柔らかい料理 レシピ。 プロみたいなもつ煮のレシピ集!下処理方法や簡単・柔らかい・味噌レシピも紹介

柔らかいお料理

柔らかい料理 レシピ

こんばんわ。 歯と歯茎が調子悪いと、大変ですね。 私が、歯の治療をしていて「歯と歯茎が絶不調」の時に 美味しく食べられたものを。 紹介します。 ・ぶりの照り焼き 醤油とみりんとお酒を混ぜたものに、ぶりを浸すこと1時間。 」って 実感出来ておいしかったです。 ・厚揚げの焼いたやつ(正式名称は不明、うちではこう呼んでいる) 厚揚げを網か、オーブントースターでこんがり焦げ目が付くまで 焼いたら、その上に大根おろしと、すった生姜をのせて めんつゆかけたら出来上がり~。 (給料日前にもやさしいメニュー) ・ひじきの煮物 生ひじきを買ってきて、細かく切ったにんじん(あらかじめ電子レンジで 火を通しておくと楽です)細く切った油揚げ、彩りに細く切った インゲンと水で戻したスライス干し椎茸を、酒、砂糖、みりん、 ダシのもと、醤油で味付けします。 で、一日目はひじきの煮物で食べて 次の日は、それをといだ米と一緒に炊飯器に入れて炊き、ひじきご飯に その次の日は、半分に切った袋状の油揚げにひじきの煮物と ぽとんと生卵を落とし、楊枝で口を締めて、ダシで煮る。 その他、いり豆腐に入れても美味しいです。 卵焼きに入れてもgood。 我が家では、一度にたくさん煮ておいて、トコトン使い回します。 (笑) ・細切りきつねうどん 細切りにした油揚げを甘辛く煮付け、後は別鍋でクタクタになるまで うどんを煮た後、ネギと煮付けた油揚げをのせて出来上がり~。 (細切りになっている、油揚げは安いです) ・カボチャの煮付け・・・ホクホクで美味しいし、箸で細かく出来るし ビタミンも摂れます。 私はこれがきっかけで「カボチャ嫌い」を 克服出来ました。 ・卵豆腐・・・買ってきて冷蔵庫で冷やして食卓にどうぞ。 これからの季節、美味しいですよ~。 とりあえず、これくらい浮かびました。 歯と歯茎が調子悪いと 繊維質がどうしても摂取しにくかったり、するんですよね。 頑張ってくださいね。 m 「あ、何かしっかりお魚食べてるんだな。 」って 実感出来ておいしかったです。 今日は「ミンチネタ」で行きます。 (笑) 私の家の近くで、毎週日曜日になると挽き肉(合い挽き)が 100gな!なんと!¥28になるんですね~。 なのでいつも1kgとか平気で買ってきます。 だって安いんですもの・・・。 大人二人の生活ですが 色々使い回してますよ。 ハンバーグも作りますが、ハンバーグと言っても色々味が楽しめますよ。 ドミグラスソース(缶詰の)とホールトマト(これも缶詰さいの目に切る) とケチャップ少々、ワインをお好みで入れソースを作ります。 で、焼いたハンバーグを投入して煮込みハンバーグにします。 かなり美味しいです。 次の日は、タマネギのみじん切りを フライパンで炒めて前日のハンバーグの鍋の中に投入し、 ハンバーグを崩します。 それプラスケチャップを前日より多めに投入。 翌日「スパゲティ・ミートソース」に変身してます。 缶詰のマッシュルーム入れたら、おいしさ倍増ですね。 見栄えもいいし。 コツは、ハンバーグのネタを仕込むときに醤油とみりんを少々 入れておくのです。 すると照り焼きハンバーグ風味になっています。 ちょっと焦げやすいのが難点ですが、それさえ気を付ければ楽勝です。 焼き上がったハンバーグに大根おろしと細切りにした大葉(青しそ) をのせて昆布ポン酢でどうぞ~。 冷や奴も飽きますよね~。 そこで我が家は「万能そぼろ」の登場です。 作り方は至って簡単です。 おろし生姜と挽き肉をごま油で炒め、 酒とみりんと醤油で味付けし、最後にオイスターソースを入れます。 これで完成です。 ここでのポイントは味見をしたときに「気持ち濃いめ」にすることです。 (好みで、オイスターソースを味噌変えても美味しいです) この「万能そぼろ」かなりお役立ちです。 ご飯にささっとかけても美味しい ですし、おにぎりの具にしても美味しいですし、チャーハンに入れても 味のポイントになるので美味しい!!野菜炒めにもいけますよ。 で、冷や奴の上にこの「万能そぼろ」をのせて食べるとこれがまたなかなか いけるんですね~。 冷や奴がさっぱりしてて、「万能そぼろ」が 濃いめの味付けなので、いい具合になります。 うちはピリ辛好きなので 「万能そぼろ」に豆板醤も入れます。 