マル ファイト opgg。 マルファイトサポートの簡単なビルドガイド【LOL】

Malphite(マルファイト) プロの試合、ビルド、戦績

マル ファイト opgg

シュリーマの遺産 Shurima's Legacy Passive: 破壊された、敵ベース前以外のタワー跡地にマークが表示される。 マークが表示されているタワー跡地が無い場合、Activeは使用不可になる。 Active - 太陽の円盤: マークを右クリックすると、その場所に太陽の円盤 60s を召喚する。 また、自身デス時か遠くへ離れた時にARが0になる。 Cost: 無し 固定CD: 180s Range: 400 征服の勅命 Conquering Sands Passive: 目覚めよ! W を未取得の場合、このスキルは取得不可になる。 また、 砂塵兵がいない場合、Activeは使用不可になる。 Active: 指定地点に全 砂塵兵を突進させる指令を出す。 同一対象に複数当たった場合には2Hit目以降はSlowのみスタックする。 Passive ASが増加する。 また一定時間毎に1スタック増加する 最大2スタック。 スタック増加時間はCDRの効果を受ける。 このスキル取得時に1スタックを獲得する。 砂塵兵は最大4体まで召喚でき、召喚時に既に2体以上の 砂塵兵が存在する場合はASが増加 5s する。 砂塵兵は自身のAAの命令に従って攻撃し、刺突範囲内の直線状の敵ユニットに魔法DMを与える。 5s Range: 500 流砂の衝撃 Shifting Sands Passive: 目覚めよ! W を未取得の場合、このスキルは取得不可になる。 また、 砂塵兵がいない場合、Activeは使用不可になる。 Active: 範囲内の指定地点に最も近くの 砂塵兵の元に、DMを軽減するシールド 1. 5s を獲得してリープし、衝突した全敵ユニットに魔法DMを与える。 リープ中に敵チャンピオンに衝突するとその時点で停止し、 目覚めよ! W のスタックが1スタック増加する。 優秀なAAモーションに加え、AAをAoEに変化させ実質的な射程も伸ばすWによる長射程かつ高いDPS• 柔軟かつ長距離のブリンクコンボを持ち、CDさえあがっていれば逃走・追撃共に得意• 拒否だけでなくInsecや敵の分断など、多彩な使用法が存在するUlt Cons• 基礎ステータスが低く、シールドのCDが長いので継続的なハラスに弱く、装備依存度もかなり高いのでレーン戦が苦手• マナ消費が激しく、W以外のCDも長めで青バフへの依存度が高い• 自身と砂塵兵の位置を同時に管理しつつ、的確にQで位置を調整しなければダメージが出ないので操作難度が非常に高い シュリーマの遺産(Shurima's Legacy) 全チャンプの中でも数少ないActiveのあるChampion Passive。 5つ目のスキルとも言える。 Disc of the Sunは発動が少し特殊。 CDが上がっているとタワー跡地にマークが出現するので、そのマークを右クリックする事で発動する。 移動時の誤クリックには注意。 ある程度近づかないと発動しない上、タワー完成まで時間がかかる。 以下、タワーの詳細。 ・生成したタワーによる攻撃はAzirによる攻撃と見なされ、タワーがLHを取った場合はAzirにゴールドが入り、敵チャンプを倒した場合はAzirのキルとなる。 ・タワーが破壊された場合、破壊した敵チャンプに50Goldが入る(敵全体へのボーナスGoldは無い)。 ・敵ミニオンが接近してもAR減少しないが、Azirが死ぬかタワーから離れるかするとタワーのARが0になる。 ・生成したタワーは「1分掛けてゼロHPまで減少し続ける」ので、タワーがダメージを受けた分だけ持続時間が短くなる。 ・通常のタワーと同じくテレポートで指定でき、敵Jinxが破壊した場合はJinxのPassiveが発動する。 ・タワーの性能は召還された時のゲーム内時間に依存する。 15AP 征服の勅命(Conquering Sands) 砂塵兵が待機状態でもしっかり突撃してくれる。 兵士が2体の場合はV字の軌道になる事がある為、射程ぎりぎりの相手を狙う際は注意が必要。 砂塵兵同士が重なる事は出来ないので、複数の 砂塵兵がいる状態で狭い地点を指定すると入り乱れたりする。 目覚めよ!(Arise! ) 使用すると 砂塵兵を召喚する。 砂塵兵は視界を持つ。 以下に詳細。 ・ 砂塵兵はペットではない。 攻撃対象にできず、方向指定のスキルも透過する。 テレポートの対象にできない。 類似としてはのボール。 ・Azir本体の通常攻撃範囲外であっても、 砂塵兵の攻撃射程内であれば敵ユニットを通常攻撃指定する事によって 砂塵兵が攻撃を行う。 ・攻撃対象がAzirと 砂塵兵の両方の攻撃範囲内に入っている時は 砂塵兵が攻撃を行い、Azirは通常攻撃を行わない。 ・ 砂塵兵の攻撃はAzirの攻撃と完全にリンクする。 よってAzirの攻撃速度が高い程、 砂塵兵の攻撃頻度が上がる。 ・ 砂塵兵は建物に対しては攻撃してくれない。 ・ 砂塵兵からAzirが離れた場合、 砂塵兵は構えを解き槍を上に向けて待機姿勢に入る。 この時 砂塵兵への攻撃の指令ができなくなる。 さらに離れると 砂塵兵は消滅する。 ・ 砂塵兵の攻撃はスキル扱いであり、On-Hit Effectsは無効。 但し敵チャンプを攻撃した場合は、敵ミニオンがAzirを狙ってくる。 また 砂塵兵による攻撃でも「通常攻撃をした」と見なされる為、等のスタックは増加する。 つまりOn-Attack Effectsなので、場合によっては赤Buff等のOn-Hit Effectsが生かせない事もある。 ・ 砂塵兵が敵の視界内にいる場合、Azir本体が敵視界外にいたとしても姿が見られてしまうので非常に注意が必要。 リコール等、レーンから離れる際は 砂塵兵の立ち位置に気を付けよう。 かなりの距離を移動できるが、その後のフォローがWとUltのみになるのでこれで突っ込む場合は計画的に。 また、敵チャンプに当たるとAzir本体が停止し、 砂塵兵に置いて行かれるので、敵のボディブロック等に要注意。 イニシエートや逃走目的で使用される事が多いが、ダメージ&シールドがある上に敵チャンプと衝突すれば 砂塵兵も1スタック溜まるのでダメージ交換にも活躍する。 マナ消費もQより少ないが、CDが長い事に注意する。 皇帝の分砂嶺(Emperor's Divide) 盾を持った兵士が横並びの状態で、Azirの後方から突進する。 敵ユニットをAzirの目の前まで押し出しつつダメージを与えるスキル。 突進後はその場に短い時間残り続け、敵は通過できないが仲間は通過できるオブジェクトとなる。 WEQと合わせればInsecや先回りして道を塞ぐ等も可能。 