杉山 清貴。 杉山清貴

杉山清貴&オメガトライブ 音楽集

杉山 清貴

昭和58年に杉山清貴&オメガトライブとして「SUMMER SUSPICION」でデビュー。 「ふたりの夏物語 NEVER ENDING SUMMER」などがヒットし、夏といえば杉山だった。 高校時代の仲間と組んだバンドは60年に解散したが、平成30年から1年間を「35周年イヤー」と位置づけて再結集。 全国で公演するなどした。 「もう十分だといって解散したのですが、再結集は、高校時代のアマチュアバンドに戻ってオメガの曲をカバーしているみたいな感覚で楽しかった」 原点回帰を経て作ったのが、この新作アルバムだ。 10人の作詞作曲家が10曲を提供。 表題は、ベテラン作詞家の売野雅勇(うりの・まさお)が手がけた歌からとった。 売野が「虹が架かる奇跡の惑星」と書いた地球は、新型コロナウイルスの感染が拡大し、新作を披露するために予定した公演は軒並み中止の憂き目にあった。 だが、「発売が延期になったり、制作が中断した作品も少なくない。 僕は幸いだ。 ピンチはチャンスととらえたい」と杉山。 自ら作詞し新作に収めた「Other Views」では変化を恐れるなと歌う。 杉山の前向きな歌声は、コロナの時代の夏にも似合う。

