食べ た あと 寝る。 寝るのが好き!気持ちよすぎる!寝るのが趣味な理由と心理を考察してみる

カップラーメンを寝る前に食べたら太る?深夜に食べたくなる理由とは!|メモラン

食べ た あと 寝る

虫歯にならないために食後すぐの歯磨きを 徹底しているという方も多いかと思いますが、 虫歯予防に効果があると言われている キシリトールガムを噛んで虫歯予防を されている方も多いのではないでしょうか? しかし、キシリトールガムを噛んでいる人の中で ちょっとした疑問が出てきているようで、 それは、 「キシリトールガムは寝る前や 歯磨き後に食べても良いのでしょうか?」 ということです。 確かに、歯に良いとされているキシリトールガムですが、 寝る前や歯磨き後に食べても大丈夫なのかどうか ということは気になりますよね? ということで、今回はキシリトールは 寝る前や歯磨き後に食べても良いのかどうか ということについてご紹介していきたいと思います。 キシリトールガムは寝る前や歯磨き後に食べると虫歯になる? さて、虫歯予防に効果があるとされている キシリトールガムなんですが 寝る前や歯磨き後に噛むということは あまりおすすめすることができません。 というのも、虫歯になる可能性があるからなのですが、 そんなことを言うと、 「え?でもキシリトールガムって虫歯予防出来るんじゃ?」 という風に思われる方も多いかもしれません。 実はキシリトールガムといっても、 微量ながら砂糖や水飴などの糖分が使われている可能性があるので 寝る前や歯磨き後に食べてしまうと 虫歯になってしまう可能性があるのです。 でもご紹介しましたが、 厳密に言えばシュガーレスやノンシュガーと 書かれているガムやキシリトールガムも 完全に糖類が使われていないという意味ではありませんので もし、寝る前や歯磨き後にどうしても ガムが食べたいというのであれば、 虫歯になる恐れがないキシリトール100%ガムを 噛むようにするのが最も正しい認識です。 キシリトールガムの上手な使い方とは? さて、ここまではキシリトールを寝る前や 歯磨き後に食べてはいけない理由について ご紹介してきましたが、 キシリトールガムはどのように噛めば 虫歯予防に効果を発揮してくれるのでしょうか? いくつかのポイントがあるのでご紹介していきます。 1,食後30分以内に噛む キシリトールガムの虫歯予防効果を高めるためには 食後30分以内に噛み始めるようにするということが望ましいです。 ガムを噛むと唾液が分泌されますが、 ガムを噛むことで唾液がたくさん分泌されると 口の中のPHが正常化されていくために、 口内細菌の増殖を抑制することができ 虫歯予防につながります。 またキシリトールは虫歯菌が取り込んだとしても、 虫歯の原因となる酸が作られません。 2,虫歯予防の補助として考える キシリトールガムを噛むだけでは 当然ですが虫歯を予防することはできないので、 虫歯予防の補助として使用するようにしましょう。 ただキシリトールには次のような効果があるので、 続けることには意味があるといえるでしょう。 虫歯菌を減らすことができる• 再石灰化を促進し虫歯を防ぐ• 唾液の分泌を促す• 歯垢をサラサラにして除去を容易にする 3,歯磨きを徹底する 虫歯予防のうえで欠かせないのは 食後の歯磨きを徹底するということです。 つまり、歯磨きをしないで虫歯予防をしようとするのは 不可能であるということなんですね。 また、普通の歯磨きだと磨き残しが できやすくなってしまうため 電動歯ブラシなどを使って 磨き残しをなくすることで 虫歯になるリスクをさらに減らすことができます。 また、歯垢除去力の高い電動歯ブラシであれば 使い続けることで白い歯にしていくこともできますので、 いろいろとメリットがあるかと思います^^ まとめ 今回はキシリトールガムを寝る前や歯磨き後に 食べると虫歯になる可能性がある ということについてご紹介しました。 キシリトールガムを噛むのに最も最適なタイミングは 食後30分以内ということになりますが、 キシリトールガムを噛み終わった後には しっかりと歯磨きをすることが大切です。 また、キシリトールは一度に大量に取りすぎると 下痢になってしまう可能性もあるので注意が必要です。 というわけで、虫歯予防のためにキシリトールガムを 活用されている、されていきたいという場合には ぜひ今回ご紹介したことを参考にしてみてください^^.

