタイムで遊んだ時は、一切知りませんでした。 人間やパーは、能力がランダムで上がる モンスターお肉を食べて変身させていく メカは……なんだこれ? こんなイメージでした。 ただ、どの種族が最強なのか?と聞かれれば、 ほぼ100%の人がメカと答えると思います。 このメカと言う種族を極める事が、 サガ2・を最大限楽しむ方法だったんですね。 そんな情報を聞いた私は、 直ぐにサガ2・を始めました。 そして、思ったんです。 メカ……楽しい!!と。 なので、メカの本当の意味を知らなかった人には、 今すぐにでもプレイして欲しいなと思います。 人間とパーだけのバランス型は 普通のRPG モンスターを入れたギャンブル型は ハラハラドキドキのRPG メカを入れたサガ2・を心から楽しむ型は 面白さが100倍になるRPG こんな事を頭に入れて、遊んでください。 [ ストーリーと世界感が凄い] 当時の思い出で言いますと、 次の世界に早く行きたかったのを覚えています。 そんなおぼろげな記憶の中で、 20年以上ぶりに遊んでみました。 どう思ったのか? 次の世界に早く行きたい!! このゲームはやることはシンプルです。 世界を冒険します その世界にはさまざまな厄介事が起きています その厄介事を、解決して秘宝を手に入れます そして、次の世界に行きましょう…。 基本的にはこの流れで進んで行きます。 イベントの経過によっては、 過去の世界に戻って、問題を解決するというのもありますが。 基本的には、 先へ先へと進んで行く、 シンプルな流れになっていました。 そんなシンプルなゲームなのに、 ひとつひとつの世界が本当に素晴らしかったんですね。 ただのゴブリンが、 秘宝の力を使用して、その世界の王様に君臨するとか。 美しい存在しか認めない女王様が、 醜いものを、ジャングルに押し込めて隠している世界とか。 えどと呼ばれる、和風の世界では、 将軍のバカ息子が、悪事を働いて困らせているとか。 ドラゴンに乗って、レース大会に出場することで、 優勝賞品の秘宝を貰うことができるとか。 まあ楽しかったです。 イベントも楽しく、 体の中に入ってしまった敵を倒すために、 細胞レベルまで小さくなって、体の中を冒険していくとか。 ガチのRPGかと思いきや、 バカな展開も用意されているなど。 遊んでいて本当に楽しかったです。 後半になってきますと、 そんな展開から一変しまして、 どんどんシリアスになって行くのも最高でした。 沢山ののRPGを体験してきましたが。 世界感とストーリーの良さで言いますと、 文句無しでベスト3には入るでしょうね。 ただただ、先に進みたくなる だって、楽しみしかないから [ ゲームの難易度が凄い] ゲームのシステム 最高 ゲームの世界感とストーリー 最高 ゲームの音楽 最高 もうこの時点で、100点満点ですよね。 それなのに、 当時の私は、このゲームの事を嫌いだったと思います。 それはどうしてなのか? ゲームの難易度が異常だったからです。 序盤はなんとかなります。 ボスもそれほど強くはありませんし、 パラメーターもガンガン伸びていきますので。 中盤くらいから、徐々におかしくなって行きます。 ボスが強いのは当たり前で、 雑魚敵にすら苦戦して行きます。 全体攻撃を使用できる、パーが2人居ましたので、 勝てないという事はほぼありませんでしたが。 人間2人の成長が遅くなって行き、 徐々にですが、役に立たなくなってきます。 素早さが上がらないと、 まったく攻撃がヒットしませんので。 その部分でも、武器がメインの人間にはきつかったです。 まあそれでも、かなり頑張っていたと思います。 なにせ、次の世界を見たいですからね。 その楽しさで、クリアして行きました。 そして、という 最強のボスに出会うんですよね。 このですが、 ダメージが異常になっていました。 最高のHPが999なのに、 平気で1000ダメージを叩き出してくる。 こんな異常さでした。 ある程度のダメージには対処できます。 