次の

杉山清貴

杉山 清貴

来歴・人物 [ ]• の前身となる「きゅうてぃぱんちょす」で(通称:ポプコン)に出場し、「GOSPELの夜」で入賞。 ポプコン入賞後、メジャーデビューのオファーを受けながらもオリジナル楽曲の完成度に納得できず、誘いを断りデビューへの道を模索していた。 1985年末をもって、オメガトライブを解散する。 翌5月に『』でソロ歌手としてデビューし、20万枚のヒットとなる。 趣味はで、現在はを第二の拠点としている。 少年時代に強くに影響を受けた。 小学4年生の時、ラジオでの『』を聴き、ロックに目覚め、中学入学までにビートルズのレコードを全て買い揃えていた。 そのビートルズの中でも、にあこがれていた。 そして、ジョージの持つが欲しくてたまらなかったが、中学時代に最初に買ったギターはフォークギターだった。 一方で、それはやを本気で聴いていたためである。 高校時代にはアメリカンロックに夢中になり、のコピーバンドに所属していた。 その後、やに傾倒し、のように歌いたいと思ったが、自分の声はキレイ過ぎると、酒を浴びるほど飲んで、タバコを吸って声を潰そうとするが、すぐに元の声に戻ってしまう。 こんなことを繰り返し、どんどん喉は強くなっていった。 「きゅうてぃぱんちょす」時代にはのコピーを主な活動としていた。 漫画『』の大ファンを公言しており、「湘爆の音楽を作りたい」と言い続けていたところ、1988年『』の主題歌『』をリリースすることになった。 歌手デビュー当初の杉山はを掛けていなかったが、その後、間もなくして常に黒いサングラス姿でメディアに登場している。 これはデビュー間もない頃、ライブの前に痛飲して顔が腫れてしまい、それを隠すためだったが、ファンからは好評だったことから、今も続けている。 サングラスの似合う男としてもトップクラスであった。 ただ「一度は素顔を見てみたい」という声に押されて、オメガトライブ時代、にて『ふたりの夏物語』が第1位を獲得した際、トーク時にサングラスを外し歌った。 なお現在も杉山の素顔は、コンサートや新聞などで度々見ることが出来る。 私生活では一女の娘を持つ父である。 エピソード [ ]• 幼少期の初恋は『』のリリ。 次に好きになったのは『』の雪子姫。 略歴 [ ]• :「きゅうてぃぱんちょす」としてに「GOSPELの夜」で出場。 :シングル『』、アルバム『』を最後にオメガトライブ解散。 :『』でソロデビュー。 :『』がソロとしては初めて1位を獲得した。 :へレコード会社を移籍。 時期不明:トライアングルプロダクションからに移籍。 :へ再移籍する。 時期不明:ホリプロを退社し独立、「有限会社マスターワーク」設立、後に「株式会社アイランドアフタヌーン」に改組。 :デビュー30周年、へ移籍。 :ソロデビュー30周年、キングレコードから『OCEAN』が発売された。 :(・・など)へ初出場。 この海も。 2位 EP 10301-07 8cmCD 20301-10 7th 1988年7月6日 3位 EP 10301-07 8cmCD 20301-10 8th 1989年5月17日 MY GIRL 12位 EP 20345 8cmCD 40345 9th 1989年10月21日 INSIDE COLORS 12位 EP 20360 8cmCD 40360 10th 1990年5月16日 YOKOHAMA SUNDOWN 10位 8cmCD WPDL-4159 ワーナーミュージック・ジャパン 11th 1991年5月15日 青空が目にしみる ハッピー・エンドSINGLES 26位 8cmCD WPDL-4223 12th 1991年10月10日 風の一秒 Nov. WE CAN(1993年)• CMソング 合同ベストアルバム [ ]• dreamer 映画『』主題歌 最後のHoly Night CMソング 「」CMソング realtime to paradise 系『』テーマ曲 水の中のAnswer ダイドードリンコ「ダイドージョニアンコーヒー」CMソング SHADE〜夏の翳り〜 日本航空CMソング 風のLONELY WAY 系『』主題歌 僕の腕の中で CMソング 渚のすべて ダイドードリンコ「スポエネ」CMソング BOYS OF ETERNITY 『』主題歌 ROCK ISLANDS ダイドードリンコ「スポエネ」CMソング プリズム・レインに包まれて 「パスポート21」CMソング 君がここにいてほしい 系『』エンディングテーマ INSIDE COLORS 秋の京都キャンペーンイメージソング モノローグ OVA『湘南爆走族6 