次の

寝る前の過食がやめられません

食べ た あと 寝る

Q ダイエット中なのにお昼に食べ過ぎてしまいました。 ダイエット中なのですが、お昼のそのあとの間食で食べ過ぎてしまいました。 今日の夕食はメンチカツにするらしいのですが、食べないほうがいいですよね…? カロリーの高いデニッシュやカレーパンを食べてしまったことをすごく後悔しています。 今日の夕食はどうすれば良いのかアドバイスお願いします。 だいぶ胃が落ち着いたので今から縄跳びしてきます…… A ベストアンサー カロリー制限はお腹ばっかり空いてなかなか成果が出ないので大変ですね。 それに野菜みたいに大して栄養のないものばかり食べることになるので、どんどん体力が落ち、代謝も下がって痩せにくくなります。 炭水化物を減らす方法のダイエットはというもので、そちらをしっかりやるのなら肉や魚、チーズ、卵をたっぷり食べられます。 カロリーは気にしないこと。 むしろカロリーが少なすぎると長続きしないからダメです。 一日800kcalじゃ全然足りません。 間食も例えばソイジョイアーモンドチョコレート味やピーナッツ味なら糖質が少ないのでOKです。 どうしてもお腹が空いてしまったら我慢せずに、そういうものを食べましょう。 ちなみにメンチカツは糖質制限では食べ過ぎなければ食べてもOKな食品ですから問題ないです。 揚げ物やフライはコロッケや野菜天ぷらでなければ食べてもいいです。 ソースやケチャップは砂糖たっぷりなので避けます。 代わりにマヨネーズやタルタルソースを使うといいですよ。 他の人が薦めている春雨はデンプンで出来ていて、糖質制限ではNG食品ですから、気を付けてください。 カロリー制限はお腹ばっかり空いてなかなか成果が出ないので大変ですね。 それに野菜みたいに大して栄養のないものばかり食べることになるので、どんどん体力が落ち、代謝も下がって痩せにくくなります。 炭水化物を減らす方法のダイエットはというもので、そちらをしっかりやるのなら肉や魚、チーズ、卵をたっぷり食べられます。 カロリーは気にしないこと。 むしろカロリーが少なすぎると長続きしないからダメです。 一日800kcalじゃ全然足りません。 間食も例えばソイジョイアーモンドチョコレー... A ベストアンサー 私は体脂肪計で毎朝基礎代謝をはかり、基礎代謝以上で基礎代謝の1. 3倍を超えない範囲で食べています。 ウェブサイトの基礎代謝は正確でありませんが、家庭用体脂肪計の基礎代謝はかなり正確です。 基礎代謝を摂取カロリーの目安にすると、最低限度の栄養が摂れるので健康的に痩せられます。 また、基礎代謝は体重に比例して低下しますが、基礎代謝を目標カロリーにしていると、停滞が起こらず確実に痩せられます。 厚生労働省の定義で推奨量とは国民の97~98%の人の栄養を満たす必要摂取量ですから、この量を食べると、国民の97~98%の人が実は肥満してしまいます。 2000Kcalも食べると、よほど運動しないかぎり肥満すると思います。 女性の基礎代謝は1100~1200Kcalですから、ダイエットのためには、1200Kcalを目標に食べ、どんなときでも1800Kcalを超えない範囲で食べなければ痩せられません。 私は体脂肪計で毎朝基礎代謝をはかり、基礎代謝以上で基礎代謝の1. 3倍を超えない範囲で食べています。 ウェブサイトの基礎代謝は正確でありませんが、家庭用体脂肪計の基礎代謝はかなり正確です。 基礎代謝を摂取カロリーの目安にすると、最低限度の栄養が摂れるので健康的に痩せられます。 また、基礎代謝は体重に比例して低下しますが、基礎代謝を目標カロリーにしていると、停滞が起こらず確実に痩せられます。 Q 167cm56kgの女性です。 体脂肪率が30%ほどあり、特にお腹のぶよぶよがすごいので、現在ダイエット中です。 運動はウォーキング1時間(通勤時、数駅分を歩く)と、ビリーズブートキャンプの腹筋プログラム(30分)で、食事は、大好きな炭水化物を極力控え、腹八分を心がける程度の制限です。 最初は常にお腹がグーグー鳴っていて空腹との戦いだったのですが、ダイエットを始めて2週間ぐらい経った今、胃が小さくなったのか、制限した量のご飯も入らなくなり、それどころか、お腹がまったく空かないことも増えてきました。 お腹が空かないので1日、固形物をほぼ何も食べないこともあります。 リバウンドが怖いので出来れば「食べないダイエット」はしたくないのですが、とにかく今は何も食べる気がしなくて・・・ そういう時は、何も食べなくてもよいのでしょうか?それとも、無理やりにでも何か口にしたほうがいいのでしょうか? A ベストアンサー 一日三食というのは子ども・若者向けの食生活です。 