ヒルドイド 美容効果。 ウワサの「ヒルドイド」の正しい効果・効能とは? [皮膚・爪・髪の病気] All About

ヒルドイドの保湿効果は凄すぎる!さらに傷跡、ケロイド、しもやけにも

ヒルドイド 美容効果

この記事は大体こんな感じ!• ヒルドイドの効果…その噂の真相 ヒルドイドを美容クリームと思っている方がいるかもしれませんが、それは違います。 ヒルドイドは一言でいうと「保湿剤」です。 乾燥肌のトラブルやアトピー性皮膚炎の治療、やけどなどの治療に使用される医薬品で、成分は「ヘパリン類似物質」。 皮膚科、小児科、婦人科で処方される非常にポピュラーなものです。 では、なぜこの保湿剤が高価な美容クリームに匹敵するという評判がたったのでしょうか。 2014年くらいから、徐々にネットの口コミで「シミが消える」「肌がプルプルツルツルになる」と書かれるようになりました。 これはおそらく、ベタベタせず奥まで浸透する使用感があるので、ものすごく肌に良いと思い込んだものと思われます。 しかしその効果はというと…実は美容効果成分は入っていません。 主な成分「ヘパリン類似物質」に美容効果はなく、その他の配合されている成分も一般的な原料なので、市販の化粧品に比べて美容効果が高いというわけではないのです。 保湿効果は抜群 この「ヘパリン類似物質」という成分は何十年も前から乾燥肌治療に使われてきているので、保湿、乾燥を防ぐ為に力を発揮します。 よく聞くその他の保湿効果のある「ワセリン」「セラミド」「コラーゲン」などは肌の表面「角質層」には届きますが、肌の奥「基底層」までは入れません。 しかし、このヘパリン類似物質は基底細胞まで届き細胞を修復する作用があります。 「じゃあ、シミも消えるの?」と思われるかもしれませんが、皮膚科の先生も、実際試した方も「ほとんど効果は無い」と言っています。 保湿の他に「血行促進」「抗炎症作用」もあるので、乾燥肌の人にはとても助かる医薬品でしょう。 乾燥肌の息子さんがいる方に実際使用している方がいたので聞いてみたところ。 5歳の息子は、乾燥肌で背中をいつもかきむしります。 おかげで背中はボロボロ、しまいには血が出てくるほどでした。 そこで小児科へ行くと、「ヒルドイド ソフト軟膏0.3%」(マルホ株式会社)を処方されました。 【実際の使ってみた感想】 使うと乾燥が和らぎ、何日か塗るうちに、かきむしらなくなりました。 (血が出ているところには塗っていません) 個人的な感想ですが、わりと即効性があるのかなと思います。 子どもなので塗る範囲も狭く、たっぷりと使ったのもよかったのかもしれません。 ベタベタせず、すぐに肌になじむ感じで、塗る方の手もべたつきません。 塗ったところがてかてか光るように見え、ポカポカ温かい感じはします。 おそらく血行促進効果があるからだと思います。 匂いはまったくしません。 保存は室温です。 冷蔵庫に保管しなくても大丈夫です。 でした。 つまりやはり皮膚には効果があるようですが、いわゆる美容効果がある、しみが取れるのは関係なく、乾燥肌の炎症改善がメインの効果であるでしょう。 友達が、かかとのガサガサにはアットノンがいいよ、と言っていて、うちヒルドイドあったな、と塗ってみたら良くなった。 ここで注意!!絶対にしてはいけない行為とは? 町によっては未就学児の医療費が無料のところもあります。 全国にもそういう自治体が多数ありますよね。 そこに目をつけた人たちが、子どもの乾燥肌を理由に何軒も病院をまわり、ヒルドイドを大量にもらうという事態が発生したのです。 また大人でも化粧品感覚で簡単に病院を訪れて処方を受けるケースが後を絶ちません。 医療費増大につながるとして、「保険適用外とすべき」と波紋をよんでいます。 (産経新聞2017.10関連記事あり) どう思われますか? ヒルドイドなどの保湿剤が保険適用外になると、乾燥肌やアトピーで困っている人までも全額自己負担になるのです。 また、ブログやネットで間違った効果であおるのも…いかがなものでしょうか。 管理人はこれは美容効果がなくこのような買い方をしないようにするべく記事を書くことにしました。 まとめ• 美容効果が非常に高いというのはあくまで噂。 実際の数字などはでておらず信憑性に欠けるといっていいでしょう。 病院で処方されるヒルドイドは乾燥肌やアトピー、肌トラブルに悩む人専用。 美容目的で処方してもらうのはだめ いかがでしたか? ヒルドイドは保湿効果の高い医薬品ということがわかったのでは? 気になる…という方!実は、ヒルドイドとほぼ似た成分が入ったクリームが市販でたくさん売られているのです。 もし、購入してみたいなと思った方はこちらも読んでみてください。