癒しの杖という、 全体回復のアイテムが普通にお店に売っていますので。 パー二人に回復させて、 人間2人で殴って行く。 こんなパターンでどうにかなります。 ただ、1000を超えてきますと、 対処のしようがなくて、一発で死んでしまいますからね。 まあ困りました。 防具を揃える事で、 ダメージを軽減する事も可能なのですが。 それでも700とか食らいまして、 その時点のHPではどうしようも無かったです。 (550くらいだったと思います) そして、このが、 ラスボスでもなんでもないという絶望も、 サガ2・の凄い所だとおもいます。 「ラスボスかと思ったら…普通のボスなの?」です。 一応の救済措置としましては、 最強装備を集めることができる 「いじわるな洞窟」という世界がありまして。 ここでアイテムを集めている最中に パラメーターが成長していくという流れだったと思います。 その他にも、 「イージスの盾」という、 ダメージを防いでくれる秘宝もありましたので、 ここに気づくことができれば、一応は倒すことはできました。 そこから、 どんどん難しくなって行きまして、 最後の最後で登場するというボスも異常な強さでした。 このですが、 全体魔法をガンガン使用してきまして。 HPが低ければほぼ勝てないという 絶望的なボスになっていました。 強さで言えば、ラスボスよりも強かったです。 そして、この倒すことで、 ようやくラストダンジョンに行けるのですが。 当時の私は、このラストダンジョンで諦めていました。 (その時のデータも残っていました) ラストダンジョンは率が異常でして、 敵からも逃げる事は出来ません。 そして、敵の強さも最高クラスで、 絶望しか無いダンジョンでした。 ただ、いつでもダンジョンから脱出できますし、 仲間になる女神さまが異常な強さでしたので。 諦めなければ、 なんとかクリアできるダンジョンではあるのですが。 当時の私は、完全に心を折られていました。 その結果が、 「サガ2の顔を見たくない」だったのかもしれません。 中盤までは本当にサクサク進みます。 そこからの異常な難易度アップこそが、 ヌルゲーマーとガチゲーマーの評価を 二分させる大きな要因になったのでした。 途中までしか進めなかった人には、 普通のRPG エンディングまでがんばれた人には、 最高の そんな、RPG屈指の、激ムズゲームなのでした。 [ 最強キャラ お勧めパーティーを考えてみよう] 今回の私のパーティーは 人間1 パー2 メカ1でした。 メカが最強だと聞かされていましたので、 直ぐにでも試したくなりました。 そして、開始15分ほどで、 直ぐに分かりました。 メカこそが、このゲーム最強だと。 メカの何が良いのかと言いますと、 お金を稼げば稼ぐほど、どんどん強力になって行く事です。 攻撃力を上げるのか 素早さを上げるのか 基本的にはこんな二択になって行きます。 攻撃力依存の武器 素早さ依存の武器 こんなシステムでしたので、 素早さだけを上げても、大丈夫な様になっています。 このシステムこそが、 メカ最強の大きな理由でした。 序盤の街には、 レイピアという武器が売っています。 このレイピアですが、 素早さ依存の武器です。 素早さがほとんど無い人間に装備させても、 数ダメージしか与える事が出来ませんでしたので、 攻撃力は関係しないと思われます。 (同じ状態でも、ロングソードならば40ダメージとかでした) そして、素早さが上がることで、 行動順、命中率、回避率に影響しますので、 素早さを上げた方が圧倒的な有利になって行きます。 更に嬉しいのが、 ほぼ100%逃げることができます。 後半のダンジョンになりますと、逃げられない場合も増えますが。 その圧倒的な素早さで、 まず間違いないなく逃げることができました。 このゲームは、 率がかなり高いので、 逃げられるというアドバンテージは、最高の優しさでした。 なので、序盤の街でレイピアを7本買いまして、 7本全てメカに装備させてあげます。 