アクティブウェポン。 【Gジェネ クロスレイズ】レベルを効率よく上げる方法【ジージェネ クロスレイズ】

精霊|超大型アップデート「覚醒」特設サイト|ラグナロクオンライン公式サイト

アクティブウェポン

大剣クラスの評価と特徴 攻防兼ね備えた近接アタッカー 大剣クラスは、高い防御力と攻撃力が強みだ。 敵の群れに突っ込んで立ち回れるだけの防御スキルと攻撃スキルを持ち合わせている。 また、敵に突進するだけでなく、 狙った敵だけを引き寄せるスキルも持つ。 敵の群れから防御の弱い敵だけを引きずり出して撃破するなど、テクニカルな戦術も取れるクラスだ。 防御スキルで味方を守護 パッシブスキルを防御系で固めれば、盾クラスにも劣らない防御性能を発揮。 ダンジョンやフィールドボスで、味方を被弾から守る盾としても活躍できる。 特に、 自身の攻撃力と防御力を大幅に強化する「ジャガーノート」が非常に優秀。 パーティプレイで盾役を担う時は必ずセットしておこう。 素早く動く敵は苦手 大剣クラスの攻撃は、 ダメージは高いがモーションが大きいという弱点を持つ。 素早く動き回る敵に対しては、当たる前に避けられる危険性が高い。 動き回る敵には「ブラッド・ストーム」など、回避されにくい技で対抗しよう。 大剣のおすすめPvE特性 タンク用の防御重視特性 攻撃 防御 支援 0 0 0 6 6 6 6 6 0 0 0 0 6 0 6 2 6 0 0 0 0 6 0 0 0 6 0 0 0 0 6 0 0 6 4 0 0 0 0 6 6 6 6 0 0 0 0 0 6 0 0 0 0 0 0 0 0 0 6 6 0 0 0 0 0 0 6 0 0 0 0 0 0 3 0 HPと防御力を優先的に底上げ HPと防御力はいずれもタンクに必須のステータスだ。 HPと防御力が低いと、ボスの強烈な一撃に耐えられずタンクとしての役目を果たせない。 タンク役を担うなら、優先的に取得しよう。 被ダメージ安定を目指そう 被ダメージのブレ幅が大きいと、ヒーラーへの負担が重くなってしまう。 CRIT回避力やCRITダメージ減少特性にポイントを振り、被ダメージのブレを抑えよう。 一定確率で被ダメージを大幅に減少させる「ガード率」もおすすめだ。 ダメージ重視特性 攻撃 防御 支援 6 6 6 1 0 0 6 6 0 0 6 6 0 0 0 2 6 0 0 6 0 0 0 0 6 0 0 6 0 6 0 0 0 6 0 0 6 6 6 0 0 0 0 0 0 0 0 6 0 0 0 0 0 0 6 6 6 0 0 0 0 0 0 6 0 0 0 0 0 0 0 0 3 0 0 大剣は通常攻撃力も重要 大剣は通常攻撃や攻撃速度を強化するパッシブスキルを多く持つ。 通常攻撃も大きなダメージソースとなるため、特性ポイントを振っておくのがおすすめだ。 大剣のおすすめPvP特性 防御重視の闘技場構成 攻撃 防御 支援 6 6 6 6 6 6 0 0 0 0 6 6 6 0 0 0 0 0 6 0 0 6 0 0 0 0 0 0 6 0 6 0 0 0 0 0 6 0 0 6 6 0 0 0 0 0 6 0 6 0 0 0 0 0 0 0 0 0 6 6 0 0 0 0 0 0 6 0 0 0 0 0 0 3 0 特性は防御振りがおすすめ 闘技場でのPvPでは、大剣の硬さを活かした構成が非常に強力だ。 