次の

皮膚科で処方される保湿剤「ヒルドイド」4種を薬剤師ママが徹底解説!

ヒルドイド 美容効果

話題の医薬品「ヒルドイド」とは? ヒルドイドは一般には市販されていないため、あまり聞いたことがない人も多いと思います。 ヒルドイドとは、どんな医薬品なのでしょうか? 「ヒルドイド」ってどんなもの? ヒルドイドは、 肌荒れやアトピーなどで皮膚科を受診した際に処方される塗り薬です。 半透明でベタベタした油性タイプや、乳白色で肌馴染みが良いクリームタイプ、広範囲に塗りやすいローションタイプがあります。 ヒルドイドは高い保湿力が長時間持続するのが特徴で、皮脂不足が原因の皮膚炎や、しもやけ等の治療のために処方されます。 また血行を良くする効果もあり、傷跡の回復を早める目的でも使用されます。 関連記事: どうして有名になったの? ヒルドイドは皮膚炎の治療のために処方される軟膏です。 しかしその保湿力から 「目元のシワや乾燥対策に使える!」と話題になり、美容系の情報サイトを通じて、その評判が一気に広まりました。 ヒルドイドはチューブ1本(25g)あたり約600円ですが、皮膚科で処方されれば 健康保険が適用され3割の自己負担で済むため、180円程度で入手できます。 ヒルドイドの処方には医療費補助が付くため、美容目的で処方を希望する人が増えると、それだけ国の医療費が圧迫されます。 これを受けて「ヒルドイドの保険適用外を検討すべき」という意見が専門家からも出されました。 美容目的で処方されたヒルドイドや、そのジェネリック医薬品にかかる医療費は、年間93億円にのぼると推計されています。 ヒルドイドが、いかに注目されていたか分かります。 ヒルドイドの効果とリスクは? ヒルドイドは美容効果の高さから人気になりましたが、具体的にはどのような効果が期待できるのでしょうか? ヒルドイドの効果と副作用について、詳しく見ていきましょう。 ヒルドイドの効果は?• 保湿効果• 血行促進• 抗炎症作用 ヒルドイドの主成分は「ヘパリン類似物質」という成分で、 保湿や血行促進、抗炎症作用があります。 皮膚を保湿することで乾燥が原因の痒(かゆ)みを緩和したり、患部の血行改善によって肌のターンオーバーが促進し、傷跡が早く消える効果もあります。 またヒルドイドの抗炎症作用は、 アトピー性皮膚炎の治療にも効果を発揮します。 アトピー性皮膚炎の人は肌のバリア機能が著しく低下しているため、ほんのわずかな刺激にも過敏に反応してしまいます。 飲み薬などでアトピーの原因を除去するとともに、塗り薬で肌のバリア機能を高めることで、炎症が起こりにくい状態を作ります。 美容効果が高いって本当? ヒルドイドの保湿や血行促進、抗炎症作用は、どれも美肌にとって重要な作用です。 特に保湿は最も大切で、 肌の乾燥は実に多くの肌トラブルの原因となります。 肌は乾燥するとバリア機能が低下するため、紫外線などの刺激に敏感になります。 紫外線はシミの原因になるだけでなく、肌のハリを作っている、コラーゲンやエラスチンを破壊する作用もあるのです。 肌を保湿することは、紫外線対策にもなります。 血行促進効果は、 肌に十分な栄養を届け、ターンオーバーを促すのに欠かせません。 またヒルドイドの抗炎症作用は、ニキビや吹き出物の予防にもなります。 このようにヒルドイドに含まれる成分は、美肌効果が高いことが分かります。 ヒルドイドの副作用は? 