モッピー カジノ ダークマター。 moppy(モッピー)カジノの12ラインビンゴ完全攻略ガイド

ポイントサイトモッピー「モッピーカジノビンゴ」を攻略するコツ│副業・復業の在宅ワーク紹介サイトKiniNaru副業在宅ワークならKiniNaru

モッピー カジノ ダークマター

モッピーアロー ビンゴシート上の中心1マスをあける。 初手は必ずコレ。 モッピーのブルーチップ ランダムに1マスあける。 モッピーのレッドチップ ランダムに2マスあける。 排出率は0. 効果の割には超貴重品。 スター ビンゴシート上の4隅 角 をランダムに1マスあける。 4隅が残っているならブルーチップの代わりに使える。 トリプル 3つの番号をランダムに抽選する。 序盤はブルーチップの代わりに使える。 1度に2つ以上あくことも。 セクスタプル 6つの番号をランダムに抽選する。 序盤はブルーチップやレッドチップの代わりに使える。 1度に3つ以上あくことも。 クエスチョン クエスチョン以外のアイテムがランダムに手に入る。 プレミアムダイヤやダイヤが手に入ることも。 プレミアムダイヤ ダイヤ とモッピージョーカーの組み合わせだけでゴリ押ししようとすると絶対にアイテムが足りなくなるため、 あいていないマスが多い序盤戦~中盤戦は上記のアイテムを優先して利用すると良いです 詳細は後述。 アイテムが足りなくなった時点で必要なアイテムが出るまで回す 最小限の回数で済むので儲けは大きくなるが、小分けにして何度も回さないといけないので面倒。 必要なときに必要なアイテムが出ないとプレッシャーがかかる。 一度にまとめて回す まとまった時間を作って一度にたくさん回すので時間効率が良い。 アイテムのストックが増えるので1週間の計画を立てやすい。 一方で、有効期限内に使い切れない大量のアイテムを破棄することになるため無駄が多く儲けは少なくなる。 どちらかの回し方が一方的に優れているということはありません。 それぞれメリットとデメリットがあるからです。 あなたに合うアイテムガチャの回し方を自分で考えた上で取り組んでみて下さい。