まぁこれはお好みですので・・・ 「味噌味の万能そぼろ豆板醤入り」は、ラーメンに入れると 「なんちゃってタンタン麺」になりますし~。 あ、小口ネギも入れると おいしさ倍増!でございます。 その他、「万能そぼろ+ザーサイ」をお粥に入れてもおいしい! ザーサイの代わりに「やわらぎ」(メンマのラー油付けです) にしても美味しい!お粥を作るときに、鶏ガラのもと(顆粒)で 炊くと美味しいですよ~。 仕上げにラー油かごまあぶらをちょこっと まわしてあげると、「結構本格的」になりますね~。 参考になるかどうかわかりませんが・・・。 もし、安い挽き肉に出会ったら思い出してもらえると嬉しいです。 それでは・・・またどこかでお会いしましょう! そのうち私も質問をする予定なので、その時はよろしくお願いします。 この回答への補足 もう一生柔らかいお料理作り続けてもネタ尽きない位 レパートリーが増えましたので 締め切らせて頂きます。 これ程、ポイント制が恨めしいと思った事はない程 皆様の全部、本当に助かりましたっ 沢山の回答本当にありがとうございました。 atoritaitiさん 細かく刻んだ餃子作らせて頂きましたっ パン粉も細かいの買ってまいりました。 その他も順次取り入れて作らせて頂いております。 mocco-o-さん おでん以外は、全部作りましたぁ~ これも寒くなって、歯が治っても是非作らせて頂きますm. m 沢山挙げて頂いて、今日はどうしましょ…って悩みがなくなりました。 sugachanさん 離乳食売場に行って来ましたっ びっくりする位、沢山あって参考になりました。 -soh-さん ココの所暑いので冷スープが大活躍していますっ soroさん 炒り豆腐美味しかったです~ 分量も書いて頂いて、とても作りやすかったです。 edogawaranpoさん せんつき、見つけましたっ!買いましたっ なんかお料理上手になった気分です。 次は是非共、かわしき見つけます~ moonroseさん キュウリの皮剥きを教えて頂いたお陰で作れるものがぐんと増えています。 ガスパチョも初挑戦しました。 色々なお野菜も取れて喜んでました。 carlton1967さん 今日の夕食に、飛竜頭のおろしかけ、作りましたぁ サッパリしてて柔らかくて、美味しかったです。 とっても簡単です。 ・飛竜頭(ひりょうず)のおろし煮 飛竜頭って、平たく言うとがんもどきなんですけど・・・。 1 めんつゆをかけそば程度に水でのばします。 2 飛竜頭と輪切りの鷹の爪と 1 を鍋に入れ一煮立ちさせます。 3 2 に大根おろしを汁ごと投入し一煮立ちさせてたら 輪切りのアサツキをさささ~っと投入し、汁ごと 鉢に盛りつけてどうぞ。 大根おろしは消化にいいですし。 がんもどきはやわらかいですし、安いし どっちも手に入りやすいので、うちではよく食べますよ~。 それから・・・クロック・ムッシュ気に入ってくださったのですね。 ありがとうございます。 実はクロック・マダムと言うのもあるのですが 基本的にクロック・ムッシュと作り方は一緒です。 薄焼き卵をはさむより、しっとり出来るので、個人的には スクランブルエッグで作るクロック・マダムの方が私は好きです。 頑張ってくださいね。 また何か思い出したらカキコします。 どうなのがいいかわからなかったのですが,いくつか考えてみました。 お気に召すと良いのですが。 大蒜,人参,キュウリ,セロリなどの野菜とハムをみじん切りにする。 鍋にオリーブオイルを入れて熱し,大蒜を香りが出るように炒めたあと,他の野菜やハムをサッと炒め,スープストック又は水と固形スープの素を入れて煮る。 煮立ったところに,缶詰のトマトホールを入れ,木べら等でトマトをつぶしながら煮詰め(トマトは予め切っておくとよいかも)塩・胡椒で味を調える。 生で食べられるものばかりで,みじん切りにしてしまうので煮るのに時間がかかりません。 また,熱くても冷製にしても美味しいです。 じゃがいも,人参を柔らかめに茹でて小さめの賽の目に切る。 ハムをみじん切りにし,1と一緒に炒める。 フライパンに卵を流し込み,2. を具にしてオムレツにする。 ビタミンと鉄分の補給ができ,美容にも良いし,繊維質が取りにくい方でも大丈夫。 プルーンはジャムで代用もできます。 白身魚か市販のすり身を丸めて,すり下ろした生姜と混ぜて小さめに丸め,臭みを取るために熱湯にくぐらせる。 人参と椎茸をみじん切りにし,1. と共に澄まし汁にする。 澄まし汁を味噌汁やコンソメに替えてもOK。 鰺や鰯でも美味しいのですが,小骨が多いので避けた方が良いでしょう。 