そうするとどうなるのか? とんでもないダメージを叩き出します。 主人公40 パー50 メカ250 こんなぶっ壊れ方でした。 ボスの首を一撃ではねる 圧倒的なダメージでしたね。 ただ、です。 HPと回避率が上がりますので、 死ぬという確率はかなり減りますが、 防御力がほとんどありませんので、結構なもろさになっていました。 魔力が上がりませんので、 魔法にはめちゃくちゃ弱いというのもあります。 ただ、圧倒的な攻撃力です。 魔法を喰らう前に叩き潰す そんな豪快さがありました。 なので、サガ2の最強キャラは、 間違いなくメカになると思います。 難点を言えば、 お金が異常にかかるという所でしょうか。 なにせ、7個のアイテムを買わなければならず、 かなり大変です。 1個買うのも大変なゲームなのに、 それを7個分ですからね。 いかにお金を稼ぐのかと言うのも、 メカを入れるうえで大事なポイントでした。 そんな部分も踏まえて、 最強のパーティーを考えた時に どの組み合わせが良いのか?となりますと。 パー2 メカ2が最強なのではないでしょうか。 メカ3になりますと、 回復が間に合わなくなりますし、お金も異常にかかります。 パー2にすることで、 装備品のお金を節約しつつも、回復を補えるようになります。 (パーは魔法がメインですので、武器を買わなくても良かったです) メカ2にすることで、 ほとんどのボスを瞬殺できるようになりますし。 ミサイルという、強力な全体攻撃を 最速で2発撃てるようになりますので。 敵に攻撃させることなく、 戦いを終わらせることができます。 パーに行動をさせないと、 パラメーターが成長しなくなりますので、 その部分のバランス調整は必要なのですが。 お金稼ぎ的にはかなり楽になりますので、 メカ2の体制がお勧めですね。 後半になりますと、 ねこのツメという、チート級の装備を購入することができまして。 もはや敵無しになって行きますので、 この素晴らしい世界を体験するには、このパーティーをお勧めします。 マイルドに楽しみたいのならば、 人間1 パー2 メカ1 圧倒的な武力で突き進みないのならば パー2 メカ2 こんな感じでお願いします。 サガ2・のまとめ なぜ遊んでほしいのか? 全ての水準がトップクラスだからです。 他のRPGを遊ぶ時間があるのならば、 このゲームを遊んでほしいなと思います。 そのあまりの面白さに、 絶対に感動出来ます。 なにがそんなに面白いのか? やっぱりストーリーでしょうね。 次の展開が全く読めませんからね。 色々な世界を冒険しなら、 色々な事件を解決していく。 その積み重ねが、 最後の展開に繋がって行く。 まあ良かったです。 最強のパーティーで行けば、 サクサク進めると思いますので、 ストーリーだけでも体験して欲しいなとおもいます。 最初はストーリーを体験して 次からは色々な仲間で進んでいく。 こんな遊び方をどうぞ。 今急いで買う理由ってあるの? このゲームですが、 昔は結構な値段がしました。 面白いゲームですので、 売りたくないと思ったのでしょうね。 しかし、今では格安で購入することができます。 なら買うしか無いですよね。 遊ばないことを後悔する作品があるとするのならば、 この作品は間違いなく入ってきます。 昔からだとは聞いていました。 だけどピンと来なかったんです。 それは、悪夢の難易度が、 全てをかき消していたのだと思います 楽しいゲームだったのは覚えています。 しかし、言うほどかな? なんて感じになっていました。 なっていましたが、 今ならば自信を持って言えます。 サガ2・は文句無しでです!! 今日も モノノフ的ゲーム紹介をお読みくださりありがとうございました 最強のキャラ 最強のパーティーを今の時代に突きとめる それこそが、今急いで750円で買う理由です こちらから購入できます ソフトのみ 750円 完品状態 1300円 その他の関連商品 retogenofu.