「病院で処方される薬」というだけで、効果が高くて安全と思い込んでしまいがちですが、誰が使っても100%安全という薬はありません。 まれなケースではありますが、肌の弱い人がヒルドイドを使うと、 発疹やかぶれなどの症状が出る可能性があります。 ヒルドイドは乾燥肌などの治療に使われるものです。 治療の必要がない健康的な肌に大量に使うと、それが刺激となって肌が荒れてしまう事もあります。 ローションタイプのヒルドイドでも、顔用に処方された訳でなければ、化粧水のように毎日使い続けることはやめましょう。 医師の指示に従うのが大前提ですが、ヒルドイドは予防的に毎日使うのではなく、 乾燥などの症状が気になる時に使うものと考えてください。 ヒルドイドは医師の処方通りに使用すれば、大きな副作用が出ることはありません。 肌がひりつく場合は、使用頻度を落として徐々に慣らすことで改善しますが、もし気になるようであれば医師に相談しましょう。 ヒルドイドの入手方法と注意点は? ここまで読んで、ヒルドイドを試してみたい!と思った方も多いでしょう。 しかしヒルドイドは、誰でも簡単に入手できる物ではありません。 ヒルドイドを入手する際の注意点を確認しましょう。 美容目的での購入はNG! ヒルドイドは薬局では購入できないため、 皮膚科等で診察を受けて処方してもらう必要があります。 「保険適用外にすべき」との議論もありましたが、今のところは3割負担で購入できます。 ヒルドイドは、医師が治療のために必要と判断してはじめて処方されるため、明らかに美容目的の場合は断られるケースもあります。 乾燥肌で肌荒れしやすい人は処方される可能性もありますが、特に症状が出ていない時に「肌荒れ予防のために処方してほしい」というのは難しいようです。 ヒルドイドと同じ成分の医薬品はある? ヒルドイドは医師の処方箋がないと購入できませんが、 ヒルドイドと同じ成分を含む化粧品は、ドラッグストアなどで簡単に購入できます。 ただし当然ながら保険適用ではないため、高額ではないものの、それなりの金額で購入することになります。 ヒルドイドの保湿効果は確かに高いですが、実は 他の化粧品と比較して効果が特段高い、という訳ではありません。 ヒルドイドの人気に火が付いたのは、「美容効果が高いから」というよりも、「それなりの効果のものを格安で購入できるから」という方が正しいでしょう。 関連記事: 安く手に入るならば、ヒルドイドを美容目的で使うのも一つの手です。 しかし特に安い訳でもない類似品を買うのであれば、他の化粧品を選ぶ方がずっと効果的な場合もあります。 目元のシワ対策なら、むしろ保湿成分だけでは足りず、コラーゲンやエラスチンなどのハリアップ成分が含まれる物の方が望ましいです。 顔全体のしわ対策ならアンチエイジング化粧品を、 目元のケアであればアイクリームがオススメです。 ヒルドイドの人気に引っ張られることなく、本当に効果のある成分を見極めましょう。 ここまで、ヒルドイドの効果について紹介しました。 病院で処方してもらえた場合は美容に役立てるのも手ですが、あくまで医師から説明を受けた通りの使い方にとどめましょう。 ネットオークションなどで高額取引される場合もありますが、そこまでして購入するものではありません。 以下では、目元の小じわに効果のあるアイクリームを紹介しています。 興味のある方は参考にしてみてください。

次の

ヒルドイドの効果的な使い方・塗り方を紹介!美容効果はない? | 子育て19(子育て塾)