次の

モッピービンゴの全ラインビンゴのやり方と、実践結果です。

モッピー カジノ ダークマター

モッピーカジノ モッピーカジノとは、 スマホ版モッピーでのみ参加可能なビンゴケームです。 毎週月曜0:00から日曜23:59までを開催期間として、パソコン・スマホで 1日それぞれ2回まで(計4回)ルーレットを回すことができます。 1日の参加可能時間は午前と午後で分かれており、 午前の部は0:00~11:59で 午後からは12:00~23:59までとなっています。 通常プレイでビンゴ達成を狙うには1日2回参加が必須。 ビンゴ達成獲得ポイント モッピーカジノに参加してビンゴを達成すると、開催期間1週間でのビンゴライン数に応じて決められたポイントを獲得することができます。 各獲得ポイント数は以下の通り。 ビンゴシートのマスを全てコンプリート(12ライン)で50円分のポイント獲得。 ただし、12ラインビンゴを達成したということは、1. 9ラインも達成したということにもなるので、最大12ラインビンゴ達成した場合は合計89円分のポイントを獲得したという計算になります。 1週間の開催期間中に獲得できる合計最大ポイント数はそれぞれ89ポイント。 パソコン・スマホで178ポイント獲得可能。 一週間で178円分のポイントを獲得できる可能性のある無料コンテンツはそうそう無いのではないでしょうか。 使用可能アイテム ビンゴ達成を狙うために必要なアイテムが13種類用意されており、保持枚数制限はありません。 12ラインビンゴコンプリートを目指す場合はアイテム使用が必須。 アイテム無しでの完全運任せ参加だと全マス開けるのはほぼ不可能と言えそうです。 アイテムには有効期間が設定されており、期限が切れるとアイテムは消滅してしまいます。 アイテムは1プレイ中1個まで使用可能。 アイテム獲得方法は以下の通り。 モッピーカジノスタンプを14個集める• ビンゴアイテム付き広告利用• ビンゴシートのプレゼントアイコンマスが開ける• 1プレイ1ポイント(1円分)消費するアイテムガチャを回す アイテム一覧 モッピーカジノのアイテムは計13種類。 アイテムガチャ限定で手に入る 『ダークマター』は、全てのマスをあけることができるアイテム。 これが手に入れば1発で全マスコンプリートできる破壊力を持っています。 参加方法 モッピーカジノはパソコン・スマホで、それぞれ1日2回参加可能なコンテンツです。 スマホからモッピーカジノに参加する場合は、モッピーサイトにアクセスしてトップページ上部にあるメニューから 『ビンゴ』を選択。 パソコンからモッピーカジノに参加する場合は、モッピーサイトのトップページメニュー 『毎日貯める』を選択して 『人気定番コンテンツ』一覧から移動できます。 モッピーカジノに入ったら 『ルーレットを回す』をタップ。 ルーレットが回りだしたら 『結果を見る』をタップ。 今回の当選番号が表示されるのを確認後 『データをセーブする』をタップ。 1回プレイするごとに1スタンプ獲得でき、合計14個スタンプを集めるとアイテムが手に入ります。 パソコンとスマホのスタンプカードは共通なので、1日最大4個のスタンプをを取得可能。 モッピーカジノは超短時間でプレイすることができ、プレイ方法もいたって簡単です。 毎日継続して参加すれば自然とアイテムもゲットできる設定なので、獲得したアイテムを使用すればビンゴ達成回数も増えてきます。 オススメ攻略方法 結論から述べると、 モッピーカジノ完全攻略にはアイテム使用が必須と言えます。 1回のプレイで3個の当選番号が表示されるので、パソコン・スマホのそれぞれのビンゴシートで 1日6個の番号・1週間で42個の番号が発表されるという計算。 マス数25個にたいして当選番号数42個ということは、完全運任せでも全マスコンプリートの可能性はありそうなところですが、はっきりいってアイテム不使用での全マスコンプリートはまずありません。 アイテム無しで自然に開くマスはせいぜい5~15個といったところ。 残りのマスはアイテム使用で開けていく必要があります。 アイテムの獲得方法は…• モッピーカジノスタンプを14個集める• ビンゴアイテム付き広告利用• ビンゴシートのプレゼントアイコンマスが開ける• 1プレイ1ポイント(1円分)消費するアイテムガチャを回す アイテムは継続してモッピーカジノに参加していくことで1日4回スタンプを押せるので、 1週間で2個アイテムをゲット可能。 集めたアイテムの有効期限に気を付けながら、1週間の開催期間中に一気にアイテムを使うタイミングの選定に入ります。 1週間の金曜日あたりまで完全運任せでマスを開いていき、全マスコンプリートが狙えるところまで自然にマスが開いたら、そこからアイテムを使用していきます。 ビンゴシートがまだ新しい状態の週明けは、自然にマスが開く可能性が高いのでアイテムを使わずに様子を見ます。 週末になってマスが15個くらい開いている場合はコンプリートの大チャンス! 週明けは様子を見て通常通りルーレットを回し、 週末にチャンスがあればアイテムを使用してマスを開くといったパターンが効率的。 ただし、アイテムには有効期限があるので期限が過ぎてしまいそうなアイテムがあれば使っていきましょう。 アイテムが数個集まっている時と、完全運任せで週末に結構マスが開いた週がマッチすれば、全マスコンプリートの確率は非常に高いです。 自身が所持しているアイテムの種類と数を把握して、自然に開いたマス数が多い週の週末にアイテムを使っていけば全マスコンプリートできるかもしれません。 毎日欠かさずプレイしてさえいれば全マスコンプリートも達成可能。 アイテムガチャでアイテム収集 1回1ポイント(1円分)で回せる 『アイテムガチャ』でアイテムをかき集めていき、集めたアイテムを使用して全マスコンプリートするという方法も可能です。 ガチャはモッピーポイントさえあれば 何回での利用可能で、ガチャ利用での 獲得アイテムは完全ランダム。 ガチャで手に入るアイテムの中に、一気に全マスあけられる 『ダークマター』というアイテムも存在するので、運か保有ポイント数次第で毎週全マスコンプリートも狙えます。 アイテムを使ってビンゴを狙っていく場合は、集まったアイテムの種類にもよりますが割り切って週初めからドンドン使用していくほうが効率的。 さいごに 試しにアイテムガチャを回してみたところ、リアルタイムでモッピーポイントが1ポイント消費されました。 モッピーカジノでの獲得ポイント数以上にアイテムガチャを回してしまうと、赤字になってしまう可能性が出てくるので注意が必要です。 パソコン・スマホで全マスコンプリートすると合計178ポイント獲得できるので、仮に毎週クリアしたとすると1カ月間で712ポイント獲得できるという計算。 これ以上使ってしまうと赤字です。 アイテムは1プレイ1回のみしか使用できないルールもあるので、一気にガチャを回しすぎるとアイテムを有効期限切れで腐らせてしまう危険もあるのでお気をつけください。 モッピー会員登録がまだの方は、まずはモッピーに無料会員登録を済ませましょう。

