ポケットモンスター スペシャル。 ポケットモンスターSPECIALとは (ポケットモンスタースペシャルとは) [単語記事]

ポケットモンスタースペシャル(1)

ポケットモンスター スペシャル

ポケットモンスターSPECIALとは、の各雑誌で連載中のである。 は「」。 は秀、は/。 では「Pokn s」というで・出版されている。 概要 「」をに独自のを形成している(ただし第2章は)。 他の作品に較べて性が重視されており、掲載雑誌の対年齢に捉われない展開がを博し、には単行本累計発行部数が万部を突破 した。 の生みの親であるは「の伝えたかったに一番近いです」と単行本の帯に書いている。 は第3章途中(単行本9巻)までをが担当していたが、体調により10巻からが担当となった。 また、担当交代と同時にが登場している。 単行本は巻まで発売され、は第12章(編)が連載中。 度までは小学四・五・六年生での3誌連載だったが、その3誌の休刊を受け、一時は存続が危ぶまれていたが、バン、の2誌で連載を行い、後に第13章 ・編 が「」にて連載されることとなった。 層はからかつてだったまで、幅広い層に親しまれている。 でも展開されており、ではロデまんが賞の「 Maa 」(1番好きな賞)を受賞したこともある。 第4世代以降は、であるの発売に対する展開のが大きくなってきている。 これは上記の学年誌休刊によるも大きく、1話辺りの掲載数は学年誌時代よりも増えているものの、全体の連載は未だ落ちたままでの発売に連載のが追いついていない。 さらにの販売もめとなっている(コレはなどに加えて自体が分けでを作っているため) 第代のの発売に合わせて、連載自体は編に移行したが、そのとき編の連載は終了していないところか序盤だった。 (発売四ヶ前に編開始) この作品は各章が終わっても巻数のがするであるため、新しい章は前の章の単行本化がすべて了した後でないと単行本化されない。 前述の学年誌休刊のもあり、第7~9章は単行本にて大量の描き下ろしを行った。 このため第10章の編は発売時期に連載が開始してからに単行本が発売されるまで2年以上の日を要することになった。 第11章がかなり期に連載終了したため第12章は何年後に単行本化されるのか…と思われていたが、 「バン! 」の掲載分に関しては「1冊を満たす雑誌連載分量がたまり次第、本にする」とのことで通常版と行してーベルで発売されることが発表された。 描き下ろしや掲載分は版で出る予定(予定なのは編が結の為)。 また「第13章」として・編がにて連載。 日は「毎第1」となっている。 こちらも現行版と行してが出る模様…… なお、13章の内容はいわゆる「」になっており、に。 は「バン! 」掲載分に関しては14章の編に突入している他、の後継である「うぇぶり」の方で第11章が連載再開中。 各章と単行本 章題 単行本 第1章 ,& 第1~3巻 第2章 第4~7巻 第3章 ,SILVER& 第8~15巻 第4章 , 第15~巻 第5章 , 第~26巻 第6章 第26~29巻 第7章 , 第~38巻 第8章 第38~巻 第9章 , SILVER 第~43巻 第10章 , 第43巻~巻 第11章 2, 2 第~ 第12章 (X、Y編) 通巻版:未刊 (1~6巻) 第13章 (・編) 通巻版:未刊 (1~3巻) 第14章 (編) 通巻版:未刊 (1~巻) 注意点 第一世代のはの薄いを各がどれだけ上手くするかがとなっていました。 例を挙げると調に仕上げた『版』や展開を重視しつつ上手く 調に仕上げた独自の設定を入れた『』など。 しかし世代との容量が変わり、自体のが濃密になってきたは独自の展開や設定を快く思っていない人達もいます。 荒れる原因にも繋がりますので、あまり関係のいでのを出すのはしましょう。 関連動画 第1章 , 第3章 ,SIER& 第4章 , 混合 関連商品 関連コミュニティ お絵カキコ この項を「ポケットモンスターSPECIALの」として分離する提案が出されています。 にて同意が得られると、この項は記事としてこの記事から分離されます。 関連タグ• 関連項目• 関連サイト•