ヒルドイド 美容効果

どうも、キヨキヨです。 今日は、 『ヒルドイドフォルテクリーム』というものを1ヶ月ぐらい使用したので、その感想・レビューをお伝えしようと思います。 保湿力にすごく優れていると言われる『ヒルドイドクリーム』ですが、なぜこれを使おうと思ったかというと、YouTubeのコメント欄での頻出の多さでした。 「ヒルドイドクリームを使ってみてください」とか 「ダーマペンの後にヒルドイドクリームを使おうと思ってるんですがどう思いますか? 」というコメントが非常に多かったのです。 使う前からこんなに人気があって、コメント欄で多く寄せられているということは、 「非常に効果が高いものなんだろう」と期待していました。 そして、実際に自分自身も買って試してみたので、使い勝手やどんな症状に効果があったか、どういう使い方がベストかなど、そういうところまで深くお話していきます。 Contents• ヒルドイドとは?ヒルドイドのフォルテクリームとは? まず、『ヒルドイド』とは何なのか、という話をしようと思います。 女性の間では特に有名なものだとは思いますが、ヒルドイドとはもともとアトピー肌の方向けに皮膚科で処方されていた軟膏です。 なので、アトピー肌だとか、肌がかぶれやすいなど、皮膚に疾患を持っている方だけに対して処方されていたものでした。 しかし、特に大きな疾患がない一般の人の間でも、「ヒルドイドってすごい美容効果らしいよ」「ヒルドイドの保湿成分がいいらしいよ」と話題になったのです。 なので、一般の人でも皮膚科に通って『ヒルドイドクリームください!』みたいなことになりました。 あまりにも人気で、アトピーになったり本当に必要な人に届けられなくなり、一時期社会問題になったぐらいのものだそうです。 それほどまでに、ヒルドイドクリームは保湿効果に優れていて、多くの人に求められてきた美容成分なのです。 ヒルドイドフォルテクリームとは? ヒルドイドがなにかわかったところで、 「ヒルドイドフォルテクリームとは何なのか?」という話です。 ヒルドイドフォルテクリームは、数ある他のヒルドイド系クリームより美容効果が高いのです。 その違いっていうのは、他のヒルドイド外用剤に比べて 有効成分「へパリン類似物質」(保湿とか炎症を抑えるような力)が1. 5倍(0. 445%)も含まれ ています。 インターネットで買えるヒルドイド系のクリームとしては、ヒルドイドフォルテクリームの方が保湿効果も高くて優れているということなので使っています。 ちなみにヒルドイドフォルテクリームは、ドイツ語で書かれているものですが、 なんと日本の会社『第一三共』が作っているものなんです。 『第一三共ヨーロッパ』と書いてあるので、ヨーロッパで実際に市販で売っているものだと思います。 ヒルドイドは、日本よりも海外で人気なイメージです。 日本ではヒルドイドはドラッグストアで買えないので、海外に住んでいる友だちから送ってもらったり、ヨーロッパへ旅行へ行った友だちに買ってきてもらうなど、そういう形で結構使われている方も多いらしいですね。 ヨーロッパを中心に売られているものなのに、日本のメーカー『第一三共』のもので結構驚きました。 そういう意味では安心して使えるのかなと思っています。 ヒルドイドクリームの美容効果とは? では、美容成分『ヒルドイド』の効果とはどんなものでしょうか? ヒルドイドクリームの美容効果には、主に3つあります。 保湿効果:肌の防御機能を高め、異物の侵入を防ぐ• 抗炎症効果:炎症による皮膚症状に対する鎮静効果。 皮膚を正常な状態に導く• 血行促進効果:血流を改善することで、皮膚の再生を促進 です。 ヒルドイドの保湿効果 まずは、ヒルドイドの持つ 保湿効果ですね。 ヒルドイドは、保湿力に非常に優れているということで、乾燥肌とか肌荒れとかに多く利用されています。 市販のドラッグストアで売られているクリームよりも強力な保湿力があります。 以前紹介した、よりも保湿効果は高いように感じます。 もともとはアトピー肌に対する処方薬でしたので、かなり保湿にも優れているクリームです。 ヒルドイドの抗炎症効果 ヒルドイドには、 抗炎症効果があります。 