次の

モッピーカジノ(ビンゴ)にアイテムガチャ登場!約3,000回チャレンジしてみた結果

モッピー カジノ ダークマター

で遊べる無料ゲーム、モッピーカジノを攻略するための方法を具体的に説明します。 モッピーカジノは、1週間でビンゴシート1枚、25マス全マスあければ89ポイントもらえます。 ポイントサイトの中でも、ほぼ確実に1週間で89ポイントも簡単に稼げるので、攻略方法を読んで確実に89ポイントゲットしましょう。 モッピーカジノは、運に任せてビンゴに挑戦するだけでは、全マスビンゴを達成することはできません。 アイテムと残り回数を計算しながらビンゴに挑戦することで12ラインビンゴを達成することができます。 これから伝授する方法で、誰でも全マスビンゴ達成することができます。 全マスビンゴを達成するコツ ・アイテムガチャを利用する ・残り日数と必要なマスを把握する ・アイテムを使う順番を考慮する• moppy(モッピー)カジノの説明 1日2回ルーレットを回し、その中の当選番号でビンゴシートをあけ、ビンゴライン数によってポイントを獲得する無料ゲームです。 1回のルーレットで3つの番号が選ばれます。 ライン達成報酬 12ライン ビンゴ 50P 9ライン ビンゴ 25P 6ライン ビンゴ 10P 3ライン ビンゴ 3P 1ライン ビンゴ 1P 開催期間は毎週月曜日00:00~日曜日23:59の間で、午前と午後で各1回挑戦できます。 つまり、1日2回、7日間挑戦できるので計14回で25マスあけるゲームです。 モッピービンゴは上記のようにルーレットで25マスあけるゲームですが、ビンゴを有利にするアイテムもあります。 ・ビンゴマス上にあるアイテムマスをあける ・ビンゴライン成立でアイテムを手に入れる ・スタンプを貯めてアイテムを手に入れる ・サービスを利用してアイテムを手に入れる ・アイテムガチャに挑戦する スタンプを貯めてアイテムを手に入れる方法は、下記の通りです。 ビンゴに1回参加するとスタンプを1つ獲得できます。 スタンプを14個集めると、アイテムを1つもらうことができます。 アイテムはルーレットをまわす時に使うことができ、全マスビンゴの助けになります。 サービスを利用することで、レアアイテムを手に入れることも可能です。 アイテムガチャに挑戦する方法は、1ポイントで1回アイテムガチャに挑戦できます。 1回で1アイテム入手できます。 今回の攻略方法のおすすめは、アイテムガチャに挑戦してレアアイテムを入手することです。 それでは、アイテムガチャで入手できるアイテムを紹介しましょう。 moppy(モッピー)カジノのアイテムの種類と効果 モッピーカジノを攻略するために必要なアイテムについて説明します。 ゲームを有利に進めるためのアイテムは13種類あります。 【アイテムガチャ限定! 】 ビンゴシートの全マスをあけることができる。 ロストマスにも関係なく効果を発揮する。 アイテムガチャで入手できるアイテムの中には、アイテムガチャでしか手に入らないアイテムもあります。 例えば全マスあけることができるダークマターは、アイテムガチャでしか入手できません。 moppy(モッピー)カジノの攻略法 それでは、モッピーカジノの攻略方法の手順を解説していきます。 毎日挑戦してスタンプを貯めてアイテムを入手したり、アイテムマスをあけたり、サービスを利用することでアイテムを集めていきます。 スタンプでアイテムを集めようとすると、1週間(14回)挑戦して1つアイテムが手に入るので時間がかかります。 またアイテムマスも挑戦する週のビンゴシートによっては、あったりなかったりします。 サービスの利用はおすすめですが、アイテムがもらえるまでにしばらく時間がかかります。 そのため、アイテムガチャでアイテムを集めることが全マスあけるための攻略方法の1つになります。 つまり、レアアイテム目当てで何百回もアイテムガチャに挑戦してもアイテムを無駄にしてしまう可能性があります。 例えば、ダークマターを同じ日に6枚入手したとします。 1週間に1回しか使えないため、最大5回しか使えません。 つまり6回目は利用期限が切れてしまうということです。 