時間経過でスキル攻撃力が増加する闘技場の仕様と相性が良く、粘れば粘るほど試合が有利になる。 序盤からとにかく持久戦に徹しよう。 攻撃特性は貫通重視 攻撃力が上がっても 貫通力が低いと防御の高い相手にダメージが通りにくい。 後半に巻き返しやすくするためにも、攻撃特性は貫通力を重点的に強化するのがおすすめだ。 HP吸収はパッシブと好相性 HP吸収系の特性効果は、大剣のパッシブ「戦慄」と効果が加算されるため相性が良い。 持久力アップに効果的なので、ダメージ反射よりもHP吸収を優先して取ろう。 大剣のおすすめPvEスキル タンク用のスキルセット アクティブ チャージ ブレイク 処刑 ブラッドラスト ジャガーノート ボルト ウェポン ブレイク 無慈悲 ジ・エンド 不屈 パッシブ デストロイヤー 侮蔑 ウェポン・ガード 憎悪 侮蔑はタンクの必須パッシブ 侮蔑は一定時間敵を挑発状態にし、なおかつ自身の威嚇レベルをアップさせるパッシブだ。 敵を挑発すると、ターゲットが自分に固定されるため、味方が被弾しにくくなる。 味方の盾となるタンク役には必須のパッシブだ。 ただし、侮蔑を発動させるためには「チャージ」か「捕獲」を使う必要がある。 どちらもタンクに有用なスキルなので、忘れずにセットしておこう。 防御力減少で火力補助 敵の防御力を減少させれば、味方の与ダメージがアップする。 パーティ全体の火力をサポートして、自分自身の火力不足を補おう。 ダメージ重視スキルセット アクティブ チャージ 煉獄 ブラッド ストーム ブラッド ストンプ バーサーカー ボルト 業火 ブラッド ゲイル 咆哮 フューリー パッシブ 狂乱 リミット 激情 怒りの一撃 狂乱メインのビルドが強力 PvEでダメージを出したい時はパッシブスキル「狂乱」をメインに組み立てよう。 敵を攻撃し続けている限り「狂乱」の効果は永続するため、一撃の重さと手数を両立させやすい。 アクティブスキルに「煉獄」をセットすれば、さらにダメージが伸ばせるのでおすすめだ。 大剣のおすすめPvPスキル 自己回復で継戦能力アップ構成 アクティブ チャージ レンド ブラッド・ストーム ブラッド・ストンプ ジャガーノート インパクト 吸血 ブラッド・バス 咆哮 不屈 パッシブ ビースト 戦慄 復讐 ウェポン・ガード 攻撃の起点は「チャージ」 近接クラスの大剣にとって、一瞬で距離を詰められる「チャージ」は生命線だ。 強化効果「インパクト」をつければ、相手を転倒状態できるためコンボを叩き込みやすい。 ただし、 チャージにはクールタイムがあるため乱用は禁物。 距離を離された時のために温存しつつ立ち回ろう。 ブラッドストンプからのコンボが強力 ブラッドストンプから咆哮に繋げるコンボは、 威力が高くHPも回復できるため非常に強力。 大剣の主力となるスキルなので、クールタイムが上がったら積極的に使っていこう。 ブラッドストームの使い所に注意 ブラッドストームは強力なスキルだが、モーションがわかりやすいため見てから回避されやすい。 使い所によっては、相手に逃げるチャンスを与えかねない。 回避されて全弾ヒットしないと判断したら、チャージを止めて次の行動に移ろう。 