発動のタイミングや使い方のセンスが問われるスキル。 しかし、集団戦においてはイニシエートではなく、自分や味方ADCを守る為に使用した方が大きな恩恵を受けやすい場合が多いので『状況次第』である。 英WikiではRenge250とあるが、明らかにそれ以上ある。 射程はAzirの前方450程で、[Arise! ]のわずかに手前。 このスキルで生成された兵士は突進中と突撃後の両方が他チャンピオンのスキルにとって、敵味方関係なく壁として扱われる。 ;の壁ドンが発生し、は静止した兵士を飛び越える事ができ、のEでは、たとえult兵士が突進中であっても即座に消滅する。 のultは敵のみ止める事ができ、仲間だった場合は止まらない。 また、発動時にだけアジール本体の位置を固定する効果がついており、ノックサイドやノックバック等で位置をずらされないようにすることができる。 チャンピオンピック時 「シュリーマよ、余は帰って来た!」 チャンピオンバン時 「シュリーマに逆らうとは良い度胸だ!」 攻撃時 「いずれは砂が全てを支配するのだ」 「目を覚まさせてやろう」 「そちは歴史の影に消えるがいい」 「そちにはわからぬか」 「太古の力が余に流れ込む」 「宿命は我らの手中にあり」 「シュリーマに逆らうとはよい度胸だ」 「余の一言でそちは終わりぞ」 「定めに逆らおうというか?」 「皇帝に逆らうことは許されぬ」 「シュリーマはいかなる侮辱も許さぬ」 「見よ、砂漠の怒りの力を」 「余がシュリーマの意志なり」 「頭に乗りすぎたな」 「シュリーマにひれ伏せ」 「ほう、余に逆らうか?」 「疑うことすら愚かなり」 「我らの支配を拒む者などおらぬ」 移動時 「シュリーマの領土、再び地の果てまで広げようぞ」 「全ての道はシュリーマに続く」 「この世は砂漠、そして余は唯一のオアシスなり」 「シュリーマに太陽の力が宿る」 「例え従わずともいずれ目の当たりにするだろう」 「シュリーマに再び栄光を」 「余に従う者は大いなる定めに従う」 「余の帝国は砂の一粒一粒に息づいている」 「シュリーマの遺産は後世に受け継がれるだろう」 「歴史は我らが綴るのだ」 「余はシュリーマの夜明けである」 「シュリーマの名は遍く知れ渡ろう」 「大きすぎる犠牲などない」 「人生とは選択の総和だ」 「一度は埋もれたものを掘り起こすのだ」 「砂漠の意志を余より熟知しておる者はおらぬ」 「我らは栄光の道を歩む」 「継承者は人類を進化へと導かねばならぬ」 「この世界を眠りから覚まさねばならぬ」 「余の内にシュリーマが宿る」 「我らの未来を信じよ」 「忠誠は報われよう」 「統治者たる者時期を見極めねばならぬ」 「シュリーマなくして未来は訪れぬ」 「余に従え。 繁栄はそこにある」 「皆が余を見ておる」 ジョーク時 アジールが鳩のモノマネをする 「何を恐れる? 鳩は平和の象徴であるぞ」 「皇帝とは、いかに振舞うかが全てだ」 挑発時 「シュリーマのみが永遠なり。 他の一切は幻に過ぎぬ」 「敵の骸を埋めねば砂漠とは言えぬわ」 「そちが忘れ去られてもなお余は生き永らえておろう」 敵のレネクトンへの挑発時 「レネクトン。 気高い戦士も血に飢えた獣に成り下がったか」 「己が務めも忘れ果てたか、レネクトン」 敵のシヴィアへの挑発時 「そちは敬意をいうものを知るべきだぞ。 シヴァーよ」 「運命を受け入れよ、シヴァー」 「シヴァー。 シュリーマの再興に加わるのだ」 日本語名は「シヴィア」なのだが、日本語ボイスでは「シヴァー」と呼ぶ。 敵のゼラスへの挑発時 「ゼラスよ、所詮そちも一握りの砂に過ぎぬ」 「ゼラスよ、皇帝に並び立つ者はおらぬ。 忠誠あるのみぞ」 「どうしたゼラス? 得意の花火を見せてみよ」 「そちの負けだゼラス。 シュリーマも必ずや蘇る」 「さあ、シュリーマの未来はこの一戦に懸かっておるぞ!」 「奪われし遺産は取り戻してみせる!」 味方にナサスがいる場合、Ascensionモードでのゲーム開始時 「長き雌伏の時は終わった。 いざ参ろうぞナサス」 「ナサスよ、共に戻ろうぞ。 我らの帰るべき場所へ」 味方にシヴィアがいる場合、Ascensionモードでのゲーム開始時 「シヴァー、民を統べるは我らの権利ぞ」 「共に勝利に向けて戦おうぞ、シヴァー」 Ascensionバフを獲得した時 「余が勝利へと導こう!」 「ゆくぞ、余を信じてついて来るがよい!」 「余はシュリーマの栄光の証ぞ!」 「好きにするがよい、余の勝利は止められぬ」 近くの味方がAscensionバフを獲得した時 「教えてやれ、継承者を崇めねばどうなるか!」」 「我らの偉大なる遺産、次はそちが担うがよい!」 Ascensionモードでの勝利時 「これは栄光に満ちた長き道程の一歩に過ぎぬ!」 「これぞシュリーマのあるべき道よ」 「シュリーマが味わうは勝利のみ!」 「何人もシュリーマの力を疑うことなかれ!」 リコール時 「必ず戻ろうぞ」 死亡時 「シュリーマ……」 「なぜだ……?」 時々 「この世に余の手が届かぬものはない」 「シュリーマの豊かさは今も絶えることはない」 「余の都は滅びぬ!」 「シュリーマは覆せぬぞ」 「甦れ今一度」 「砂より蘇れ」 「シュリーマは不滅ぞ」 Upon Selection for Pick "Shurima! Your emperor has returned! " Shurimaよ! 余は帰ってきた! Upon Selection for Ban Attacking "Eventually, the sands claim us all. " 砂が全てを死へ誘うだろう。 "I will open their eyes. " 奴らの眼を開かせてやろう。 "The unworthy have no place in history. " 価値無きものたちは歴史から消える。 "See what I see. " 余が見るものを見よ。 "Ancient power courses through me. " 古の力が余の中に満ちている。 "Fate is in our hands. " 運命は我が手中にあり。 "They dare defy Shurima? " Shurimaを侮るか? "With a word, I end you. " 貴様を殺すと宣誓しよう。 "Challenge Shurima, challenge fate. " Shurimaに挑み、運命に挑んでみせよ。 "Never cross an emperor. " 皇帝に逆らうでない。 "Shurima will brook no offense. " Shurimaはいかなる敵をも許さぬ。 "Behold the desert's wrath. " 砂漠の怒りを見よ。 "Mine is the will of Shurima. " 余こそがShurimaの意思。 "They have overstepped. " 彼奴らは越えてはならぬものを越えたのだ。 "Give yourselves to Shurima. " Shurimaに加われ。 "You dare oppose me? " 余に挑むというのか? "Soon, none will question us. " 我らを問い質すものなどすぐにいなくなる。 "Who denies our right to rule? " 我らが支配を拒む者は誰だ? Movement "Shurima will once again stretch to the horizon. " Shurimaが再び地平を埋め尽くすのだ。 "Shurima is where all paths converge. " 全ての道はShurimaへ通ず。 "The world is a desert. I am the oasis. " この世という砂漠。 そこにおいては余こそがオアシスだ。 "The power of the sun lives in Shurima. " 太陽の力はShurimaに生きる。 "You need not follow, but you must witness. " 付き従う必要など無い、ただ刮目せよ。 "I will return Shurima to greatness. " 余が再びShurimaに栄光を取り戻すのだ。 "Those who follow me follow destiny. " 余に従うということは運命に従うということだ。 "My empire lives in every grain of sand. " 我が帝国はこの砂の一粒一粒に生きている。 "Shurima's legacy will endure. " Shurimaの意志は永きを耐えてきたのだ。 "We are the authors of history. " 我らこそが歴史の紡ぎ手なり。 "I am Shurima's dawn. " 余がSurimaの夜明けだ。 "Everyone will know the name Shurima. " 誰もがShurimaの名を知ることとなるだろう。 "No sacrifice is too great. " 犠牲が無いに越したことはあるまい。 "We are made by our choices. " これが我々の選択だ。 "We will unearth what has been lost. " 失われた物を取り返すのだ。 "None know the will of the desert better than I. " 余ほど砂漠の意志を知るものはいないだろう。 "We walk a path of radiance. " 我々は栄光の道を征く。 "The ascended shall guide humanity to greatness. " 超越者は人々を栄光へ導く。 "This slumbering world must awaken. " 停滞した世界のなんと脆いことか。 "Shurima lives in me. " Shurimaは余の中に生きる。 "Believe in our future. " 我らが未来を信じよ。 "Loyalty will be rewarded. " 忠義は報われるだろう。 "A ruler must choose his hour. " 支配者は決断をしなくてはならない。 "There is no future without Shurima. " Shurima無き未来など無い。 "Join me, and be elevated. " 余に加われ。 そして、栄光の道を辿るのだ。 "All eyes look to us. " 全てが我らを見ている。 Joke (Azirが鳩のモノマネをする) "So, a pigeon walks into a bar. " 鳩が柵に入るように。 "For emperors, it's all about how you carry yourself. " これが、皇帝がどう振る舞うかということだ。 Taunt "There is only Shurima. All else is but a mirage. " Shurimaのほかは全て幻影に過ぎぬ。 "What is the desert, but the ashes of my enemies? " 砂漠とは何だ、我が敵共の灰か? "When every trace of you is lost, I will remain. " 貴様の行いは全て失われ、あとにはただ余が残る。 Taunting an enemy Sivir "You must learn respect, Sivir. " 汝は尊敬というものを学ぶべきだな、Sivir。 "Accept your destiny, Sivir. " 汝が運命に従え、Sivir。 "Rise with Shurima, Sivir, or fall beneath it. " Shurimaに加わるのだ、Sivir、さもなくばShurimaの下で滅びよ。 Taunting an enemy Renekton "Renekton, once a noble warrior, now naught but a mad beast. " Renekton、かつての気高き戦士も、今や狂獣に過ぎぬな。 "You have forgotten yourself, Renekton. " 己すらも忘れ去ったか、Renekton。 Taunting an enemy Xerath "You are but a grain of sand, Xerath. " 貴様なぞ砂の一粒に過ぎぬのだ、Xerath。 "Emperors have no rivals, Xerath. Only liabilities. " 皇帝に敵などおらぬのだ、Xerathよ。 ただ果たすべき責務があるのみ。 "Xerath, it is time your spark went out. " Xerathよ、貴様の閃光はここまでだ。 "You have already failed, Xerath. You must now accept it. " 貴様はすでに失敗しているのだ、Xerath。 それを認めよ。 "Traitor, I cast you to the winds. " 裏切り者め。 砂嵐の中に投げ込んでくれるわ。 "You are but my shadow, Xerath. " 貴様は余の影に過ぎぬぞ、Xerath。 "Xerath, the time of your judgment has come. " Xerathよ、貴様の裁きの刻が来た。 " 殺せ。 "Conquer. " 征服せよ。 "Soldiers, onward. " 全軍、進め。 "The order is given. " 勅命は下された。 "Bury them. " 彼奴らを葬れ。 " 命令は決まった。 "Trust in me. " 我を信じよ。 " Shurimaは不滅なり。 "Glory to Shurima. " Shurimaに栄光あれ。 "My soldiers march on. " 我が兵士たちが征く。 "I am ascended. " 我こそは超越者なり。 " 復活せよ。 "Arise. " 蘇れ。 "Serve me. " 余に仕えよ。 "This now serves Shurima. " これよりShurimaに仕えるのだ。 "Recognize your emperor. " 汝が皇帝を認識するがいい。 "This is Shuriman land. " ここはShurimaの地だ。 "I claim this for Shurima. " これをShurimaの為に。 "Return! " 復活せよ! "Arise! " 蘇れ! Upon killing the Dragon "No dragon can defeat us! " ドラゴンでは我らを倒せぬ! "I have no fear of dragons. " ドラゴンなぞ恐るるに足らん。 "Even dragons look up to the sun. " ドラゴンですら、太陽を見上げる。 Upon killing Vilemaw "This spider will be trampled in our march. " この蜘蛛を踏みつけ行進するのだ。 "You may be large, Vilemaw, but you remain an insect to me. " 貴様は確かに大きい。 だがな、余にとっては虫けらに過ぎぬ。 "It is you who are in my web, spider. " 網に掛かったのは貴様だ。 蜘蛛よ。 Upon killing Baron Nashor "No beast will stop us! " 獣ごときでは止められぬ! "We will overcome this monster! " 化け物さえも圧倒したのだ! "What is a baron to an emperor? " 皇帝への爵位(Baron)とはなんだ? "Emperors have no need of barons. " 皇帝には爵位(Baron)なぞ不要。 Upon buying a Stealth ward "I am Shurima's vision. " 余がShurimaの目なり。 Upon buying Boots of Speed "I will shift as the sands. " 砂のように疾く。 "May the sands of Shurima always be under our feet. " Shurimaの砂は常に我が足元に。 Upon buying Guardian Angel "I will be reborn. " 余は蘇る。 "Emperors never die. " 皇帝は死なず。 Upon buying Talisman of Ascension "An idol of greatness. " 偉大さの象徴だ。 Upon buying Zhonya's Hourglass "Shuriman sands flow ever in our favour. " Shurimaの砂は常に我らの願いの中に流れる。 "Time itself serves Shurima. " 時ですらShurimaにひざまずく。 Upon placing a Stealth ward "The light of Shurima. " Shurimaの光だ。 "Trust in my vision. " 余が見たものを信じよ。 Upon starting a game of Ascension "I will reclaim my stolen legacy. " 奪われた栄光を取り戻す。 "Here, we shall decide the future of Shurima! " ここでShurimaの未来が決まる! "The future will be written by the ascended! " 未来がここに紡がれる! "Today, you will see the power of ascension! " 今から汝等は昇華の力を見ることになるだろう! "Like the sun, Shurima always rises! " 太陽の如く、Shurimaは常に昇る! Upon starting a game of Ascension with Nasus "It has been a long wait, Nasus, but it will be worth it. " 永らく待たせたな、Nasus、だがその価値はあった。 "Let us return to our rightful place, Nasus. " さあ、我らが栄光の地へ返り咲こうではないか。 Upon starting a game of Ascension with Sivir "It is our right to rule, Sivir. " これは当然の権利なのだ、Sivir。 "Together, we shall strive toward victory, Sivir. " さぁ、余とともに勝利へ邁進しようぞ、Sivirよ。 Upon becoming ascended "I am testament to the glory of Shurima! " 我こそが偉大なるShurimaそのものなのだ! "It is my time. Put your faith in me. " さぁ、貴様の運命を余に預けよ。 "I will guide us to glory. " さぁ、栄光へ導こうぞ。 "You need not follow me... but you cannot stop me. " 余に従う必要はない…だが余は止められぬぞ。 When a nearby ally becomes ascended "It is your turn to carry our great legacy. " 次は貴様が我らが遺志を導くのだ。 "Teach them to respect ascension. " 彼奴らに昇華への尊敬を叩き込んでやれ。 Upon victory in a game of Ascension "This is but one step on a long and glorious path. " 千里の道も一歩から。 "At last, Shurima will reach its destiny! " 遂に、Shurimaは運命へ到達した! "Shurima will know only victory. " Shurimaは我が勝利を知るだろう。 "None shall ever question the power of Shurima! " Shurimaの力に疑問を抱くものなどおらぬ! Upon casting Recall "Your emperor shall return. " 汝が皇帝が戻るぞ。 Upon dying "Shurima... " Shurima……。 "How...? " なんと……? Uncategorized "Nothing is beyond my reach. " 我が前を征くもの無し。 "The bounty of Shurima still flows. " Shurimaの褒章は流れ続ける。 "My city lives on. " 我が王国は生き続ける。 "You cannot topple Shurima. " 貴様ごときではShurimaは揺らがせぬ。 "Rise again! " 今再び! "Return from the sands. " 砂より蘇れ。 "Shurima is never lost. " Shurimaは不滅なり。 小ネタ• エジプト神話に登場する天空と太陽の神がモチーフ。 ジョークでは鳩のものまねをする。 Sand Soldierがいないととはそもそも使用できない為、Lv1の時点ではArise! しか取得できない。 Howling AbyssやDominionなど初期Lv3で開始するMapの場合は他のスキルを取得できるが、ゲーム開始時点でArise! が自動で1取得されている。 似たような性質を持つChampionとしてはZileanがいる。 Azirとは真逆でLv1時点でRewind W が取得できない。 ストーリー Azir was a mortal emperor of Shurima in a far distant age, a proud man who stood at the cusp of immortality. His hubris saw him betrayed and murdered at the moment of his greatest triumph, but now, millennia later, he has been reborn as an Ascended being of immense power. With his buried city risen from the sand, Azir seeks to restore Shurima to its former glory. スプラッシュアート• Ultのスキル紹介で「アジールの位置を固定する」って追加されてるけど、これ本当なの? -- 2020-01-23 木 17:45:22• 自分も気になる この前あったDFM主催のストリーマーvsチームEviの試合で皇帝の分砂嶺がワシの奢りじゃのノックバックを無効化してたのを思い出した かずーたとしゃるるが後で検証してバグって言ってたけど腑に落ちないんだよな -- 2020-01-23 木 20:04:14• 壁に埋まったり、タワーのレーザー光線やったりバグはまだまだありそう -- 2020-01-24 金 08:15:26• カスタムでやってきたけどグラガスのRにタイミング合わせてアジールのRしたらノックバック無効にしたよ -- 2020-02-04 火 04:05:22• 検証ありがとう、いつからある仕様なんだろうこれ -- 2020-02-04 火 04:50:35• カスタム検証で追加、キヤナRはノックバック無効化できた(壁でスタンするから使い道はなさそう)。 ブリッツQはできない(最初にスタンがあるから?不明)。 ポッピーR長押しの方はできない。 セトRもできない(サプレッションだから?)。 多分ノックバックだけのスキルが効かないみたいだから実用的なのはグラガスRに対してくらいだと思う。 -- 2020-02-04 火 05:13:00• 書いたの自分だけど、ノックバックは基本無効で、ノックサイドも無効化する。 ただトランドルEアニビアWやポッピーEヴァイQ等の物やチャンピオンが判定としてめり込んでくるタイプの奴は、そっちの方が優先されてズラされる。 友達と一通り試した。 ヤスオのRまで繋がるかは試してないけど、結構活用場所は多いよ -- 2020-02-17 月 22:21:10• またバフくるらしいやん? -- 2020-01-29 水 20:46:53• ultの兵士が1体増える予定、地味に嬉しい -- 2020-01-29 水 20:56:52• 明確な強化だけどゲームプレイにおいて大きな影響を及ぼしにくい良いバフだな -- 2020-01-29 水 21:03:13• びっくらこいた -- 2020-01-29 水 21:04:17• このマナはデカい 彗星電撃エアリーあたりでレーン重視にするの好きだったから嬉しい -- 2020-02-05 水 11:02:14• こんなにバフもらったらまたプロで使われちまうよ… 恐怖 -- 2020-02-05 水 12:30:53• 最近使い始めたんですけど、アジールやるのにこれだけはできるようにしとけってやつありますか? -- 2020-02-08 土 19:09:32• 直線方向だけでいいからWEQは出来るようにした方がいいと思う、意外と簡単 -- 2020-02-08 土 19:13:37• 「自分はこの10人の中で一番上手い」と思い込む事 -- 2020-02-12 水 11:49:18• 前衛を溶かすことを意識して動くこと。 -- 2020-02-14 金 11:10:45• プッシュしがち(というかプッシュしないとタワー下CSとれない)なチャンプでギャンクもらいやすいのでワードの位置を深めに刺す mid両サイドの茂みに刺すんじゃなくて敵ジャングルの入り口やカニの横の小さいブッシュに刺すとか -- 2020-02-18 火 00:18:56• WEQRエンゲージは人数有利か時計持ってて味方がバーストで敵を倒しきれるときしかやらないこと。 アジールをやり始めてちょっとするとこれをやりたいだけ病を発症してfeedする人が多い。 -- 2020-02-18 火 17:31:32• でも実際midで6なりたてとかタワー建て直後にこれやれるだけで勝てる場面増えるから、覚えておいた方がいいよ -- 2020-02-19 水 15:27:42• -- 2020-02-12 水 10:03:37• リーサル積むぐらいなら征服者でよくねって思い始めてきた -- 2020-02-17 月 22:18:43• リーサルのちょっと殴った後ASアップでプッシュ強くなるの結構重要じゃない? -- 2020-02-17 月 22:23:59• 征服者使ったゲームのリザルトで、回復量が3桁だと う〜ん ってなる。 -- 2020-02-18 火 15:30:23• 栄華覇道でアジールには若干合わない至極入れてるけど、味わいも合わせると終盤の集団戦で中々回復する。 至極味わいが9割ぐらいだけど。 回復にいくまでのAP増加で、レーンでは若干弱い追火レベルのパワーはあるし、タンキーに仕上げようと戦闘時間が増えるごとに如実にダメージ伸びるから好き。 貫通系2種も積むから2発目のQからのダメージが明確に違う。 リーサルのがまぁレーンとか、ベタ足共には強いかもしれんけどさ -- 2020-02-19 水 15:31:50• (これは内緒だけどヘイルブレードが強いよ) -- 2020-02-26 水 10:54:06• ヤスオ相手に強いんだよね、試しにノーマルで使ってみたけど対面パイクですごく強く感じた。 melee相手だといいのかな? -- 2020-02-27 木 08:13:30• ヘイルブレード強いけど対面選ぶ -- 2020-03-10 火 17:47:30• 壁の向こうのガレンにQ打ったら、味方のアイバーンのネッコナゲの吸い付きに反応して終わったわ -- 2020-03-17 火 09:52:03• 大会常連なのはドラバロに対するDPS高いからかソロQで使うやつはすくねーな -- 2020-04-03 金 17:34:34• ちょい難しいんだよね… -- 2020-04-07 火 13:53:22• レーンはともかく集団戦難しいわまだライズの方がお手軽 -- 2020-04-07 火 14:49:42• 現状プロ以外で使ってるやつはナルシストのオナニー野郎くらいだろうなこのチャンプ -- 2020-04-18 土 08:42:35• なんだとぉ?君の家にWEQRしてやろうかぁ!!?? -- 2020-04-18 土 11:47:38• オナニーを見せつけるのは気持ちいいからしょうがないね -- 2020-04-28 火 17:01:44• 最近の大会は視界とれるスキル持ってるチャンプが好まれてるというのもある -- 2020-05-05 火 15:27:10• タイミング勝負のコンボが多くて技量だけじゃなく回線も強者である必要性も響いてると思う -- 2020-05-05 火 16:52:21• そんなクソ回線でオンライン潜るやつおらんやろw 人の迷惑とか落ちたらとか考えたらさすがにこの長さのゲームじゃ始めようと思わんわw -- 2020-05-06 水 23:33:29• 頻繁に落ちるようならBANされるし技量によろうが回線によろうが同程度のプレイヤーとマッチする仕組みなんだからこのゲームをするにあたってはなんの問題でもない -- 2020-05-07 木 00:54:42• あんま対面しないから分かんないんだけど、こいつってlv6以降お手軽インセクでキルし放題じゃないの -- 2020-05-09 土 12:06:11• 使ってみればわかるんじゃないの -- 2020-05-09 土 18:29:56• インセク自体はできるけどひっくり返したところでってなる。 無警戒に自陣タワー近くにいる素人ならキルできると思うが…。 ガンク合わせは強いよ -- 2020-05-15 金 13:20:55• ガンク合わせ強いけどお手軽ってわけじゃないんだよな、相手がフルヘルスだとJGに5割以上削らせる必要があるから。 ヴァイやエコーみたいな射程長めの対象指定持ちなら寄せてあげればキルにつながるけど、そうじゃないとわりと事故る。 -- 2020-05-17 日 07:34:53• こいつは体弱い上にインセクするとスキル全部失うからリスク高いぞ。 インセクしたところでワンコンキルは無理だから味方の合わせ必須。 -- 2020-06-15 月 19:02:50• 装備依存度高いdpsなんだからbotいったらダメなん? -- 2020-06-13 土 20:07:32• いいけど今adc強いしadcのほうが仲間は嬉しいだろうね -- 2020-06-13 土 20:28:55• アジールに限らないけど、チャンピオンレベル依存スキル持ちはbotに行くのは基本ない。 許されたのは超絶OPだった頃のゾーイくらい。 -- 2020-06-24 水 07:17:30• topjgmid全部ADで対面がツイッチadcタムケンsupとかレーン極端に弱い相手なら実用に耐えるレベル それでも他のbotにくるapcに比べて見劣りする点は多い azirオンリーとかでない限りランクで使うのはお勧めしない -- 2020-06-26 金 13:51:21 New• 兵士のダメージ成長は普通のADCのレベルAD増加みたいなもんだから妥協できる範囲だと思うけど、QとW両方早く上げたいことを考えるとやっぱり厳しそう -- 2020-06-26 金 14:31:53 New• 『いやぁぁぁッ!"パライノア"!タワー下だが届いたッ!皇帝の分砂嶺は!"漆黒の帳"によって無効化されているッ!』ってすげぇジョジョっぽくて好き -- 2020-06-26 金 18:15:21 New• こいつのQ避けられねぇ〜 -- 2020-06-27 土 20:57:13 New Last-modified: 2020-04-30 木 20:26:28 HTML convert time: 0. 003 0. 003 sec. PukiWiki 2001-2016. LoLJPWiki isn't endorsed by Riot Games and doesn't reflect the views or opinions of Riot Games or anyone officially involved in producing or managing League of Legends. League of Legends and Riot Games are trademarks or registered trademarks of Riot Games, Inc. League of Legends c Riot Games, Inc.