冷たくしても美味しいです。 作り方は,URLを参考にしてください。 参考URL: こんばんわ、sohです そっか。 当分続きそうなんですか、こういうとき独り身の楽ちんさと、もしそうなったときの空しさが同居している自分が悲しかったりなんだったり(笑 そーいや温泉卵とかもおいしいよななんてふと思い出しました。 カップラーメンの容器にお湯をいれて ゆっくり卵を落としてぴっちり蓋してください、2,30分くらいでできます。 あとパン類ですが、スープとかシチューを作ってそれにつけて食うと柔らかく食べれるんじゃないかな? わしはよくそうやって食べてますよん。 これから暑い季節ですが、冷スープとか最近はやってますし、挑戦してみたらいかがかしら?(わしは作ったことないけど ほいではでは。 #クロックムッシュっておいしそうですね、今度わしもやってみよ。 おはようございますっm. m パン系のメニューの紹介がないようなので、オススメを・・・ 1. フレンチ・トースト 1 全卵をといたものに、牛乳を入れたものにパンを浸します。 耳が付いていても付いていなくてのいいのですが、出来たら 薄切りの方がオススメです。 2 フライパンにバターを落とし 1 を焼きます。 両面こんがりと 焼き目が付いたらお皿に盛って、 お好みで砂糖、蜂蜜、メープルシロップをそえてどうぞ。 クロック・ムッシュ フレンチトーストのアレンジ・ヴァージョンです。 3 こんがり焼き上がったら、お皿に盛って出来上がり。 卵とチーズの黄色と、ハムの薄いピンクの断面がきれいなので 半分に切って断面が見えるように盛りつけるときれいです。 薄切りのピクルスを添えてどうぞ。 どっちもやわらかいし、簡単に出来るし、体調がふつうの時でも美味しいし フォークとナイフで小さく切れますので~。 一緒に食べる人もストレスがないようなもの・・・ということで このようなメニューは如何でしょう? 野菜はどうしても繊維質が多いので、炒めるよりは煮る方がいいですね。 でも、煮てばかりでもつまらないので、インゲンや、ほうれん草、人参、ジャガイモなどをブイヨンで柔らかく煮たものを、ミキサーで粉砕し、生クリームやバターを加え、塩胡椒で味を調えると、美味しいスープが出来ます。 食物繊維もそのまま摂取できるし、なにより柔らかくて美味しいのでお薦めです。 肉類は長時間く煮込むか、圧力鍋で柔らかくしても食べ安くなります。 豚の肩ロースかロース肉の固まりに、塩胡椒して2~3日冷蔵庫におき、 くず野菜や白ワインなど入れたひたひたの水で、柔らかく煮込んで、そのまま食べてもおいしいです。 そこに、野菜を煮込んで作ったピューレをソースとして掛けると美味しくなります。 トマトでも美味しいし、林檎のピューレが特にお薦めです。 A ベストアンサー 大変そうですね。 私も歯の治療で経験しました。 噛んで食べられないって、寂しいですよね >< お芋やカボチャは柔らかく煮れば舌でつぶせる程度の固さになりますし 甘く煮てもよいし、レンジでチンしてつぶしてマヨネーズであえてもいいかも。 私は里芋をチンしてつぶした物にマヨネーズとしそふりかけを混ぜるのが好きです。 カレー粉を少し入れればカレー風味も出来そうですね。 お麩の卵とじも柔らかくて美味しいですよ。 卵が厳しそうならお麩だけでも。 あとは湯豆腐をすることが多かったですね。 レンジでチンだけですけど・・。 薬味は噛まなきゃいけないからナシで、ポン酢にしたりごまだれにしたり 調味料を変えて味だけは違う物を食べたい!って感じです。 私は超手抜きで、買って済むものが多かったです。 ・卵豆腐 ・もずく酢(市販の味付きは短く刻んであって食べやすいです) ・マッシュポテト(芋をつぶしても良いし、乾燥フレークもあります) ・ヨーグルト+ジャム などです。 早く治療が終わると良いですね。 お大事に。 A ベストアンサー 私が以前、おたふく風邪になって口が開けられなくなった時に母が作ってくれた料理?をちょっと紹介しますね。 ・シチュー:肉をひき肉、野菜類は細かく切ってかまなくても口に入れた時に溶けるように作る。 ・海鮮おかゆ:おかゆなんだど、小さく切った(みじん切りよりもちょっと大きいくらい)海鮮物を一緒に炊く。 ・イワシ、アジなどのするみ:するみのお吸い物、お味噌汁はするみをとても柔らかくすると、咬まずに飲み込めます。 栄養も高いですね。 それから、ジューサーがあるなら、硬い野菜や果物をジュースにすると良いですよ。 