アーバン リサーチ 系列。 アーバンリサーチ 「社員クチコミ」 就職・転職の採用企業リサーチ OpenWork(旧:Vorkers)

アーバンリサーチ運営のオンラインストア「URBS」が韓国ブランドに密着した新コンテンツを公開

アーバン リサーチ 系列

いわゆる、自社でウェアやバッグなどを作って展開しているメーカー、というわけではなく、あくまでも基本的には、国内外の優良品を買い付けているセレクトショップという位置づけです。 日本国内では、セレクトショップというと、BEAMS や、SHIPS、UNITED ARROWS などが有名ですが、アーバンリサーチも、同系列で、複数のセレクトショップブランドを展開させるなど、非常に勢力を伸ばしています。 本家アーバンリサーチの他には、アーバンリサーチロッソ、アーバンリサーチサニーレーベル、アーバンリサーチドアーズ、アーバンリサーチテイラー、センスオブプレイス…、などが存在します。 全てを覚えるだけでも大変なくらい、それぞれの雰囲気に合わせて、ターゲットを分け、キメ細かくブランドをわけて展開しているというわけです。 (出典:) 商品の特徴について グループの代表的存在である、アーバンリサーチ本体の特徴についてですが、基本的には、都会的で洗練されたアイテムばかりが取り揃えられています。 綺麗目トラッド系、などと評されていることもあります。 同系列でも、その他のブランドは、もっと日常に密着したような、シンプルに着心地を追求しているベーシックなものを展開させていたり、ファストファッション的な魅力を取り入れていたりするのですが、本家アーバンリサーチについては、仕事やデートなど、オンの場でも使えるような、カチッとした雰囲気のものが揃っている、ということです。 購入層や価格帯について アーバンリサーチの購入層は、20代〜40代くらいまでの、都会的でスタイリッシュな雰囲気を好む男女です。 バッグの価格帯については、1万円台のものが多く、高くても2万円台くらいまで、となっています。 世間での評判は? アーバンリサーチについて、世間の人々は、最先端の感性を持つ、洗練された都会的な人々が身に付けるブランド、という印象を持っているようです。 ただ、あまりにもアーバンリサーチ内で展開されているブランドが多いため、それぞれの方向性について、どういった違いがあるの?ということを気にし、混乱している人もいるようです。 そういった時には、各ブランドの違いを、まとめて解説している回答などをチェックしてみるとわかりやすいでしょう。 オススメの商品をご紹介 afecta FUTURE CAPSULE BAGPACK アーバンリサーチで非常に高い人気を誇っているバックパックです。 立体的なフォルムが、洗練された都会派っぽい空気を醸し出しています。 メインの素材に使われているのは、熱や摩擦に強いと言われているポリエステルで、生地の裏側にPVC加工が施されており、防水効果が高められていると同時に、型崩れしにくいという特徴も持ち合わせています。 価格は、9,180円となっています。 レザートートバッグ A4サイズが収容可能で、高い汎用性を誇るレザートートバッグです。 ロゴ入りのタグが付属している以外は、非常にシンプルな外見をしていますが、底辺には鋲が施されていたり、天井は安心のジップ開閉式になっているなど、造りはとても丁寧です。 カラーバリエーションは、いずれも使いやすい4種類。 ブラック、チョコ、ネイビー、ブラウン、が用意されているので、用途に応じて好みのものをチョイスしてください。 価格は、11,880円です。 どこで購入できる? アーバンリサーチの商品が取り扱われている店舗は、全国の、そごう、ルミネ、ペリエ、ららぽーと、大丸など、大手の有名デパート、ショッピングモール等に、インショップとして入っています。 店舗数は多い方のブランドになりますので、まずは最寄りのショップを検索してみてください。 オンラインでの販売も盛んに行われていますので、公式サイトを覗いてみるとよいでしょう。 まとめ 以上、日本の有名なセレクトショップ、アーバンリサーチについて、その特徴や魅力、世間の評判などをお伝えさせてもらいました。 本家アーバンリサーチだけでなく、その傘下には、細かいニーズに合わせた、様々なブランドが展開されています。 精力的に活動の幅を広げているブランドであり、日常のありとあらゆるシーンにマッチするアイテムが必ず見つかるはずですので、積極的に利用してみてください。 いきなり本家からデビューするのに抵抗を感じる…という人には、アーバンリサーチ内にある、ファストファッション寄りのブランド、からスタートしてみる、という手もありますので、こちらも是非、併せてチェックをしてみてください。