次の

ポケットモンスターSPECIALの登場人物

ポケットモンスター スペシャル

ポケットモンスターSPECIALとは、の各雑誌で連載中のである。 は「」。 は秀、は/。 では「Pokn s」というで・出版されている。 概要 「」をに独自のを形成している(ただし第2章は)。 他の作品に較べて性が重視されており、掲載雑誌の対年齢に捉われない展開がを博し、には単行本累計発行部数が万部を突破 した。 の生みの親であるは「の伝えたかったに一番近いです」と単行本の帯に書いている。 は第3章途中(単行本9巻)までをが担当していたが、体調により10巻からが担当となった。 また、担当交代と同時にが登場している。 単行本は巻まで発売され、は第12章(編)が連載中。 度までは小学四・五・六年生での3誌連載だったが、その3誌の休刊を受け、一時は存続が危ぶまれていたが、バン、の2誌で連載を行い、後に第13章 ・編 が「」にて連載されることとなった。 層はからかつてだったまで、幅広い層に親しまれている。 でも展開されており、ではロデまんが賞の「 Maa 」(1番好きな賞)を受賞したこともある。 第4世代以降は、であるの発売に対する展開のが大きくなってきている。 これは上記の学年誌休刊によるも大きく、1話辺りの掲載数は学年誌時代よりも増えているものの、全体の連載は未だ落ちたままでの発売に連載のが追いついていない。 さらにの販売もめとなっている(コレはなどに加えて自体が分けでを作っているため) 第代のの発売に合わせて、連載自体は編に移行したが、そのとき編の連載は終了していないところか序盤だった。 (発売四ヶ前に編開始) この作品は各章が終わっても巻数のがするであるため、新しい章は前の章の単行本化がすべて了した後でないと単行本化されない。 前述の学年誌休刊のもあり、第7~9章は単行本にて大量の描き下ろしを行った。 このため第10章の編は発売時期に連載が開始してからに単行本が発売されるまで2年以上の日を要することになった。 第11章がかなり期に連載終了したため第12章は何年後に単行本化されるのか…と思われていたが、 「バン! 」の掲載分に関しては「1冊を満たす雑誌連載分量がたまり次第、本にする」とのことで通常版と行してーベルで発売されることが発表された。 描き下ろしや掲載分は版で出る予定(予定なのは編が結の為)。 また「第13章」として・編がにて連載。 日は「毎第1」となっている。 こちらも現行版と行してが出る模様…… なお、13章の内容はいわゆる「」になっており、に。 は「バン! 」掲載分に関しては14章の編に突入している他、の後継である「うぇぶり」の方で第11章が連載再開中。 各章と単行本 章題 単行本 第1章 ,& 第1~3巻 第2章 第4~7巻 第3章 ,SILVER& 第8~15巻 第4章 , 第15~巻 第5章 , 第~26巻 第6章 第26~29巻 第7章 , 第~38巻 第8章 第38~巻 第9章 , SILVER 第~43巻 第10章 , 第43巻~巻 第11章 2, 2 第~ 第12章 (X、Y編) 通巻版:未刊 (1~6巻) 第13章 (・編) 通巻版:未刊 (1~3巻) 第14章 (編) 通巻版:未刊 (1~巻) 注意点 第一世代のはの薄いを各がどれだけ上手くするかがとなっていました。 例を挙げると調に仕上げた『版』や展開を重視しつつ上手く 調に仕上げた独自の設定を入れた『』など。 しかし世代との容量が変わり、自体のが濃密になってきたは独自の展開や設定を快く思っていない人達もいます。 荒れる原因にも繋がりますので、あまり関係のいでのを出すのはしましょう。 関連動画 第1章 , 第3章 ,SIER& 第4章 , 混合 関連商品 関連コミュニティ お絵カキコ この項を「ポケットモンスターSPECIALの」として分離する提案が出されています。 にて同意が得られると、この項は記事としてこの記事から分離されます。 関連タグ• 関連項目• 関連サイト•

次の

ポケットモンスタースペシャル(てんとう虫コミックススペシャル)

