須坂 市 給付 金。 【新型コロナウイルス感染症】特別定額給付金

10万円給付金「希望しない」誤記入を防げ―自治体の工夫と努力 「チェック欄削除」「『辞退』手書きで」...: J

須坂 市 給付 金

長野県(補助金・助成金・融資情報) 新型コロナウィルス関連情報 長野県(補助金・助成金・融資情報)• 長野県の補助金・助成金・融資の情報をまとめています。 長野県• 2020年5月8日更新• 2020年5月29日更新 令和3年2月28日 日 まで• 2020年5月7日更新 申請期限6月30日 火• 大町市• 立科町• 飯島町• 高森町• 阿智村• 泰阜村• 豊丘村• 喬木村• 上松町• 朝日村• 木島平村• 信濃町•

次の

須坂市勤労者互助会

須坂 市 給付 金

須坂市勤労者互助会• 須坂市勤労者互助会について 勤労者互助会は、市内で働く勤労者の皆さんの福祉厚生をバックアップするため、様々な事業をしています。 現在約200事業所、1,300名の皆さんに加入していただいています。 1.加入対象事業所 市内の300人以下の事業所の従業員及び事業主(パートタイマーの方も加入できます。 ) 2.入会金・会費等(入会・脱会の締切りは毎月17日です。 入会金 1人 100円• 会費 1人月額 300円 事業主負担の場合は必要経費として処理できます。 会費の納入方法は納付書による半年払いまたは一年一括払い、もしくは月々の口座自動引落しがあります。 3.事業の内容 死亡弔慰金、廃疾見舞金、傷病見舞金、住宅災害見舞金、お祝金(結婚、子の出生、子の就学、金婚式、銀婚式、銅婚式、勤続20周年)の給付が受けられます。 融資制度(事業資金としてのご利用はいただけません。 ) 労働金庫と協調し、低利な融資が受けられます。 特に須坂市勤労者生活資金(協調融資制度)は須坂市勤労者互助会に入会いただいた会員の皆さんの特典となっています。 また、須坂市から保証料や利子補給(生活資金融資のみ)を受けることができます。 融資についてのご相談は長野県労働金庫須坂支店(電話:026-245-1419、ファックス:026-246-8995)までお問い合わせください。 (新しいページが開きます) 福利厚生事業 会員相互の親睦、交流を深めるため楽しいレクリエーションに参加できます。 またメセナホールや峰の原高原スキー場の利用補助券を発行しています。 さらに県内施設利用がお得になる利用カードもお渡ししています。 動物園の年間パスポート購入補助も行っています。 詳しくはをご覧ください。 健康管理に関する事業 健康診断等の受診に対し(健康診断・人間ドック・脳ドック)助成があります。 その他 互助会の情報活動として、年2回「互助会報」を発行しています。 () 須坂市勤労者互助会給付事業 給付事由 保険金額 給付金額合計 死亡保険金・ 弔慰金.

次の

新型コロナウイルス感染症に関する情報

須坂 市 給付 金

・ 5月26日 火 令和2年第2回須坂市議会臨時会議が開催。 承認第2号 専決処分(須坂市介護保険条例の一部を改正する条例) 承認第3号 専決処分(須坂市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例) 承認第4号 専決処分(2019年度須坂市一般会計補正予算第9号) 承認第5号 専決処分(2020年度須坂市一般会計補正予算第1号)等 2020年度須坂市一般会計補正予算第2号 新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金の議案第29号が提案され、上程された承認・議案すべて可決しました。 今回の交付金は使い勝手がよく柔軟に対応することが特徴となっています。 行政では事業者が活用できるよう公報・アナウンスを積極的に行うことが重要です。 保健センターに非接触式電子温度計とアルコール消毒液を配備し、検診や訪問の際の感染リスクの低減を図ります。 併せて、信用保証料全額と1年間の利子補給を行います。 ・ 新型コロナウイルスの影響により業績が悪化したなどの理由によって、事業主が休業手当を支給して従業員を休ませた場合に、その費用の一部を政府が助成するものとして雇用調整助成金制度があります。 更に報道によりますと県内3月以降の雇調金の受理件数は1,863件、支給決定は260件、支給決定率は13. 手続きの簡素化や、オンライン申請を始めたがトラブルで運用は中止されています。 ・ 新型コロナウイルスの感染が拡大する中で、もしも災害が発生したらどうするのか身の安全を守るため、避難をすることは重要ですが、昨年の東日本台風災害での避難所運営は密集、密閉、密接した空間そのものであり、感染が広がってしまうリスクがただいにあります。 ウイルスの感染拡大を防ぎながら、身の安全を守るにはどのような対策が必要なのか考えなければなりません。 ・ 須坂市では現在避難所運営の見直しを行っているところですが『密集、密閉、密接』の3密状態を避けるため、避難場所の増設、間仕切り等の資材の確保。 また避難所での感染リスクを警戒して避難をためらうことが無いよう計画作成に尽力頂きたいと思います。 国では避難所における新型コロナウイルス感染症対策のマニュアルが発出されています。 ・ 検察庁法改正案については一般の国家公務員等の定年引上げに合わせ、同じ公務員である検察官の定年を63歳から65歳へ引き上げる内容です。 現職検事長を次期検事総長にするための定年延長を正当化するものではありませんので、現職検事長の定年延長と今回の法改正とは全く関係ありません。 今回の法改正による定年延長が施工されるのは2022年4月からですので現職検事長への適用はありませんし、一般の国家公務員の定年引上げに合わせて改正するものです。 検察庁法には検察幹部の任命は内閣が行うとあり、特例についても内閣が判断することが適切であると考えます。 内閣が恣意的に勤務延長などを決めたと批判を受けないよう国会審議の場で示すべきと思います。 ・ 政府は昨日14日[特定警戒都道府県]に指定していた茨城、石川、岐阜、愛知、福岡の5県を含む39県で緊急事態宣言を解除しました。 宣言の解除は初めてで、東京や大阪など8都道府県は未だ宣言維持となっています。 」と国は説明し「気を緩めた途端、一気に感染が広かっていく」と強調しています。 また事業活動の再開に向けては、80を超える業態ごとに感染予防のガイドラインが策定され、解除された地域を中心に、事業者はガイドラインを参考に事業活動を本格化していくことも可能となります。 ・ 解除を受け阿部知事は、基本的には生活圏の中で行動していくよう『ステイ信州』をお願いしていく必要があると、県外地域との往来 交流 を控えるよう呼びかける方針を示しています。 ・ 須坂市が県の委託を受け、新型コロナウイルス感染症の検査で検体採取を集中的に行う「外来・検査センター」を市内に設置する方向で準備しでにいることが5月12日 火 報道発表されました。 当面の生活費を確保したい場合は、無利子・保証人不要で借りられる「生活福祉資金貸付制度」があります。 同制度の「緊急小口資金」は最大20万円、「総合支援資金」は2人以上の世帯であれば最大60万円(3カ月分)、単身の人なら45万円(同)まで借りることができます。 雇用保険から賃金日額の67%が日数分、支給される「介護休業給付金」がもらえます。 要介護度によっては、月額5000円が支給される「在宅要介護高齢者福祉金」も申請できますし、紙おむつや、その購入に必要な費用の補助制度もあります。 本人が利用している介護費用が高額になった場合、「高額介護サービス費制度」が使えますし医療費と同じように自己負担額を一定額に抑えることができます。 また医療費と介護費を合計して一定額以上を超えると、超過分が返ってくる「高額医療・高額介護合算療養費制度」あります。

次の