大人が一日三食を続けると食べ過ぎになることも多いし、三食のうちの何食かはお腹が大して空いていないまま迎えることになって、あまり美味しく感じないはず。 なのに三食食べなきゃ~と固定観念に囚われたまま漫然と食べ続けると、いつのまにかブクブクし始めます。 痩せている人を観察していると判りますが、多くのガリガリ人たちははお腹が空いていないときは躊躇なく食事を抜いていることに気づきます。 「三食食べなきゃ身体に悪い」なんて思っているのは、実は太っている人だけなんじゃないか、と感じ始めます。 逆に一日二食で過ごすと身体の調子がよくなることもあります。 最近では「朝食を抜きなさい」のような健康法とか「一日一食健康法」のようなものがあり、関連書籍まで出ていますが、何も特別なことはない。 要は一日三食というのは肉体労働者や職業アスリートではない普通の大人にとって食べ過ぎなんです。 ということで、お腹が空かなきゃ食べなくて全く問題ないですし、お腹が空かないのに無理に食べるのはむしろ健康によくないことです。 ちなみにですが、炭水化物を控えるとお腹は空きづらくなります。 お腹が空く=空腹信号が発せられる、ということですが、これは血糖値の変動に密接に関係しているからです。 食物を通じて炭水化物 糖質 を摂ると、直後に血糖値が急上昇します。 血糖値が高い状態が続くと血管がぼろぼろになるので、それを避けるためにあなたの身体は血糖値をすぐに下げようとしてインスリンというホルモンを大量に分泌します。 その結果、今度は血糖値が急下降するのです。 血糖値の急下降を代謝中枢が検出すると、エネルギー不足に陥ったと勘違いして空腹信号が発生られ、「お腹が空いた~」という感じます。 炭水化物を食べないと、この血糖値の急上昇・急下降が抑えられますから、空腹をあまり感じなくなるということです。 こういうところも、炭水化物を食べないダイエット法は理にかなった 楽に痩せられる ダイエット法である一つの理由です。 一日三食というのは子ども・若者向けの食生活です。 大人が一日三食を続けると食べ過ぎになることも多いし、三食のうちの何食かはお腹が大して空いていないまま迎えることになって、あまり美味しく感じないはず。 なのに三食食べなきゃ~と固定観念に囚われたまま漫然と食べ続けると、いつのまにかブクブクし始めます。 痩せている人を観察していると判りますが、多くのガリガリ人たちははお腹が空いていないときは躊躇なく食事を抜いていることに気づきます。 「三食食べなきゃ身体に悪い」なんて思っているのは、... Q 2日間の食べ過ぎで体重3. 4kg増。 5日経過しても1kgしか減らないのはなぜ? おはようございます。 体重が戻らなく混乱しており書き込み致します。 よろしくお願いします。 私は男性で半年前からダイエットをして15kgぐらい落としました。 これまでは多少の体重増減はありましたが、ほぼ順調に月3kg程度落としてきました。 しかし、先日の土日に急に食欲が出てきてしまい、2日間だけドカ食いをしてしまいました。 ざっと計算したところ2日間で8000kcalぐらい取ってしまいました。 揚げもの、ご飯(炭水化物)、菓子パンなどです。 後悔しています。 この2日間の食べ過ぎで月曜日の体重は、3. 4kg増。 便を出せば元に戻るだろうと思って、その後はまたいつものカロリー減の食事に戻し生活をしていますが 5日経過しても1kgしか減りません。 あと2. 4kgがとてつもなく遠いです。 毎日便も出ていますし量もこれまで通りです。 運動もしていますし、お腹も2. 4kg太ったという感じではありません(むしろ一番やせていたときと同じ感じ?) もしかした1度のドカ食いですべて脂肪になってしまったのでしょうか?だからなかなか落ちないのでしょうか。 2日間の食べ過ぎで体重3. 4kg増。 5日経過しても1kgしか減らないのはなぜ? おはようございます。 体重が戻らなく混乱しており書き込み致します。 よろしくお願いします。 私は男性で半年前からダイエットをして15kgぐらい落としました。 これまでは多少の体重増減はありましたが、ほぼ順調に月3kg程度落としてきました。 しかし、先日の土日に急に食欲が出てきてしまい、2日間だけドカ食いをしてしまいました。 ざっと計算したところ2日間で8000kcalぐらい取ってしまいました。 揚げもの、ご飯(炭水化物... A ベストアンサー 全然大丈夫ですよ。 炭水化物はグリコーゲンとして蓄えられます。 その際、保水もしますので体重は増えますが、実際体脂肪はたいして増えていません。 じゃぁどれくらい増えているかといいますと。 これを脂肪に換算すると400gちょいくらいですね。 筋トレやってたり、普段炭水化物を控えてるような食事をやってらっしゃるのなら、実際脂肪になってるのはこの半分くらいだと思いますよ。 