次の

睡眠サイクルがわかるスマートパジャマ。アーバンリサーチ

アーバン リサーチ 系列

この度アーバンリサーチグループの会員サービス「UR CLUB」の会員様に向けて、URBAN RESEARCH ONLINE STOREにてお使いいただけるクーポンをプレゼントいたします。 この機会にぜひお買い求めください。 この機会に是非お買い求めください。 商品は発送準備が整い次第、順次発送をさせていただきますので、あらかじめご了承ください。 ご注文完了時に確保されます。 以上の点について、あらかじめご了承ください。 キャンペーン期間中は発送の混雑が予想され、通常よりもお届けにお時間をいただく場合がございます。 商品は発送準備が整い次第、順次発送をさせていただきますので、あらかじめご了承ください。 ご注文完了時に確保されますので、予めご了承ください。 複数枚のクーポンは併用できません。

次の

アーバンリサーチ運営のオンラインストア「URBS」が韓国ブランドに密着した新コンテンツを公開

アーバン リサーチ 系列

いわゆる、自社でウェアやバッグなどを作って展開しているメーカー、というわけではなく、あくまでも基本的には、国内外の優良品を買い付けているセレクトショップという位置づけです。 日本国内では、セレクトショップというと、BEAMS や、SHIPS、UNITED ARROWS などが有名ですが、アーバンリサーチも、同系列で、複数のセレクトショップブランドを展開させるなど、非常に勢力を伸ばしています。 本家アーバンリサーチの他には、アーバンリサーチロッソ、アーバンリサーチサニーレーベル、アーバンリサーチドアーズ、アーバンリサーチテイラー、センスオブプレイス…、などが存在します。 全てを覚えるだけでも大変なくらい、それぞれの雰囲気に合わせて、ターゲットを分け、キメ細かくブランドをわけて展開しているというわけです。 (出典:) 商品の特徴について グループの代表的存在である、アーバンリサーチ本体の特徴についてですが、基本的には、都会的で洗練されたアイテムばかりが取り揃えられています。 綺麗目トラッド系、などと評されていることもあります。 同系列でも、その他のブランドは、もっと日常に密着したような、シンプルに着心地を追求しているベーシックなものを展開させていたり、ファストファッション的な魅力を取り入れていたりするのですが、本家アーバンリサーチについては、仕事やデートなど、オンの場でも使えるような、カチッとした雰囲気のものが揃っている、ということです。 購入層や価格帯について アーバンリサーチの購入層は、20代〜40代くらいまでの、都会的でスタイリッシュな雰囲気を好む男女です。 バッグの価格帯については、1万円台のものが多く、高くても2万円台くらいまで、となっています。 世間での評判は? アーバンリサーチについて、世間の人々は、最先端の感性を持つ、洗練された都会的な人々が身に付けるブランド、という印象を持っているようです。 ただ、あまりにもアーバンリサーチ内で展開されているブランドが多いため、それぞれの方向性について、どういった違いがあるの?ということを気にし、混乱している人もいるようです。 そういった時には、各ブランドの違いを、まとめて解説している回答などをチェックしてみるとわかりやすいでしょう。 オススメの商品をご紹介 afecta FUTURE CAPSULE BAGPACK アーバンリサーチで非常に高い人気を誇っているバックパックです。 立体的なフォルムが、洗練された都会派っぽい空気を醸し出しています。 メインの素材に使われているのは、熱や摩擦に強いと言われているポリエステルで、生地の裏側にPVC加工が施されており、防水効果が高められていると同時に、型崩れしにくいという特徴も持ち合わせています。 価格は、9,180円となっています。 レザートートバッグ A4サイズが収容可能で、高い汎用性を誇るレザートートバッグです。 ロゴ入りのタグが付属している以外は、非常にシンプルな外見をしていますが、底辺には鋲が施されていたり、天井は安心のジップ開閉式になっているなど、造りはとても丁寧です。 カラーバリエーションは、いずれも使いやすい4種類。 ブラック、チョコ、ネイビー、ブラウン、が用意されているので、用途に応じて好みのものをチョイスしてください。 価格は、11,880円です。 どこで購入できる? アーバンリサーチの商品が取り扱われている店舗は、全国の、そごう、ルミネ、ペリエ、ららぽーと、大丸など、大手の有名デパート、ショッピングモール等に、インショップとして入っています。 店舗数は多い方のブランドになりますので、まずは最寄りのショップを検索してみてください。 オンラインでの販売も盛んに行われていますので、公式サイトを覗いてみるとよいでしょう。 まとめ 以上、日本の有名なセレクトショップ、アーバンリサーチについて、その特徴や魅力、世間の評判などをお伝えさせてもらいました。 本家アーバンリサーチだけでなく、その傘下には、細かいニーズに合わせた、様々なブランドが展開されています。 精力的に活動の幅を広げているブランドであり、日常のありとあらゆるシーンにマッチするアイテムが必ず見つかるはずですので、積極的に利用してみてください。 いきなり本家からデビューするのに抵抗を感じる…という人には、アーバンリサーチ内にある、ファストファッション寄りのブランド、からスタートしてみる、という手もありますので、こちらも是非、併せてチェックをしてみてください。

次の