次の

フルリメイクにより蘇った「サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY」の魅力を大特集!

サガ 2 攻略 ds

スクウェア・エニックスのニンテンドーDS用ソフト「」(以下「サガ2 GOD」)が, 9月17日に発売される。 価格は5980円(税込)。 本作は1990年に発売されたゲームボーイ用ソフト「サ・ガ2 秘宝伝説」(以下GB版「サ・ガ2」)をリメイクしたもので, サガシリーズ生誕20周年に合わせた記念すべきリリースとなる。 九つの世界を舞台にした父親の捜索と秘宝の争奪を軸にしたストーリー,選んだキャラクターの種族ごとに異なる成長システム,一筋縄ではいかない個性的な戦闘システムなどといった特徴的なシステムを継承しつつも,さらに新たな要素がふんだんに加わったことで,完全新作と言ってもさしつかえのない出来栄えとなっている。 前回,「サガ」シリーズ歴代10タイトルと,サガといえばこの人を抜きにしては語れない 河津秋敏氏のコメントを掲載したに引き続き,今回はサガ2 GODの最新情報の総まとめをお届けしよう。 リメイクにあたって本作の楽曲のリアレンジを担当した, 伊藤賢治氏へのメールインタビュー&近況コメントも併せて紹介しているので,ぜひ最後まで目をとおしてほしい。 世界を創った古き神々の残していった遺産。 それは素晴らしい力のシンボル。 秘宝をめぐって多くの者が争い,ある者は秘宝を手にし, またある者は敗れ去り消えていった。 ある夜,幼い主人公の枕元に立つ父親の姿があった。 父親は,1つの秘宝を主人公に預け旅立っていった。 たった一言,「秘宝を誰にも渡してはいけない」と言い残して……。 <目次> 個性的な育成が楽しめる4種族を紹介 プレイヤーキャラクターとして選ぶことのできる4種族は,それぞれ異なる方法によりステータスアップが行える。 本作では,そうした「サガ」シリーズ独自の成長システムを踏襲しながらも,より個性的な育成が楽しめる新要素が加わった。 強い敵と戦うほど急成長が見込めるので,今回導入された「武器の熟練度」は育成の大きな助けとなるに違いない。 同系統の武器を長く使い続けていけば,必然的に熟練度も高まっていくことだろう。 魔力が上がりやすいことから,突然変異的に覚える特殊能力がエスパーの主力となる。 「特殊能力の熟練度」を高めると,使った能力に応じて攻撃,回復,補助と覚える能力の方向性が変化する。 人間などが武器を装備したのとは異なる,大きなパラメータ変化が起こるわけだ。 そのためメカは育成するのではなく,より強力な装備を手に入れることが重要になる。 また,専用装備「プログラムアイテム」によって,メカ固有の特殊能力を手に入れていく。 敵が落とした肉を食べることで別のモンスターに変身,成長していくGB版「サ・ガ」シリーズおなじみの 「肉食いシステム」は今作でも健在。 さらに新要素として,外見は同じだが通常より強いモンスターに変身する 「突然変異」,変身前のモンスターが使えた技の中から,一つだけ継承できる 「能力継承」が追加された。 序盤で選べるモンスターは以下に掲載した3種類。 ただし,最初は攻撃手段に乏しく,「炎」にも弱いといった弱点が目立つため上級者向けか? 旅先では,さまざまなノンプレイヤーキャラクター(NPC)達と出会う。 彼らはさまざまな事情でパーティに加わったり,サポートしたりしてくれる。 荷物を預かってくれるスライム・ファットや,さまざまなテクニックを教えてくれる乙女といったキャラクターも,冒険に際して心強い存在だ。 こちらもパーティの案内役として加わってくれる。 どの町にも必ずいて,別の町で預けたアイテムも引き出せる。 また,バトルでのパーティの戦い方を評価してくれる存在でもあり,これを通じて 「ミューズポイント」(以下,MP)を授けてくれるのだ。 