チバ ユウスケ。 我が道を進むThe Birthdayチバユウスケ「単純だよ、俺の言ってることなんて」

チバユウスケの嫁の画像!身長と年齢は?声とタバコが?

チバ ユウスケ

1月20日(日)発売の雑誌『 SWITCH』2月号で、6人組ロックバンド・ の特集が組まれる。 「Suchmos FIRST CHOICE LAST STANCE」と題された全70ページの特集では、横浜スタジアムを舞台としたSuchmosの撮り下ろしフォトストーリーを掲載。 さらに、メンバー6人が自らの手で制作したアートワークを収録したZINEが掲載されるほか、同バンドのボーカル・YONCEさんとミュージシャン・チバユウスケさんによる対談も見どころだ。 紅白にも出場を果たしたSuchmosとは 神奈川県出身のメンバーによって2013年に結成したバンド・Suchmos。 ボーカルのYONCEさん、ベースのHSUさん、ドラムのOKさん、ギターのTAIKINGさん、DJのKCEEさん、キーボードのTAIHEIさんの6人から構成される。 ロックやジャズ、ヒップホップなどのブラックミュージックにインスパイアされたスタイルに加えて、キャッチーさもあわせもつ音楽性で、幅広い年代から支持を集めている。 2016年にリリースした「STAY TUNE」が本田技研工業の「ヴェゼル」のCM曲としても起用され、その人気はお茶の間まで広まることに。 同曲のMVは、YouTubeで4400万回再生以上を記録している。 2018年には、NHKのFIFAワールドカップのテーマソングを担当したほか、年末のNHKによる音楽特番「第69回NHK紅白歌合戦」にも出演を果たした。 松任谷由実や横山剣からのメッセージも 『SWITCH』2月号の巻頭では、9月8日(日)に開催されるSuchmosの横浜スタジアム単独公演に先駆け、横浜スタジアムを舞台としたスペシャルフォトを掲載。 各メンバーがブレイクからの2年間を振り返るインタビューのほか、6人それぞれの愛車とともに撮り下ろした写真も収録される。 そして、 松任谷由実さん、クレイジーケンバンドの 横山剣さんといった大御所ミュージシャンから、同バンドと親交の深い俳優・成田凌さん、 Yogee New Wavesの角舘健悟さん、また写真家の小見山俊さん、映像作家の 山田健人さんから、Suchmosへ向けたメッセージも。 さらに特別企画では、YONCEとチバユウスケの対談が実現。 YONCEさんが10代の頃から憧れ続けたロックスターに何を尋ねるのか注目だ。

次の

ROSSO

チバ ユウスケ

1月20日(日)発売の雑誌『 SWITCH』2月号で、6人組ロックバンド・ の特集が組まれる。 「Suchmos FIRST CHOICE LAST STANCE」と題された全70ページの特集では、横浜スタジアムを舞台としたSuchmosの撮り下ろしフォトストーリーを掲載。 さらに、メンバー6人が自らの手で制作したアートワークを収録したZINEが掲載されるほか、同バンドのボーカル・YONCEさんとミュージシャン・チバユウスケさんによる対談も見どころだ。 紅白にも出場を果たしたSuchmosとは 神奈川県出身のメンバーによって2013年に結成したバンド・Suchmos。 ボーカルのYONCEさん、ベースのHSUさん、ドラムのOKさん、ギターのTAIKINGさん、DJのKCEEさん、キーボードのTAIHEIさんの6人から構成される。 ロックやジャズ、ヒップホップなどのブラックミュージックにインスパイアされたスタイルに加えて、キャッチーさもあわせもつ音楽性で、幅広い年代から支持を集めている。 2016年にリリースした「STAY TUNE」が本田技研工業の「ヴェゼル」のCM曲としても起用され、その人気はお茶の間まで広まることに。 同曲のMVは、YouTubeで4400万回再生以上を記録している。 2018年には、NHKのFIFAワールドカップのテーマソングを担当したほか、年末のNHKによる音楽特番「第69回NHK紅白歌合戦」にも出演を果たした。 松任谷由実や横山剣からのメッセージも 『SWITCH』2月号の巻頭では、9月8日(日)に開催されるSuchmosの横浜スタジアム単独公演に先駆け、横浜スタジアムを舞台としたスペシャルフォトを掲載。 各メンバーがブレイクからの2年間を振り返るインタビューのほか、6人それぞれの愛車とともに撮り下ろした写真も収録される。 そして、 松任谷由実さん、クレイジーケンバンドの 横山剣さんといった大御所ミュージシャンから、同バンドと親交の深い俳優・成田凌さん、 Yogee New Wavesの角舘健悟さん、また写真家の小見山俊さん、映像作家の 山田健人さんから、Suchmosへ向けたメッセージも。 さらに特別企画では、YONCEとチバユウスケの対談が実現。 YONCEさんが10代の頃から憧れ続けたロックスターに何を尋ねるのか注目だ。