次の

LOL 新チャンピオン アフェリオスまとめ

マル ファイト opgg

Q上げで堅実にレーン戦を過ごす のビルドガイドです。 一応S5はPlat2、S6でPlat4スタートでした、ご参考までに。 長所 - 1. ベースダメージが非常に優れているQを投げ続けることで、マナさえ確保すれば一部のChampは完封できる。 - 2. 短所 - 1. タンク系にMRを積まれるとQ上げの場合辛くなる。 - 2. 各スキルのマナ効率やCDなどの関係上、Lv1と2が弱い。 ぶっちゃけるとQ投げてるだけで勝てる相手多いです。 武器積み系は特に。 6 いつの間にか がネタから最強扱いになってた。 これ書いてからEのダメージが下げられてQ上げのメリットがより高くなった。 装備とマスタリー欄更新 基本方針 QハラスとUltの回数を稼ぎたいのでレーンが楽だと思ったら すぐにこんな感じにしてます。 MRは よりも 派。 優秀な初手、ド安定。 1stリコールで買うことが出来ればまずまず。 ソロデスや早期リコールなどでゴールドが足りない場合は よりも を優先。 多少硬くなったところで結局マナがないと、反撃できずに一方的なトレードを強いられることになるので。 説明するまでもなく最強。 対面がAP系でも を挟んで完成させます。 魔法ダメージに耐えたいときに。 敵の攻撃でHPregが上昇するので耐久力がかなり上がります。 はレーンに勝てる見込みがあるときだけにしましょう。 1stコアとして を作るので だと派生先でヘルスを確保できません。 個人的に を多用するので。 マスタリーの と で両方のCDが3分になります。 靴は でも でも好きなやつ履きましょう。 序盤の が必要なのはマナとCDなので、 と比べて初手だとあまり良い選択肢とは言いづらい。 Champion. ggのデータで初手に積まれているのは、恐らく を挟んでいると思われる。 筆者は大体2手目に積んでる。 Lv 1, 2 出来ればマナを使いたくありません。 取得するスキルはQWEどれでもいいですが、適当にやりすごしましょう。 マナをまったく使わないのはMNreg分が無駄になるので、Q1発打つぐらいでいいと思います。 Passiveのシールドを意識しつつラストヒットをとっていきましょう。 ベースダメージが70から120になり威力とマナ効率が跳ね上がります。 ここから一生ピザ投げモードです。 の効果中はなるべく2回投げるようにしましょう。 のようなシールド持ち相手に1回防がれるのは仕方ないので、2回続けて1発はダメージを通すようにすると良いです。 1stリコール後 どれだけ悪い状況でも ぐらいは買えてると思います。 あとは相手が誰でもCSの合間にQ投げ続けるだけです。 E上げの場合相手が近くにいるときしか使えないので駆け引きを考える必要がありますが、Q上げなら脳死プレイで問題ありません。 さえあればマナは十分で、MR積んだタンク以外はQハラスだけでフルコン圏内か、リコールまで追いやることが可能です。 について まず前提として、Botへの は成果が得られそうな状況以外は使うべきではありません。 対面にもよりますが、 をBotに切った場合、 2ウェーブ以上のCSと経験値 対面のフリーファーム 対面によっては1stタワー これだけの経費を払うことになります。 何も得ることが出来なかった場合、たとえTopで有利を作っていたとしても帳消しにされてしまうでしょう。 逆に敵の から味方が逃げられそうなら、自分の は温存してTopをプッシュしつつより良い状況を待つこともできます。 考えるのが面倒ならUltはBotに使わずMidに行きましょう。 Midは徒歩で往復できて 温存できます。 ゲーム中盤以降 他のTopプレイヤーはレーン管理とかもっと考えてると思いますが、面倒なときは こいつら積んで放置してます。 設置後はずっとレーン押せるのでファームが終わったあとのレーン管理を考えなくていいので楽です。 俺以外積んでるとこ見たことありませんが。 は自タワーの下に置きましょう。 敵タワー殴れる位置に置いたところですぐに割られるだけです。 対面印象リスト レーン楽 レーン終わった後面倒になるやつ レーン辛い 持ちにLv2で殺されたりしないように。 1stリコール後にマナ確保したらマナとか向こうのシールドとか気にせずピザ投げ続けましょう。 青ルーンにMRではなくAP積んでおくとより楽になります。 先出し のカウンターとしてたまに出てくる。 相手のAAラストヒットに合わせてQ投げてれば楽勝。 ただ の方が逃げ性能もGank合わせも優れているので調子に乗りすぎると殺される。 殴り合いではなくQハラスに徹していれば余裕で勝てる。 この辺積んでる間にGPが5デスぐらいしてる。 S5はGP専だったから信じてくれてええやで^v^ ピザ投げながらUltのCD上がるごとにしゃぶりつくしましょう。 敵のGankなどで殺されてしまっても、武器しか積んでないGPは3キル差ぐらいなら余裕で中盤から逆転できます。 rentbuysales. photographybyvanessa. jagmanxksunlimited. google. google. google. google. google. google. google. google. com. google. google. google. google. google. google. com. google. php - testosterone definition segurazo antivirus avastsvc. JP LoLBuild. JP isn't endorsed by Riot Games and doesn't reflect the views or opinions of Riot Games or anyone officially involved in producing or managing League of Legends. League of Legends and Riot Games are trademarks or registered trademarks of Riot Games, Inc.