アクティブスキル スキル 詳細 チャージ 【アクティブスキル】 習得:Lv1 CT:6秒 【効果】 ・ダメージ:攻撃力の76. 5m , 2秒 チャージに命中した敵を転倒させる。 スキル 詳細 捕獲 【アクティブスキル】 習得:Lv5 CT:6秒 【効果】 ・ダメージ:攻撃力の68. スキル 詳細 レンド 【アクティブスキル】 習得:Lv1 CT:8秒 発動条件:怒り消費:10 【効果】 ・ダメージ:攻撃力の76. 5秒ごとに攻撃力の22. 5m 敵に即時にダメージを与えて、その後継続出血ダメージを与える。 5秒ごとに攻撃力の34. 5秒ごとに最大HPの0. スキル 詳細 ブレイク 【アクティブスキル】 習得:Lv6 CT:6秒 発動条件:怒り消費:10 【効果】 ・ダメージ:攻撃力の95. 5m 敵にダメージを与えて攻撃力を減少させる。 5m 敵にダメージを与えて攻撃速度、移動速度を減少させる。 スキル 詳細 デスストライク 【アクティブスキル】 習得:Lv1 CT:5秒 発動条件:怒り消費:全て消費 【効果】 ・ダメージ:攻撃力の88. 0m、2秒 ・スキル使用中は行動阻害無効 ・追加ダメージ分、戦闘ボーナス獲得 すべての怒りを消費し、それに比例したダメージを与える。 怒りが80以上の時に使用すると対象を転倒させる。 5m ・追加ダメージ分、戦闘ボーナス獲得 敵の残りHPが少ないほど大きなダメージを与える。 5m、2秒 ・追加ダメージ分、戦闘ボーナス獲得 敵に素早くダメージを与えて転倒させる。 転倒した敵に使用すると追加ダメージを与える。 スキル 詳細 処刑 【アクティブスキル】 習得:Lv7 CT:8秒 発動条件:怒り消費:50 【効果】 ・ダメージ:攻撃力の151. 0m、2秒 ・追加ダメージ分 , 戦闘ボーナス獲得 大きく振り下ろし、ダメージを与えて転倒させる。 転倒した敵には追加ダメージを与える。 気絶した敵に使うと防御力を減少させる。 スキル 詳細 ブラッド・ストーム 【ホールドスキル】 習得:Lv9 CT:6秒 発動条件:怒り消費:60 最大 【効果】 ・ダメージ:一撃ごとに攻撃力の108. 最大7回攻撃する。 最後まで維持すると追加ダメージを与える。 0m ・ホールド時間分、戦闘ボーナス大量獲得 ブラッド・ストームスキルの最後の一撃がブラッド・バスに変わり、敵にダメージを与えてHPを回復する。 0m ・ホールド時間分、戦闘ボーナス大量獲得 ブラッド・ストームスキルの最後の一撃がブラッド・ゲイルに変わり、敵のHPに比例してダメージを与える。 スキル 詳細 ヘビーブロウ 【タイミングスキル】 習得:Lv4 CT:12. 5秒 【効果】 ・ダメージ:攻撃力の167. スキル 詳細 ブラッド・ストンプ 【ポップアップスキル】 習得:Lv9 CT:12. 5秒 【効果】 ・ダメージ:攻撃力の331. 5秒ごとに攻撃力の18. 使用すると連携技が発動する。 1m、2秒 ・スキル使用中は行動阻害無効 ブラッド・ストンプの連携技が強化され、さらに大きなダメージを与えてHPを回復する。 スキル 詳細 ブラッドラスト 【ポップアップスキル】 習得:Lv11 CT:12. 