GT380ヒストリー』主題歌 いつも君を想ってる イメージソング 潮風のFreedom 『SEA BREEZE』CMソング 風の一秒 SUPER STAR CMソング LOVE IS YOU Livin' in a Paradise 生ビール「Z」CMソング 僕のシャツを着てなさい 系『』エンディングテーマ 永遠の夏に抱かれて TBS系『』エンディングテーマ COMING TO OASIS 『ダイビングパラダイス』エンディングテーマ 太陽は知っている テレビ朝日系『』エンディングテーマ 最後のHoly Night〜version'96〜 「'96クリスマス・キャンペーン」イメージソング September Song 『いい旅発見 ホリデー』テーマ・ソング LOVERS LUCK 日本テレビ系『』エンディングテーマ Loving TBS系『』主題歌 終わらないレース イメージソング EXiT 日本テレビ系『』エンディングテーマ ALONE AGAIN〜2001 VERSION〜 日本テレビ系『』テーマ・ソング THANK YOU FOR CHRISTMAS 日本テレビ系『』2005年12月度エンディングテーマ THIS IS LIFE ()オフィシャル・サポートソング Gift 日本テレビ系『』2006年6月度エンディングテーマ 2006年8月度オープニングテーマ A HOT SUMMER DAY テレビ朝日系『』2006年7月-9月度エンディングテーマ HOME TOWN TRAIN 日本テレビ系『』エンディングテーマ in the ocean オフィシャルサポートソング Glory Love 日本テレビ系『』2009年6・7月度テーマ・ソング 日本テレビ系『』2009年9月期エンディングテーマ Mr. Happy Walk 日本テレビ系『』ウェザーテーマ Paradise 好きなことを! 杉山清貴のロッテリア・サウンドウェーブ( 1986年 - 1989年4月)• 杉山清貴 海のチャンネル(のラジオ番組)• 杉山清貴JP INDEX(のラジオ番組)• D埠頭PM4(のラジオ番組)• (、月曜日15:00-16:00)• (、木曜日19:00〜21:00、2002年10月 - 2003年3月)• (、月曜日27:00〜29:00 1986年4月8日 - 1986年9月)• (、日曜日23:00〜24:00、2003年6月) ラジオ番組(ゲスト) [ ]• (ニッポン放送、月曜日25:00〜27:00、1986年7月14日) テレビ番組 [ ]• (と共演)• (杉山清貴名義で「ふたりの夏物語-NEVER ENDING SUMMER-」を歌う)• 杉山清貴のスロートーク(、映画「ハート・オブ・ザ・シー」と音楽についてのトーク番組)• (「今聴きたい名曲HEY! HEY! HEY! 」で「さよならのオーシャン」と「ふたりの夏物語 -NEVER ENDING SUMMER-」をメドレーで歌う)• CS大人の音楽専門TVおんがく白書 第12回• (フジテレビ、2015年7月8日)• (フジテレビ、2015年7月29日)• (・・など、2019年12月31日) ほか 映画 [ ]• (、) - 藤谷靖夫 役• (2003年、) - 本人 役・音楽提供• この作品は『日本サーフィン連盟』のオフィシャル・ムービー、杉山自身も同連盟からオフィシャルミュージシャンになっている。 学園祭 [ ]• (1986年 第27回)• (1987年)• (1994年) その他 [ ]• 関連項目 [ ]• (杉山のファンである芸能人)• 中学校の同級生。 がを被弾した時の捕手• (濱田酒造とゆかりがある有名人)• (ボーイスカウト出身の著名人)• (『』96巻「それぞれの夏…の巻」にて杉山の名前が由来である両津の異名キャラが登場)• 林哲司• (杉山清貴をイメージした「忘れられないの」のMVを作成) 脚注 [ ] []• 広島FM 2008年1月25日. 2013年5月5日閲覧。 2016年8月4日、読売新聞、夕刊、10面「テーマは『海』2枚組 杉山清貴」。 TVCMソングのほか、オフボーカル曲が園内BGMとしても使用されている。 他アーティストへの歌詞を初提供 外部リンク [ ]• 【公式サイト】• islandafternoon -• - (2013年7月28日アーカイブ分)• もっと知りたい!杉山清貴 Island afternoon answer• 杉山清貴の情報満載、コンサート・ライブMCと共にオメガトライブ時代までを振り返る• - プレイリスト.