つまりトータル1500kcal程のマイナスを数日で設ければすぐに元に戻ります。 楽勝ですね。 筋トレしてなくても実際400gも蓄えられてないです。 普通食べすぎた日は摂取カロリーから目をそむけたくなるものですが、しっかり計算されているところから、今のやり方を継続して問題ないと思います。 元の身長・体重わかりませんが、半年かけて15kg落としたってたいしたもんです。 その努力が数日の爆食で無駄にはなりませんよ。 逆に言えば、半年爆食してる人間が二日間食事管理をしたところで体型は変わらないでしょう? それと一緒です。 ちなみにカロリーオーバーした際 炭水化物・・・グリコーゲン補充や代謝に使われる。 脂肪への変換も効率が悪い。 タンパク質・・・主に代謝に使われる 脂肪・・・主に体脂肪として蓄えられる です。 私も今減量中です。 頑張りましょう。 全然大丈夫ですよ。 炭水化物はグリコーゲンとして蓄えられます。 その際、保水もしますので体重は増えますが、実際体脂肪はたいして増えていません。 じゃぁどれくらい増えているかといいますと。 これを脂肪に換算すると400gちょいくらいですね。 筋トレやってたり、普段炭水化物を控えてるような食事をやってらっしゃるのなら、実際脂肪になってるのはこの半分くらいだと思いますよ。 つまりトータル1500kcal程のマイナスを数日... A ベストアンサー 1日も2日も変わらないですよ。 そのトータルの超過カロリーを、以降の食事で減らすだけです。 1日でやると無理が来ますから、超過分が無理のない減色で済むような配分にするのがいいですね。 もちろん、運動を補助として追加してもいいです。 運動メインで超過カロリーを帳消しにするには、かなり頑張らないといけません。 しかし、1日かけるような歩き主体のハイキングで楽しいと思えるなら、それは結構カロリー消費が大きいです。 起伏がある山歩きが趣味の人などですと、結構食べても太ってこないこともあります(とは、登山家で有名な三浦雄一郎さんの現役のころの経験)。 そういう、ストレス解消を兼ねた楽しいレジャーで、ついでにカロリー消費をするのなら、それもまたいいんじゃないかとは思います。 Q 一応常にダイエットを気にしている者です。 157cm47kgでしたが今朝46kgになってました。 こんなこと初めてなので質問させてください。 昨晩自己嫌悪になるくらい 超お腹いっぱい夕飯を食べてしまいました。 以下食べたものです。 朝体重を測ったら1. 2kgも減ってて、体重計が壊れたのかと思いました。 しかし何度測っても同じ。 便も出ましたが1kgも出たとは思えないし、そこまで出た!!って感じでもなく普通。 色は野菜が多めのヘルシーな便ではなく、肉とか食べた時のような、黒っぽくて臭いもある便。 小便は夜と明け方2回行きました。 日々ダイエットを気にして炭水化物(ご飯)や肉類も二口とか、少なめにしてるのですが 昨日は久々にご飯1膳も食べて、魚も1切。 ちなみに、ご飯を食べない生活(1日茶碗半分くらい)1年続けたら コレステロールが基準値をオーバーしてしまいました。 (ご飯食べなきゃ!って思う気持ちと、太る…っていう気持ちがあり、 食べたり食べなかったりしてます。 ) けどご飯食べると便通が良い気がする… 話戻りますが、こんなに一気に減った事は人生で1度もありませんでした。 そこで質問です。 これは水分だけが減ったのでしょうか? なので水分を取ればまた戻ってしまうのでしょうか? 運動してもこんなに減らないのに食べて寝ただけなのにどうしてこんなに?! って思ってしまいます。 どなたか栄養の面などで分かりやすく説明していただけたらありがたいです。 よろしくお願い致します。 一応常にダイエットを気にしている者です。 157cm47kgでしたが今朝46kgになってました。 こんなこと初めてなので質問させてください。 昨晩自己嫌悪になるくらい 超お腹いっぱい夕飯を食べてしまいました。 以下食べたものです。 Q 一般に、「痩せの大食い」と言われる人達以外は、痩せている人は、やはり食事量が少ないと思います。 私が知っている小柄でとても細い女性は、間食もするけれど食事量が少ないです。 例えば、市販のお弁当や外食では、一人前の半分位しか食べられません。 また、痩せている人は、食への執着というもの自体が薄いように思います。 酷くお腹が空いている時以外は、食べなくても平気だし、目の前に食べ物が有っても「食べたい!!」という欲求は余り湧かない様に思います。 間食も、数口程度の少量で満足し、例えばチョコ菓子を一箱、スナック菓子を一袋、たいらげる事なんてしないのではないでしょうか。 