志方 アンフィニ。 2019 第39回全日本バレーボール小学生大会兵庫県予選 男女混合試合結果

赤穂民報|ジュニアバレーボール赤穂義士杯で熱戦

志方 アンフィニ

本日2010年10月11日(祝)は、「スポーツ少年団 加古川地区予選」が、加古川市立東神吉小学校に於いて開催されました。 参加チームは、加古川地区でスポ少加盟チームの4チーム! 加古川フレンズチーム(別府)、志方アンフィニチーム(志方)、東神吉チーム(東神吉)、そして、陵南バレーボールチームです。 陵南チームは、チーム結成後、初の公式戦となる今予選会に挑戦するため、先月の中旬より、練習、練習試合、遠征(県内外)、などたくさんのチームの皆様と対戦機会を設けて頂き・・・多くの実戦経験を積んで参りました。 今週末も、川西リバーフレンズさん、金楽寺チームさんとの練習試合、又、鳥取県の白兎ジュニアチームさんとも練習試合を行い、最終の調整は「居残り練習」で行われました。 次なる目標に向かって「 突き進め!!陵南バレーボール!!」 「砂部な人々」もご覧下さいね!! 【このアクシデントを乗り越え次に向かいましょうね!! 】 今日はスポ少大会でした。 みんな頑張って練習してきました。 短い練習期間ですがどこまで強豪と勝負できるかという期待と不安で大会に臨みました。 いきなりのアクシデントで子供たち全員がベンチに入れず申し訳ないことをしました。 残念でしたがこれからがスタートです。 「負けて成長するチーム」へと変身していくでしょう。 ゴムバレー関係者も多数応援に来て頂きありがとうございました。 これからもよろしくお願いします。 今回は残念な結果となりましたがまだ始まったばかりですので次の大会目指して頑張ってください。 我々加古川ゴムチームも両チームの活躍を応援しております。 <砂部な人々> 【本日は応援ありがとうございました!!23日もまた頑張ります!!】 本日はお疲れ様でした!! もやっと・・・感はありますが。 こんなことでへこたれる陵南ではないことは判っています。 必ず次はやってくれます!!まだまだ飛躍!飛躍しますよ!!ゴムチームの結集力は脅威です。 結果的に残念でしが、言うまでもありませんが是非価値ある敗戦にして貰いたいと思います。 今はただ臥薪嘗胆。 今後は必ず笑える日が来ると信じて皆には頑張って貰いたいと思います。 今後とも、宜しくお願いします。 <りさパパ>.

次の

赤穂民報|ジュニアバレーボール赤穂義士杯で熱戦

志方 アンフィニ

本日2010年10月11日(祝)は、「スポーツ少年団 加古川地区予選」が、加古川市立東神吉小学校に於いて開催されました。 参加チームは、加古川地区でスポ少加盟チームの4チーム! 加古川フレンズチーム(別府)、志方アンフィニチーム(志方)、東神吉チーム(東神吉)、そして、陵南バレーボールチームです。 陵南チームは、チーム結成後、初の公式戦となる今予選会に挑戦するため、先月の中旬より、練習、練習試合、遠征(県内外)、などたくさんのチームの皆様と対戦機会を設けて頂き・・・多くの実戦経験を積んで参りました。 今週末も、川西リバーフレンズさん、金楽寺チームさんとの練習試合、又、鳥取県の白兎ジュニアチームさんとも練習試合を行い、最終の調整は「居残り練習」で行われました。 次なる目標に向かって「 突き進め!!陵南バレーボール!!」 「砂部な人々」もご覧下さいね!! 【このアクシデントを乗り越え次に向かいましょうね!! 】 今日はスポ少大会でした。 みんな頑張って練習してきました。 短い練習期間ですがどこまで強豪と勝負できるかという期待と不安で大会に臨みました。 いきなりのアクシデントで子供たち全員がベンチに入れず申し訳ないことをしました。 残念でしたがこれからがスタートです。 「負けて成長するチーム」へと変身していくでしょう。 ゴムバレー関係者も多数応援に来て頂きありがとうございました。 これからもよろしくお願いします。 今回は残念な結果となりましたがまだ始まったばかりですので次の大会目指して頑張ってください。 我々加古川ゴムチームも両チームの活躍を応援しております。 <砂部な人々> 【本日は応援ありがとうございました!!23日もまた頑張ります!!】 本日はお疲れ様でした!! もやっと・・・感はありますが。 こんなことでへこたれる陵南ではないことは判っています。 必ず次はやってくれます!!まだまだ飛躍!飛躍しますよ!!ゴムチームの結集力は脅威です。 結果的に残念でしが、言うまでもありませんが是非価値ある敗戦にして貰いたいと思います。 今はただ臥薪嘗胆。 今後は必ず笑える日が来ると信じて皆には頑張って貰いたいと思います。 今後とも、宜しくお願いします。 <りさパパ>.