1ヶ月に1回まとめてアイテムガチャに挑戦するよりは、アイテムが不足してきた時にアイテムガチャに挑戦するといいでしょう。 全マスビンゴを達成するためには、毎回(1日2回)挑戦する必要があります。 そのため、ロストマスをヒットマスに変えることができるモッピーコイン、ビンゴシートのマスを並び替えるモッピーカード、はまず使いません。 毎回挑戦すればロストマスはありません。 また、モッピーアローは真ん中のマスを1マスあけるアイテムなので、1週間に1枚あれば十分です。 ダイス系(トリプル・セクスタブル)は、抽選番号を増やす効果があるので、当選番号が出る可能性があります。 チップ系(ブルーチップ・レッドチップ)は、ヒットマスが出た場合は、効果は発揮されずアイテムのみ消費となる、と言う説明がありますが、今のところ確実にヒットマス以外のマスが開きます。 ダイヤ系(ダイヤ・プレミアムダイヤ)は、チップ系の上位版です。 なかなか入手できません。 スターは四隅を1マスあけることができます。 ジョーカーは、手持ちのアイテムをコピーできるので、ダイヤ系・チップ系をコピーして使います。 ダークマターは、1枚で全マスビンゴ達成できる最強カードです。 不要なアイテム モッピーカード、モッピーコイン、モッピーアローは、基本的に不要です。 モッピーアローのみ、週に1度使えます。 必要なアイテム ダイス系・チップ系・ダイヤ系が重要なアイテムです。 激レアアイテムは、ダイヤ・プレミアムダイヤです。 レアアイテムは、レッドチップ・ジョーカーです。 激レアアイテムが出現すれば、簡単に12ラインビンゴは達成できます。 ダイヤ・プレミアムダイヤはジョーカーでコピー可能なので、利用期限が続く限りジョーカーでコピーして利用します。 ジョーカーは激レアアイテムより入手しやすいため、この方法を使えば全マスビンゴが達成しやすくなります。 これは、とても重要なので、具体的に説明していきます。 全部で25マスあるため、1日1マスだと14マスしかひらきません。 1日2マスだと28マスなので全マスビンゴ達成できます。 つまり、ダークマターなら1枚、レッドチップなら13枚(ブルーチップが1枚あれば、レッドチップは12枚)、という風に手持ちのアイテムで12ラインビンゴが達成できるかどうか予測することができます。 イメージとして、以下のようなケースを考えます。 少なくともレッドチップが8枚あれば12ラインビンゴ達成可能です。 ただし、レアアイテムのレッドチップを8枚も使うのはもったいないので、できれば5枚程度で12ラインビンゴができるかどうかを狙うといいでしょう。 それでは、毎週12ラインビンゴを達成している方法を伝授します。 1回目からダイス系を利用します。 手持ちのアイテムにダイス系が沢山ある場合は、1回目からダイス系を利用しましょう。 アイテムが少ない場合は、モッピーアローで1マスはあけておきます。 運がいい時は、4回目の火曜日の時点で10マスあくときもあります。 上記のケースであれば、ブルーチップ5枚、レッドチップ4枚あれば水曜日の時点で確実に12ラインビンゴが達成できます。 通常の抽選マスでビンゴシートがひらく可能性もあるため、実際はアイテムの使用枚数は少なくなります。 チップ系よりダイス系を先に使うのは、アイテムの効果が影響しています。 ダイス系はビンゴシートにない番号が出る場合もありますが、チップ系はビンゴシートのマスをランダムで確実にあけることができます。 残り2マスの時にダイス系を利用してもマスがあくかどうかは不明ですが、レッドチップなら確実に2マスあけることができます。 そのため、ダイス系から利用し、チップ系をあとから利用するといいでしょう。 レッドチップよりブルーチップを先に使うのは、通常の当選マスを利用するためです。 ブルーチップを使うということは、抽選マス3つと確定1マスの4つがひらく可能性があります。 しかし、レッドチップを先に使うと、レッドチップでひらいた2マスが、次回以降の当選マスになっている可能性があります。 上記の例でいうと、金曜日の午後にブルーチップ1マスと通常抽選マスで1マスひらけば、土曜日の午前もレッドチップからブルーチップに変更することでレアアイテムを節約できます。 