とにかく食べる事が一番健康を保てると思いますので、お父様も沢山食べてくれるといいですね!! A ベストアンサー 777oichanさんの愛情が一番の美味しさのエッセンスだと思います。 と言っても実際には悩みますよね。 私は夫が歯の手術をした際に本を探しまくりましたが思うなものに出会えませんでした。 察するにお母様はご飯がお好きなように思われます。 1.お粥 全粥でしょうか)に好物のイカの塩辛のたれの部分やイクラ ざる等でつぶす の汁を載せてあげる。 2.ラーメンのスープを使ってお粥の味付けをすると中華粥のようになる。 お茶漬けの素や炊き込みご飯の素を使っても美味しいお粥になります。 3.野菜は混ぜて潰すと何を作っても同じような味になるので、一種類ずつ潰して小さくまとめて冷凍しておくと便利です。 ポタージュのようにしてもいいし、浮き身のようにして食べる際に潰せば目も楽しめます。 4.赤ちゃんの離乳食も使えます。 ドラックストアなどで沢山の種類があるので一度覗いてみて下さい。 少し味付けをしてあげれば便利に使えます。 毎日のことなので深く考えすぎると大変になるので作り置きや市販の物をうまく使うことを考えるといいと思います。 頑張ってくださいね。 Q やわらかい食べ物、噛まなくてもよいような食べ物。 こんにちは、私は現在顎を悪くしてしまい、固い物が食べられません。 ネットで軟らかい食べ物~などのワードで探してみたのですが だいたいが胃が悪い時の物になってしまいます。 顎にしか問題はありませんので、こってりした物などでもかまいません。 逆に食欲がありますのでそういった味のあるモノで満たしたいのです。 いまのところ、おかゆ、スープ、おかゆにカレーを溶かして入れておかゆかれー ぐらいしか思いついておらず、長引いた場合厳しそうです。 大丈夫な硬さの目安を表すために表を書くとこのような感じです。 ちなみにあまり固くない物でも、コーンスープのコーン等は 小さくてたくさんかまなければならないので顎が疲れてしまいます。 私ではもう思いつきそうにないのでお知恵を頂けないでしょうか。 よろしくお願い致します。 やわらかい食べ物、噛まなくてもよいような食べ物。 こんにちは、私は現在顎を悪くしてしまい、固い物が食べられません。 ネットで軟らかい食べ物~などのワードで探してみたのですが だいたいが胃が悪い時の物になってしまいます。 顎にしか問題はありませんので、こってりした物などでもかまいません。 逆に食欲がありますのでそういった味のあるモノで満たしたいのです。 いまのところ、おかゆ、スープ、おかゆにカレーを溶かして入れておかゆかれー ぐらいしか思いついておらず、長引いた場合厳しそうです... A ベストアンサー ちょっと病状が想像できないのでNGな回答もあるかもしれませんが・・・ まず思いついたのがトロロと生卵と豆腐ですね。 豆腐でも問題があるなら裏ごしすれば大丈夫だと思います。 挽肉なしの麻婆豆腐とかならそれなりにボリューム感があると思います。 あとは、ラーメンスープ(トンコツ等)でおかゆを作ればこってりにできます。 同様にスープにラードや牛脂・バター等を使うようにすればコッテリしますね。 また、野菜ジュース(果物が入ってないほうが良)をカレー等の煮込み料理に使うと味もボリュームも出ます。 無理かもしれない当たりでは、海老等の魚介類を細かくしてマヨネーズで和えて見てはいかがでしょう。 かまなくてもいいくらいの大きさをマヨネーズの油分で流し込むイメージです。 思いつくままに無責任な回答をしてみました。 A ベストアンサー うちも主人が一時期あごの調子が悪くて、何ヶ月かやわらかい料理を作っていました。 確かに柔らかいのはわかるのですが、お腹をこわしているわけではなく、胃腸は大丈夫で、毎日仕事をしているので、病人食のようなものではお腹がすいてしまいます。 ・シチュー、カレー、ドリア これは比較的大丈夫です。 なるべく柔らかく煮て。 肉はちょっとだめかもしれないけど、野菜がとれる。 ・マーボー豆腐、豆腐の卵とじ、湯豆腐、冷奴 やはり、豆腐料理は欠かせません。 ・かに玉 卵とかにかまぼこを入れて ・ギンダラの味噌漬の焼いたもの 魚は比較的いいのですが、種類によって食べやすさが違います。 ギンダラはツルッとしているので食べやすいです。 ・かぼちゃの煮物、ポテトサラダ、とろろ汁 ・ビシソワーズ(じゃがいものクリームスープ) じゃがいもだけでなく、アスパラ、かぼちゃ、ブロッコリーなど、各々と玉ねぎ少々と一緒に煮てミキサーにかけ、牛乳、生クリームをいれる。 ・豆腐とホタテのコロッケ 豆腐をよく水切りして、ホタテ貝柱のみじん切りを混ぜて、パン粉を付けて揚げる。 うちも主人が一時期あごの調子が悪くて、何ヶ月かやわらかい料理を作っていました。 確かに柔らかいのはわかるのですが、お腹をこわしているわけではなく、胃腸は大丈夫で、毎日仕事をしているので、病人食のようなものではお腹がすいてしまいます。 ・シチュー、カレー、ドリア これは比較的大丈夫です。 なるべく柔らかく煮て。 肉はちょっとだめかもしれないけど、野菜がとれる。 ・マーボー豆腐、豆腐の卵とじ、湯豆腐、冷奴 やはり、豆腐料理は欠かせません。 ・かに玉 卵とかにかまぼこを入れ... A ベストアンサー 私もよく歯の治療をするので そんな時、食べているものと食べられそうなものです。 お豆腐 湯豆腐 冷奴 みそ汁など 薬味を添えるなら噛まなくていい生姜、おかか とろろをかけたスタミナ豆腐は栄養満点 卵豆腐 高野豆腐 茶碗蒸し 具を食べない 大根 千六本のおみそ汁、やわらかーく煮る ふろふき大根 やわらかーく煮る じゃが芋 おみそ汁 ワカメは食べない 粉ふきいも 里芋煮っころがし 皮をむいた真空パック物はとてもやわらかい さつまいものレモン煮 スクランブルエッグ~オムレツ~半熟たまご 野菜スープをミキサーにかけたポタージュスープなど トーストしたパンをパリジェンヌのように カフェオレにつけて食べる。 甘いものがOKなら温めたミルクに少し砂糖を入れたものでも クリームチーズ~カッテージチーズ すりおろしりんご~バナナ 朝食にはバナナ一本で栄養がとれます あとはNo. 2さんの回答のようにカロリーメイト缶よく飲んでます。 他にはウィダーinゼリーのエネルギーイン くせがなく飲みやすい 小腹がすいたらビスケットとか お好きなものがあるといいのですが どうぞお大事に 私もよく歯の治療をするので そんな時、食べているものと食べられそうなものです。 お豆腐 湯豆腐 冷奴 みそ汁など 薬味を添えるなら噛まなくていい生姜、おかか とろろをかけたスタミナ豆腐は栄養満点 卵豆腐 高野豆腐 茶碗蒸し 具を食べない 大根 千六本のおみそ汁、やわらかーく煮る ふろふき大根 やわらかーく煮る じゃが芋 おみそ汁 ワカメは食べない 粉ふきいも 里芋煮っころがし 皮をむいた真空パック物はとてもやわらかい... Q はじめまして、閲覧ありがとうございます。 先週、母が何年かぶりに歯医者に行ったところ、思った以上に治療する歯が多く抜いたり削ったり。 痛さも半端ないらしく、1日で直ると思っていた痛みもここ一週間続いています。 朝から夜まで働きづめで、帰ってきて夕食は歯に負担のかかるもの。 (夕食は祖母が作っているので) あまり食べれなくて、帰宅後は疲れと痛みですぐに寝てしまいます。 痛みは何ともできませんが、せめて疲れて帰ってくる母においしくご飯を食べてもらいたいのです。 そこで、何か歯に優しい料理はないでしょうか? 私も仕事から帰ってくるのが遅めなので、あまり時間がかかるものがつくれなくて。 レシピ検索したのですが、いまいちピンと来るものが無く、どうかみなさまのお知恵を貸してください。 ちなみに母はモサモサしてる芋やカボチャなどが嫌いのようです。 どうぞよろしくお願いします! Q いま、事情があってお年寄りの食事を作っています しかし、ちょっとでも気に入らないおかずを出すと一口も食べずに残してしまいます 好き嫌いを聞いても 「なんでもたべます。 嫌いなものはありません」 っとおっしゃります おかずに手をつけなかた時に、なにがいけなかったのかっときいても 「お腹一杯で食べられませんでした」 っとおっしゃいます。 が、実際は梅干でゴハンを食べています。 和食中心で、煮物や焼き魚お浸しなどを作っていますが・・・、食べてくれません かといって、洋食は絶対に手をつけません。 中華も同じく。 彼らの好むおかずは こってり系では お好み焼きとてんぷらとすき焼きです。 あと好きな素材は季節の山菜です。 春はたけのこの木の芽和え、わけぎの酢味噌和え。 飽きてくるとたけのこと牛薄切り肉を関西風だし汁で煮たものも(料理名など無い)よく召し上がります。 更に季節が進むと フキの青煮、インゲンの胡麻和え、かぼちゃの含め煮、ししとうがらしとじゃこの炒め煮などが食卓に上ります。 秋になって青菜がでまわると白菜と油揚げの煮浸し、おでんなどがお好みですね。 