新型コロナウイルス 新潟県。 新型コロナウイルス 日本国内の最新感染状況マップ・感染者数(19日16時時点)

新潟市内で64例目(県内83例目)の新型コロナウイルス感染症患者

新型コロナウイルス 新潟県

4 % 市民の皆様へ(R2. 17) 先日、当市において、新型コロナウイルス感染症患者が確認されましたが、濃厚接触者は、PCR検査の結果、全て「陰性」であり、その後、市内での感染者は確認されていません。 上越市においても感染者が確認されていることから、市民の皆様へは、マスクの着用、手洗いの徹底など、新しい生活様式の実践をお願いします。 また、インターネットやSNS等で、感染した方等に対する誹謗中傷や、心ない書き込みが広がっていますが、不確かな情報に惑わされた行動や、人権侵害につながるようなことの無いよう、冷静な行動をお願いします。 市民の皆様へ(R2. 14) 本日(7月14日)、新潟県から公表のありました、市内で確認された新型コロナウイルス感染者の情報は、以下のとおりです。 〇患者の概要 1 行動歴(追加情報なし) 2 濃厚接触者 職場関係者、友人等11人 全員「陰性」が判明 現在のところ、他の方への感染は確認されておりません。 市民の皆さんには、引き続き、不確かな情報に惑わされた行動や、人権侵害につながるようなことの無いよう冷静な行動をお願いします。 併せて、マスクの着用、手洗いの徹底など、新しい生活様式で、感染を防ぐ対応をお願いします。 市民の皆様へ(R2. 13) 本日(7月13日)、新潟県から公表された、市内で確認された新型コロナウイルス感染者の概要は以下のとおりです。 〇患者の概要 1 年代:20歳代 2 性別:男性 3 職業:会社員 4 居住地:糸魚川保健所管内(糸魚川市) 5 症状、経過 7月5日 発熱あり 7月6日 一旦解熱するが咳、咽頭痛、鼻炎あり 7月10日 再度発熱、開業医受診後、帰国者・接触者外来において、検体採取 7月11日 「陽性」が判明、同日入院 6 行動歴 7月3日 勤務 7月4日 友人1人と飲食店で飲食 7月5日 午後、1人で買い物等に出かける。 併せて、マスクの着用、手洗いの徹底など、新しい生活様式で、感染を防ぐ対応をお願いします。 市民の皆様へ(R2. 11) 本日、7月11日、新潟県から発表のあった通り、糸魚川市内で、新型コロナウイルス感染症患者が確認されました。 県の発表された患者の概要は、20歳代、男性、職業は会社員です。 行動歴、濃厚接触者については、現在、新潟県において調査中です。 今後、県と連携して感染拡大防止に努めていきます。 市民の皆さんには、不確かな情報に惑わされた行動や、人権侵害につながるようなことの無いよう冷静な行動をお願いします。 併せて、マスクの着用、手洗いの徹底など、新しい生活様式で、感染を防ぐ対応をお願いします。

次の

新型コロナウイルス

新型コロナウイルス 新潟県

「新潟県胎内市で新型コロナウイルス感染者」に関するツイート "新潟県と新潟市は17日、新型コロナウイルスの感染者が新たに6人確認されたと発表した。 6人は新潟市の男女5人と新潟県胎内市の女性1人。 ご覧の通り、胎内市で新型コロナウイルス感染者が確認されたことが報告されています。 感染者は、会社員の40代女性と公表されています。 (詳細はあるいはをご覧ください)。 これに対して困惑する声が相次ぎ、Twitterで注目を集める結果となりました。 「新潟県胎内市で新型コロナウイルス感染者」に対する世間の反応 「胎内市でコロナ出たんか…」 「胎内市にコロナ出てるな…」 「胎内市にもコロナ出てしまった…」 「胎内市もコロナ出たみたい。 危なくなってきた」 などの声があがりました。 やはり世間では、新潟県胎内市で新型コロナウイルス感染者が確認されたことに対して困惑する声が多く見られました。 最後に 今回は、新潟県胎内市で新型コロナウイルス感染者が確認されたことについてご紹介させていただきました。 新潟県内で新型コロナウイルス感染者が増加しているということで、住民の間で不安が広がっています。 都会・地方問わず、日本全国で新型コロナウイルス感染者が急増していますので、自分だけでなく家族や友人のためにも感染症対策を念入りに行いたいですね。

次の

新型コロナウイルス感染症について/三条市

新型コロナウイルス 新潟県

よくある質問 問1 国内での累計感染者数や死亡者数が厚生労働省の集計より多いのはなぜですか? 当サイトの更新は、各自治体の公式発表を元にリアルタイムで行っています。 自治体が開く記者会見や、Webサイトに掲載された発表資料を確認でき次第、迅速に更新しています。 一方、厚労省でも各自治体からの報告を元に集計作業を行っていますが、当社が同省に確認したところ、自治体からの報告が数日遅れとなる場合もあるということです。 このため、リアルタイムに更新を続けている当社のデータとは数字に差が生じます。 問2 国内での累計感染者数の下に表示されている「前日比」とはどういう意味ですか? 国内での累計感染者数が、前日に比べて何人増えたかを表しています。 累計回復者数や死亡者数要入院・療養者数、の下に表示された数字も同様です。 問3 東京都で新たに感染者が増えたというニュースを見ましたが、このサイトでは増加分がまだ反映されていないことがあります。 それはなぜですか。 東京都を含め、一部の自治体では正式な発表前におおよその感染者数の報道が先行する場合がありますが、当サイトでは原則、自治体の正式な発表や厚労省の集計を確認した後に更新しています。 問4 国内での累計感染者数や死亡者数にダイヤモンド・プリンセス号 クルーズ船 の乗員・乗客を含めないのはなぜですか? 当初は便宜置籍船の存在などの理由からダイヤモンド・プリンセス号 クルーズ船 を含めた値で表示していましたが、ダイヤモンド・プリンセス号以外での感染拡大ペースが上がっている状況を踏まえ、ダイヤモンド・プリンセス号の乗員・乗客を除いた値をわかりやすく示すために表記と計算を変更しました。 問5 一方で、長崎港のクルーズ船コスタ・アトランチカ号の感染者を国内累計に含めるのはなぜですか? 厚労省の集計基準に合わせています。 同省は検疫法第5条「外国から来航した船舶などは、検疫済証の交付を受けた後でなければ上陸してはならない(概略)」を元に、入国時の検疫の有無を集計基準としています。 入国時に乗船者全員の検疫を終えていなかった横浜港のクルーズ船ダイヤモンド・プリンセス号の感染者については、入国前の事例として扱い、国内累計には含めていません。 一方、コスタ・アトランチカ号の乗船者については、入国時に全員の検疫が済んでいたため、同号の感染者は入国後の事例として、国内累計に含めています。 当サイトもこれに合わせています。 問6 一度感染し、回復後に再び陽性となった感染者は集計に含めていますか? 当サイトでは、再陽性は集計に含めず、感染者の「実数」で公表しています。 一部自治体では、再陽性も含めた「延べ人数」として公表しているところがあります。 当サイトと一部自治体の集計に差が見られるのは、こうした集計基準の違いによるものです。 一方、回復者の集計には再陽性の事例も含めています。 回復者については人数のみ発表する自治体が多く、年代・性別などの詳細が不明で、突き合わせ作業が難しいためです。

次の