リザードン 育成論 物理。 リザードン : 竜舞積み型物理ATリザードン

リザードン育成論 : 【剣盾版】はらだいこリザードン【全抜きエース】|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略

リザードン 育成論 物理

「ダイジェット」で自身の素早さを上げることもできるため先制を取りやすく、特殊アタッカーとして猛威をふるうことができます。 威力が下がるため命中を重視したい場合。 威力と命中をどっちも取りたい場合の炎技選択肢。 特攻ダウンはそこまで気にならない。 ダイマックス前提の飛行技。 天候を雨に変えられた場合の高火力技にもなる。 ダイマックス後に自分が戦いづらい物理アタッカーと対面した時に。 後続を動きやすくすることが可能。 特殊アタッカーが多い現環境ため読まれにくく、持続ダメージを活用することで攻撃に努力値を振らずにダメージを蓄積できるのが利点です。 なお、努力値は「ドリュウズ」の「いわなだれ」を高確率で耐えられる数値にしつつ、攻撃に努力値を振っています。 ダイマックス相手は威力が足りなくなりやすいの注意。 飛行技、ダイマックスのターンや、火傷やキョダイゴクエンによる持続ダメージ稼ぎに。 素早さを低下させる岩技。 おにびと合わせて後続の積みエースのサポートになる。 リザードンの役割と立ち回り 晴れ下で強い特殊アタッカー リザードンは夢特性である「サンパワー」によって、種族値以上の火力を発揮することができる特殊アタッカーです。 今作では「ダイバーン」で自力で晴れさせることも、「ダイジェット」で素早さを上げることもできるため、1匹で能力を発揮させやすいポケモンとなっています。 多くの岩タイプの技は物理攻撃であるため、タイプ相性がよく防御の高いポケモンであると、簡単に受けることができます。 ポケモン 説明 ・特性「よびみず」で水タイプの攻撃を無効にする ・草タイプはリザードンが対処できる ・「じこさいせい」でHPを回復できる ・特性「てんねん」により受け性能が高い ・草タイプはリザードンが対処できる ・「じこさいせい」でHPを回復できる ・物理と特殊どちらにも高い耐久性能をもつ ・リザードンの苦手な水タイプに有効 リザードンのサポートが得意なポケモン 起点を作れる「あくび」や、相手ポケモンのHPを削る「ステルスロック」などの技で、リザードンのサポートを行いましょう。 相手ポケモンを倒しやすくなる展開を作れるポケモンは、リザードンと相性がいいです。 また、リザードンは「ステルスロック」に弱いので、補助技を封じる「ちょうはつ」を覚えるポケモンもおすすめです。 ポケモン 説明 ・「あくび」「ステルスロック」でリザードンをサポート ・特性「ひでり」によって、リザードンの特性「サンパワー」を発動できる ・「あくび」「ステルスロック」でリザードンをサポート ・耐久力が高く倒れづらいため、補助技を出しやすい ・「あくび」を使用できる特殊アタッカー ・鋼タイプを弱点にもち、リザードンと相性補完がよい ・特性「いたずらごころ」により「ちょうはつ」を先制で出しやすい ・「リフレクター」や「ひかりのかべ」などでダメージを軽減できる リザードンの対策 天候を変えて能力を低下させる リザードンの特性「サンパワー」は、天候が晴れのときにのみ発揮されます。 そのため、天候を変えて対策しましょう。 特性「すなあらし」などのポケモンは、登場時に天候を変えれるためおすすめです。 特に岩タイプの技を使うと、4倍弱点でダメージを与えることができるため、ダイマックスをしている状態でも大ダメージを与えることができます。

次の

超高火力サンパワーリザードン育成論と考察|Pokeminブログ

リザードン 育成論 物理

わざ1 わざ2 わざ3,4 育成論と使い方 CとSに努力値を振る 特攻、素早さともに、最大にしておきたいので252ずつ振ろう。 余りはBまたはDに振っておこう。 Hに振ると偶数になり、ステルスロックを2回踏むだけで倒れてしまう。 性格はおくびょうがおすすめ 特殊型リザードンの性格はとくこうが上がるひかえめか、素早さが上がる臆病の2択。 ミミッキュやヒヒダルマ、ドリュウズなどに先制するために 素早さが上がるおくびょうがおすすめ。 ダイマックスと相性の良いポケモン 特性サンパワーを活用するためには、ダイマックスして ダイバーンでひでり状態にするのが必須。 タイプ一致ダイジェットでSを上げる戦法も強力なので、ダイマックスを使用したいポケモンの1匹だ。 道具はダメージが上がるものを持たせる 超火力で押し切れるように、道具はダメージが上がるものを持たせよう。 持たせるだけでいいもくたんや、非ダイマックス時に火力を出せるこだわりメガネ、ダイマックスと相性の良い弱点保険も使いやすい。 4ターンの間ダメージを与える。 これにより、微妙に残ったHPを削り切ることも可能。 サンパワー型の方が実用的 通常のダイマックス型と違いダイバーンが使えないため、結果的に特性がもうかとなる。 継続ダメージは魅力的だが、サンパワーで純粋な火力を高める方が強力と言える。 ダイウォールの使用や、相性有利のポケモンに入れ替えて3ターンをやり過ごそう。 ひでりを上書きしよう リザードンはダイジェットでSを上げ、ダイバーンでひでりにしてサンパワーを発動、超火力でこちらを仕留めてくる。 ひでり状態でなくなればダメージが下がるので、後攻のダイマックス技で天候の上書きを狙おう。 岩技で攻撃するのが理想 現環境のリザードンは必ずといっていいほどダイマックスしてくる。 2倍弱点程度だと倒しきれない可能性があるため、岩技で4倍を狙いたい。 バンギラスならタイプ一致の岩技が使えるうえに、特防も高く耐久面も安心だ。 あらかじめ撒いておけば岩タイプ以外の弱点技でも楽に処理できるようになるぞ。 ポケモン剣盾の攻略関連記事 DLCの攻略情報.