そうそう、ぜんまいと里芋と大根とこんにゃくと厚揚げの煮たものは一年中お好きです。 へこまないワンポイントアドバイス 基本的には食べたことの無いものは手を出さないようです。 かぼちゃの場合、子供たちはひき肉をあんかけして食べますが、両親はそんなものは食べたことが無いというので、素のままで召し上がります。 作ったもの全部を気に入っていただこうとしてはいけません。 それに気を使うと若い人が欲求不満に陥ります。 それより 3品4品のおかずのうちひと品でも箸の進むものがあればよかったと お考え下さい。 その逆もしかり。 全部お年寄り好みにすると子供のブーイングが出ますから、一品だけはお子様向きのものをいれます。 ということは 献立の中に 和洋中をちりばめることです。 統一してはいけません。 うちの同居両親は60代70代ですが、嗜好は実年齢よりやや上向きです。 彼らの好むおかずは こってり系では お好み焼きとてんぷらとすき焼きです。 あと好きな素材は季節の山菜です。 春はたけのこの木の芽和え、わけぎの酢味噌和え。 飽きてくるとたけのこと牛薄切り肉を関西風だし汁で煮たものも(料理名など無い)よく召し上がります。 更に季節が進むと フキの青煮、インゲンの胡麻和え、かぼちゃの含め煮、ししとうがらしとじゃこの炒め煮などが食卓に上ります。 秋になって青菜がでまわると白菜と油揚げの煮浸し... Q 高齢の母に毎日食事を作っています。 朝は簡単ですが、昼と夜は、おかゆ、みそ汁に、おかずを三品出すようにしています。 歯が悪いので、やわらかいものでなくては食べません。 特に食事内容に制限はありませんが、肉は体に悪い、魚と野菜がいい、の一点張りです。 それで主に野菜の煮込み料理を食べさせますが、同じものの繰り返しなので嫌だ、と言って残します。 でも、自分が元気で料理していた時は、大根煮、かぼちゃ煮などを大量に作って、同じものばかり何日も食べていたのです。 確かに、やわらかいかどうかを問題にすると、味のほうは後回しになりがちなので、おいしくないかもしれません。 でも、わざわざ家族とは別にして、保温鍋を使いやわらかく作っているので、食べてくれないとがっくりきます。 この先長いので、業者は使いたくありません。 何かいい方法はないでしょうか? デイサービスではなんでも食べているようです。 A ベストアンサー こんばんわ~ 介護ご苦労様です。 咀嚼の際、痛みがある又は、筋力低下等の理由により咀嚼力。 嚥下機能の低下による誤嚥がある。 これらの為により、柔かいご飯の提供を行っているが、デイでは何でも食べている。 何でもとは普通食のことでしょうか?もしくわ、柔かいご飯だが、好き嫌いせず何でも食べているでしょうか? うちの施設で柔らかい御飯は、 主食、お粥まではいかないが、べちゃべちゃしている軟飯、(離乳食の様な) 副食、刻んである、又はほぐしてある物 これは、鮭の塩焼きなどでしたら、身をほぐし食べやすくしてあるもの 焼肉、食べやすい大きさに切ってある。 野菜、基本的には温野菜。 大きい物は切る。 これはカリウムの関係もあると思うのですが、 特に制限もないということなので生野菜が良いのであれば問題ないと思います。 副食に関しては特に柔らかくする対応はしていないですね。 食べやすくすることをしています。 肉は身体に悪いと言われていますが、高齢の方は、低たんぱくになりがちなので、 肉や魚、大豆とうでタンパク質を取ってもらい、タンパク質を使うにはエネルギーが必要なので、 主食も食べてもらう様説明されてはどうでしょう? また祖母様の好きな物を調べておくのもいいかもしれませんね。 あとは、精神的な要因が考えられます。 寝室・ベット上での食事で、食欲がわかない。 孤独感がある。 活動不足により、空腹感を感じずらい。 自分が思いつくのはこれくらいです。 無理せず頑張ってくださいね~ こんばんわ~ 介護ご苦労様です。 咀嚼の際、痛みがある又は、筋力低下等の理由により咀嚼力。 嚥下機能の低下による誤嚥がある。 これらの為により、柔かいご飯の提供を行っているが、デイでは何でも食べている。 何でもとは普通食のことでしょうか?もしくわ、柔かいご飯だが、好き嫌いせず何でも食べているでしょうか? うちの施設で柔らかい御飯は、 主食、お粥まではいかないが、べちゃべちゃしている軟飯、(離乳食の様な) 副食、刻んである、又はほぐしてある物 これは、鮭の塩焼きなどでしたら、身を...