次の

杉山清貴、「STAY HOME」企画LINE LIVEで配信

杉山 清貴

Contents• E」 「真夏のイノセンス」(SPECIAL TRACS) 作詞:売野雅勇 作曲:林哲司 編曲:新川博 「HELLO SUMMER」(WITH南佳孝)(SPECIAL TRACS) 作詞:杉山清貴 作曲:杉山清貴 編曲:住友紀人 「NO. E」 「真夏のイノセンス」(SPECIAL TRACS) 作詞:売野雅勇 作曲:林哲司 編曲:新川博 「HELLO SUMMER」(WITH南佳孝)(SPECIAL TRACS) 作詞:杉山清貴 作曲:杉山清貴 編曲:住友紀人 「NO. SUNSHINE BAND 「波」 作詞:杉山清貴 作曲:杉山清貴 編曲:KT. SUNSHINE BAND 「MAKAPUU」 作詞:杉山清貴 作曲:杉山清貴 「潮風のFREEDOM」 作詞:亜蘭知子 作曲:杉山清貴 編曲:TOM KEANE 「サーフボードが折れた朝」 作曲:杉山清貴 作曲:林仁 編曲:林仁 「週末のアドレナリン」 作詞:杉山清貴 作曲:杉山清貴 編曲:KT. SUNSHINE BAND 「PARADISE OF SURF」 作詞:杉山清貴 作曲:杉山清貴 編曲:KT. SUNSHINE BAND 「NEVER END」 作詞:杉山清貴 作曲:杉山清貴 編曲:KT. SUNSHINE BAND 「NORTH SHORE SHUFFLE」 作詞:田口俊 作曲:杉山清貴 編曲:TOM KEANE 「UMIKAZE TSUSHIN 」 作詞:康珍化 作曲:林哲司 編曲:林哲司 「NIGHTFALL」 作詞:杉山清貴 作曲:増田俊郎 編曲:K T. SUNSHINE BAND 「MR. HAPPY WALK」 作詞:渡辺なつみ 作曲:杉山清貴 編曲:KT SUNSHINE BAND 「AFFECTION」 作詞:和悠美 作曲:杉山清貴 編曲:KT SUNSHINE BAND 「MELODY」 作詞:杉山清貴 作曲:杉山清貴 編曲:KT. SUNSHINE BAND 「THANK YOU FOR CHRISTMAS」 作詞:杉山清貴 作曲:杉山清貴 編曲:KT. SUNSHINE BAND 「THIS IS LIFE」 作詞:杉山清貴 作曲:杉山清貴 編曲:KT. SUNSHINE BAND 「GIFT」 作詞:園田凌士 作曲:杉山清貴 編曲:KT. SUNSHINE BAND 「HOME TOWN TRAIN」 作詞:杉山清貴 作曲:杉山清貴 編曲:KT. SUNSHINE BAND 「未来」 作詞:和悠美 作曲:和悠美 編曲:KT. SUNSHINE BAND 「STYLE」杉山清貴 2007年12月19日 【DISC-1】 「ALWAYS」 作詞:杉山清貴 作曲:杉山清貴 編曲:KT. SUNSHINE BAND 「SOUND OF THE EARTH」 作詞:園田凌士 作曲:杉山清貴 編曲:KT SUNSHINE BAND 「由比ヶ浜。 君と・・・」 作詞:園田凌士 作曲:杉山清貴 編曲:KT SUNSHINE BAND 「IN THE OCEAN」 作詞:杉山清貴 作曲:杉山清貴 編曲:KT. SUNSHINE BAND 「BE MY STYLE」 作詞:渡辺なつみ 作曲:杉山清貴 編曲:KT SUNSHINE BAND 「SUMMERTIME LOVERS? 3秒間の永遠? 」 作詞:渡辺なつみ 作曲:杉山清貴 編曲:KT SUNSHINE BAND 「HOME TOWN TRAIN? ALBUM REMIX? 」 作詞:杉山清貴 作曲:杉山清貴 編曲:KT. SUNSHINE BAND 【DISC-2】DVDビデオ・クリップ 「SUMMERTIME LOVERS? 3秒間の永遠? 」 作詞:渡辺なつみ 作曲:杉山清貴 編曲:KT SUNSHINE BAND 「IN THE OCEAN」 作詞:杉山清貴 作曲:杉山清貴 編曲:KT. DESPERADO? 夏の翳り? 」 作詞:青木久美子 作曲:杉山清貴 「永遠の夏に抱かれて」 作詞:松井五郎 作曲:杉山清貴 「僕の腕の中で」 作詞:秋元康 作曲:林哲司 「INSPIRATION」 作詞:青木久美子 作曲:杉山清貴 「月へ帰ろう」 作詞:和悠美 作曲:和悠美 「EXIT」 作詞:森浩美 作曲:杉山清貴 「OCEAN SIDE COMPANY」 作詞:杉山清貴 作曲:杉山清貴 「DOUBLE RAINBOW」 作詞:田口俊 作曲:杉山清貴 「さよならのオーシャン」 作詞:大津あきら 作曲:杉山清貴 「THE SUNSHINE BAND」杉山清貴 2006年7月26日 【DISC-1】 「GIFT」 作詞:園田凌士 作曲:杉山清貴 編曲:KT. SUNSHINE BAND 「夢の在処」 作詞:杉山清貴 作曲:杉山清貴 編曲:KT. SUNSHINE BAND 「明け方届いたメール」 作詞:杉山清貴 作曲:杉山清貴 編曲:KT. SUNSHINE BAND 「A HOT SUMMER DAY」 作詞:杉山清貴 作曲:杉山清貴 編曲:KT. SUNSHINE BAND 「波」 作詞:杉山清貴 作曲:杉山清貴 編曲:KT. SUNSHINE BAND 「THIS IS LIFE」 作詞:杉山清貴 作曲:杉山清貴 編曲:KT. SUNSHINE BAND 「情熱楽園」 作詞:園田凌士 作曲:杉山清貴 編曲:KT. SUNSHINE BAND 「愛が燈る場所」 作詞:園田凌士 作曲:杉山清貴 編曲:KT. SUNSHINE BAND 「忘れないでいて」 作詞:和悠美 作曲:和悠美 編曲:KT. SUNSHINE BAND 「DAWN」 作詞:杉山清貴 作曲:杉山清貴 編曲:KT. SUNSHINE BAND 【DISC-2】DVDビデオ・クリップ 「波」 作詞:杉山清貴 作曲:杉山清貴 編曲:KT. SUNSHINE BAND 「GIFT」 作詞:園田凌士 作曲:杉山清貴 編曲:KT. 