次の

lol 降格する条件や予兆について

マル ファイト opgg

~story~ マルファイトは混沌とした世界に祝福の秩序をもたらそうと苦闘する、生きた岩石の巨大な生物だ。 として知られるのに奉仕するかけらとして生まれた彼は、自らの強大な元素の力を使って先祖を何とか守ろうとしたが、その願いは果たせなかった。 その後に続いた爆発で唯一の生き残りとなったマルファイトは、今ではルーンテラの移り気で柔らかい者たちの間で暮らしながら、種族の最後の生き残りにふさわしい新たな役割を見つけようとしている。 midといえば、変な格好をした魔法使いや狐や忍者やナイフ持ったやべーやつ いわゆるアサシン、メイジがくるレーンです。 そんな中、ファイターの波に揉まれタンクとしての自信失いつつ topで産声を上げていた岩の塊がついにmidへ参戦。 ゲーム開始から対面よりHP上限が高く、一定時間ごとに確定で回復するようなものと考えれば Ranged相手のハラスにも耐えられる相当優秀なパッシブスキルです。 ただし全てのダメージ判定でシールドが削れ、CDも発生するので の攻撃などレーン上では殴るタイミングにも気をつけなければいけません。 Q: サシャード Active 対象の敵ユニットに魔法DMとSlow 4s を与え、Slowで減少させたMS分、MSが増加 4s する。 スキルレベルアップ毎のダメージの上がり幅には数値以上の破壊力があります。 また、発動効果がQを当てた相手のMS吸収なので、 ワンコンで倒せなかった場合の追撃や敵からの逃走などに大変有効です。 マナの消費量が多いことと、発動距離が若干狭いのが欠点。 グラナイトシールドのシールド持続中は増加ARが3倍に上昇する。 マルファイトのスキル構成がARとの相性が抜群のためタンク運用の場合重宝するスキルですが 今回はAPmidBurstAssasinマルファイトなので優先順位は最下位です。 対面がゼドやタロンのようなADの場合はレベル3時にとれば生存確率が上がるかもしれませんが、 こちらが死ぬ前に殺すので関係ありません。 E: グラウンドスラム Active 周囲の敵ユニットに魔法DMとAS減少 3s を与える。 痛そうですね。 ダメージがAPで範囲攻撃なのでレーン処理をメインに使用します。 後述しますが、マスタリーが雷撃のためこれが無ければワンコン時のダメージも下がり、 発生スピードも落ちます。 レーン処理時は最低でも一発でが2体、もしくはシージが取れる場合のみ使用します。 R: ・フォース Active Active: 指定地点にリープ し、範囲内の敵ユニットに魔法DMとKnockup 1. 5s を与える。 0AP 効果範囲: 300 DIE これがあるからこそのAPマルファイトです。 外せば死が待っています。 ですがCDがそこまで重くないので何度でもトライしましょう。 並大抵の相手ならばこれ一発で6~8割程度落とせるでしょう。 このULT、なんと言ってもレンジが1000もあるので壁を通って他レーンへ奇襲ができ 逃げにも使えるので大変大変優秀なultでございます。 しかもこいつはでマルファイトを中心に直径300の範囲に発生するので スキルレンジが若干1000を超えます。 すごいですね。 素直に他のmid適正のあるチャンプを使いましょう。 さようなら。 マルファイトはパッシブのシールドがあるのでは自分のHPが6割行ったら、相手が使ったのを確認したら使用しアドバンテージをとっていきましょう。 APマルファイトではがコアアイテムになります。 また、レベル6時点で相手を殺さなければAPマルファイトの意味がありませんので APをあげるためブラスティングワンドをバイがマストです。 1stリコールでこれを積めなければ負けか引き分けくらいにしかならないので gankを貰って死にそうなとき以外は、必ず最低850ゴールド稼いでからリコールしましょう。 ブーツを買えばワンコン後の追撃が容易になるうえ、他レーンへのがしやすくなるので がんばって1150ゴールドを目指してみましょう。 ブラスティングワンドでも火力は十分出ますが、より相手を確殺できるようにするため 次はブーツを強化しブーツにします。 追加で買うならばマナがきつい場合はクリスタル、 対面のハラスがきつい場合はルビークリスタルを買います。 ここで間違えていけないのは1100ゴールド持っているからといってカタリストを買ってしまうことです。 いいですか? カタリストでは火力は出せません。 どんどん敵を殺してお金を稼いですばやくへ進化させましょう。 ここまでくればあなたは最強です。 あなたがあまりにも強すぎてMRを積まなければいけない!という状況が相手に広まり始めたら モレロを積みましょう。 相手はMRpenの前に成す術無くダメージをライフで受けてGGでしょう。 また、を積んだからといってHPが増えただけで硬くはなっていません。 ブリンクもULTしかないためスキルを避けたりゼドのウルトをいなす事もできません。 そういった場合はゾーニャを買いましょう。 Wをとっている場合はパッシブが強化され、Eのダメージも伸びるため積むに越したことはありません。 これらを積んだ後は状況をみて好きにビルドを進めましょう。 1 Q取得 まずはとにかくシールドを維持しつつAAでCSを可能な限り取ります。 ここで注意したいのは、相手がスキルを使用してハラスをしてきて HPに不利がつきそうだからとQで応戦しないことです。 スキルレベル1のQではダメージをまったく出せません。 マナの無駄遣いです。 とにかく耐え忍んでマナを温存します。 シージをとる時だけは使っていいです。 2 E取得 ここもとにかく耐えます。 カタリナやゼドのようなこちらに突っ込んでくるチャンプには後だしでダメージ交換が出来ます。 相手の動きをみつつ耐えましょう。 3 Qレベルアップ ここからQでのハラスを視野にいれレーンをコンします。 運がよく、相手の脳みそが溶けているのであればここで1キルすることもできます。 が、調子に乗ると相手jgが回収にくるのでほどほどに。 Eレベルアップ Lv. 3と一緒ですが、このフェーズでは相手のHPを6,7割あたりを維持させましょう。 削ら無すぎてもLv. 6で殺しきれませんし、削りすぎてもリコールされたり 相手jgを呼び寄せることにも繋がります。 生かさず殺さずの微妙なラインを保ちましょう。 6直前になったらわざと自分のHPを減らして相手を誘ってもいいでしょう。 殺しきったら敵jgが来る前にリコールしてビルドを揃えてゲームを支配しましょう。 対面を潰し切っても良し、に行ってキルを掻っ攫っても良し。 topはオススメしません。 味方jgに任せておきましょう。 このあたりであれば、tank以外のjgであれば出会って5秒で即合体もできます。 以上がMidAPBurstAssasinマルファイトの解説になります。 ult取得以降は自分の経験を生かして試合を有利に進めていってください。 そのうち動画もとろうと思います。 lycce-a9me2.

次の