ホット クック シチュー。 ホットクック・レシピ【クリームシチューの作り方】じゃがいもが絶品です

ホットクックでビーフシチュー トマトたっぷりの美味しい無水レシピ【ルー・ワイン・下ごしらえ不要】

ホット クック シチュー

以前にビーフシチューをホットクックで作ったことはあったのですが、 手を抜きすぎてイマイチな感じでした。 (赤ワインの代わりに水を使ったり、下ごしらえを省いたりと・・・) 今回はより美味しいビーフシチューを作ろうとおもい、真面目に作りました。 主な材料はこちらになります。 まあ、カレー・シチュー用のカット野菜を使うところは変わらないですが、ちゃんと 赤ワインを使います。 料理用赤ワインで300円ちょっとでスーパーに売っています。 まずは牛肉に塩、こしょうをし、薄力粉を全体にまぶします。 そして、フライパンで強火で牛肉に焼き色をつけて、赤ワインを大さじ3程度ふりかけます。 すごくいい匂いです。 カット野菜を2袋使用したので、一番小さいKN-HT99Aの機種だと容量的に ギリギリに近い状態になります。 ふたをして調理スタート ・・・待つこと1時間25分後(結構長い。 けっこう容量が減りました。 わりとギリギリの容量で投入しても煮込めば大丈夫みたいです。 材料で液体は赤ワイン100mlだけなので、それ以外の水分は野菜とかから抽出されているということですね。 すごい量です。 水は一切使っていないので、赤ワインのコクが際立っていました。 あとは牛肉がスプーンで裂けるくらい柔らかくできれば完璧でした。 実働時間 15分くらい 調理時間 約1時間25分 材料• 牛角切り肉:250g• 塩:少々• こしょう:少々• 薄力粉:大さじ2• カット野菜(カレー・シチュー用):2袋• マッシュルーム:8個• デミグラスソース(缶詰):1缶(290g)• ケチャップ:大さじ2• コンソメ(顆粒):小さじ2• スライスにんにく:数枚• 赤ワイン:100mL 作り方• まぜ技ユニットを本体にセット• 牛肉に塩、こしょうをし、薄力粉を全体にまぶして、フライパンで強火で牛肉に焼き色をつけ、赤ワインをふりかけておく。 デミグラスソース・ケチャップ・コンソメ・スライスにんにく・赤ワインを内鍋に投入して表面をならす•

次の

ホットクックでできる簡単レシピ!牛肉ほろほろ「ビーフシチュー」の作り方をご紹介!

ホット クック シチュー

ホットクックはその名の通り、付属のホットクックのメニュー集から選んだ料理の材料を入れてボタンを押すだけで、ほったらかしにしておけば料理ができあがる、炊飯器の料理版アイテム。 料理中味見したり調味料追加したり火の元にいたりしなくていいので、場所やまとまった時間が確保出来て生産性が劇的に向上する反面、一度蓋をしたら出来上がるまで味がわからず、どのメニューがあたりなのかがわからないのが難点。 今回は、今週分の作ったメニューとBefore(材料入れてボタンを押す前の状態)・After(調理完了後すぐにフタを開けた状態)の写真を添えて、味や感想などを書いていきます。 これからホットクックを使用する方に、少しでも参考になれば幸いです。 この音声機能がときどきシュールでおもしろいです。 今週つくった9品目一覧 ドライカレー チリコンカン 豚の角煮 プチトマトのさっぱり煮 こんにゃくの甘辛煮 キャベツとじゃがいもとあさりの煮物 いも煮 きんぴら 今週つくった9品目一覧 今週は土日で9品目作成。 主菜 ドライカレー チリコンカン 豚の角煮 副菜 プチトマトのさっぱり煮 こんにゃくの甘辛煮 キャベツとじゃがいもとあさりの煮物 いも煮 きんぴら 卵入りトマトスープ メニュー詳細 ドライカレー ドライカレーシャープの水なし自動調理鍋「ヘルシオホットクック」で作る、ドライカレーレシピです。 健康ごちそ Before After 感想 ホットクック使わずにつくるのと同じで、おいしい。 無水カレー・ビーフシチューもおいしかったので、カレー・シチュー系は間違いなさそう。 チリコンカン チリコンカンシャープの水なし自動調理鍋「ヘルシオホットクック」で作る、チリコンカンレシピです。 健康ごちそ Before にんじん、たまねぎ、ピーマンは、離乳食用に買ったブラウンのミキサーで数秒でみじん切りに。 After 感想 トマト缶を調理時間半分過ぎたあたりで気づいて入れたけど、それはそれでおいしかった。 メニューの通りの分量だと辛いの苦手な方にはけっこうな辛さなので、香辛料を少なめにするかトマト缶をもう半量プラスしたほうがよさそうです。 豚の角煮 豚の角煮シャープの水なし自動調理鍋「ヘルシオホットクック」で作る、豚の角煮レシピです。 健康ごちそう料 Before 1回目の調理:アク抜き After 2回目の調理:味付け Before After 感想 豚の角煮は、材料つめてボタン1つで完成、ではなく、豚の油抜き処理で1回、味付けで1回と、計2回のステップを踏まないといけないのと、調理時間がトータルで2時間かかるので、他のホットクックメニューに比べかなり手間がかかります。 ですがその面倒くささを凌駕するくらい、その分圧力鍋で作ったかのようなまたつくりたくなる美味しさでした。 プチトマトのさっぱり煮 プチトマトのさっぱり煮シャープの水なし自動調理鍋「ヘルシオホットクック」で作る、プチトマトのさっぱり煮レシピです。 Before After 感想 切るという工程がないので、プチトマトを洗って入れるだけでほんとに楽にすぐ出来ます。 こんにゃくの甘辛煮 こんにゃくの甘辛煮シャープの水なし自動調理鍋「ヘルシオホットクック」で作る、こんにゃくの甘辛煮レシピです。 でもこれもおいしいです。 キャベツとじゃがいもとあさりの煮物 キャベツとじゃがいもとあさりの煮物シャープの水なし自動調理鍋「ヘルシオホットクック」で作る、キャベツとじゃがいもとあさりの煮物レシピです。 ) 感想 味の好みの問題なのですが、私はいまいちでした。。 ただ、味付けが薄めなので、里芋好きの息子(1歳3ヶ月)にはちょうどよかったです。 ) 感想 おいしいです。 ただ、煮詰めた濃い味付けが好きな方にとっては物足りなさを感じるかもです。 味の深みがなかった。 トマトがもう少しに詰まれば…と追加でやろうと思ったけど、卵が固くなりすぎそうでやめました。

