持続 化 給付 金 申請 ホームページ。 持続化給付金の最新情報(2020.5.1)個人事業主に100万円、中小企業には200万円の現金給付|トピックス|STEP UP WEB|大阪のホームページ制作・作成サービス

持続化給付金ホームページはこちら!申請ボタンはいつどこからアクセスできる?

持続 化 給付 金 申請 ホームページ

【 持続化給付金を不正受給するとどうなる?】 念の為、 持続化給付金の不正受給が発覚した場合のことも書いておきます。 今回の申請で提出した証拠書類などで、不審な点が見られる場合は調査を受ける可能性があります。 もし不正受給と判断された場合の『措置』は下記の通りです。 給付金の全額に、不正受給の日の翌日から返還の日まで、年3%の割合で算定した延滞金を加え、これらの合計額にその2割に相当する額を加えた額の返還請求。 申請者の法人名等を公表。 不正の内容が悪質な場合には刑事告発。 [例]2020年5月1日に100万円を受給。 同年11月1日に不正受給が発覚し同じ日に全額を返還した場合。 2』=1,218,246円を返還する必要が出てきます。 つまり半年程経った後に不正受給が発覚した場合、1,218,246円-1. 000,000円=『218,246円』を不正受給額に追加して返還請求されます。 『添付書類』 「2019年の確定申告書第一表(必須)」「2019年の所得税青色申告決算書(1)(2)」「2020年の対象月の売上台帳等」「本人確認書類(1)(2)」「確定申告に収受印がない場合の追加書類(納税証明書、e-taxの受信通知)」の画像やPDFファイルをそれぞれ選択し添付します。 (ファイルの確認も問題なさそうです。 恐らくアクセス集中による不具合かと考えられますので、時間を空ければ解決するかと思われます。 持続化給付金のホームページ上からは情報の修正ができない仕様に変更されたようです。 持続化給付金は申請後、最短でいつ振り込まれる? 持続化給付金【給付通知書】 個人事業主用サンプル画像 持続化給付金は、 最短の場合【2020年5月8日】に指定の口座に振り込まれるとのことです。 これはあくまでも申請書類などに不備がない最短の場合であり、 5月1日に申請しても6月以降に支給されることもあるようです。 ただ、今回の申請方法ですと申請の段階で緊急性のある事業者を見分けることは困難かと思われますので、申請番号が若い順に支給される可能性が高いように思います。 また【5月6日21時頃の申請件数は44万件程である】とのことでした。 SNS上で不備メールが届いたという報告が少しづつですが見られるようになりました。 5月1日か2日に申請した方に届いているようで、書類の確認は少しづつですが行われているようです。 また不備メールが届いた方の持続化給付金サイトのマイページには【 申請内容・添付に不備がありましたので修正してください】という表示とともに修正内容が表示されている模様です。 コールセンターへ問い合わせをした方のツイートには【申請から2週間の時点で、不備メールか不給付通知のいずれかのアクションがある】という返答が得られたという報告もありました。 【 5月19日 初日申請の方の入金報告が多数確認されています】 ログイン後のマイページにて表示されていた『 【お知らせ】現状の状況と今後の流れについて』という 赤枠表示が消えた翌日に入金されたという報告が多数確認されています。 持続化給付金の申請方法まとめ 今回は、2020年5月1日午前9時頃に申請受付が開始された 『持続化給付金』の申請方法を画像付きでご紹介させて頂きました。 下記は今回ご紹介した手続きの流れをまとめたものです。 まず「(開設済み)」にアクセス。 持続化給付金のホームページにアクセス後、画面下部の『申請するボタン』をクリック。 その後表示される画面で『メールアドレス』を確認用まで入力し、『すべての事項に同意します』にチェックした後、『次へ』をクリック。 メールアドレスを入力し、次へをクリックすると1分ほどで持続化給付金事務局から『仮登録完了メール』が届きますので、メールに記載されている『URL』をクリック。 『仮登録完了メール』に記載されているURLをクリックすると、『持続化給付金のマイページ』にログインするためのIDやパスワードを決める画面へ遷移するので、任意の『ログインID』と『パスワード(8文字以上・1個以上の数字・1個以上の数値)』を入力した後『登録』をクリック。 『ログインID』と『パスワード』を決めて登録を押すと、自動的にログインされ『持続化給付金 申請フォーム』が表示される。 『持続化給付金 申請フォーム』で全ての項目を入力し確認ボタンをクリックすると、先程入力した情報を確認できる画面に遷移するので、全ての項目を再確認し、間違いがなければ『送信ボタン』をクリック。 最後に『持続化給付金』申請完了画面が表示され、手続完了です。

次の

持続化給付金ホームページはこちら!申請ボタンはいつどこからアクセスできる?