次の

【ポケモン剣盾】リザードンの育成論と対策【超火力で焼き尽くす最強獄炎龍】

リザードン 育成論 物理

物理技 タイプ 威力 命中 追加効果 備考 高威力・命中安定の主力技。 命中不安定。 ちいさくなる対策。 デメリットなしの主力技。 高威力の主力技だが、反動が痛い。 素早さ逆転しながら攻撃。 リザYでも可。 ヒードラン、ギルガルド用。 バンギラス対策。 みがわりと合わせて。 マリルリピンポイント。 4倍ピンポイント。 タスキをつぶしながら先制をとれる。 命中不安定。 メガチルタリスピンポイント。 特殊技 タイプ 威力 命中 追加効果 備考 撃ち逃げ。 等倍なら1発でほとんどのポケモンを葬る。 命中安定。 高威力。 半減タイプに交代されても2発撃って倒せるだけの火力がある。 ダブルで使用。 炎半減以下、ソラビ等倍以下の相手に撃つ。 炎に強い水タイプが逆にカモになる。 命中不安定だが、ヒードラン、バンギラス対策にはもってこい。 竜対策。 4倍ピンポイント。 ガブリアス、ボーマンダ対策の氷。 変化技 タイプ 命中 備考 S逆転しながら後続もサポート Xでこれを積むと全抜きもありえる。 物理受けとして使う場合に。 「ニトロチャージ」を覚えさせるなら「りゅうのまい」よりこちらの方が良い。 交代読みで。 回復技。 耐久型と当たったときに長く戦える。 物理基本型 性格:ようきorいじっぱり 努力値:A252・S調整・余りH 持ち物:リザードナイトX 技 技1:げきりん 技2:フレアドライブorニトロチャージ 技3:じしんorかわらわり 技4:選択 リザードンXの基本技構成。 選択にはりゅうのまい、つるぎのまい、かみなりパンチのどれかがオススメ。 最低でもニトロシャージか、りゅうのまいは入れよう。 地面が弱点だが、Xだと読まれていなければじしんは飛んでこない。 相手が地面タイプでも恐れずに突っ張ろう。 素早さ1段階上昇後は、最速スカーフガブリアスなどのほんの一部のポケモンにしか、先手をとられてかつ1発で落とされないので、かなり積み技を使いやすいポケモンの部類に入る。 おいかぜ型 性格:いじっぱり 努力値:A252・H206・S52 持ち物:リザードナイトX 技 技1:げきりん 技2:フレアドライブ 技3:じしんorかわらわり 技4:おいかぜ おいかぜで素早さを逆転させ、上から叩く。 サポートとエースの両方を兼ね揃えた型。 他のおいかぜ要因と違って自分がエースなため、エルフーンのように「とんぼがえり」や「おきみやげ」で1ターン使ってエースを降臨させる必要がない。 素早さは最速スカーフガブリアスまで抜けるように調整。 Sに振らない場合は「準速109族」、「最速95族」のスカーフ持ちのポケモンを抜ける。 特殊基本型 性格:おくびょうorひかえめ 努力値:C252・S252orH252 持ち物:リザードナイトY 技 技1:オーバーヒートorだいもんじ 技2:ソーラービーム 技3:きあいだま 技4:選択 相性の良いポケモン 、 リザードンYの基本技構成。 選択にはかえんほうしゃ、りゅうのはどう、エアスラッシュのどれかがいいだろう。 大抵はSに振るが、Hに振るとA252いじっぱりハチマキファイアローのブレイブバードを確定で耐えるなど、今まで厳しかった速攻物理アタッカーにも耐えて反撃することができる。 炎を半減し草を等倍以下に抑えれるメジャーなポケモンはガブリアス、バシャーモ、ヒードラン、ヒートロトム、砂にできるバンギラスくらい。 しかし、ラッキーやハピナスはタマゴうみによる回復が普通に間に合い、カビゴンにはあついしぼうがあるので、特殊受けには苦労することもある。 また、「ひでり」で「つきのひかり」の回復量が上昇するので、クレセリアやブラッキーには対面だと受けきられる。 はねやすめ型 性格:ひかえめ 努力値:C252・H252・B4 持ち物:リザードナイトY 技 技1:かえんほうしゃorだいもんじ 技2:ソーラービーム 技3:おにび 技4:はねやすめ 相性の良いポケモン 、 素早さを削って耐久よりにし、「はねやすめ」で回復しながら攻撃する型。 主にサイクル戦で使用する。 同族対決に強い。 おくびょうC252振りのリザードンYのだいもんじで38. 9〜45. サイクル戦しか想定しないならオーバーヒートを採用しても良いが、耐久型と対峙している場合は長く居座る必要があるので、「かえんほうしゃ」か「だいもんじ」がベスト。 おにびがあるため物理アタッカーもそれなりに受けられる。

次の