5秒 【効果】 ・ダメージ:攻撃力の284. 使用すると連携技が発動される。 0m、2秒 ・移動しながら、スキル使用可能 さらに大きなダメージと共に敵の攻撃力を減少させる。 最後の一撃で対象を転倒させる。 スキル 詳細 バーサーカー 【アクティブスキル】 習得:Lv14 CT:60秒 【効果】 ・ダメージ:攻撃力の103. 使用すると周辺の敵にダメージを与えて押し出す。 23秒 攻撃を行うたびにバーサーカーの継続時間が延びる。 スキル 詳細 ジャガーノート 【アクティブスキル】 習得:Lv19 CT:60秒 【効果】 ・ダメージ:攻撃力の106. 使用すると周辺の敵にダメージを与えて押し出す。 66秒 ・1秒に一度発動 ダメージを受けるたびにジャガーノートの継続時間が延びる。 スキル 詳細 パッシブスキル スキル 詳細 リミット 【パッシブスキル】 習得:Lv6 【効果】 ・ダメージ上昇:8. 0秒間、攻撃力の一定割合だけ通常攻撃のダメージが上昇する。 戦慄 【パッシブスキル】 習得:Lv8 【効果】 ・HP吸収発生確率:8. 0秒間、攻撃時に与ダメージの一部を自身のHPとして吸収する。 怒りの一撃 【パッシブスキル】 習得:Lv10 【効果】 ・ダメージ:攻撃力の121. 復讐 【パッシブスキル】 習得:Lv12 【効果】 ・ダメージ:攻撃力の115. 5秒に一度発動 ・怒りの一撃と同時に発動不可 ダメージを受けると通常攻撃に復讐攻撃が付与される。 自身のHPが少ないほど発動率が上昇する。 激情 【パッシブスキル】 習得:Lv14 【効果】 ・CRITダメージ率:21. 0秒間、CRITダメージが上昇する。 憎悪 【パッシブスキル】 習得:Lv16 【効果】 ・怒り生成:11 ・クールタイム減少:0. 5秒 ・2秒に一度発動 ダメージを受けると追加の怒りが生成され、チャージ、捕獲のクールタイムが減少する。 敵対心 【パッシブスキル】 習得:Lv18 【効果】 ・倒すと怒り生成:47 非戦闘状況でも怒りが生成され、敵を倒すと怒りを回復する。 チャージ、捕獲を使用すると15. 0秒間、防御力が上昇し、対象を挑発する。 アウトバースト 【パッシブスキル】 習得:Lv22 【効果】 ・攻撃力上昇:14. ウェポン・ガード 【パッシブスキル】 習得:Lv24 【効果】 ・ガード率:9. 0秒間、一定の確率で敵の攻撃を防ぐ。 コントロールレイジ 【パッシブスキル】 習得:Lv26 【効果】 ・怒り生成:40 フィニッシュブロー、制圧、執行、無慈悲を使用すると怒りを回復する。 忍耐 【パッシブスキル】 習得:Lv28 【効果】 ・HP回復:最大HPの28. スキル 詳細 狂乱 【パッシブスキル】 習得:Lv5 【効果】 ・攻撃速度上昇:重複するごとに4. ビースト 【パッシブスキル】 習得:Lv12 【効果】 ・防御力上昇:10. 0秒間、防御力が上昇する。 レイジバースト 【パッシブスキル】 習得:Lv18 【効果】 ・CRIT命中力上昇:18. 0秒間、CRIT命中力が上昇し、CRITダメージを与えたり、敵を倒すとクールタイムがリセットされ、怒りが生成される。 デストロイヤー 【パッシブスキル】 習得:Lv24 【効果】 ・クールタイム減少:29.

