剣盾 ミミッキュ 対策。 【ポケモン剣盾】ミミッキュの入手場所

ミミッキュ対策 強い理由やばけのかわの対象法ポケモン剣盾

剣盾 ミミッキュ 対策

ミミッキュの基本データ HP 55 タイプ ゴースト こうげき 90 フェアリー ぼうぎょ 80 特性 ばけのかわ とくこう 50 とくぼう 105 夢特性 ー すばやさ 96 ミミッキュ 特性「ばけのかわ」でダメージを無効化 「ばけのかわ」は1試合につき1度だけ、受けるダメージを無効化することが出来るとくせいです。 ) どんな攻撃が飛んできても一発は耐えられるため、 殆どの場面で確実に1回は動けるのが特徴です。 特性を活かした豊富な型 ミミッキュは前述のとくせいと豊富なわざによって型が読みづらいのが特徴です。 何でも耐える=生存しやすいと考えて「トリックルーム」要因に 何でも耐える+「かげうち」=殴り合いに強いと解釈してアタッカーに といったように、180度違った配分・構成を取ることが出来ます。 その他にも攻撃技・補助技ともに実戦レベルのわざを大量に覚えるため、パーティによって様々な構成を取ることが出来ます。 ミミッキュの技 有用な攻撃技 じゃれつく タイプ一致技。 外しが負けに直結するので注意。 ゴーストダイブ タイプ一致技。 まもる貫通で絶対に当たる溜め技で、ターン稼ぎにも有効。 シャドークロー タイプ一致技。 威力は低いが即時打点を出せる。 かげうち タイプ一致の先制技。 射程を広げられる優秀なわざ。 ウッドハンマー 命中安定・高火力の草打点。 タイプ一致の「シャドークロー」よりも火力がある。 ドレインパンチ バンギラス、ドリュウズ、キリキザン等との殴り合いに有用。 有用な変化技 つるぎのまい こうげきランクを上昇させる。 まもる 大事に扱いたい場合に。 トリックルーム 特性のお陰で発動しやすい。 ちょうはつ サポート系ポケモンへの妨害に。 おにび 素早さを活かして上から物理ポケモンを妨害できる。 でんじは トリックルームに次ぐ素早さ操作。 みちづれ 集中攻撃されやすい性質を活かして相手を道連れに。 のろい ミミッキュが腐ってしまう盤面で有用なわざ。 広い攻撃範囲を活かして様々なポケモンと打ち合うことが出来ます。 「ウッドハンマー」の枠はパーティに応じて「ドレインパンチ」「つるぎのまい」などを使い分けると良いでしょう。 この型のミミッキュを採用したパーティ 集計期間 順位 10位 6位 13位 14位 16位 17位 13位 21位 22位 21位 23位 23位 24位 15位 16位 18位 19位 9位 9位 8位 7位 9位 7位 8位 6位 7位 12位 ミミッキュとの主な組み合わせ ドラパルト ダイマックスドラパルトの「ダイホロウ」の防御低下と合わせて一気にビートダウンできる組み合わせです。 先発に並べても強いのですが、ゲーム中盤~終盤に真価を発揮します。 バンギラス ミミッキュの攻撃がやや通りにくい炎タイプに対して強く、逆にバンギラスの苦手なかくとうタイプにはミミッキュが強いという組み合わせ。 トリックルーム型、アタッカー型のどちらでも相性が良いです。 ミミッキュの対策 ナットレイ 高いぼうぎょと耐性、てつのトゲによって非常に有利なポケモンです。 しかし、 上を取れるポケモンでは無いので隣に縛られないように立ち回る必要があります。 トリックルームを展開して縛るのが最もポピュラーな形です。 アーマーガア ナットレイ同様、攻撃を受け切れるポケモンです。 自身のぼうぎょが上がっていない状態のアーマーガアでは隣と合わせて押し切られる可能性もあるため、「てっぺき」「ダイスチル」等を積んでおくとなお安心でしょう。 ドリュウズ 特性「かたやぶり」によってミミッキュの「ばけのかわ」を貫通することができます。 ただし素のすばやさでは負けているため、アタッカー型の「ゴーストダイブ」に翻弄されないように型を見極める必要があります。 さいごに ダブルバトルにおけるミミッキュの育成論と対策について紹介しました! みなさんのパーティ考察や育成の参考になれば幸いです。 記事内容は追加され次第更新していく予定です。 5世代を愛する男。 2020年も近いというのにBW2オフを主催している。 ダブルバトル、おえかき、冷静なツッコミを担当するイキリオタク。 アイコンはゆずとさんから。 <主な実績> PJCS(全国大会)2016,2018,2019出場(ゲーム部門)、WCS(世界大会)2016,2018 Day1出場(ゲーム部門)、世界大会の配信中に「Right guy looks cute. 」と言われる(ゲイ部門) 関連する記事• 2020. 25 目次 1. はじめに2. 寄稿される方へ3. 上位リスト4. 情報ソース4. テル4. しあ […][…]• 2020. 09 目次 1. はじめに2. ダブルバトルの使用率2. トップ303. ピックアップ3. トゲキ […][…]• 2020. 04 目次 1. はじめに2. 概要3. 大会結果3. 上位入賞者3. KP3. KP所感4. […][…]• 2019. 12 レンタルチームID:0000 0000 1HW3 M3 目次 1. はじめに2. 構築経緯3. 構成 […][…]• 2020. 21 目次 1. ウオノラゴンの基本データ2. ウオノラゴンの特徴2. 特性「がんじょうあご」2. […][…].