次の

赤穂民報|ジュニアバレーボール赤穂義士杯で熱戦

志方 アンフィニ

桜の花咲く季節 「久光製薬杯ジュニアバレーボール大会」と「志方アンフィニ大会」が行われた。 「久光製薬杯」では下馬評通り、優勝:東条VEGA、準優勝:南部、3位:川辺・室町 「志方アンフィニ」ではこれも予想通り、優勝:川辺となった。 野里、四郷、福田も楽しみに思えた。 他西播で八木、中寺も絡み今年の兵庫県をリードしていくと感じるが、VEGAの力はかなりぬき出ている。 レフト、ライトの頑張りで、勿論現チームのセンターエースの頑張りで、5年生当時のレフトエースの穴が埋まっているように感じる。 当時のエースがいたらどんなチームになっていたか??昨年のビデオを繰り返しみて改めて感じる 東播では、播磨ジュニア、社、下東条、日吉、西脇、日野がVEGAをかなり後から追いかける展開になりそうかな??・・・勝手な予想でごめんなさい・・・VEGA以外のチームはシード権を獲得する為に東播新人優勝大会の成績が大きく左右する。 昨年は日野、東条、播磨、志方の4強が最後まで崩れなかった、今年はVEGA以外どこが4強に入るのか全く予想できません 昨日は西脇バレーの卒団式でした。 「バレーボールの技術の向上」や「交友を深めたい」が最後まで続けてこれた理由かと思いますが、毎年卒団生を送ってきた卒団式を自分達が主役で迎えたい!・・・これも大きな理由で楽しみにしていた事に思います。 指導者からは激励・労いの言葉、残団生からはお礼の言葉と胸がいっぱいに・・記念品で両手がいっぱいになりました。 それぞれ多くの思い出があったかと思います。 共通して言葉にするのは厳しかった練習をもっとしたいという事でした。 これは今年だけでなく毎年この時期、卒団する選手が思うことです。 この気持ちを大切に中学生になっても勉強、部活、友人関係を更に深めて欲しいです。 指導者はじめ保護者の皆さんお世話になりありがとうございました。 また西脇バレーと交流をもってくださいました各チームの関係者の皆様にも感謝の気持ちでいっぱいです。 6年生10名が一挙に抜けると体育館が広く感じるでしょう・・・今年から男子も募集しております。 これからも体育館が子供達の声やボールの音で響わたる事を願っています。 是非バレーボールに興味のある西脇市の小学生、保護者の皆さん・・・是非、火曜日、木曜日、土曜日の18時以降に重春小学校の体育館を覗きにきてください。 きっと充実した小学校生活を送れると思いますよ。 最後に、社の上月監督から、もったいない賛辞・激励の言葉をいただき、ありがとうございました。 松原監督は涙で代読できず、他指導者にバトンタッチでした 最後の練習でした。 大会に向けての小学校バレー最後の最後の練習でした。 今日は一人体調不良で休みをとり10人での練習でした。 5対5のミニゲームを何試合か行い終始自分達で作戦を練りながら笑顔での練習となりました。 今大会のテーマは「全員で・・・」「笑顔で・・・」それでいて「優勝を狙う」 選抜チームですので他チームは大型チームでしょうが、チーム「にしたか」は何故か小さいんです。 その分コート内を全員で動きながら自分達のペースにもって行ければと面白い試合になる予感がします。 参加チームは「加東市」「赤穂市」「小野市」「加西市」「稲美町」「宝塚市」「丹波市」「豊岡市」「洲本市」「三木市」「西脇市」の11チームです。 う~ん強豪ばかりでどこが勝利するのか全くわからないですね 黒田庄中の体育館で合同練習をしました。 黒田庄、日野の保護者の皆さん、ありがとうございました。 詳しくは触れずにおきますが、レシーブの型の基本とレシーブのボールは反れる事を前提としたカバーの体制、(小型チームなので・・・)スパイクフォローの繰り返し練習を行いました。 心に響いたのが「お前はワンとったら終わりか?何で打ちにいかへんねん?呼ばへんねん?