次の

アクティブウェポン

アクティブウェポン

アクティブとは? 恐らくアクティブという言葉はみなさん1度は聞いた事があると思います。 アクティブ(active) [形動]自分から進んで働きかけるさま。 活動的。 積極的。 能動的。 参考元: 一番しっくりくるのは 「積極的」でしょうか。 ネットゲームでは、よくアクティブモンスターという使われ方をします。 これを直訳すると「積極的な敵」つまり 好戦的なモンスターと言う意味になります。 ノンアクティブとは? 次はアクティブの反対。 ノンアクティブについてです。 先ほどの訳のようにいうと「消極的」という意味がしっくりきますね。 ネットゲームでは、よくノンアクティブモンスターという使われ方をします。 これを直訳すると「消極的な敵」つまり 非好戦的なモンスターと言う意味になります。 リンクとは? アクティブとノンアクティブの考え方は分かりやすいと思います。 次は、リンクについてです。 リンク(Link) 1 つなぐこと。 連結すること。 「円高と不景気とをリンクして考える」 2 鎖の輪。 参照元: 分かりやすく言えば、「つなぐこと」が1番しっくりくると思います。 ネットゲームでは、よく 「リンクする」という使われ方をします。 つまり 繋がるモンスターと言う意味になります。 少し分かりにくいですが 同種族のモンスターが近くにいると、 加勢しにくるというイメージで大丈夫です。 ノンリンクとは? 続いては、先ほどとは逆のノンリンク。 あまりノンリンクという言い方はせず、「リンクしない」と言われる事が多いです。 どれだけ近くで同じ種族のモンスターが戦っていようと加勢にはきません。 プレイヤーからするとありがたい話ですね。 応用編 ここまで4つのパターンを説明しましたが、 正直そこまで難しくないと思います。 これらを理解した上で次の組み合わせを見てみましょう。 アクティブかつリンク このパターンが1番厄介です。 アクティブなので敵の方から襲ってくる上に、 近くに同種族がいると一斉にリンクして襲ってきます。 FF11では、獣人族などは大抵この「アクティブかつリンク」なので、 レベル上げには向いていない敵になりますね。 「アクティブかつリンク」の敵集団の中から1体だけ投擲武器で釣ると、 その敵を釣った瞬間周りの敵が反応して加勢に来るので全部釣れてしまいます。

次の

精霊|超大型アップデート「覚醒」特設サイト|ラグナロクオンライン公式サイト

アクティブウェポン

大剣クラスの評価と特徴 攻防兼ね備えた近接アタッカー 大剣クラスは、高い防御力と攻撃力が強みだ。 敵の群れに突っ込んで立ち回れるだけの防御スキルと攻撃スキルを持ち合わせている。 また、敵に突進するだけでなく、 狙った敵だけを引き寄せるスキルも持つ。 敵の群れから防御の弱い敵だけを引きずり出して撃破するなど、テクニカルな戦術も取れるクラスだ。 防御スキルで味方を守護 パッシブスキルを防御系で固めれば、盾クラスにも劣らない防御性能を発揮。 ダンジョンやフィールドボスで、味方を被弾から守る盾としても活躍できる。 特に、 自身の攻撃力と防御力を大幅に強化する「ジャガーノート」が非常に優秀。 パーティプレイで盾役を担う時は必ずセットしておこう。 素早く動く敵は苦手 大剣クラスの攻撃は、 ダメージは高いがモーションが大きいという弱点を持つ。 素早く動き回る敵に対しては、当たる前に避けられる危険性が高い。 動き回る敵には「ブラッド・ストーム」など、回避されにくい技で対抗しよう。 大剣のおすすめPvE特性 タンク用の防御重視特性 攻撃 防御 支援 0 0 0 6 6 6 6 6 0 0 0 0 6 0 6 2 6 0 0 0 0 6 0 0 0 6 0 0 0 0 6 0 0 6 4 0 0 0 0 6 6 6 6 0 0 0 0 0 6 0 0 0 0 0 0 0 0 0 6 6 0 0 0 0 0 0 6 0 0 0 0 0 0 3 0 HPと防御力を優先的に底上げ HPと防御力はいずれもタンクに必須のステータスだ。 