また、食べ物を残す事への罪悪感はありながらも、無理矢理食べる、という事もあまりしない(出来ない)ように思います。 参考迄に、普段の食事量はどのくらいなのか、お話をお聞かせ下さい。 外食等の一人前の量は多いと感じますか?菓子パン等は、一個で食事替わりになりますか?お腹がいっぱいになれば、残す事を厭いませんか? 20代後半、165cm位で45kg位の女性の方であれば尚嬉しいです。 一般に、「痩せの大食い」と言われる人達以外は、痩せている人は、やはり食事量が少ないと思います。 私が知っている小柄でとても細い女性は、間食もするけれど食事量が少ないです。 例えば、市販のお弁当や外食では、一人前の半分位しか食べられません。 また、痩せている人は、食への執着というもの自体が薄いように思います。 酷くお腹が空いている時以外は、食べなくても平気だし、目の前に食べ物が有っても「食べたい!!」という欲求は余り湧かない様に思います。 間食も、数口程度の少量で満足し、... A ベストアンサー 30代初め、160センチ39キロです。 食事はよく食べます。 でもやっぱり脂っこい物や味付けの濃いもの、外食、お菓子、ジャンクフードは好きではないです。 体の調子が悪くなるので。 お通じは毎日あります。 消化のよいもの(質の良いもの)が好きなので、新陳代謝がかなりいいみたいです。 (フィットネスクラブではかりました) 女性なので、食事は自分で食べられそうなだけ作るので、あまり残ることはないです。 ただ、食事を抜くと貯えがないので我慢できません。 いらいらするし、ふらふらして、食事のことしか考えられなくなります。 市販のお菓子はトランスファットが沢山含まれているので、食べると肩が凝ったり疲れやすくなるので、あまり食べません。 外食の一人前は動物性のものが多くて、味付けが濃いなあとおもうことがよくありますが、重さだけでいうと、自分で作ったほうが沢山食べます。 今日は朝ご飯が豆とカッテージチーズのインドカレー、ご飯お茶碗2杯半くらい、チャパティ(インドのパン)二枚、カボチャとグリンピースのおかず 昼 魚の一夜干し、サラダ、冷ややっこ、ご飯二杯 おやつ ミルクティーと牛乳で作ったカッテージチーズのお菓子 夜 今から作りますが、カボチャのそぼろあんかけ、まーぼはるさめ、ちりめん山椒 ご飯二杯くらい みたいな感じです。 量は多いですが、お肉は全然食べない日もあります。 でも、若い時はかなりお肉すきでしたが、やっぱり痩せてました。 痩せてる人には小食で消化が弱いタイプと、大食いで消化が早く新陳代謝が早すぎるタイプとがあるんだと思います 30代初め、160センチ39キロです。 食事はよく食べます。 でもやっぱり脂っこい物や味付けの濃いもの、外食、お菓子、ジャンクフードは好きではないです。 体の調子が悪くなるので。 お通じは毎日あります。 消化のよいもの(質の良いもの)が好きなので、新陳代謝がかなりいいみたいです。 (フィットネスクラブではかりました) 女性なので、食事は自分で食べられそうなだけ作るので、あまり残ることはないです。 ただ、食事を抜くと貯えがないので我慢できません。 いらいらするし、ふらふ... Q 昨年の9月から食事と運動で12kg減らしています。 シビアにカロリー計算しておりますので結果的にレコーディングダイエットになっています。 運動では体重は減りにくいとよく言われておりますが、私の場合は運動して消費したカロリーは確実に減量につながっています。 1日の運動量は300~700kcalです。 ジムに行く日は大目で、自宅でのジョギングだけの日だと少なめです。 そんな感じで順調に体重は下がっております。 そこで今さらの素人質問ですが、「朝はたくさん食べてもいい」、「夕食は少なめで、夜食は食べてはダメ」、「夜中には脂肪をためるホルモンが出る」とか言われていることが気になります。 カロリー計算をしっかりしていると、正直なところ「そんなの関係ねぇ」という気がします。 どちらにしても朝はそんなに食べられません。 昼も少なめにすれば夜はそれなりに食べても1日の合計摂取カロリーは少なくなります。 実際、私の場合は朝と昼は少なめで夜が普通といった感じですが減量はうまくいっております。 ストレスもありません。 今のままでもう少し体重を落としていくつもりですが、以上の考え方でよいのでしょうか? つまり、「朝と昼は少なめで、夜は普通に食べる」ということでもいいのでしょうか? 単純に合計摂取カロリーと合計消費カロリーという計算でよいのじゃないでしょうか? よろしくお願い致します。 昨年の9月から食事と運動で12kg減らしています。 シビアにカロリー計算しておりますので結果的にレコーディングダイエットになっています。 