次の

ホットクックの得意料理・不得意料理と、もっとも重要な使い方のコツ

ホット クック シチュー

ホットクック付属のレシピ本。 我が家では押し入れに眠っています…。 ホットクックには付属のシピ本があります。 が、そのレシピ通りに作ると まずいメニューが多いです。 私も使い始めたばかりのころは、付属のレシピ通りに作ってイマイチな仕上がりになったことが多々ありました。 そんな時に読んで衝撃を受けたのが、「ホットクック愛用者」として有名な勝間和代さんのブログです。 付属のレシピは全体的に味が濃いのと、無水調理とは言いがたいが故に、水の代わりに酒を使いすぎていて、酒臭くなるのです。 そのため、私が普通に鍋やフライパンで作る料理よりまずくなって、ほんとうに驚きました。 勝間和代が徹底的にマニアックな話をアップするブログより 勝間和代さんは、付属のレシピではなく無水調理鍋であるバーミキュラやストウブなどのレシピを使うことをすすめています。 「ミートソース」を例に、ホットクックの付属レシピと、勝間和代さんのレシピを比較してみましょう。 付属のレシピが、いかに調味料を多く使っているか分かります。 調理時間自体を短くすることはできませんが、キッチンに立つ時間が大幅に減りました ホットクックを使う場合、キッチンに立つ時間は材料を切る5~10分程度。 以前は1歳の息子が調理中に「構って~」とぐずっていたのですが、ホットクック導入後は調理中も息子と遊ぶことができるので私も息子もストレスが軽減されました! 【メリット2】火を使わないので安全 ホットクックの熱源はコンセント(電気)。 火を使わないので、子どもが近づいても安全です。 我が家は、1歳の息子が加熱中のガスコンロを触りたがることに悩んでいました。 が、ホットクック導入後はガスコンロを使う頻度が減ったので、息子はガスコンロに近づかなくなりました。 ホットクックは加熱中も外側が高温になりません。 そのため、子どもが加熱中に触ってしまっても安全です。 小さな子どものいる我が家とって、火を使わないのは大きなメリットでした。 ミートソース、肉じゃが、ホワイトシチューなどなど。 ほとんどのメニューを息子とシェアできるので楽! 【メリット7】加熱に時間がかかるメニューを気軽に作れる ホットクックは調理中キッチンにいる必要がありません。 そのため、加熱に時間がかかるメニューを気軽に作れるようになりました。 たとえば、豆の煮物は調理に数時間かかるので以前は作りたくても作れませんでしたが、ホットクックで作れば調理中お出かけできるので、食べたいときに作っています。 おかげで、料理のレパートリーが増えました。 【メリット8】作れるメニューは無限大 ホットクックに登録されている自動調理メニューは150程ですが、手動設定を使えば登録されていないメニューも作れます。 手動で作る際に設定できるのは、下記の4項目。 それぞれレシピに合わせて設定します。 容量(2. 4L、1. 6L、1L) 好みの設定加熱ができるかできないか 「好みの設定加熱」機能では、火加減や混ぜ方が手動できます。 無線LAN機能があるかないか 無線LAN付きの機種は、随時新しいメニューが追加されるなどさらに便利。 ちなみに、メーカー保証は1年間ついています。 1年以内の故障であれば無料で対応してもらえます。 6ヶ月間毎日使用して故障したことは1度もありませんが、故障が心配な人は有料の保証延長をつけると安心です。 ホットクックと電気圧力鍋の違い ホットクックと同じ便利調理家電としてメジャーなのが、電気圧力鍋。 ホットクックと電気圧力鍋には、どんな違いがあるのでしょうか? 以下の表で比較してみました。 ホットクック 電気圧力鍋 特徴 混ぜ技、火力調整を自動で行う調理家電。 高い密封力で調理ができる鍋。 魅力 「ほったらかし」で調理ができ、予約調理が可能。 圧力をかけることで、調理時間を大幅に短縮できる。 熱源 電気(コンセント) 電気またはガス(IH) ホットクックのメリット8つ• キッチンに立つ時間が圧倒的に減る• 火を使わないので安全• 後すぐに出来たての料理が食べられる• 失敗がない• 素材のうまみで味が付くので調味料は最小限でOK• 離乳食・幼児食が簡単に作れる• 加熱に時間がかかるメニューを気軽に作れる• 作れるメニューは無限大 ホットクックは金額的にも大きな買い物です。 大切なのは、メリットとデメリットを理解したうえで、自分の生活スタイルに合っているかを確認すること。 最初は、などで試してみるのもありだと思います。 本記事が、購入を検討されている方の参考になったらうれしいです。

次の