HPと防御力が低いと、ボスの強烈な一撃に耐えられずタンクとしての役目を果たせない。 タンク役を担うなら、優先的に取得しよう。 被ダメージ安定を目指そう 被ダメージのブレ幅が大きいと、ヒーラーへの負担が重くなってしまう。 CRIT回避力やCRITダメージ減少特性にポイントを振り、被ダメージのブレを抑えよう。 一定確率で被ダメージを大幅に減少させる「ガード率」もおすすめだ。 ダメージ重視特性 攻撃 防御 支援 6 6 6 1 0 0 6 6 0 0 6 6 0 0 0 2 6 0 0 6 0 0 0 0 6 0 0 6 0 6 0 0 0 6 0 0 6 6 6 0 0 0 0 0 0 0 0 6 0 0 0 0 0 0 6 6 6 0 0 0 0 0 0 6 0 0 0 0 0 0 0 0 3 0 0 大剣は通常攻撃力も重要 大剣は通常攻撃や攻撃速度を強化するパッシブスキルを多く持つ。 通常攻撃も大きなダメージソースとなるため、特性ポイントを振っておくのがおすすめだ。 大剣のおすすめPvP特性 防御重視の闘技場構成 攻撃 防御 支援 6 6 6 6 6 6 0 0 0 0 6 6 6 0 0 0 0 0 6 0 0 6 0 0 0 0 0 0 6 0 6 0 0 0 0 0 6 0 0 6 6 0 0 0 0 0 6 0 6 0 0 0 0 0 0 0 0 0 6 6 0 0 0 0 0 0 6 0 0 0 0 0 0 3 0 特性は防御振りがおすすめ 闘技場でのPvPでは、大剣の硬さを活かした構成が非常に強力だ。 時間経過でスキル攻撃力が増加する闘技場の仕様と相性が良く、粘れば粘るほど試合が有利になる。 序盤からとにかく持久戦に徹しよう。 攻撃特性は貫通重視 攻撃力が上がっても 貫通力が低いと防御の高い相手にダメージが通りにくい。 後半に巻き返しやすくするためにも、攻撃特性は貫通力を重点的に強化するのがおすすめだ。 HP吸収はパッシブと好相性 HP吸収系の特性効果は、大剣のパッシブ「戦慄」と効果が加算されるため相性が良い。 持久力アップに効果的なので、ダメージ反射よりもHP吸収を優先して取ろう。 大剣のおすすめPvEスキル タンク用のスキルセット アクティブ チャージ ブレイク 処刑 ブラッドラスト ジャガーノート ボルト ウェポン ブレイク 無慈悲 ジ・エンド 不屈 パッシブ デストロイヤー 侮蔑 ウェポン・ガード 憎悪 侮蔑はタンクの必須パッシブ 侮蔑は一定時間敵を挑発状態にし、なおかつ自身の威嚇レベルをアップさせるパッシブだ。 敵を挑発すると、ターゲットが自分に固定されるため、味方が被弾しにくくなる。 味方の盾となるタンク役には必須のパッシブだ。 ただし、侮蔑を発動させるためには「チャージ」か「捕獲」を使う必要がある。 どちらもタンクに有用なスキルなので、忘れずにセットしておこう。 防御力減少で火力補助 敵の防御力を減少させれば、味方の与ダメージがアップする。 パーティ全体の火力をサポートして、自分自身の火力不足を補おう。 ダメージ重視スキルセット アクティブ チャージ 煉獄 ブラッド ストーム ブラッド ストンプ バーサーカー ボルト 業火 ブラッド ゲイル 咆哮 フューリー パッシブ 狂乱 リミット 激情 怒りの一撃 狂乱メインのビルドが強力 PvEでダメージを出したい時はパッシブスキル「狂乱」をメインに組み立てよう。 敵を攻撃し続けている限り「狂乱」の効果は永続するため、一撃の重さと手数を両立させやすい。 アクティブスキルに「煉獄」をセットすれば、さらにダメージが伸ばせるのでおすすめだ。 