運動では体重は減りにくいとよく言われておりますが、私の場合は運動して消費したカロリーは確実に減量につながっています。 1日の運動量は300~700kcalです。 ジムに行く日は大目で、自宅でのジョギングだけの日だと少なめです。 そんな感じで順調に体重は下がっております。 そこで今さらの素人質問ですが、「朝はたくさん食べてもいい」、「夕食は少なめで、夜... A ベストアンサー 合宿や旅行などに行くとよくわかるんですが、痩せてる人は起きてすぐは食欲がなくてあまり食べませんでした。 朝からしっかり食うのはたいていデブです。 僕も朝から食欲があって、そして肥満児でした。 会社で聞いてもやっぱり太ってない人は全員、朝まったく食べていませんでした。 腹減って集中力が衰えるなんてこともなく、仕事もしっかりできますよ。 夕食で食べた糖質で昼まで動けますからね。 僕は、少しでも食べないと辛いですけど。 野生動物は空腹で狩りをし、獲物にやっとありついて食事を摂り、そして寝ます。 朝起きて食事が用意されている動物は、食料を保存することを覚えてからの人間ぐらいで、そんな生活し始めてからそう長くも経っていません。 人間を他の哺乳類と一緒にするのはよくないですが、やはり動物と同じで、どこの国でも夕食はボリュームが多く、皆で楽しむという共通の文化があります。 一番大事だからですね。 朝しっかり食べて夜軽く、なんて生活は、食欲が乱れた一部のダイエットマニアの間でしか流行っていません。 食べてすぐ寝ると牛になる、すなわち太る。 というのは、食事はとるけど慢性的に動かないぐうたらな人への単なる皮肉であって、言葉通りの意味じゃないんですよね。 ちなみにBMAL1という話も、実際による食べて太ったという研究結果は出てないみたいです。 当然、質問者さんはそのままでいいと思いますよ。 試しに逆にして自分で確かめるのも面白いかもしれません。 僕もやってみたことがありますが、夕食が物足りないと疲れが取れなかったり、眠りが浅くなったりしていろいろ不都合が出ました。 特にトレーニングをしっかりしている人には影響は大きいでしょう。 中には食べた直後にそのエネルギーを使うんだと思っている人がいますが、それは間違いだし、栄養ってのは寝てる間に消耗した体を修復するために必要になるものです。 朝はまあ軽くても午前中仕事して動くからたいして気になりません。 動いている最中ってのは空腹は比較的感じないのです。 カロリーの総量さえ気を付ければ同じなのに、無理に夕食を減らしてダイエットに失敗したり、朝からしっかり食べてカロリーオーバーになるという人は決して少なくないと思います。 合宿や旅行などに行くとよくわかるんですが、痩せてる人は起きてすぐは食欲がなくてあまり食べませんでした。 朝からしっかり食うのはたいていデブです。 僕も朝から食欲があって、そして肥満児でした。 会社で聞いてもやっぱり太ってない人は全員、朝まったく食べていませんでした。 腹減って集中力が衰えるなんてこともなく、仕事もしっかりできますよ。 夕食で食べた糖質で昼まで動けますからね。 僕は、少しでも食べないと辛いですけど。 野生動物は空腹で狩りをし、獲物にやっとありついて食事を摂り、そして寝...

次の

食後から寝るまでの時間はどれくらいあける?昼寝の時は変わる?

食べ た あと 寝る

この記事の目次• 食べてすぐ寝ると牛になるという話 「食べてすぐ寝ると牛になる」ということわざがありますが、食後にすぐ横になるのは行儀が悪いということを教えるための言葉で、しつけのために使われていたようです。 食べて寝てを繰り返していると確かに太りますよね。 だからこのことわざが「太る」という意味だと思っていた人も多いと思います。 でも実は、 食べてすぐに寝ることは健康にはいいことなんだそうですよ。 食後にすぐ寝ることは身体にいいのか悪いのか、太るという説もありますが実際のところはどうなのか、消化の仕組みから考えてみましょう。 食べてすぐ寝ることのメリット 食べた後に横になって休むことは逆に身体に良いとされています。 消化を良くするためという医学的根拠があるので、むしろちゃんと休んだ方が身体にはいいようですよ。 食べたものの消化が促進される 食事をすると食べたものを消化するためにおなかに血液が集まります。 お腹がいっぱいになると頭に血液がいかなくなるので眠くなりますよね。 こんなときは身体を動かさずに 横になってしっかり休んだ方が消化を促進します。 食べた直後に運動などをすると、血液が胃に集中できないことで消化不良を起こして胃が痛くなったりします。 特に日本人は鉤の様に曲がった形の 「鉤状胃(こうじょうい)」、胃の入り口が出口より下にある 「爆状胃(ばくじょうい)」が多いため、食べ物が胃にたまりやすく、消化器系の不調を感じる人が多いのです。 