持続 化 給付 金 申請 ホームページ

私は 個人事業主 フリーランス なのですが、新型コロナウィルスの影響で月間事業収入が前年同月比50%以下となる月があるため 持続化給付金を申請する予定です。 確定申告は 白色申告で行っています。 5月1日に「持続化給付金」ホームページが公開されたこともあり、個人事業者 白色申告 の場合の確認と自身の今の状況とを照らし合わせてまとめたいと思います。 持続化給付金について 持続化給付金の概要をまとめています。 持続化給付金とは、「感染症拡大により、営業自粛等により特に大きな影響を受ける事業者に対して、事業の継続を支え、再起の糧としていただくため、事業全般に広く使える」給付金です。 また、医療法人、農業法人、NPO法人など、会社以外の法人についても対象となります。 個人事業主と同じ意味ととらえて問題ないでしょう。 個人事業者の場合、例えば、小売業や卸売業をしている人をはじめ、賃貸業や取引の仲介、運送、請負、加工、修繕、清掃、クリーニング、理容や美容といった業を営んでいる人はすべて事業者になります。 さらに、医師、弁護士、公認会計士、税理士などの人も事業者になります。 引用元: 受け取れる金額は、法人は200万円まで、個人事業者は100万円までです。 ただし、昨年1年間の売上から減少分が上限です。 申請方法は、証拠書類とパソコンやスマートフォンで電子申請を行えます。 また、「申請サポート会場」を開設する予定です。 給付金の申請期間は令和2年5月1日 金 から令和3年1月15日 金 まで、電子申請の送信完了の締め切りは、令和3年1月15日 金 の24時までです。 期間が長いので現在対象でない方も準備だけはしておいたほうがいいです。 持続化給付金の申請の流れ 持続化給付金の申請の流れについて、個人事業者 白色申告 を対象にまとめています。 対象者要件 「持続化給付金」ホームページとは前後しますが、対象者要件をまずはまとめます。 これが満たされていないと、そもそも持続化給付金が受け取れないからです。 給付対象 フリーランスを含む個人事業者 給付対象者 1 2019年以前から事業により事業収入(売上)を得ており、今後も事業継続する意思があること。 2 2020年1月以降、新型コロナウイルス感染症拡大の影響等により、前年同月比で事業収入が50%以上減少した月(以下「対象月」という。 )があること。 簡単にいうと確定申告をしていること、2020年1月以降、新型コロナウイルス感染症拡大の影響等により、前年2019年の月平均の事業収入と比べて、事業収入が50%以上減少した月があることの2点です。 詳細は、対象者要件の「個人事業者等のみなさま」を参照してください。 また、申請の特例についても記載されています。 給付額の算定 給付金の給付額は、100万円を超えない範囲で、2019年の年間事業収入から、対象月の月間事業収入に12を乗じて得た金額を差し引いたもの(金額は10万円単位。 10万円未満の端数があるときは、その端数は、切り捨てる。 )とします。 対象月は、2020年1月から12月までの間で、事業者が選択した月とします。 引用元: 事業収入とは、確定申告書 第一表の「収入金額等」の事業欄に記載される金額のことです。 確定申告書(所得税法第二条第一項三十七号に規定する確定申告書を指す。 以下同じ。 )第一表における「収入金額等」の事業欄に記載される額と同様の算定方法によるものとし、2019年の年間事業収入は、当該欄に記載されるものを用いることとします。 