次の

ミミッキュ対策 強い理由やばけのかわの対象法ポケモン剣盾

剣盾 ミミッキュ 対策

25 むし 効果なし かくとう、ノーマル、ドラゴン タイプが優秀で無効が3タイプもあり、攻撃面でもタイプ一致を両方半減できるタイプが存在しないため強い。 防いだ後は、「ばれたすがた」へフォルムチェンジし、体力の8分の1を消費する。 ちなみに剣盾より前の世代では防いだ後の体力消費がなかったので、きあいのタスキ持たせていたら攻撃技を2回耐えるミミッキュとかできた ばけのかわの仕様について 技「ステルスロック」 天候ダメージ あられ、すなあらし 状態異常 やけど、どく によるダメージは受けるがばけのかわは消費されない。 いのちのたまもダメージは受けるがばけのかわを消費しない。 連続技を受けると最初の一撃だけ防ぎあとは当たる。 ばけのかわは変化技を防げない。 ばけのかわがある時でも、でんじは、やけど、どく状態になる 同様にいたみわけも変化技なので防げない。 いたみわけ…自分のHPと相手のHPを足して、それを半分にして、お互いに分ける。 こんらんで自分を攻撃するとばけのかわがはがれる。 技のダメージを無効化したときも技の追加効果は発生する。 (がんせきふうじを無効にしても素早さは下がる 特性かたやぶりを持つ相手には無効(「ばけたすがた」のままダメージを受け、その後別のポケモンで攻撃された場合ばけのかわの攻撃技を1度無効にするが発動する) ばけのかわがある状態では「こうかはばつぐんだ」にならない。 ばけのかわを消費するときに弱点保険は発動しない 種族値 HP 55 攻撃90 防御80 特攻50 特防105 素早さ96 種族値総評 耐久はほぼない、攻撃もそんなに高くない、素早さは100付近の激戦区に位置するので種族値だけで見たら普通。 しかしばけのかわでほぼ一回なにか行動できるのが強すぎるのでレート使用率1位も納得。 努力値 HP4攻撃252素早さ252 持ち物 いのちのたま…技の威力が1. 3倍になる代わりに攻撃するたび体力の10分の1のダメージを受ける。 攻撃種族値がそこまで高くないので補強。 入手方法はまどろみの森に落ちてます。 もしくはバトルタワーで25BPで交換できます。 持ち物候補• のろいのおふだ…ゴーストタイプの技が1. 2倍 いのちのたまのデメリットがイヤな場合や他のポケモンに持たせたい場合などはこちらも候補。 のろいのおふだ入手方法はラテラルタウンのほりだしもの市に日替わりで売っているか野生のヨワマル、サマヨール、ヨノワールが持っていることがあるので捕まえるかトラックorどろぼうで手に入れられます。 ラムのみ 主にやけど、ねむり、まひなどの状態異常対策。 鉄壁アーマーガアに強くなる。 技構成 じゃれつく シャドークロー かげうち つるぎのまい 8割型のミミッキュはこの技構成。 技候補• ゴーストダイブ シャドークローと選択。 相手のダイマックスターンを消費できるのが強み。 個人的にはシャドークロー推し。 ゴーストダイブは発動が遅いのとシャドークローは急所ワンチャンが狙える。 ドレインパンチ ノーマル、はがねに抜群がとれる。 優先度は低め。 立ち回り ミミッキュは初手つるまいや!! ミミッキュの立ち回りは簡単。 最初につるぎのまいをして次のターンにダイマックスしてダイフェアリーかダイホロウ打つだけです。 えっ?これだけ? と思うかもですが、これだけでめっちゃ強い。 ダイホロウは相手のBを下げる効果もあるので物理受けポケモンでも突破しやすいです。 相手が鬼火をまいてきそうなポケモンの場合は初手つるぎのまいではなく、ダイマックスからのダイフェアリーもあり。 ミミッキュ対策• 特性かたやぶり…相手の特性に影響されずに攻撃できる。 とんぼがえりやボルトチェンジでばけのかわを剥がしつつ有利なポケモンに変更する。 やけどで火力半減。 でんじはで行動不能を狙う• 物理受けで受ける。 連続技でばけのかわを消費させる。 ミミッキュの対策はミミッキュ…🤣素早さが同じ場合はどっちが先に攻撃できるかは完全にランダムな運ゲー。