このMPは,冒険における重要アイテム 「運命の糸」を入手するのに必要となるポイントであるほか,たくさん貯めると,さらなる特典もある。 気まぐれな性格に翻弄されそう!? ポリニアは明るく元気な口調と身振りでもって,主人公に話しかけてくる。 そのノリは完全な体育会系だ。 一方のメルメネは,おとなしい性格のしっかり者だが,メルヘンチックな思考を持っており,甘えるような口調が印象的。 ミューズの世話係でもあることから,彼女達と一番近い距離にいるキャラクターと言える。 しかも,ミューズ世界以外にも連れて行ってくれるらしいのだが,果たしてその行き先は? GB版「サ・ガ2」をベースにしているとはいえ,本作は「サガ」シリーズ全体を通して見れば11作目のタイトルにあたり,そのゲームシステムは大幅に刷新されている。 バトルシステムも大きく進化しており,50体以上もの敵とのバトルがあるほか,すっかりおなじみとなった連携技もさらにパワーアップしているのだ。 これを発展させたのが,サガ2 GODの 「チェーンエンカウントバトル」だ。 接触した際に近くの敵同士がリンクし,最大50体以上のモンスターとのバトルへと突入することになる。 多勢に無勢とも思えるこの包囲網だが,それを打破するのが 「リミットドライブ」と連携システムだ。 こうした危機的状況を打開するのが 「リミットドライブ」だ。 これが発動すると,プレイヤーキャラクターは限界以上の能力が発揮できるようになる。 この間は行動順や回避率が大幅に上昇するため,先制攻撃が可能になり,敵から攻撃を受けても被害を最小限に抑えられるのだ。 攻撃中に 「運命の糸」というアイテムを消費することで「連携」が発動。 連携はつなげるほど威力を増し,連携するプレイヤーキャラクターの行動順が敵のターンより後であっても,連携技をつなげていくことが可能だ。 しかも連携パターンは300種類以上。 さらに,連携はバトル以外にも影響を及ぼす。 それが次に紹介する 「シナリオシンクロシステム」だ。 実は「運命の糸」とは,「連携」発動時に使われるアイテムの総称で,「家族の糸」や「愛情の糸」などという個別の名称がある。 これらを使用すると,「連携」を繰り出したメンバーとの人間関係が「家族」や「愛情」などといった具合に変化するのだ。 そして,最終的にはチームに称号が授けられ,この称号によってサブイベントが発生するようになる。 これこそ「サガ」シリーズおなじみのフリーシナリオの新しい形といえよう。 それぞれのミューズに好みのバトルスタイルがあり,具体的には 「素早く敵を倒す」「一気に大ダメージを与えて敵を倒す」「魔法を使って倒す」など,特定の条件を満たしたうえで勝利すれば,ミューズから評価の証ともいうべき 「ミューズポイント(MP)」を授かることができる。 MPは「連携」の発動に必要なアイテム「運命の糸」を入手するのに欠かせないものであるだけでなく,ほかにもミューズからの恩恵を受けることができるようになるという。 彼女達の期待に沿うよう,心してバトルに挑むべし。 困難が伴う秘宝探索が,これによって多少は楽になるというわけだ。 マップ上の破壊可能なポイントは,「破壊」を使って壊しながら先に進もう 父親を捜し出すというシナリオに加え,秘宝を求めるトレジャーハントという心躍るシチュエーション。 さらに,シリーズを重ね磨きのかかった連携や,チェーンエンカウントという新たなバトルシステム。 いずれも,冒険心や遊び応えに満ちた,「サガ」シリーズらしい要素ばかりだ。 シリーズファンはもちろんのこと,未経験者も本作をきっかけに,20周年を迎えた長寿シリーズである「サガ」に触れる良い機会であるのは間違いない。 では最後に,「サガ」シリーズの数々の名曲を手がけ,「」でも当時の楽曲のリアレンジを担当した, 伊藤賢治氏のメールインタビュー&近況コメントを紹介して,本稿を締めくくろう。 