食後は余計なことをしないで消化に集中すれば、エネルギー効率もよくなるので、その点から考えても食後のごろ寝はおすすめなのです。 アドレナリンのダイエット効果 食べてすぐ寝ると、ノルアドレナリンという副腎皮質ホルモンの一種が分泌されるのだそうです。 このノルアドレナリンはイライラやストレスと大きな関わりがありますが、一方ではダイエットの味方。 睡眠中は分泌が低下しますが、日中は意識を覚醒させ、脂肪の代謝を促進してくれます。 では、食べて寝てしまったらノルアドレナリンは出ないと思いますよね?それがちょっと違うんです。 満腹になると頭の血流が悪くなるので眠くなりますが、この状態では仕事も勉強もはかどりません。 日中であっても頭がぼーっとした状態だとノルアドレナリンが分泌されていない状態です。 ランチを食べたら眠気が…という経験は誰にでもあるのではないでしょうか。 だったら少し横になり休養をとって頭をスッキリさせた方が意識がハッキリします。 むしろ15~20分程度の短い睡眠は脳を活性化させてくれます。 脳が活発に動いている状態は、ノルアドレナリンがしっかり分泌されている証拠。 短い時間でも食後に休養をとることで逆に ノルアドレナリンの分泌が増えて「痩せ体質」になれる、ということです。 寝てもいいのは日中だけ、20分まで とはいえ、朝昼晩と食後は寝た方がいいのか、というとそうではないようです。 横になって休むことでダイエット効果が得られるのはランチタイムのあと。 夕食後はあまり横にならない方がいいでしょう。 夕食後に寝てはいけない理由は次の章で説明しますね。 睡眠は浅い眠りと深い眠りを交互に繰り返していきますが、30分以上眠ってしまうと深い眠り(ノンレム睡眠)に入ってしまうので起きるのが難しくなります。 また、目覚めも悪く、かえって疲れが増してしまうので、 昼食後のごろ寝は20分までにしておきましょう。 食べてすぐ寝ると太る理由 食後は横になって休むのはいいけど眠ってはいけない…その理由は一体なんでしょう? 食べてすぐに眠ると太ってしまう原因は下記のようなことでした。 夜は太りやすい時間帯 私たちの身体にはBMAL1(ビーマルワン)という体内時計を調節するたんぱく質があり、これが増えると脂肪を溜め込みやすくなり、太りやすくなってしまうのです。 普通の生活をしている人だと、午後2~3時くらいが最も分泌量が少なく、深夜の2時頃に分泌量がピークになります。 ですから、昼と夜、同じものを食べたとしても夜の方が太りやすいんですね。 エネルギーの消費量が少ないということもありますが、このBML1は朝起きてからおよそ18時間後に分泌量がピークになるため、夜中が一番太りやすい時間帯になってしまうということです。 その時間帯に食べたものを消化しきらずにすぐ寝るということは、肥満への道をまっしぐらです。 エネルギーを消費できないままためこむ これが一番太る理由でしょう。 食べてすぐ寝てしまうと、身体は休養して動いていませんから基礎代謝以外のエネルギーを消費できません。 消費エネルギーが低くなる時間帯に食事をすれば太るのは当たり前ですね。 成長ホルモンが分泌されて脂肪を分解しようとしますが、消化されていない脂肪分が多すぎて分解できずにそのまま中性脂肪として溜め込まれてしまいます。 寝る3時間前までに夕食を済ませておいた方がいい、というのはこのような理由からです。 自律神経の乱れで消化機能に影響 食事中は交感神経が優位になっていますが、食後はだんだんと副交感神経が優位になり、胃腸の消化活動が活発になっていきます。 脳の血流が減る以外にも、副交感神経が優位になることで眠気を感じるようになっています。 ところが食べてすぐ寝てしまうと消化器官が活動を始める前、つまり交感神経が優位のまま寝てしまうことに。 そうすると胃腸での消化活動がうまくいかず、栄養をしっかり吸収できません。 食べたものがそのまま体脂肪として溜め込まれてしまうので、太りやすくなるのです。 腸内環境が悪化して太る 食べてすぐ寝ると腸の機能も低下してしまいます。 そうすると排出できなかったものがいつまでも腸の中に残っているので必要以上の吸収をしてしまい体脂肪が増えることと、老廃物が長時間とどまることで腸内環境が悪化します。 腸内環境が悪化して便秘になると、• 腸内の有害物質が増える• 腸の動きが鈍く消費エネルギーが減る などの理由によって体重が増えます。 慢性的な便秘の人は、お腹の中をスッキリさせるだけでも体重が数キロ落ちることもあるほどです。 便秘はダイエットによくないだけでなく、肌荒れなどの原因にもなりますから、しっかり消化吸収してから寝ることが大事なんですね。 