大剣のおすすめPvPスキル 自己回復で継戦能力アップ構成 アクティブ チャージ レンド ブラッド・ストーム ブラッド・ストンプ ジャガーノート インパクト 吸血 ブラッド・バス 咆哮 不屈 パッシブ ビースト 戦慄 復讐 ウェポン・ガード 攻撃の起点は「チャージ」 近接クラスの大剣にとって、一瞬で距離を詰められる「チャージ」は生命線だ。 強化効果「インパクト」をつければ、相手を転倒状態できるためコンボを叩き込みやすい。 ただし、 チャージにはクールタイムがあるため乱用は禁物。 距離を離された時のために温存しつつ立ち回ろう。 ブラッドストンプからのコンボが強力 ブラッドストンプから咆哮に繋げるコンボは、 威力が高くHPも回復できるため非常に強力。 大剣の主力となるスキルなので、クールタイムが上がったら積極的に使っていこう。 ブラッドストームの使い所に注意 ブラッドストームは強力なスキルだが、モーションがわかりやすいため見てから回避されやすい。 使い所によっては、相手に逃げるチャンスを与えかねない。 回避されて全弾ヒットしないと判断したら、チャージを止めて次の行動に移ろう。 アクティブスキル スキル 詳細 チャージ 【アクティブスキル】 習得:Lv1 CT:6秒 【効果】 ・ダメージ:攻撃力の76. 5m , 2秒 チャージに命中した敵を転倒させる。 スキル 詳細 捕獲 【アクティブスキル】 習得:Lv5 CT:6秒 【効果】 ・ダメージ:攻撃力の68. スキル 詳細 レンド 【アクティブスキル】 習得:Lv1 CT:8秒 発動条件:怒り消費:10 【効果】 ・ダメージ:攻撃力の76. 5秒ごとに攻撃力の22. 5m 敵に即時にダメージを与えて、その後継続出血ダメージを与える。 5秒ごとに攻撃力の34. 5秒ごとに最大HPの0. スキル 詳細 ブレイク 【アクティブスキル】 習得:Lv6 CT:6秒 発動条件:怒り消費:10 【効果】 ・ダメージ:攻撃力の95. 5m 敵にダメージを与えて攻撃力を減少させる。 5m 敵にダメージを与えて攻撃速度、移動速度を減少させる。 スキル 詳細 デスストライク 【アクティブスキル】 習得:Lv1 CT:5秒 発動条件:怒り消費:全て消費 【効果】 ・ダメージ:攻撃力の88. 0m、2秒 ・スキル使用中は行動阻害無効 ・追加ダメージ分、戦闘ボーナス獲得 すべての怒りを消費し、それに比例したダメージを与える。 怒りが80以上の時に使用すると対象を転倒させる。 5m ・追加ダメージ分、戦闘ボーナス獲得 敵の残りHPが少ないほど大きなダメージを与える。 5m、2秒 ・追加ダメージ分、戦闘ボーナス獲得 敵に素早くダメージを与えて転倒させる。 転倒した敵に使用すると追加ダメージを与える。 スキル 詳細 処刑 【アクティブスキル】 習得:Lv7 CT:8秒 発動条件:怒り消費:50 【効果】 ・ダメージ:攻撃力の151. 0m、2秒 ・追加ダメージ分 , 戦闘ボーナス獲得 大きく振り下ろし、ダメージを与えて転倒させる。 転倒した敵には追加ダメージを与える。 気絶した敵に使うと防御力を減少させる。 スキル 詳細 ブラッド・ストーム 【ホールドスキル】 習得:Lv9 CT:6秒 発動条件:怒り消費:60 最大 【効果】 ・ダメージ:一撃ごとに攻撃力の108. 最大7回攻撃する。 最後まで維持すると追加ダメージを与える。 0m ・ホールド時間分、戦闘ボーナス大量獲得 ブラッド・ストームスキルの最後の一撃がブラッド・バスに変わり、敵にダメージを与えてHPを回復する。 0m ・ホールド時間分、戦闘ボーナス大量獲得 ブラッド・ストームスキルの最後の一撃がブラッド・ゲイルに変わり、敵のHPに比例してダメージを与える。 スキル 詳細 ヘビーブロウ 【タイミングスキル】 習得:Lv4 CT:12. 