【1】1990年にゲームボーイ用として発売された「Sa・Ga2 秘宝伝説」の音楽を,約20年ぶりに手がけることになった経緯を教えてください。 2年ほど前,今回のプロジェクトのプロデューサーである三浦宏之氏から「Sa・Ga2のリメイクを制作する」という連絡がありまして,「音楽は新曲・アレンジともに,イトケンさんにお願いしたい」と。 当時は植松伸夫さんとの共同制作でしたが,「植松さんの曲もですか?」と質問したら,「ハイ!」と即答されて,エライことになったな、と(笑)。 【2】当時作曲した楽曲を現在聴きなおして,まず何を感じましたか? 素直……というか,じゃあ今は素直じゃないのかと言われそうですが(笑),ストレートすぎるくらい,メロディラインを強調した楽曲達ですね。 今なら多少はエフェクティブなこととか,ギミック的な響きなどを考えられるのですが,当時はそんな余裕もなかったですね(苦笑)。 【3】ゲームボーイより音色も同時発音数も豊富なニンテンドーDS用に音楽をアレンジするにあたり,気を遣ったことがあったら教えてください。 実はバトル系の音楽は,原曲のテンポより少々遅くなっています。 理由は,発音数が豊富になり,ドラムなどを始めとする打楽器系を原曲のテンポで演奏させると,かなり騒々しくなってしまうためです。 【4】今回の音楽の聴きどころを教えてください。 今回は新曲も加えたことによって,新しい「サ・ガ2」の魅力を感じられると思います。 また,植松さんの楽曲を僕がリアレンジさせていただいたということで,こちらの評価も楽しみにしています。 そして,サウンドトラックもどうぞよろしくお願いいたします!!(笑) 【伊藤賢治氏・近況コメント】 近況報告ですが,初のアニメソングを担当しました。 ボーカルは「アイドルマスター」の星井美希役を担当しています,長谷川明子さんです。 それから,「ウィザードリィ ルネッサンス」というプロジェクトで,今回メインテーマを制作いたしました。 今後、さまざまな展開が期待されるタイトルなので,こちらもぜひご期待ください。 そして「gentle echo」の活動も,現在企画がいろいろと重なってきまして,来年へ向けてひとつずつ制作へ向けて実行していきますので,こちらもよろしくお願いいたします。

次の

DS版 サガ2 秘法伝説 GODDESS OF DESTINY 攻略サイト・Wiki

サガ 2 攻略 ds

dadaver1さん まだ第一世界ですか?個人的な攻略法でよければご紹介を。 攻略のコツは、せんせいがいるうちに、 エスパーに強力な技を覚えさせた方がいいです。 サンダー・ブリザド・ファイアのうち1つは必ずほしいです。 できればケアルも これらの技は覚えやすい方なので、がんばればできます。 ほのお・れいきはとっておきましょう。 せんせいのファイアととかすは全部使い切ってから別れましょう。 せんせいと別れてからまず買うのは、 サブマシンガンです。 グループ攻撃もでき、アポロンの世界まで通用できるぐらい 超強力で買ってメカに装備させましょう せんせいと別れた直後はまだお金も3000ぐらいだと思うので、 無駄使いせず、敵が落としたロングソードは即売って、お金をためましょう。 北の町で購入できます。 これは、神々の遺跡に行く前にしちゃいましょう。 2019-11-22• by 通りすがり• 2018-12-24• by わんこ• 2018-12-19• by 名無し ID:WfD1tGtniw• 2013-12-06• 2013-07-26• 2011-12-02• by エロ獣人• 2010-12-18• by らららら• 2010-11-24• by みけ• 2010-06-14• by 通りすがり• 2010-05-07• by 紀伊国屋.

次の