夏の翳り? SUNSHINE BAND 「HULA MOON SESSIONS」杉山清貴 2004年12月22日 「SUMMER SUSPICION」 作詞:康珍化 作曲:林哲司 「WISHING YOUR LOVE」 作詞:吉田朋代 作曲:大森祥子 「サイレンスがいっぱい」 作詞:康珍化 作曲:林哲司 編曲:林哲司 「HEART OF THE SEA」 作詞:杉山清貴 作曲:杉山清貴 「永遠のもう少し」 作詞:大森祥子 作曲:杉山清貴 「水の中の風」 作詞:田口俊 作曲:杉山清貴 「THE SHADOW OF YOUR SMILE」 作詞:Paul Francis Webster 作曲:Johnny Mandel 「FIRST FINALE」 作詞:有川正沙子 作曲:林哲司 「MOON LIGHT JOURNEY」 作詞:杉山清貴 作曲:杉山清貴 「青空が目にしみる」 作詞:亜欄知子 作曲:杉山清貴 「EXIT」 作詞:森浩美 作曲:杉山清貴 「SHADE? 夏の翳り? SUNSHINE BAND 「島からの手紙、海からの返事。 SUNSHINE BAND 「PARADISE OF SURF」 作詞:杉山清貴 作曲:杉山清貴 編曲:KT. SUNSHINE BAND 「永遠のもう少し」 作詞:大森祥子 作曲:杉山清貴 編曲:小林信吾 「DREAM」 作詞:和悠美 作曲:和悠美 編曲:KT. SUNSHINE BAND 「もっと空へ」 作詞:大森祥子 作曲:杉山清貴 編曲:小林信吾 「TRULY」 作詞:松井五郎 作曲:杉山清貴 編曲:小林信吾 「AGE OF BLUE~夏 1979~」 作詞:杉山清貴 作曲:杉山清貴 編曲:KT. SUNSHINE BAND 「NEVER END」 作詞:杉山清貴 作曲:杉山清貴 編曲:KT. SUNSHINE BAND 「BEACH」 作詞:杉山清貴 作曲:杉山清貴 編曲:KT. SUNSHINE BAND 「15 SUMMERS」杉山清貴 1998年11月26日 「終わらないレース」 作詞:田口俊 作曲:杉山清貴 編曲:KT SUNSHINE BAND 「LOVING」 作詞:大森祥子 作曲:井上大輔 編曲:西平彰 「月へ帰ろう」 作詞:和悠美 作曲:和悠美 編曲:KT. SUNSHINE BAND 「HORIZON DREAM」 作詞:杉山清貴 作曲:杉山清貴 編曲:KT. SUNSHINE BAND 「道端の男」 作詞:杉山清貴 作曲:杉山清貴 編曲:KT. SUNSHINE BAND 「SPICED RUM」 作詞:杉山清貴 作曲:杉山清貴 編曲:KT. SUNSHINE BAND 「TOO EARLY TO DIE」 作詞:杉山清貴 作曲:杉山清貴 編曲:KT. SUNSHINE BAND 「CHINA BLUE」 作詞:MARC CHAN(日本語:杉山清貴) 作曲:MARC CHAN 編曲:KT. SUNSHINE BAND 「風が止んでも」 作詞:杉山清貴 作曲:杉山清貴 編曲:KT. SUNSHINE BAND 「週末のアドレナリン」 作詞:杉山清貴 作曲:杉山清貴 編曲:KT. SUNSHINE BAND 「月へ帰ろう」 作詞:和悠美 作曲:和悠美 編曲:KT. SUNSHINE BAND 「SEED OF FUTURE」 作詞:田口俊 作曲:杉山清貴 編曲:KT. SUNSHINE BAND 「RAINBOW SHAVE ICE」杉山清貴 1996年7月10日 「LIFE」 作詞:奥野恵 作曲:杉山清貴 編曲:KT. SUNSHINE BAND 「太陽は知っている」 作詞:杉山清貴 作曲:斎藤英夫 編曲:斎藤英夫 「WASTING TIME」 作詞:杉山清貴 作曲:杉山清貴 編曲:KT. SUNSHINE BAND 「裸の王様」 作詞:杉山清貴 作曲:杉山清貴 編曲:KT. SUNSHINE BAND 「SOMEBODY LOVES YOU」 作詞:杉山清貴 作曲:杉山清貴 編曲:KT. SUNSHINE BAND 「雨にうたれれば」 作詞:杉山清貴 作曲:杉山清貴 編曲:KT. SUNSHINE BAND 「夏からの手紙」 作詞:青木久美子 作曲:杉山清貴 編曲:KT. SUNSHINE BAND 「HOMMOKU BAY」 作詞:杉山清貴 作曲:杉山清貴 編曲:KT. SUNSHINE BAND 「PEACEFUL BOOGIE」 作詞:杉山清貴 作曲:杉山清貴 編曲:KT. SUNSHINE BAND 「独りきりの夏」 作詞:杉山清貴 作曲:杉山清貴 編曲:KT. SUNSHINE BAND 「NIGHTFALL」 作詞:杉山清貴 作曲:増田俊郎 編曲:KT. SUNSHINE BAND 「AMERICAN DREAM」 作詞:杉山清貴 作曲:杉山清貴 編曲:KT.

次の