日 向坂 ブログ。 日向坂46 メンバー公式ブログの最新更新一覧

ブログ解析による日向坂46メンバの相関図作成

日 向坂 ブログ

それほど楽しくて楽しくて夢の時間でした。 さとみつさんが放送作家さんとしてずっと近くにいてくださってさとみつさんが微笑んでくださるだけでぽかぽか温かい空気になり安心感で包まれた2時間でした。 オードリーさんのオールナイトニッポンを聴かせていただいて大変嬉しく幸せだなと思いました。 さとみつさんいつもありがとうございます。 😢感謝の気持ちでいっぱいです。 放送作家さんとしてのさとみつさんもどきどきキャンプさんの佐藤満春さんもとてもお優しくとても素敵でご一緒させていただけて本当に嬉しいです😢 ブログでも一人一人にコメントをくださり、その言葉が嬉しすぎてスクリーンショットをして【宝物】というフォルダーに保存させていただきました。 とても嬉しかったです。 私たちにとっては雲の上の宇宙くらいの存在でこんなことを言える立場ではないので大変恐縮ですが MCさんがオードリーさんで良かったって心から思います。 なにさまだよ!と思われると思います。 すみません。 でも本当にオードリーさんのことを尊敬していてメンバーみんな大好きです! 未熟な私たちですがこれからも頑張りますのでよろしくお願いいたします。 このメンバーじゃなきゃここまでこれなかったなってものすごく思いました。 環境に感謝。 関わってくださっている全ての皆様に感謝。 今回特番をつくってくださってそして出させていただけたことに感謝。 わちゃわちゃ至らない点ばかりだった私たちのラジオを温かいお耳で聴いてくださった皆さんに感謝。

次の

【日向坂46】「オードリーさんからの言葉に涙が出るほど嬉しかった」潮紗理菜のこのブログって「カスカスラジオ」収録の時のことかな?『日向坂で会いましょう』

日 向坂 ブログ

2018年8月から学業専念のため活動を休止していたの(19)が26日、2年ぶりにブログを更新し、活動再開を自ら報告した。 グループの公式サイトでの活動再開発表に続き、自身も18年6月1日以来、2年ぶりにブログを更新。 「大変大変にご無沙汰しております。 改めて自己紹介させていただきますが、影山優佳と申しますよろしくお願いします!笑」とあいさつした。 活動休止期間中については「まず無事に高校を卒業することができました! そして大学受験についてですが、最後まで頑張り抜いたものの自分で納得のいく結果を出せませんでした!」と希望する大学への進学はかなわなかったことを打ち明けた。 続けて「浪人などさまざまな選択肢がございましたが、活動休止中から現在に至るまで、計り知れないプレッシャーや自分自身と戦いもがき苦しみながら自分の将来と本当にやりたいことはなにかを考え続けました。 いつも応援してくださっているファンの皆さんを先が見えないままずっと待たせてしまっていること。 メンバーとして籍をおかせてもらっているという恵まれた環境で勉強させていただいていたこと。 様々な問題にぶつかりながらも全力でやりきったという達成感があること。 そして悩みに悩んだ先にはいつも、またメンバーと一緒に活動したいという気持ちが強く存在していました」と胸中を明かした。 今後については「復帰し、また一から活動を精一杯がんばっていきたいと強く思っています!! 」と宣言。 「活動休止や復帰について厳しいご意見をいただくこともございます。 全くその通りだと思います! みなさんの声に耳を傾けて、その上でみなさんが日向坂を、私を応援してもらえるように一生懸命頑張っていきたいと思います!」と決意を新たに。 「みなさんにじゃんじゃんイジってもらえればと思います笑 みなさんにお会いできる日を楽しみにしています!」と呼びかけた。

次の

坂道アイドル愛用コスメまとめブログ(乃木坂・欅坂・日向坂)

日 向坂 ブログ

この企画は、以前の番組でも同じ企画が放送されたことがあるファン注目の人気企画です。 様々なエピソードをもとに、最新の日向坂46メンバーの関係性を確認! 謎のユニット名が続々登場で、メンバー同士の新たな関係性が明らかに! 珍エピソードの数々に、オードリーも巻きこまれる!? 今回は、メンバーのブログを解析することにより、 その放送に先駆けてメンバー間の関係性や番組MCとの関係性を明らかにします。 本記事でやったこと• 日向坂46メンバのを解析し、メンバ間の関係を抽出して相関図を作成しました。 日向坂メンバと番組MCオードリー間の関係を可視化しました。 本記事は、以前の記事 の日向坂46verです。 解析方法 以下の4つの手順で解析しました。 解析に使用したコード 3. メンバ間の関係を可視化 [2. 各メンバのブログ文章から他メンバへの言及を抽出]の処理を全8529件のブログへ適用しました。 fromメンバ toメンバの回数を行列にし、ヒートマップにしました。 ただし、以下のグラフのようにメンバ毎に投稿してる記事の本数が大きくことなるため、そのままの値では、メンバの関係が観測しづらい場合があります。 メンバ毎に言及数で正規化 min-max normalization した場合は、ヒートマップは以下のようになります。 これによりメンバ間の関係が観測しやすくなりました。 より直観的に全体の関係を確認するために、グラフによる可視化を試しました。 ノード間エッジの太さが関係の強さ 言及数の多さ を表しています。 可視化のためにツールはを使いました。 考察 これらの可視化により以下の点が確認できました。 1期生内、2期生内の繋がりが強い。 ただし、以下のように一部のメンバは1期-2期間であっても強い繋がりがある• 井口真緒 - 宮田愛萌• - 濱岸ひより• , - 、など• 代表的な仲良しコンビが観測された• - 佐々木久美• 井口真緒 -• 河田陽菜 - 濱岸ひより 、など• 1期生で多くのメンバからバランスよく言及されているのは「」、2期生は「」• 3期生の上村ひなのは、比較的2期生から多く言及されており、最も愛でているのは「」 4. メンバーから番組MCオードリーへの関係を可視化 同様の方法により、各メンバのブログから番組MCであるオードリーへの言及数を確認した。 オードリーというコンビ名への言及と若林、春日それぞれへの言及は別々に集計した。 考察 これらの可視化により以下の点が確認できました。 ブログでのオードリーへの言及が最も多く愛が強いのは、「」• 全メンバが「若林」に比べて「春日」への言及が多い• 番組では「」「」を除く全てのメンバがオードリーの「若林派」を公言していたが、今回の解析結果では「若林派」が一人もいないという、真逆の結果が得られた。 若林が春日に比べて、イジりどころが無いため言及され辛い? 終わりに• 「メンバ間の関係」は、1ファンの感覚として腑に落ちる結果が得られ、番組の予告映像で公開されていた相関図と比較しても似ているところが多かったです。 「メンバーからオードリーへの関係」は番組で語られる内容と異なる意外な結果でした。 ブログのみでの解析が不十分であった可能性があるので、TV番組やネット番組などその他メディアでの言及を考慮した追解析をしてみたいと思いました。 myaun.

次の