次の

プロみたいなもつ煮のレシピ集!下処理方法や簡単・柔らかい・味噌レシピも紹介

柔らかい料理 レシピ

最高の柔らかさと、口に広がるジューシーな旨み。 比較実験の結果をもとにした、究極の仕上がり。 5g(皮をはいだ鶏むね肉重量の0. 8〜0. 9%) <ねぎしょうがソース> ・しょうが 1片(約5g) ・白ねぎ 7cmくらい ・サラダ油 大さじ2 ・ごま油 大さじ2 ・塩 1〜2g(お好みで調整。 強めくらいがちょうど良い。 4 g — タンパク質 33. 5 g 体重 x 1. 5 g 脂質 18. 3 g — 食物繊維 0. 2 g 20 g 以上 カリウム 541 mg 3500 mg 以上 カルシウム 9 mg 650 mg 以上 マグネシウム 42 mg 350 mg 以上 鉄分 0. 3 mg 7. 5 mg 以上 亜鉛 1. フリーザーバッグに投入 鶏むねの皮をはぎ、余分な脂を切り落とす。 フリーザーバッグに鶏むね、白ねぎの青い部分、しょうがの皮、ごま油を入れ、空気を抜いて密封する。 フリーザーバッグの密封方法: BONIQに投入 BONIQが設定温度に達したらフリーザーバッグを湯せんに入れ、低温調理をする。 ねぎしょうがソースを作る しょうが、白ねぎをみじん切りにし、サラダ油、ごま油、塩、こしょうと混ぜ合わせる。 フリーザーバッグに塩を投入 BONIQの設定時間終了タイマーが鳴ったらフリーザーバッグを取り出して塩を投入し、再び空気を抜いて口を閉めておく。 すぐに食べる場合にも、最低30分はそのまま置いて塩をなじませる。 すぐに食べない場合は、塩を投入後にバッグごと氷水につけて完全に冷却する。 仕上げ 鶏むねを取り出してスライスし、ねぎしょうがソースをかけたら出来上がり。 《作る際のポイント》 以前に「」のレシピを作成しましたが、「」の比較実験結果を踏まえ、今回改訂版のレシピを作成しました。 以前は鶏むね肉に塩で下味をし、その後フリーザーバッグに入れてBONIQで調理していましたが、上記の実験結果から、BONIQでの調理後にフリーザーバッグに塩を入れて味を含ませた方が、より柔らかくジューシーに仕上がるということが判明しました。 一度フリーザーバッグを開けて塩を入れ、最低30分は塩が浸透するのを待つため、以前のレシピよりも工程が増えることになります。 しかし、究極の仕上がりを求めるなら、塩をBONIQ後に入れる方法をおすすめします。 《作った感想》 以前の方法でも充分美味しいと思っていたのですが、今回のBONIQ後にフリーザーバッグに塩を入れて味を含ませる方法で、究極の仕上がりになりました。 これ以上に柔らかくてジューシーな蒸し鶏はないんじゃないか、というくらいのクオリティです。 もう蒸し鶏は何度も作った、という方も、ぜひこの方法で違いを感じてみてください。 BONIQ管理栄養士による栄養アドバイス 長ねぎと生姜を鶏むね肉と低温調理することで臭み消しになります。 鶏むね肉は安価なうえ、低脂質・高たんぱくな食材です。 そのうえ糖質はほぼゼロなので筋肉量を増やすためのたんぱく質補給に最適な食材です。 筋肉量が増えることで、代謝が高まり太りにくい体を維持することができます。 また、代謝が良くなると体温も上がり、免疫力の強化にもつながります。 鶏むね肉には運動後に体の回復力を高める「イミダペプチド」という成分が多く含まれています。 イミダペプチドは抗酸化作用を持ち、体の疲労をやわらげる働きや、脳の老化を防ぐ働きを期待できます。 このように、鶏むね肉には悪い点がないと言ってもいいほど優れた食材です。 しかし、健康を維持するためにはバランスの良い栄養摂取が必要なことを忘れずに。 鶏むね肉に含まれていない種類のビタミンやミネラルは、野菜などの他の食材から摂取することを心掛けましょう。 レシピ記載の温度・時間設定をご参考いただき、例として大きく温度設定を変更するなどはされないようご注意ください。 なお、レシピ記載の設定をお守りいただいた上であっても、食材や調理環境などによっても安全面のリスクが異なるため、最終的には自己責任となりますことご了承ください。 取扱説明書や低温調理ガイドブック、各種の低温調理における情報などをご覧いただいた上で、安全に配慮した調理をお願いいたします。 詳細はこちらのを参照下さいませ。 また食中毒に関して、下記のサイトもご一読ください。

次の

柔らかい料理レシピ教えて下さい。

柔らかい料理 レシピ