なので、ニキビや肌荒れなどにも利用できるのです。 販売サイトのコメントには、 わたしも、脱毛後に起きた痒み・毛嚢炎などに使用したり、ニキビにも薄く塗ったりもしています。 ヒルドイドの血行促進(肌再生)効果 最後に、ヒルドイドクリームは 肌再生効果もあると言われています。 ターンオーバーを促す効果ですね。 肌再生は、ダーマペン・ダーマローラーなどのマイクロニードリングや、トレチノインの効果にもあるものです。 ダーマペンやトレチノインに比べると弱いですが、ヒルドイドにもターンオーバーを促す効果があります。 ニキビやニキビ跡、シミにも効果があると言われているのは、この血行促進効果のおかげです。 人によってはそれこそビフナイトとかクレアラシルを使うみたいな感じで、ヒルドイドクリームをとニキビ・ニキビ跡に直接つけてあげるといった使い方をされている方も多いそうです。 ヒルドイドフォルテクリームの使い方!感想・レビュー ヒルドイドクリームを保湿クリームとして使う では、ヒルドイドフォルテクリームの使い方についてです。 人によってそれぞれ自分なりの使いかたがいろいろあると思いますが、一番多い使われ方としては 「肌全体の保湿」ですね。 普通に、ニベアクリームとかワセリンを塗る感覚で、肌全体にヒルドイドフォルテクリームを薄く塗ってあげてください。 保湿クリームとして使われることが一番多いと思います。 ぼく自身も、夜はいろいろ(やなど)を塗った後に肌全体にヒルドイドを塗っています。 ヒルドイドは、後の方がいいですね。 朝も最近は、赤み隠しでファンデーションやBBクリームを塗っていますので、下地としてヒルドイドフォルテクリームを塗っています。 化粧の下地にも人気なようです。 ヒルドイドクリームを乾燥・肌荒れに使う 先ほども言いましたが、ニキビ・ニキビ跡だけに対して使うという方も多いそうです。 特に、かぶれやすいとか乾燥しやすい部分に集中的に使ってあげるのもいいのかな、と思います。 ぼくの場合は、肌全体に塗ってるのもそうなんですが、特に最近コロナの影響でマスクをつけていると思いますが、鼻の下とか唇の下がとにかく乾燥してしまうんです。 その乾燥する部分に対して、ヒルドイドを集中的に使ってあげています。 肌全体に塗るのもそうだし、特に乾燥しやすい部分にたっぷり使ってあげたりもしています。 あと、最近はをしているせいで肌がかぶれやすいんです。 皮膚が弱いのかわかりませんが、カミソリ負けとか除毛クリームによるかゆみ・肌荒れ、ニキビがいっぱいできてしまったりしています。 太ももや、荒れやすい部分に対してヒルドイドフォルテクリームをたっぷりと塗ってあげています。 保湿効果だけでなく抗炎症作用があるので、普通のオイルやワセリンよりも全然保湿効果が高いです。 見てのとおり容量もすごく多いものなので、例えばプラセンタジェルと比較しても、これぐらいの量の違いがあります。 なので、顔だけでなく、身体にもたっぷり塗っても、わりとお得に使える美容クリームです。 わたしはホホバオイルを保湿に使ってきましたが、 ヒルドイドはクリームなので日中も使いやすいです。 保湿力も高いのに、しっかりと化粧の下地としても機能します。 化粧の下地に使う保湿クリームとしては、かなり優秀なのかなと思っています。 ヒルドイドフォルテクリームとトレチノイン・ダーマペンとの併用! 使ってみて感じたのは、 ヒルドイドフォルテクリームは、トレチノインとの相性が非常に良いな、ということでした。 を見ていただくとわかるんですが、トレチノインはニキビやニキビ跡、薄いクレーターにも効果があると言われていて、 肌の万能薬と言われているんです。 でも、その分刺激が強い成分です。 刺激を肌に促すことによってターンオーバーを促進させるというのがトレチノインの効果なので、皮膚がポロポロと落ちてくることもあります。 しかし、トレチノインとヒルドイドフォルテクリームを合わせて使うと、普通にトレチノインをたっぷり顔に塗っても、翌朝肌が乾燥してポロポロと皮が剥けるようなことがなくなりました。 実際にインターネットを見ていても、トレチノインとヒルドイドを合わせて使っている方もかなり多いそうです。 