ネットフリックス 履歴 消し方。 Netflixの視聴履歴・視聴中コンテンツを削除する方法!

【ネットフリックス】不具合と対処のまとめ エラーコード一覧

ネットフリックス 履歴 消し方

アプリの使い方 2018. 16 スマホサポートライン編集部 Netflixの視聴履歴の見方と削除のやり方。 キッズアカウントの履歴の消し方も Netflix(ネットフリックス)で見た動画の視聴履歴の見方と削除のやり方をご紹介します。 視聴履歴の削除をすれば、トップページの「視聴中コンテンツ」の欄に表示している動画も消えます。 前回視聴した映画のタイトルを忘れた、これまでに視聴した作品をチェックしたい時など視聴履歴を見れば一目瞭然です。 また、人それぞれ視聴履歴として残しておきたくない作品も中にはあるかもしれません。 そのような作品があれば簡単に視聴履歴から削除することもできます。 一般アカウントを選択する必要があります。 アカウントを切り替えたい場合は、Netflixのロゴの右側にあるアカウントアイコンをタップして、履歴を確認したいアカウントに切り替えができます。 アカウントを切り替えると、トップページに戻るので、左上の【メニュー(三)】ボタンから【アカウント情報】をタップします。 シリーズものの作品は、【バツマーク】タップ後に表示される【シリーズすべての履歴を削除】を押せば、同シリーズをまとめて消すことができます。 削除した作品は、24時間以内にすべてのデバイス上から削除されます。 視聴履歴は残りますが、削除には非対応です。 削除したい場合は、プロフィール設定でお子様用のアカウントの編集ページからキッズモードをオフにします。 その後に、視聴履歴を見ると【バツマーク】が表示され削除できる状態になっています。 履歴の削除が完了したら、キッズモードをオンに戻すのをお忘れなく。

次の

視聴履歴の作品を非表示にするには

ネットフリックス 履歴 消し方

不正ログインの確認 メールアドレスとパスワードが何らかの理由で第3者にバレてしまった場合、第3者に勝手にアカウントを使用してサービスが利用されたり、Netflixに登録している個人情報を見られてしまう可能性があります。 自分の誤操作で再生してしまったものも表示するので、勘違いしないように。 見覚えのない情報が記載されていないか調べてみましょう。 見方は視聴履歴のページ(マイアクティビティ)に表示している【最近のアクセス履歴を見る】より確認することができます。 不正ログインされた時の対処方法 見覚えのないログイン情報がある場合、IPアドレスなどの情報は重要な証拠になります。 スクリーンショットを撮るなどして控えておきましょう。 問題がある場合は「」ましょう。 不正ログイン対策 不正ログインを防止するためには、推測されやすいものなど簡単なパスワードの設定は避けた方が良いです。 複雑なパスワードにしておくことをおすすめします。 不安に思ったら、全てのデバイスからログアウトしてパスワードを変更しておきましょう。 安全のため、定期的にパスワードを変更することでセキュリティの強化を行えます。 アカウント情報ページからパスワードの変更ができます。 (ログアウトまで最大8時間かかります).

次の

視聴履歴の作品を非表示にするには

ネットフリックス 履歴 消し方

視聴中コンテンツが一覧で表示されるのはとても便利なのですが、途中で見るのをやめた作品が表示され続けると邪魔になります。 Huluやプライムビデオは視聴中の作品を一覧から削除するのは簡単なのですが、Netflixは少し視聴履歴の削除のやり方がわかりづらいです。 ただし、一度やり方を覚えてしまえば、簡単です。 本記事の解説を最初から最後まで読んでいただければ、迷うことなくNetflixの視聴履歴(視聴中コンテンツ)を削除することができます。 それでは、Netflixの視聴履歴(視聴中コンテンツ)の削除の方法について、1から丁寧にわかりやすく解説します。 Netflixの視聴履歴(視聴中コンテンツ)の削除の手順 Netflixの視聴履歴(視聴中コンテンツ)の削除は、多少操作が多いのですが、難しい操作は特にありません。 これからご説明する通りに操作をすれば、どなたでも簡単に視聴履歴(視聴中コンテンツ)を削除することができます。 Netflixの視聴履歴(視聴中コンテンツ)を削除する流れ 1. メニューからその他を選択 2. プロフィールの管理からアカウント情報を選択 3. 視聴履歴の表示を選択 4. 視聴作品の一覧が表示されるので右上のアイコンを選択 5. シリーズすべての履歴を非表示を選択 — 視聴履歴(視聴中コンテンツ)の削除までの流れは、5ステップです。 それでは、画像を使いながら、視聴履歴(視聴中コンテンツ)の削除について解説していきます。 Netflixの視聴履歴(視聴中コンテンツ)を削除する方法 まずは、Netflixのトップ画面にある「その他」をクリックしてください。 移動してきた画面にある「アカウント情報」をクリックしてください。 移動してきた画面にある「視聴履歴の表示」をクリックしてください。 移動してきた画面には、今まで観た作品の一覧が表示されています。 作品の右上にある丸いマークをクリックしてください。 右上にある丸いマークをクリックすると、「シリーズすべての履歴を非表示」という項目が表示されます。 「シリーズすべての履歴を非表示」をクリックすれば、Netflixの視聴履歴(視聴中コンテンツ)を削除することができます。 スポンサードサーチ Netflixの視聴履歴(視聴中コンテンツ)の削除の注意事項 注意事項としては、以上の操作を行っても、Netflixの視聴履歴(視聴中コンテンツ)はすぐには削除されないという点です。 最大24時間ぐらいは、削除の操作を行った後も「視聴中コンテンツ」が表示され続けます。 しかも、「シリーズすべての履歴を非表示」となっているのにもかかわらず、一度にすべての視聴中コンテンツが削除されずに、いくつかの視聴履歴が残ってしまうことがあります。 わたしの場合では、たとえばシーズン2まで観たところで、「シリーズすべての履歴を非表示」を行ったところ、翌日には、シーズン2の視聴履歴は削除されたのですが、シーズン1の視聴履歴が残ったままといったことがありました。 もし、このように一度ですべての視聴履歴(視聴中コンテンツ)が削除できなかった場合は、何度か操作を繰り返してください。 わたしは、何度か同じ経験をしているので、このあたりはNetflixのバグ(不具合)なのかと考えています。 難しい操作はないのですが、Netflixの視聴履歴(視聴中コンテンツ)を削除するのはけっこう手間です。 Hulu、プライムビデオ、U-NEXTなどは、スワイプひとつだけで、視聴履歴(視聴中コンテンツ)を簡単に削除することができます。 この点については、Netflixにも改善を期待したいですね。 まとめ いかがだったでしょうか。 メニューからその他を選択 2. プロフィールの管理からアカウント情報を選択 3. 視聴履歴の表示を選択 4. 視聴作品の一覧が表示されるので右上のアイコンを選択 5. シリーズすべての履歴を非表示を選択 一度覚えてしまえば、とても簡単です。 Netflixを使い初めてから、だいぶ経ちましたが、観たい動画がなくなることはありません。 気になる作品がまだまだありますが、全てを観るのは難しいです。 オリジナル作品も含めて、次々に作品がアップされるのも、Netflixの魅力です。 Netflixをもっと使いこなして、ぜひ動画ライフを今以上に充実させましょう。 本記事では、Netflix(ネットフリックス)の視聴履歴を削除する方法を解説しました。

次の