次の

【ポケモン剣盾】ミミッキュの育成論・対策

剣盾 ミミッキュ 対策

今作におけるミミッキュの特徴 タイプ:ゴースト・フェアリー 特性:ばけのかわ 種族値: H55 A90 B80 C50 D105 S96 強い理由であるばけのかわで安定して一度はつるぎのまいを積めるので、高い火力を発揮できます。 今作のミミッキュはばけのかわが多少弱体化しましたが、以前強力なポケモンには違いありません。 技範囲も優秀で今作でミミッキュを安定して受けられるポケモンは殆どいません。 タイプ一致先制技かげうちもあるので、素早さが上の相手にも対抗出来ます。 種族値もそれなりに高く、耐久も悪くはないです。 今作から加わった新要素ダイマックスとの相性も良く、ゴーストのダイマックス・ダイホロウは相手のBを下げてくれるので、物理受けにもそれなりに強く出れます。 ミミッキュ対策 かたやぶりでばけのかわを貫通する 7世代でもミミッキュ対策の一つであった特性かたやぶりによって、ばけのかわを貫通して倒す対処法は今作においても有効です。 スカーフを持たしたドリュウズであればミミッキュを上から叩くことが出来、尚且つミミッキュの弱点をタイプ一致で突くことが出来ます。 防御が優秀なポケモンを使う ミミッキュを受け止められるポケモンは今作ではかなり限られていますが、ナットレイやアーマーガアであればミミッキュを止められる可能性があります。 ナットレイははがね・くさタイプのポケモンで、フェアリーを半減でき、尚且つ自身がはがねタイプであるため、ミミッキュの弱点を突けます。 ただ今作で導入されたダイマックスをされると、ナットレイでも受け止めづらいです。 そこでおすすめなのがひこう・はがねのアーマーガオです。 アーマーガオの隠れ特性である、ミラーアーマーは能力を下げられることがなく、更にそれを相手に跳ね返す効果を持っています。 なのでダイホロウを放たれても、防御を下げられるところか、ミミッキュの防御を下げることができます。 更にとんぼがえりを使えるので、ばけのかわを剥がしつつ、後続のポケモンに交代できます。 連続技で攻める ばけのかわが発動するのは一度だけなので連続技で攻めれば突破できる可能性は高くなります。 おすすめのポケモンはパルシェンです。 特性のスキルリンクで連続技を最大まで発動できます 更にからをやぶるで圧倒的な攻撃力と素早さを得ることが出来ます。 防御も高く、からをやぶる前であればミミッキュを安定して受けることが出来、安定してからをやぶることが出来ます。

次の