すいとっと 歌詞。 MISIA アイノカタチ cdn.gifpop.io(GReeeeN) 歌詞&動画視聴

UP STAGE オヤジバンド&ミュージックバー アップステージ:2012年01月

すいとっと 歌詞

ぞうたんたい! すったんたぎい! ぞうたんたい! ぞ〜〜〜タンゴッ!! そんヘソクイ持ってたて、ホビロホビロでパチンコなっとんしゅうかにゃ〜て思うとったろうが! ・・・なしぃワガのゴタッふうけもんば、亭主にしてしも〜たろ〜か。 アタイゃバチかぶっこたしとらんバッテンが・・・。 エ〜クソぞーのわく!今日ちゅう今日なハラキャ〜た。 冗談です! ジタバタドタバタ! 冗談です! ぞ〜〜〜タンゴッ!! そのヘソクリ持っていって、めいっぱい羽のばしてパチンコでもしようかな〜って思っていたんでしょう! ・・・なんでアンタのようなバカなヤツ、亭主にしてしまったんだろう。 アタシゃバチがあたるようなことしてないんだけど・・・。 クソ〜はらがたつ!今日という今日は怒り心頭。 アサンにイッチャン ベストマッチ すっぱいピシャッと あうはずバイ ロケンロール ロケンロール ヨカヨカおとこン ロケンロール! 「ドコドコおっと? ドコんおーる?」 ヤンキーくずれナ もう古か 顔ヨカ すがたヨカ センスよか! 玉んキズない ナマッとぉ 「ドコがや?」ありゃこりゃホンナゴテ! バッテン いわせん ヨカおとこ 日本中でん ふたいとおらん アサンのシートッ オンジーばい マイクにぎっぎ シビルッばい! ロケン!ロケン!ロケンロール!! アサンとイッチャン バッチグー ごっといピシャッと あうはずバイ ロケンロール ロケンロール ヨカヨカおとこン ロケンロール! 「ドコドコおっと? ドコんおーる?」 ファンキーのいのい ク〜渋か 声ヨカ きっぷヨカ キショクよか! 腰ンうごきナ ゴイゴイゴイ 葉隠れおとこナ セクシーか! ヤッパイ いわせん ヨカおとこ 世界中でん ふたいとおらん アサンばシートッ ドガシコでん ついてコンカイ ドコサンでん! アサンにイッチャン ベストマッチ すっぱいピシャッと あうはずバイ ロケンロール ロケンロール ヨカヨカおとこン ロケンロール! 「ドコドコおっと? ドコんおーる?」 アサンとイッチャン バッチグー ごっといピシャッと あうはずバイ ロケンロール ロケンロール ヨカヨカおとこン ロケンロール! 「ドコドコおっと? ドコんおーる?」 さんきゅ〜! ヨカおとこロケンロール [ヒョージュン語訳] アナタにイチバン ベストマッチ ぜんぶがピタッと あうはずダ ロケンロール ロケンロール とてもイイおとこの ロケンロール! 「ドコドコいるの? ドコにいーる?」 ヤンキーくずれは もう古い 顔イイ スタイルいい センスいい! 玉にキズなら ナマッてる 「ドコがぁ?」ありゃありゃホントウダ! しかし 例えようもない イイおとこ 日本中にも ふたりといない アナタが好きな オジサンだ マイクにぎれば シビレルぜ! ロケン!ロケン!ロケンロール!! アナタとイチバン バッチグー いつでもピタッと あうはずダ ロケンロール ロケンロール とてもイイおとこの ロケンロール! 「ドコドコいるの? ドコにいーる?」 ファンキーのりのり とっても渋い 声イイ きっぷイイ キモチいい! 腰のうごきは ぶいぶいぶい 葉隠れおとこは セクシーだ! ヤッパリ 例えようもない イイおとこ 世界中にも ふたりといない アナタを好きだ どれだけでも ついてキナサイ どこまででも! アナタにイチバン ベストマッチ ぜったいピタッと あうはずダ ロケンロール ロケンロール とてもイイおとこの ロケンロール! 「ドコドコいるの? ドコにいーる?」 アナタとイチバン バッチグー いつでもピタッと あうはずダ ロケンロール ロケンロール とてもイイおとこの ロケンロール! 「ドコドコいるの? ドコにいーる?」 さんきゅ〜! 女子高生 「ナンしよっとネ? ため息ついて。 グチない聞いてやっよ、ナンでも」 「アリガト。 やっぱいトモダチがヨカね。 カレがさ、 ウチのこと『セカラシカ』って言うと。 どがん思う?」 「あんまいよネ〜。 メールとか、 いっときヤメとったら?」 「とぜんナカ〜」 「わ〜!コテコテの佐賀弁! バッテンそうよネ〜、 淋しかよね。 カレがさ、 ウチのこと 『ヤ〜ラシカ』って言うと。 どがん思う?」 「うらやましカ〜。 おのろけヤン、ごちそ〜さま」 「とぜんナカ〜」 「わ〜!