あと美容皮膚科でも「トレチノイン+ヒルドイドセット」みたいな形でいろんな皮膚科の先生もおすすめしています。 ヒルドイドフォルテクリームと美容オイルの違い 今までぼくは、ワセリンとか美容オイル(ホホバオイル)みたいなものを保湿に使ってきたんですが、ヒルドイドってなんか違うんですよね。 オイルというのはお肌にフタをするイメージなんですが、ヒルドイドクリームは肌自体をもっちりさせるようなイメージです。 なので、ヒルドイドクリームを使うからホホバオイルを使わなくなったわけじゃないんです。 正直、ヒルドイドクリームだけでも十分だと思いますが、ホホバオイルも加えて塗っています。 ヒルドイドで肌自体をもっちりさせて、その上にホホバオイルでフタをする。 ヒルドイドクリームだけだと保湿は足りないので、ホホバオイルで蓋をしてあげましょう。 ヒルドイドフォルテクリームを使ったナイトスキンケア 最後に、ぼくがヒルドイドフォルテクリームをどのように使っているかということなんですが、乾燥する場所に集中的に使っているというのもあるし、最近だと脱毛後の肌荒れしてしまった部分に塗っています。 普通ヒルドイドクリームを使ったスキンケアのルーティーンなんですが、順番として、• ヒトプラセンタジェル• トレチノイン・ハイドロキノン• ヒルドイドフォルテクリーム• ホホバオイル です。 次に、を赤いところやほっぺた、薄いクレーターがあるところに塗ってあげます。 そして、ヒルドイドフォルテクリームをお肌全体に塗ります。 乾燥しているところには、特にたっぷりと塗ります。 最後に、ホホバオイルを塗っている感じです。 「いろいろと塗りすぎだろお前」という風に自分でも思うし、みなさんもそう思われると思うんですけど、ぼくの中ではそれぞれ効果が違うんです。 また、ヒトプラセンタジェルを塗っている理由は、ダーマペンのダウンタイムです。 基本的にぼくは、常にダーマペンなどでクレーターに対する治療をしているので、そのダウンタイムに対する傷を治すという意味でヒトプラセンタジェルを使っています。 トレチノインというのは、ニキビ跡やクレーターにも使っています。 ハイドロキノンは、赤みや色素沈着に対して使っています。 ヒルドイドは、肌全体の保湿だとか、乾燥対策としても使っています。 最後に、フタをするという感じでホホバオイルを塗っています。 ちょっとやりすぎだし、スキンケアだけでもすごく疲れるんです。 さらに、もしていますから、夜寝る前のナイトスキンケアルーティーンがとにかく大変で面倒くさいんです。 でも、自分の中ではそれぞれ美容液・クリームの役割が全然違うと思っていますし、どれもすべてお肌全体に塗っているわけではないので、この使い方でいいかなと思っています。 繰り返しますが、ヒルドイドクリームとホホバオイルは同じ保湿系のものなんですが、ちょっと感覚が違います。 ぼくは併用して使う方が一番ベストな使いかただと思っています。 ヒルドイドで肌の内側を保湿して、ホホバオイルでしっかり外側からフタをするという感覚の使い方でいいのかなと思うんですけど、まぁ面倒くさいという方はヒルドイドだけでもいいのかなという感じです。 ヒルドイドとホホバオイル もちろんぼくの真似をする必要はなくて、目的に合わせてヒルドイドクリームを使ってみてください。 どういう使い方が一番ベストなのかというのを取捨選択してみてくださいね。 ほかの美容液とか、ほかのクリームとかの併用というのもあると思うので、いろんな使い道を試行錯誤していきましょう。 というわけで、ちょっと長くなりましたが、今日はヒルドイドクリームというものを実際に1ヶ月ほど使ってみてその感想をお伝えしました。 脱毛後のかゆみとか、著しい乾燥に対しては非常に効果があるので、とてもおすすめです。 内容量も多いし、3本まとめ買いで買ったんですが、1本1,000円ちょっとくらいだったと思うので、値段も高くないので買って損はないと思います。 強い副作用やステロイドも入っていないので、特に副作用もなうお肌に対して気兼ねなく使えるものです。 以上、キヨキヨでした。

次の