jizokuka-kyufu. 申請期間と給付にかかる時間 申請期間は令和2年5月1日 金 から令和3年1月15日 金 まで、電子申請の送信完了の締め切りは、令和3年1月15日 金 の24時までです。 なお令和2年5月現在、毎日2:00~3:00がシステムメンテナンスのため、申請や仮登録、マイページへのログイン等ができません。 申請後、通常2週間程度で給付金が登録の銀行口座に振込まれます。 申請方法・必要書類 証拠書類 申請方法と個人事業者 白色申告 の場合に必要となる書類 証拠書類 です。 私の場合、この書類でドツボにハマりました。 詳細は以下も必ずご覧ください。 申請の流れ• 申請の要件を確認し、証拠書類 添付書類 を準備• 「申請する」ボタンを押して、メールアドレスなどを入力 仮登録 される• 入力したメールアドレスに、メールが届いていることを確認し「本登録」を行う• ID・パスワードを入力すると「マイページ」が作成される• マイページから申請情報を入力、証拠書類をアップロードして申請• 通常、2週間程度で、給付通知書を発送され、登録した銀行口座に入金される 証拠書類 添付書類 個人事業者 白色申告 の場合に必要となる証拠書類 添付書類 です。 2020年分の対象とする月(対象月)の売上台帳等 対象月の売上台帳等 これについては別記事にてまとめる予定です。 銀行通帳の写し 銀行名・支店番号・支店名・口座種別、口座番号・口座名義人が確認できるもの 本人確認書の写し• 運転免許証(両面)(返納している場合は、運転経歴証明書で代替可能。 個人番号カード(オモテ面のみ)• 写真付きの住民基本台帳カード(オモテ面のみ)• 在留カード、特別永住者証明書、外国人登録証明書(在留の資格が特別永住者のものに限る。 ) (両面) いずれの場合も申請を行う月において有効なものであり、記載された住所が申請時に登録する住所と同一のものに限る。 住民票の写し及びパスポート(顔写真の掲載されているページ)の両方• 住民票の写し及び各種健康保険証(両面)の両方 なお、(1)から(4)を保有していない場合は、(5)又は(6)で代替可能です。 私は、個人番号カードにする予定です。 注意点 確定申告書第一表の控には収受日付印が押印 受付日時が印字 されていなければなりません。 e-Taxによる申告の場合は「受信通知」を添付します。 私の場合、確定申告を郵送で提出しており、収受日付印のある控えをもらっていないため、納税証明書(その2所得金額用)も提出しなければなりません。 この納税証明書の申請と取得がかなり面倒なことがわかりました。 納税証明書を取得する方法は「税務署の窓口で申請して受け取る」「オンラインで申請して税務署の窓口で受け取る」「オンラインで申請して郵送で受け取る」「オンラインで申請して電子データを受け取る」の4種類あります。 しかし、郵送もしくは電子データで受け取る場合は、マイナンバーカードなどの電子証明書が必要になります。 さらに電子証明書を使用したオンライン申請はパソコンにしか対応していないためICカードリーダライタが必要になります。 ICカードリーダライタがなくても納税証明書は取得できるのですが、これを機に購入することにしました。 購入したのはアイデンティブ 株 の「接触ICカードリーダーライター CLOUD2700R 」という製品です。