もつ煮込みとは 「もつ」と呼ばれる牛や豚など内臓を煮込んだ料理のことをいいます。 もつ以外にも、大根やニンジンなどの具材を一緒に入れて、柔らかくなるまで煮込むのでおつまみや、おかずにもおすすめです。 もつ煮込みの面白いところは、地域によって味付けが違ったりするところです。 たとえば、もつ煮込みで有名な群馬県なら豚もつを使い、合わせ味噌を使って味付けをしています。 醤油ベースだったり、八丁味噌を使ったりとその地域によって美味しさの違うもつ煮込みがあるので、色々作ってみると楽しいですよね。 長時間煮込むことでもつがトロトロになりますが、圧力鍋を使えば簡単です。 少しでもプロの味に近づくよう、ご家庭でもつ煮込みを作ってみましょう。 お店でも出されている美味しいプロ直伝のもつ煮のレシピです。 もつ 500g• にんにく 5~6片• きのこ お好みのきのこ 50g• すき焼きのたれ 100cc もつを下処理して、具材を食べやすいサイズに小さくカットしておきましょう。 すき焼きのたれを鍋に入れて、その中にした処理したもつとカットした野菜を入れます。 弱火の中火で約30分間じっくりと煮込み、一度熱を取り冷めたら、また約30分間じっくりと煮込みます。 この作業を数回繰り返すと、柔らかくて味に染み込んだプロ直伝のもつ煮込みが完成します。 2日間にかけてじっくり煮込むと更に美味しくなるので是非試してみて下さい。 材料 6~7人分• 豚モツ 600g• にんじん 1本• こんにゃく 1枚• ごぼう 1本• たまねぎ 1個• にんにく(みじん切り) 1かけ• ごま油 適量• だし汁 昆布と鰹節 600㏄• ごま油でにんにくと生姜を炒め、香りが出たらもつ、続いて野菜を入れて順番に炒めます。 だし汁と酒を入れ、灰汁を取りながらじっくりとにこみます。 材料 4人前• モツ 400g• おろし生姜 5cm• おろしにんにく 5cm• 生姜 下茹で用 1片• 長ネギ 青い部分 2本分• 水1000ml• 長ネギ 1本• こんにゃく 1枚• 豆腐 1丁• 油をしいた鍋に、にんにくとしょうがを炒め、そこにカットした具材ともつを入れてじっくりと煮込みます。 プロ並みのもつ煮込みをご家庭で楽しみましょう。 居酒屋の味が簡単に作れるもつ煮のレシピです。 加熱済モツ 350g• にんじん 3本• こんにゃく 1枚• 塩小さじ 2杯 もつは下処理し、野菜はお好みのサイズにカットしておきましょう。 水たっぷりの鍋に具材をいれて、透き通る程度まで火を通します。 一度鍋を冷まし、再度煮込むと味が染み込むのでおすすめです。 材料 3~4人前• 豚もつ 540g• 人参 約1本• お好みで笹がきごぼう 1袋• しょうゆ 大さじ3• みりん 酒 大さじ3• コンソメ 2個• 砂糖 大さじ4• みそ 大さじ2~3• チューブしょうが お好み 準備したもつは下処理し、野菜は好きな大きさにカットして準備します。 炊飯器に、調味料や具材を入れて、材料がつかる程度までお湯をいれます。 その上にクッキングシートをかぶせて、一般的な白ご飯を炊くモードで炊き込めばOK。 出来上がったら、味噌と生姜で味を調えて完成です。 材料 6人分• 白モツ ボイル 800g• ねぎ 1本• 豆腐 1丁• こんにゃく 1枚• にんにく 2片• しょうが 2片• ごま油 大さじ1• ネギの青い部分としょうがを入れて、もつを圧力鍋で10分圧を与えます。 加圧が済んだら、取り出してもつを水洗いしておきます。 ひたすら煮込む群馬のもつ煮込みのレシピです。 材料 (4~5人分)• 豚白モツ 500~800g• こんにゃく 1枚• 長ネギの青いところ 1本分• しょうが 1片分• にんにく 2粒分• お好みの味噌 適量• 醤油 大さじ3~4• 砂糖 小さじ1 ネギの青い部分としょうがを入れて、もつを10分茹で、もつを水洗いながしておく。 全ての具材を入れ中~強で沸騰するまで茹で、中火にして調味料を加えて蓋をしたら約1時間くらい煮込みます。 途中、灰汁を取りながら味の調整すると、臭味のないプロ級のもつ煮に仕上がります。 白もつ 1㎏• 大根 お好み• こんにゃく 1枚• にんにく• しょうが• ネギ 1本• 油をしいた鍋でにんにくとしょうがを炒め、その後材料を入れて炒めます。 材料 鍋ひとつ分• モツ 1kg• 水 500cc• 料理酒 300cc• 牛乳 200cc• 人参 1本• 玉ねぎ 1個• こんにゃ1個• しょうが• にんにく• 鍋に水とお酒、ここに牛乳ともつを入れて約10分間置いて置きます。 鍋に具材をいれたら、弱火で20分~30分ぐつぐつ煮込みます。 プロが作るもつ煮込みのような、臭味のない柔らかいもつ煮に仕上がります。 群馬県で行列ができるほど有名な、永井食堂のもつ煮込みのレシピです。 材料 4人分• ゆでモツ 500g• こんにゃく 1枚• 八丁味噌 大さじ1• 白すりごま 大さじ1• ニンニクチューブ 4センチ もつを下処理、こんにゃくをカットして準備をしておきましょう。 沸騰したら、こんにゃくと、残りの調味料を入れ10分煮込みます。 冷めたらまた煮込みの工程を3回ほど繰り返すことで、味が染み込み柔らかくなります。 材料 4人分• 牛すじ 300g位• もつ 500g• 人参 1本• 大根 お好み• こんにゃく 1袋• ごぼう 1本• 豆腐 一丁• 下処理したもつと牛スジを鍋に入れ、そこに人参とこんにゃくを入れ20分弱火で煮込みます。 最後にお豆腐を入れて5分ほど煮込んだらできあがり。 モツ 600g• 人参 2本• こんにゃく 2枚• ごぼう 1本 もつは下処理して臭みと油をとり、具材は食べやすいサイズにカットしておきましょう。 味を調整したら半日もしくは翌日、鍋をもう一度温めてできあがりです。 味噌が染み込むのでこってりとしたもつ煮になります。

次の