食べてすぐ寝ることのデメリット 太る以外にも、食べてすぐ寝ることは健康面からもあまり良くはないようです。 血流不足で胃の働きが弱くなる たくさん食べてうっかりそのまま眠ってしまった翌朝、なんだか胃がもたれて気持ちが悪い、といった経験はないでしょうか。 睡眠中は身体を休めている時間ですから血圧も下がりますし、全身の血流が抑えられます。 その結果、 胃に回る血液が減ってしまい、消化の働きが弱まります。 それによって消化不良を起こしてしまうことも。 休むつもりが逆に胃に負担をかけてしまうことになります。 胃もたれ• むかつき• 吐き気 などを感じるときは、食べるものももちろん注意が必要ですが、しっかり胃で消化してから寝るように、生活習慣にも気をつけるようにしましょう。 消化活動が活発で熟睡できない 食後3時間は寝ない方がいいといわれますが、それは胃腸の消化活動と関わりがあります。 胃で一所懸命食べたものを消化しているので、活発に動いている間は脳の血流も少なくなり、 脳がしっかり休養できない=深い眠りにつけないことになり、睡眠の質を下げてしまうということです。 腸でしっかり栄養を吸収できない どんなに身体にいいものを食べていても、その栄養が体内でしっかり吸収できなければ効果半減ですよね。 食べたものが胃の中で消化しきれずにそのまま腸に送られると、腸で栄養分をうまく吸収できなくなってしまいます。 食べたものの栄養素の効果が得られないというとてももったいないことに。 ダイエットにいいという食材をいくら取り入れても、寝るタイミングを間違えてしまうとまったくダイエット効果が得られない、ということもあるでしょう。 食べてすぐ寝るとかかりやすくなる心配な病気 横になるのは身体に良いとしても、眠ってしまうのは逆に病気の原因になることもあるようです。 寝ることで引き起こされる病気とは?その危険性を理解しておきましょう。 胃酸が逆流?逆流性食道炎 食事をすると早速食べたものを消化使用として胃酸がたくさん出てきます。 その状態で眠ってしまうと胃酸が食道に逆流してくる「逆流性食道炎」のリスクが高まるといわれています。 うっかり寝てしまった後の胸やけは、食べ過ぎではなく胃酸の逆流かもしれません。 この症状が続いていると食道がんのリスクも高くなるそうですから、食後は「一休み」に留めておいて、眠らないように気をつけてくださいね。 胃潰瘍や胃炎など胃の疾患 胃の働きが悪くなることで消化不良を起こしているくらいのうちはいいのですが、それが進行すると胃酸の影響で炎症を起こし、胃炎や胃潰瘍を起こすこともあるそうです。 胃潰瘍はひどくなると入院や手術が必要になることもあります。 気持ちが悪いだけと放っておかずに痛みがあるときは早めに病院を受診しましょう。 糖尿病が隠れていることも これは食後に寝るからというよりも、食後にすぐ寝てしまうほど眠気を強く感じているということが問題いで、糖尿病が隠れている可能性があります。 食後に眠くなるのは高血糖の状態だからですが、空腹時は通常の血糖値に戻ってしまうので健康診断などでも発見されにくいのです。 食後に急激に血糖値が上がるタイプの糖尿病は 「隠れ糖尿病」といわれ、とても恐ろしい病気なのです。 まずは血糖値を急上昇させないことが大切なので、糖質の少ない食事をとるとともに、あまりに食後の眠気が続くようなら食後の血糖値を計測してもらうのも必要かもしれません。 食事と睡眠の正しい関係 食後にすぐ睡眠を取ると、やはり太りやすく病気のリスクも高まることがわかりました。 では、眠らないようにするにはどうすればいいか、その対策を考えましょう。 就寝時間の3時間前までには夕食を終える 食事と寝る時間の間は最低でも3時間はあけましょう。 起きている間にしっかり消化吸収されれば、睡眠時に成長ホルモンが分泌されて、しっかり脂肪を分解してくれます。 新陳代謝も促進されて太りにくい身体になりますし、胃腸の負担も減って健康面から考えても良いことです。 少しでも胃で消化する時間を確保するために、入浴するなどして寝るまでの時間をなるべく空けてから就寝するようにして下さい。 食べてすぐ横になるのはOK!リラックスするのが一番 食べてすぐ「眠って」しまうのは肥満へまっしぐらですが 、横になって休むことはダイエットのためだけでなく、むしろ健康にもよいことだということがおわかりいただけたでしょうか。 食べたらすぐに横になる習慣のある人は、長時間眠らなければ大丈夫ですよ。 どのタイミングでどのくらい横になって休めばベストの状態で動けるか、身体の声を聞けるようになるといいですね。 熟睡してしまわなければ良いのですから、短い時間でも横になれればリラックス&リフレッシュできてより活動的に動けるようになるでしょう。

次の