ポケットモンスター スペシャル

「ポケットモンスタースペシャル(以下ポケスペ)」を無料で読みたくても、なかなかネットでは読めなくて困っていませんか? ポケスペを無料で読むなら、Webサイトではなく「漫画アプリ」を使うのがベストです。 ここでは、 「ポケットモンスタースペシャル(ポケスペ)」を無料で読む方法をご紹介しています。 もちろん、• 試し読みだけ• 数話だけ• 1巻だけ みたいなちょこっとしか読めない方法は外しています。 ガッツリ読める方法だけをご紹介しているので、ぜひ参考にしてください。 「ポケットモンスタースペシャル」が無料で読めるアプリは2つ 50以上の漫画アプリ、サイトをチェックしてわかったのは、ポケスペを無料でガッツリ読めるアプリが次の2つだということです。 マンガワン• LINEマンガ この2つ以外は、試し読みや「ブラック2ホワイト2編のみ」みたいな中途半端なものしかありませんでした。 じゃあどちらでも良いのかといえば、そうではありません。 それぞれの「公開エピソード数」と「1日に読めるペース」を比較した表がコチラです。 アプリ名 公開話数 ペース マンガワン 540話 1日2話 LINEマンガ 500話 1日2話 この表を見ると、マンガワンの方が少しだけ優れていることがわかると思います。 少し後でまた説明しますが、マンガワンならではのメリットもあるので、 ポケスペを読むならマンガワンを利用するのがベストです。 マンガワンでは何編が読めるのか? マンガワンでは、• 第1章「赤・緑・青編」• 第2章「イエロー編」• 第3章「金・銀・クリスタル編」• 第4章「ルビー・サファイア編」• 第5章「ファイアレッド・リーフグリーン編」• 第6章「エメラルド編」• 第7章「ダイヤモンド・パール編」• 第8章「プラチナ編」• 第9章「ハートゴールド・ソウルシルバー編」• 第10章「ブラック・ホワイト編」• 第11章「ブラック2・ホワイト2編」 まで読むことができます。 厳密には、540話なので ブラック2ホワイト2編の途中までです。 LINEマンガが「ブラック・ホワイト編」の途中までなので、1章分近く多く読めることになります。 読めないのは何編?• 第12章「X・Y編」• 第13章「オメガルビー・アルファサファイア編」• 第14章「サン・ムーン・ウルトラサン・ウルトラムーン編」• 第15章「ソード・シールド編」 以上の4つは読めません。 マンガワン、LINEマンガ共に新しいエピソードの追加は行われていないようなので、この先も読める保証は無いです。 X・Y編以降を無料で読む方法はある? 色々調べたのですが、 残念ながらありませんでした。 もしかすると、ポケモンの新作映画キャンペーンや、新作タイトルの発表などに合わせて公開されることはあるかもしれません。 ただし、現時点(2020. 8)ではそういう情報は無いので、期待はしない方が良いです。 X・Y編以降を読むなら、マンガアプリで課金するか、中古本などを探すしかありません。 マンガワンの使い方 出典:マンガワン マンガワンの使い方は至ってシンプルです。 アプリを開く• ポケスペを検索する• 1話目から読む 以上3ステップで完了です。 特別難しいポイントもありませんし、迷うこともないと思います。 50話までと51話からは読み方が変わる 50話までは、常に無料で公開されています。 今からダウンロードすれば、一気に50話まで読むことが可能です。 ただし、 51話からは1日1話ペースに変わります。 1話読むと、0時になるまで次のエピソードを読むことができません。 LINEマンガも同様に、51話から1日1話ペースになります。 CM動画を視聴すると「SPライフ」がもらえます。 SPライフは、0時になるまで待たなくても読めるようになるアイテムなので、それを利用することで1日2話読むことが可能です。 1日1回限定なので、毎日逃さずゲットすることをおすすめします。 マンガワンのメリット ずばり 「100話まで一気読みできること」です。 さっきは50話までと言いましたが、あれは仕様上の話で「普通だったら」の場合です。 今マンガワンでは初回ダウンロード特典がもらえます。 この特典が、 なんとSPライフ50個!!! SPライフ50個のおかげで、「50話 + 50話=100話」まで一気読みできるというわけです。 100話といえば、第3章の「金・銀・クリスタル編」の途中になります。 LINEマンガではこうはいきませんので、マンガワンを利用した方が100%良いです。 マンガワンのデメリットは? 「全てのエピソードを読むことが不可能なこと」これに尽きます。 第12章「X・Y編」からが読めないのは、ポケモンファンからすると悲しいと思います。 しかし、全ての方法をチェックしてもマンガワン以上のものが見つからなかったので、 マンガワンに限ったことじゃありません。 デメリットといえばデメリットですが、仕方ないこととも言えます。 どのみち他にも読む方法が無いわけですから、仕方がないと思って諦めましょう。 まとめ 「ポケットモンスタースペシャル(ポケスペ)」を無料で読むなら、漫画アプリ「マンガワン」がおすすめです。 普通に利用しても50話まで一気読みできますし、今なら初回ダウンロード特典を利用して100話まで一気読みも可能です。 第11章「ブラック2・ホワイト2編」まで読むことができるので、ポケモン好きな方はぜひご利用ください。 第12章からは、どの漫画アプリ、Webサイトでも無料で読むことはできません。 もし読みたい方は、中古本などを購入するなどしてお楽しみください。 最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

次の