5秒 【効果】 ・ダメージ:攻撃力の167. スキル 詳細 ブラッド・ストンプ 【ポップアップスキル】 習得:Lv9 CT:12. 5秒 【効果】 ・ダメージ:攻撃力の331. 5秒ごとに攻撃力の18. 使用すると連携技が発動する。 1m、2秒 ・スキル使用中は行動阻害無効 ブラッド・ストンプの連携技が強化され、さらに大きなダメージを与えてHPを回復する。 スキル 詳細 ブラッドラスト 【ポップアップスキル】 習得:Lv11 CT:12. 5秒 【効果】 ・ダメージ:攻撃力の284. 使用すると連携技が発動される。 0m、2秒 ・移動しながら、スキル使用可能 さらに大きなダメージと共に敵の攻撃力を減少させる。 最後の一撃で対象を転倒させる。 スキル 詳細 バーサーカー 【アクティブスキル】 習得:Lv14 CT:60秒 【効果】 ・ダメージ:攻撃力の103. 使用すると周辺の敵にダメージを与えて押し出す。 23秒 攻撃を行うたびにバーサーカーの継続時間が延びる。 スキル 詳細 ジャガーノート 【アクティブスキル】 習得:Lv19 CT:60秒 【効果】 ・ダメージ:攻撃力の106. 使用すると周辺の敵にダメージを与えて押し出す。 66秒 ・1秒に一度発動 ダメージを受けるたびにジャガーノートの継続時間が延びる。 スキル 詳細 パッシブスキル スキル 詳細 リミット 【パッシブスキル】 習得:Lv6 【効果】 ・ダメージ上昇:8. 0秒間、攻撃力の一定割合だけ通常攻撃のダメージが上昇する。 戦慄 【パッシブスキル】 習得:Lv8 【効果】 ・HP吸収発生確率:8. 0秒間、攻撃時に与ダメージの一部を自身のHPとして吸収する。 怒りの一撃 【パッシブスキル】 習得:Lv10 【効果】 ・ダメージ:攻撃力の121. 復讐 【パッシブスキル】 習得:Lv12 【効果】 ・ダメージ:攻撃力の115. 5秒に一度発動 ・怒りの一撃と同時に発動不可 ダメージを受けると通常攻撃に復讐攻撃が付与される。 自身のHPが少ないほど発動率が上昇する。 激情 【パッシブスキル】 習得:Lv14 【効果】 ・CRITダメージ率:21. 0秒間、CRITダメージが上昇する。 憎悪 【パッシブスキル】 習得:Lv16 【効果】 ・怒り生成:11 ・クールタイム減少:0. 5秒 ・2秒に一度発動 ダメージを受けると追加の怒りが生成され、チャージ、捕獲のクールタイムが減少する。 敵対心 【パッシブスキル】 習得:Lv18 【効果】 ・倒すと怒り生成:47 非戦闘状況でも怒りが生成され、敵を倒すと怒りを回復する。 チャージ、捕獲を使用すると15. 0秒間、防御力が上昇し、対象を挑発する。 アウトバースト 【パッシブスキル】 習得:Lv22 【効果】 ・攻撃力上昇:14. ウェポン・ガード 【パッシブスキル】 習得:Lv24 【効果】 ・ガード率:9. 0秒間、一定の確率で敵の攻撃を防ぐ。 コントロールレイジ 【パッシブスキル】 習得:Lv26 【効果】 ・怒り生成:40 フィニッシュブロー、制圧、執行、無慈悲を使用すると怒りを回復する。 忍耐 【パッシブスキル】 習得:Lv28 【効果】 ・HP回復:最大HPの28. スキル 詳細 狂乱 【パッシブスキル】 習得:Lv5 【効果】 ・攻撃速度上昇:重複するごとに4. ビースト 【パッシブスキル】 習得:Lv12 【効果】 ・防御力上昇:10. 0秒間、防御力が上昇する。 レイジバースト 【パッシブスキル】 習得:Lv18 【効果】 ・CRIT命中力上昇:18. 0秒間、CRIT命中力が上昇し、CRITダメージを与えたり、敵を倒すとクールタイムがリセットされ、怒りが生成される。 デストロイヤー 【パッシブスキル】 習得:Lv24 【効果】 ・クールタイム減少:29.

次の