旭川 テック 横丁。 旭川テック横丁(旭川市)ヴィーガン・ハワイアン・居酒屋・肉料理などのシェアリングキッチンレストラン│エンジョイ!シニア夫婦のハッピーライフ

北海道のおいしさをぎゅっと詰め込んだ「旭川テック横丁」が8/10(土)にOPEN

旭川 テック 横丁

株式会社アスラボ(東京都港区南青山 代表取締役社長 片岡義隆)と株式会社イントランス(東京都 渋谷区 代表取締役社長 濱谷雄二)は、北海道・旭川のおいしさをぎゅっと詰め込み、個性的な飲食店を 集結させた、共同事業の第1号店となる「旭川テック横丁」を2019年8月10日(土)に旭川市にOPEN します。 この「旭川テック横丁」は、北海道各地から、朝1店舗(開店準備中)、昼3店舗、夜6店舗の飲食店が 集まる横丁です。 どの時間に訪れても、同時間帯に営業する全ての店舗の料理を、1度の会計で楽しめる 横丁となっています。 北海道の魅力的な食材を使ったメニュー、そしてお客様を楽しませるイベントや企画を続々と展開してまいります。 ぜひ、おいしい料理と共に様々な人たちと集い語らう時間も楽しんでいただければと考えております。 野菜はその日に手に入る旬の野菜を使用するので、とっても新鮮!野菜由来の食べ物しか食べない方以外にも、野菜が不足しがちな方にも一度試していただきたいです。 野菜だけだと物足りないイメージが変わると思います。 今回未経験でも挑戦できる!ときいて東京からやってきました。 横丁から旭川の街を盛り上げていけるように頑張ります。 食後には女性に大人気のチアシードスムージーをご用意!北海道産のジャガイモを使った、本当のフライドポテトを世界に広めることがモットーです。 北海道の名物鳥ザンギや、天ぷらなどを提供いたします。 私自身ずっと飲食業に携わってきましたが、横丁スタイルは初めて。 どんなお客様に出会えるのか今からとてもわくわくしています。 北海道ならではの新鮮な海鮮料理を提供いたします。 私は、サラリーマンとして生きてきましたが、初めて飲食店に挑戦することになりました。 おいしい料理を皆様にお届けしたいです。 じゃがバターや焼きそばなど、お酒にぴったりの鉄板焼きも多数ご用意。 お肉だけではなく、野菜選びにもこだわっています横丁のカウンターで色々なお客様と楽しくお話できればと思っております。 北海道ではなかなかお目にかかれない味を提供いたします。 実は出店のために大分から北海道にやってきました。 皆さんに大分のおいしい料理を味わっていただきたいです。

次の

北海道・旭川のおいしさをぎゅっと詰め込んだ「旭川テック横丁」オープン!

旭川 テック 横丁

株式会社アスラボ(東京都港区南青山 代表取締役社長 片岡義隆)と株式会社イントランス(東京都 渋谷区 代表取締役社長 濱谷雄二)は、北海道・旭川のおいしさをぎゅっと詰め込み、個性的な飲食店を 集結させた、共同事業の第1号店となる「旭川テック横丁」を2019年8月10日(土)に旭川市にOPEN します。 この「旭川テック横丁」は、北海道各地から、朝1店舗(開店準備中)、昼3店舗、夜6店舗の飲食店が 集まる横丁です。 どの時間に訪れても、同時間帯に営業する全ての店舗の料理を、1度の会計で楽しめる 横丁となっています。 北海道の魅力的な食材を使ったメニュー、そしてお客様を楽しませるイベントや企画を続々と展開してまいります。 ぜひ、おいしい料理と共に様々な人たちと集い語らう時間も楽しんでいただければと考えております。 野菜はその日に手に入る旬の野菜を使用するので、とっても新鮮!野菜由来の食べ物しか食べない方以外にも、野菜が不足しがちな方にも一度試していただきたいです。 野菜だけだと物足りないイメージが変わると思います。 今回未経験でも挑戦できる!ときいて東京からやってきました。 横丁から旭川の街を盛り上げていけるように頑張ります。 食後には女性に大人気のチアシードスムージーをご用意!北海道産のジャガイモを使った、本当のフライドポテトを世界に広めることがモットーです。 北海道の名物鳥ザンギや、天ぷらなどを提供いたします。 私自身ずっと飲食業に携わってきましたが、横丁スタイルは初めて。 どんなお客様に出会えるのか今からとてもわくわくしています。 北海道ならではの新鮮な海鮮料理を提供いたします。 私は、サラリーマンとして生きてきましたが、初めて飲食店に挑戦することになりました。 おいしい料理を皆様にお届けしたいです。 じゃがバターや焼きそばなど、お酒にぴったりの鉄板焼きも多数ご用意。 お肉だけではなく、野菜選びにもこだわっています横丁のカウンターで色々なお客様と楽しくお話できればと思っております。 北海道ではなかなかお目にかかれない味を提供いたします。 実は出店のために大分から北海道にやってきました。 皆さんに大分のおいしい料理を味わっていただきたいです。

次の

旭川テック横丁さんへ行ってきました!!

旭川 テック 横丁

株式会社アスラボ(東京都港区南青山 代表取締役社長 片岡義隆)と株式会社イントランス(東京都 渋谷区 代表取締役社長 濱谷雄二)は、北海道・旭川のおいしさをぎゅっと詰め込み、個性的な飲食店を 集結させた、共同事業の第1号店となる「旭川テック横丁」を2019年8月10日(土)に旭川市にOPEN します。 この「旭川テック横丁」は、北海道各地から、朝1店舗(開店準備中)、昼3店舗、夜6店舗の飲食店が 集まる横丁です。 どの時間に訪れても、同時間帯に営業する全ての店舗の料理を、1度の会計で楽しめる 横丁となっています。 北海道の魅力的な食材を使ったメニュー、そしてお客様を楽しませるイベントや企画を続々と展開してまいります。 ぜひ、おいしい料理と共に様々な人たちと集い語らう時間も楽しんでいただければと考えております。 野菜はその日に手に入る旬の野菜を使用するので、とっても新鮮!野菜由来の食べ物しか食べない方以外にも、野菜が不足しがちな方にも一度試していただきたいです。 野菜だけだと物足りないイメージが変わると思います。 今回未経験でも挑戦できる!ときいて東京からやってきました。 横丁から旭川の街を盛り上げていけるように頑張ります。 食後には女性に大人気のチアシードスムージーをご用意!北海道産のジャガイモを使った、本当のフライドポテトを世界に広めることがモットーです。 北海道の名物鳥ザンギや、天ぷらなどを提供いたします。 私自身ずっと飲食業に携わってきましたが、横丁スタイルは初めて。 どんなお客様に出会えるのか今からとてもわくわくしています。 北海道ならではの新鮮な海鮮料理を提供いたします。 私は、サラリーマンとして生きてきましたが、初めて飲食店に挑戦することになりました。 おいしい料理を皆様にお届けしたいです。 じゃがバターや焼きそばなど、お酒にぴったりの鉄板焼きも多数ご用意。 お肉だけではなく、野菜選びにもこだわっています横丁のカウンターで色々なお客様と楽しくお話できればと思っております。 北海道ではなかなかお目にかかれない味を提供いたします。 実は出店のために大分から北海道にやってきました。 皆さんに大分のおいしい料理を味わっていただきたいです。

次の