打たへんねやったらセンター辞めとけ!!」ここのフレーズが嬉しくてVTRで何度も再生しました そうなんです サーブ、レシーブ、呼び声、スパイクと全て攻撃的でないと技術や体力が優ってる相手には勝てません。 新鮮な練習でした 二段トスの上げ方の指導が途中で流れてしまったので・・・気になるところです また教えてもらわないと・・・ 土曜日、日曜日に休みたい、遊びたい事がたくさんあったでしょう 辞めることなく続ける事ができたのは何か理由があったのだと思います。 どれ位の時間体育館にいたか考えてみてください。 それも自分だけでなく親も同じように「あなた」の為にすごした時間・・・もうこんな経験はできない大切な、貴重な時間の共有でした。 チーム事情や団の事情で大会に一度も同行できなかった子や練習試合や試合での経験が少なかった子と、同じ西脇バレーに所属しながらボールに触れる時間にも差があり悔しかったり、悩んだことかと思います。 でも決してこの時間も無駄ではなかったと信じます。 言葉には出さずとも仲間や親とも大切な気持ちの共有ができたと思います。 だから、勝利や敗北の瞬間にコートに立っていようが、ベンチに立っていようが同じように笑い、涙できたのだと思います。 こんな仲間達を単なる友達で終わらせてしまうのではなく、勉強や色んな意味でのライバル関係として大切にしてほしいです。 今年の1年間をふり返って・・・ =3月= 滝野ファイブカップ 準優勝(優勝 市場) =4-6月= 久光、志方アンフィニカップ、日野10周年、東播新人優勝大会、春・東播大会、スポ少交流大会予選に参加 =7-9月= チェリーズ30周年記念大会 準優勝(優勝 上久下) こうのとり杯・フレンドリーの部 準優勝(優勝 城西) 赤穂義士杯 3位(優勝 東条MAX) 西脇バレー会長杯 3位(優勝 日野) 東播クラス別大会、加東市招待大会に参加 =10-12月= 市民体育大会 準優勝(優勝 日野) 稲美町Jrバレーボール協会会長旗・Bブロック 優勝(準優勝 二見) シリウスカップ 準優勝(優勝 日高) 秋・東播大会、かかしのへそカップ、足立博之カップ、小野ひまわり杯、銀の馬車道杯、丹波市招待大会、根日女の里招待に参加 =1-3月= 東播小学生交流バレーボール大会 優勝(準優勝 尾上) 市島三ツ塚カップ 3位(優勝 加古川) ひかみカップ・二部 優勝(準優勝 吉見) 多可町親善大会 準優勝(優勝 日野) 三木市招待大会 準優勝(優勝 平田) 今田招待大会 3位(優勝 上久下) 東条招待大会 準優勝(優勝 東条VEGA) 東播親睦大会に参加 春先結果が出ず、ドタバタがあったりしたが根気強く指導してくださった監督、コーチ。 子供を影で支えた保護者やOG。 何より子供達の力により西脇バレーの足跡を残せた事に感動です さぁ~最後は一緒に頑張った選手達の代表による「Intercity Glory Championship」です。 中町の選手が不参加となり10名で挑みます。 明日から3日間だけの練習・・・日野のエースが不参加と厳しい条件ですがやってくれるでしょう 今日は下東条小学校の体育館での練習試合に参加させてもらいました。 下東条、東条MAX、社、滝野南、西脇の5チームでした。 最後の大会では西脇と会場が異なるチームばかりで、しばしのお別れの挨拶も子供達はやりとりしたのでしょうか?案外また中学で再会できると、いつもと同じだったかもしれませんが 試合内容は全てのチーム最後の日を迎えるのが間近にせまってきている事が感じられるような素晴しい内容だったと思いました。 是非全てのチームが充実した内容で終えて欲しいと、勿論体調管理もベストの状態で臨んでくださいね 西脇は1日が終わったことで、練習日が後3日・・・そして最後の大会「東条招待大会」が来週の日曜日と迫ってきました。 今年度1度も勝利できていない市場に勝利しなきゃね.

次の