次の

チバユウスケ SUNDINISTA EXPERIENCE SESSION

チバ ユウスケ

チバユウスケから番組へのコメント 今日はですね、 The Birthday、2018年の AIR JAMでド渋なステージを見せてくれました。 The Birthday、3月20日にですねニューアルバム、『 VIVIAN KILLERS』がリリースされてます。 うん、されました、されたばっかり。 そんな、ニューアルバムがリリースされた チバくんが、なんとまた、この番組にまた、コメントをくれたという(笑)。 では、 チバくんのコメント聞いてみましょう。 ドキドキ! チバユウスケのコメント 『 難波章浩の今夜もCLOSE TO ME』をお聴きの皆さん、 難波くん。 こんばんは、 The Birthdayの チバユウスケです。 えっと、去年は AIR JAM 2018、えー、呼んでもらって、すげえ楽しかった、なあと思ってます。 うーんと、えーっとね、今度ね(笑)3月20日に『 VIVIAN KILLERS』っていう、 The Birthdayの、ニューアルバムが、出ます! ぜひ、えー、 難波くんにも聴いてほしいなあと思います。 でね、新潟はツアーで、えー、9月7日、 新潟LOTSでやりますんで、えー、 難波くんファンも是非 バースデイを観に来てください。 えー、こんな感じですかね…。 難波くん、元気でやってる…ますかね? 元気ならいいんですが。 そんなわけで、じゃあまた 難波くん、会いましょう、どっかで。 うーん、有難うございます チバくん、ほんとに。 ま、とにかくほんと、こんな チバくんでもね、僕らのことをね、この『 (難波章浩の今夜も)CLOSE TO ME』を気にかけてくれてるっていうのはほんとに嬉しいです(笑) そして新潟のことを何となく意識してくれてるのかなあ、と思うとたまんないっすよね。 9月7日、うーん、今のところ行けるかな?行きたいなあ。 9月7日、 The Birthday来ますね。 あのさ、コラボで チバくんが 健くん、 Ken Bandで歌ったっていうのあったじゃない? 『 Brand New Cadillac』っていう曲をカバーして、 チバくんが歌ったって。 そのレコーディングの話を聞いたの。 そのレコーディングでも酒飲んでるんだって! レコーディング中飲んでるんだって!!歌いながら。 えー!って思って。 それ何なの?とか思って(笑) それ、アル中なんじゃないの?っていうさ(笑)すごいなーと思って。 で、たぶん、今のコメントは絶対、シラフだったね。 渋いよなー。 チバくんのステージ観ちゃうと、なんかすごい、エモーい気分になるんですよ。 これ毎回なんだけどね。 その理由が全くわかんないんだよね。 だってこんなにさ、なんかこう、一見いかついさあ、なんつうのかな、なんかムスッとした人達じゃない? なのにこのなんかこう、エモい気持ちになるのは何なんだろうなーって。 そう思うんだよね。 チバくんが バースデイで楽しくプレイしてる姿を観れば観るほど、っていうか。 すごいきゅーん、ってなるんですよね、毎回、うーん。 そういう感情を、うーん、なんていうのかな、そうやって感情を表現してるつもりもないんだろうけどね。 でもにじみ出ちゃってるんだよね。 やっぱそういう人ってなかなかいないと思うんだよね。 昔の役者さんとかに多かったじゃない?そういう人、なんかね。 昔のロッカーの、ロックやってた人もそういう人多かったのかなあ。 うん、なんかそういう渋ーい、こう、エモい感情を表に、人に伝えることが出来るっていう…。 伝えてるつもりもないのかもしれないしね。 何を考えてるのかわからないんだよね、 チバくんって、うん。 不思議な人です。 そんな チバくん、がボーカルである、 The Birthdayをね、体感しに行ってください。 新潟LOTS、9月7日土曜日、 VIVIAN KILLERS TOURの一環で来るんでしょうね。 チケットの発売は5月10日土曜日からですね。 是非チェックしてください。 では バースデイ聴いてみましょう。 これは新作からですね。 The Birthday『 OH BABY!』。

次の