ダイス系のアイテムが少ない場合は、1回目にモッピーアローを利用してもいいでしょう。 ビンゴが達成できるかどうかは水曜日の時点で考えます。 水曜日の時点で10マスしかあいていない場合、残り8回で15マス必要になるためレッドチップの数が沢山必要になります。 そういう場合は、木曜日までダイス系を利用してみます。 ダイス系は全く当たらないこともありますが、3マス以上ひらくことも多いです。 そこで木曜日の時点で15マス程度ひらけば、残り6回で10マスなので、ブルーチップ2枚、レッドチップ4枚で12ラインビンゴ達成できます。 もし木曜日でも当選マスが少なければ、金曜日までダイス系で挑戦してみましょう。 手持ちのアイテム次第ですが、木曜日か金曜日の状況で続行するか諦めるかを決めるといいでしょう。 ダイス系を多く使うのは、比較的アイテムガチャで手に入れやすいからです。 一方、チップ系、特にレッドチップはなかなか手に入りません。 確実に12ラインビンゴを狙える時にレッドチップを利用しましょう。 ちなみに、レッドチップはジョーカーでコピー可能です。 アイテムガチャではレッドチップよりジョーカーの方が手に入りやすいので、ジョーカーでレッドチップをコピーできれば12ラインビンゴ達成しやすくなります。 レッドチップが3~5枚(ジョーカー含む)あれば、基本的に12ラインビンゴ達成可能です。 ダイス系やブルーチップは別途アイテムガチャで入手します。 四隅限定1マスあくスターより、どこでも確実に1マスあくブルーチップの方が価値があるため、できるだけ温存します。 スターとブルーチップは、スターを先に使用します。 先にブルーチップを使って四隅があいてしまうとスターが使えなくなってしまうからです。 トリプルを利用して1マスでもあけばスターやブルーチップを節約できるからです。 もし0マスだった場合でも、1つブルーチップからレッドチップに変更すれば全マスビンゴ達成できます。 通常抽選でも1マス以上はあくため、実際のアイテムの消費は少なくなります。 最終的には、下記のようになりました。 moppy(モッピー)カジノ、アイテムガチャで50~100回挑戦しよう モッピーカジノは、アイテムさえあればほぼ12ラインビンゴ達成可能です。 少なくともレッドチップが1枚あれば、ジョーカーでコピーして増やすことが可能です。 逆に言うと、レッドチップがない状態での12ラインビンゴはほぼ不可能です。 レッドチップは、スタンプ、アイテムガチャ(レア)、ビンゴ報酬、サービスの利用で手に入ります。 アイテムガチャを50~100回挑戦すると、ダイス系・ブルーチップ・スター・ジョーカーなど、役立つアイテムが結構でます。 そのため、モッピーカジノに挑戦する場合は、100ポイントは使う覚悟で挑戦しましょう。 その代わり、12ラインビンゴ達成できれば1週89ポイントなので赤字ですが、2週目でプラスになります。 コツを掴めば、12ラインビンゴ達成は簡単です。 アイテムガチャの挑戦は、1日で200回くらいまでが無難です。 なぜなら、手に入れたアイテムには期限があるため、あまり沢山アイテムを入手しても、期限切れになってしまう可能性があります。 1週目に50~100回挑戦した後は、アイテムが不足しそうな時に適宜アイテムガチャに挑戦すると効率的です。 moppy(モッピー)カジノまとめ モッピーカジノは、モッピーの中でもダントツに稼ぎやすいゲームです。 アイテムガチャやサービスの利用でレアアイテムを手に入れて、毎週12ラインビンゴ達成を目指しましょう。 ポイント アイテムガチャを50~100回使ってアイテムを入手しよう ダイス系から利用し、チップ系で調整しよう ダイス系・ブルーチップ・レッドチップのみでも12ラインビンゴは達成可能 レッドチップは最低3枚(ジョーカーでコピー可能)あれば12ラインビンゴが狙える 水曜日までの当選マス数で残りのアイテムの利用方法を考える。 続行かやめるかは木曜日か金曜日に決定。 手持ちのアイテム次第では、無理にレアアイテムを使わずストックしておくことも重要。 に登録して毎週約90ポイント(90円)稼ぎましょう。

次の