パワプロ ゆい かおる。 【パワプロアプリ】[不動の四番]御幸一也の評価とイベント|ダイヤのAactⅡ【パワプロ】

ダイヤのAとは

パワプロ ゆい かおる

モバイルゲーム『実況パワフルプロ野球』は、「パワプロ」シリーズでお馴染みの育成モード「サクセス」を楽しめる野球選手育成ゲームです。 「新・青道高校」では青道高校の仲間たちとの練習で、「練習バックアップ」や「帯同」、青道魂を使った「青心寮」コマンドを使い、選手を強化、育成できます。 新たな仲間たちとともに、甲子園で全国制覇を目指します。 ぜひともこの機会に『実況パワフルプロ野球』をお楽しみください。 甲子園を夢見る主人公は憧れの「王者青道」の円陣へ。 帯同した選手とともに練習して、経験点アップと青道魂ゲットを狙おう! 青道魂をためると、各キャラクター毎に設定された青心寮イベントを発動可能! 様々な効果を得ることができる。 沢村 栄純(さわむら えいじゅん) 気持ちの強さが武器のサウスポー。 前向きに努力を重ね、多彩な変化球と個性的なストレートでバッターを三振に取れるエースに成長。 降谷 暁(ふるや さとる) 強い相手と投げ合うことで飛躍的に成長する豪腕投手。 その高い理想に心身が追いつかず制御に苦心することも。 御幸 一也(みゆき かずや) プロも注目する天才捕手。 チームの主砲としても存在感をみせる。 小湊 春市(こみなと はるいち) 兄・亮介を追うのを止め、自分の道を進む決意を新たに前髪を切った。 パワーはないが優れた技巧により打点に繋がるヒットが打てる。 青道打線の加速を担う。 奥村 光舟(おくむら こうしゅう) 捕手にこだわりを持つ新入部員。 IQの高い野球センスを持つが、どこか頑ななところがある。 由井 薫(ゆい かおる) 小柄で少年っぽさを残す風貌ながら新入生の中で飛び抜けた技術を持ちパワー溢れる打撃をする。 対象キャラには経験点種類が表示されており、一緒に練習するとその経験点がアップします。 帯同できるのはバックアップの対象キャラだけで、イベキャラは帯同できません。 「青心寮」コマンドでは、これを消費することでダイヤのAキャラたちとの特別なイベントを起こすことができます。 また、得られる超特殊能力のコツが一部異なるなど、捕手育成に有利なシナリオとなっています。 その他詳細なデッキのルールや設定等はゲーム内お知らせにてご確認ください。

次の

サクセス新シナリオ「新・青道高校編」配信!|実況パワフルプロ野球(パワプロアプリ)

パワプロ ゆい かおる

5 初期評価40 SR ,45 PSR Lv. 15 コツレベボーナス2 Lv. 20 肩力のコツ3 Lv. 狙い打ち 別Ver. 肩力コツ入手可能 肩力コツを所持しているため、肩力コツ入手で肩力を上げる際の経験点消費を大幅に抑えられる。 持ちのキャラと特に相性がいい。 必要経験点量の多い・のコツを所持しているため、コツイベ発生時の恩恵も大きいと言える。 Lv50で精神ボーナスが付く Lv50になると精神ボーナス6が付き、練習で精神ptも多く稼げるようになる。 使用する際の注意点 他の広角砲持ちと併用したい の表示査定は28とかなり低い。 虹特のを取れれば査定が一気にUPするため、できればもう1人広角砲を取れるキャラと併用したい。 新・青道以外のコラボシナリオで使用不可 であるため、やといったコラボシナリオでは使用不可となっている。 [不動の四番]御幸一也のシナリオ適正 最強シナリオ適正 A以上のみ 新・青道高校: S ダイヤのAキャラのため、シナリオ金特一種増などの様々な特別効果をもたらす。 特に「バックアップ経験点2倍」効果のある青心寮イベをいつでも発動できるようになるのはかなり嬉しい。 所持コツが優秀な点も、コツ入手機会の少ない新・青道においては特に強力。 得意練習2種持ちのため、ダイナマイトタッグが発生しやすくなる。 シナリオ適正一覧.

次の

【パワプロアプリ】[不動の四番]御幸一也の評価とイベント|ダイヤのAactⅡ【パワプロ】

パワプロ ゆい かおる

サイト内検索 『基礎能力上限UP』捕球上限UP イベキャラ一覧(評価・金特・経験点) 天音姫恋(あまねかれん) 外野を守る女子野球部員。 恋愛場面に直行するために鍛えた脚力は男子ですらかなわない。 恋愛が大好きなのに、自分が恋をしようとは思わなかったようだ。 冴木創(王子ver)(さえきはじめ・王子冴木) 冴木創が王子姿で登場!第四回のパワプロ人気投票で1位に輝いた記念の特別バージョン。 演劇部に着せられたのだが、本人もこの姿が気に入ってる様子だ。 石上一心(いしがみいっしん) ショートを守るスイッチヒッター。 努力家なのだが、大事な場面に限って失敗してしまうことが多く、その苦労が報われることはあまりない。 茂野大吾(キャプテンver)(キャプテンだいご) 風林学園中学軟式野球部のキャプテンとして成長する茂野大吾。 ダレよりも野球部のことを考えており部員から信頼されている。 相良識(ユニフォームver)(さがらしき・ユニ相良) マネージャーの相良がユニフォームを着用した。 主人公のユニフォームを勝手に着ているわけではない。 ・・・たぶん。 由井薫(ゆいかおる) シニア時代から有名で打力に優れた期待の新入部員。 今までは捕手一筋だったがどんな形であろうとチームに貢献することを優先している。 霧崎礼里(きりさきれいり・レイリー) 走攻守あらゆる局面で活躍する選手。 相手の心根が読めてしまうため、他人と関わり合いになるのを避けている。 住田真威人と同じ中学校出身.

次の