次の

NEW! 持続化給付金 申請における「よくある不備」について

持続 化 給付 金 申請 ホームページ

1.新型コロナウイルスの影響で1か月の売上が前年同月比50%減少している事業者 2.2019年以前に開業して事業収入があり、今後も事業を継続する意志がある 事業者 3.資本金または出資金の総額が10億円未満の法人 4.常時雇用の従業員2,000人以下の事業者 2と4については今回の発表で新たに追加された情報です。 申請期間 法人・個人ともに、2020(令和2)年補正予算の成立翌日から2021年1月15日、電子申請は同日24時までです。 申請方法 法人・個人ともに、補正予算成立後に立ち上がる持続化給付金の申請用ホームページでの電子申請となります。 ご自身で電子申請を行うことが困難な方のために、5月12日(火)より順次、「申請サポート会場」を開設します。 新型コロナウイルス感染防止のため、「申請サポート会場」は完全事前予約制です。 開催場所や予約方法等の詳細は、経済産業省のホームページを確認ください。 経済産業省: 申請の手順 電子申請で入力が必須となる事項は以下のとおりです。 法人の場合 ・ 法人番号 ・ 法人名 ・ 本店所在地 ・ 業種 ・ 設立年月日 ・ 資本金額または出資総額 ・ 常時使用する従業員数 ・ 代表者や担当者情報 ・ 代表者や担当者連絡先 ・ 前年度の事業収入 ・ 決算月 ・ 対象月の月間事業入(売上) ・ 法人または代表者名義の振込先口座情報 以上の必須事項を申請フォームに入力します。 個人の場合 ・屋号 ・雅号 ・申請者住所氏名 ・業種 ・生年月日 ・連絡先 ・2019年の事業収入 ・対象月と前年同月の月間事業収入 ・申請者本人名義の振込先口座情報 以上の必須事項を申請フォームに入力します。 申告に必要な添付書類 個人等の給付申告に必要な添付書類は、法人と個人、あるいは青色申告と白色申告とで若干異なります。 ここでは、その中から、極めて重要な注意点を2つお伝えします。 1.1度給付を受けると再度申請できない 1度給付を受けてしまうと、その後さらに事業収入が下がっても再度給付を申請することはできません。 それにつきましては、経済産業省の「持続化給付金に関するお知らせ(速報版)にも明記してあります。 「 収受日付印」とは、 確定申告書類を提出した際に税務署が押すハンコのことです。 確定申告書類の提出の際に自分で税務署に控えを持参、または郵送時に返信用封筒付きで控えを同封しないと、収受日付印つきの控えは受け取れません。 e-tax申告の場合は「令和01年度分申告書等控え送信票(兼送付書)」でOK ところで、e-taxで確定申告を行った場合についても追記しておきます。 申請要領(速報版)には、「e-taxで確定申告を行っている場合は、収受日付印つき確定申告第一表に相当するものの提出を」という内容の記述があります。 ここで言う「相当するもの」とは、e-tax確定申告書を送信した直後にパソコン等の画面に表示される「令和01年度分申告書等控え送信票(兼送付書)」です。 そこには確定申告書を送信した日付や時間なども記してあり、収受日付印付き申告書と同じ効力を持ちます。 おそらく、e-taxでの申告を行った大半の方は、令和01年度分申告書等控え送信票(兼送付書)をExcelデータや印刷物などで保存しているでしょう。 それを持続化給付金の申告書に添付すれば申請できます。 収受日印や申告書等送信票がない場合は税務署に開示請求を行う もし、個人事業者などで手元に収受日印つきの確定申告書第一表がない、あるいはe-taxで申告した際に令和01年度分申告書等控え送信票(兼送付書)を保存していなかった……などのケースに当てはまる場合は、 税務署の窓口または郵便で確定申告書の開示請求を行うという方法があります。 そして、収受日付印確定申告書類の控えを入手します。 これについては、国税局に直接問い合わせてみました。 確定申告書類の開示請求に必要なもの 保有個人情報開示請求書 用紙は、「」からダウンロードできます。 身分証明書 身分証明書については、 書類1通につき、300円です。 支払は、現金払いと開示請求書に収入印紙を貼って提出する方法の2つです。 開示までの期間 直接国税局に尋ねたところ、 通常は請求から2~3週間で開示されるそうです。 ただ、 特例給付金の申請がらみで開示請求が殺到する可能性もあるため、 余裕をもって開示請求を行う方がいいでしょう。 「活用できる持続化給付金」を慎重に申請しよう この記事では4月27日発表の特例給付金についての追加情報(速報)に基づき、新たに公表された申請方法や注意点について解説しました。 特に注意すべき点は、現時点においては 申請にあたって「収受日付印つきの確定申告書第一表」や「令和01年度分申告書等控え送信票(兼送付書)」を用意するのが必須となっていることです。 今後、変わる可能性もありますので注意して情報収集してください。 また、 1度申請すると再申請できないことも重要なポイントです。 その2点に留意しながら、慎重に申請時期を見極め、入念に準備を行いましょう。 (執筆者:大岩 楓) お詫びと訂正 4月30日 e-tax申告の場合は「令和01年度分申告書等控え送信票(兼送付書)」でOK 小見出しの段落を追記。

次の