またまた佐賀弁! わかったわかった、チャーガツカね〜」 天の声 「チャーガツカって、友だち同士、恥ずかしがるこたぁナカ。 グチなら聞いてあげるよ、 ナンでも」 「アリガト。 やっぱりトモダチがイイね。 カレがさ、 ワタシのこと 『ウルサイ』って言うの。 どう思う?」 「あんまりよネ〜。 メールとか、 しばらくヤメておいたら?」 「サビシイな〜」 「わ〜!コテコテの佐賀弁! デモそうよネ〜、 さびしいよね。 カレがさ、 ワタシのこと『カワイイ』って言うの。 どう思う?」 「うらやましい〜。 おのろけじゃない、ごちそ〜さま」 「さびしいなぁ」 「わ〜!またまた佐賀弁! わかったわかった、はずかしいナ〜」 天の声 「はずかしいって、友だち同士、恥ずかしがることはナイ。 ちか〜っとバッカイ歌うてむっけん、憶えてくんしゃい! ナタ〜!!」 カンロニすっぎ うまかテばい ピンコシャンコはねよる むつごろしゃん サガんと サガんと サガんとばい! むつごろしゃんナ サガんとばい! 出っ歯で長〜か えいりあん サケんサカナにゃ ワラスボない サガんと サガんと サガんとばい! ワラスボないば サガんとばい! サシミにカス漬け ナンデンこい ウミタケ 象さんハナのごと サガんと サガんと サガんとばい! ウミタケないば サガんとばい! アンヨの下から ひっと出とっ 酒蒸しヨカヨカ アゲマキたい サガんと サガんと サガんとばい! アゲマキないば サガんとばい! シオマネキさんナ ゴメンして すいこぎゴイゴイ ガンツケじゃ サガんと サガんと サガんとばい! ガンツケないば サガんとばい! 煮付けにムニエル 上品か クチゾコ 別名シタビラメ サガんと サガんと サガんとばい! クチゾコないば サガんとばい! 「まだまだあっけんナタ〜! つんノーでこんば、デケンよ〜!」 北海道からでん 喰いにくってタイ 竹崎ガニばい 味ゃイチバン サガんと サガんと サガんとばい! 竹崎がにナィ サガんとばい! 海のミルクちゃ ヨー言うた 道ばたバーベQ セッカばかい サガんと サガんと サガんとばい! セッカて牡蛎バイ サガんとばい! ツヤツヤツヤて 黒ビカイ 磯の香いヨカ 有明のぃ サガんと サガんと サガんとばい! 有明のぃナィ サガんとばい! 有明海ばい サガんとばい! サガんとマーチ <有明海んと篇> [ヒョージュン語訳] 「有明海なら佐賀の宝の海です!オイシイのからメズラシイのまで、どれだけでもあります。 」 ヨカろーもん うーまんだっちゃ ヘタやっちゃ にくまれぐちてん そがんこと たたくといっちゃん うーまんぼ! そがんぼ でけんぼ うーまんぼ! いわんぼ きかんぼ う〜〜まんぼ!! そがんぼ でけんぼ うーまんぼ! いわんぼ きかんぼ う〜〜〜〜まんぼ!! シゴトば しよったら イロイロあっ 「あーも」て言おうごとも あろうさい ばってんあさんが 言わんばかい? 「がとなかナイ うーまんぼ! 」 ヨカろーもん うーまんだっちゃ 汗きゃーて いっしょーけんめ しよっけん うーまんちゅうとが うーまんぼ! そがんぼ でけんぼ うーまんぼ! いわんぼ きかんぼ う〜〜まんぼ!! そがんぼ でけんぼ うーまんぼ! いわんぼ きかんぼ う〜〜〜〜まんぼ!! ヨンゴヒンゴでん うーしかつでん きゃーなえんごと ばさらかきばろい! ヨカろーもん うーまんすっとも ヨカろーもん いっしょーけんめ しよんない たまにゃーヨカさい うーまんぼ! そがんぼ さるっぼ うーまんぼ! こがんぼ ヨカとぼ う〜〜まんぼ!! そがんぼ さるっぼ うーまんぼ! あがんぼ ヨカとぼ う〜〜まんぼ!! そがんぼ さるっぼ うーまんぼ! こがんぼ ヨカとぼ う〜〜まんぼ!! そがんぼ さるっぼ うーまんぼ! あがんぼ ヨカとぼ う〜〜〜〜まんぼ!! うーまんぼ [ヒョージュン語訳] この前酔っ払っていい気持ち マイクをにぎったよ カラオケだよ そしたら言われた がっかりした 「あなたの歌、イイカゲン!」 いいでしょう イイカゲンでも下手でも 悪口なんてそんなこと 叩く奴がイイカゲンだ! そうだよダメだよイイカゲンだよ! 言わないで聞かないよイイカゲンだよ!! そうだよダメだよイイカゲンだよ! 言わないで聞かないよイイカゲンだよ!! シゴトをしてたらイロイロある 「あ〜あ」って言いたくなったりもする でもアンタが言うんですか? 「ヘタレだな イイカゲン! 」 いいでしょう イイカゲンでも汗かいて 一生懸命してるんだから イイカゲンって言う奴がイイカゲンだ! そうだよダメだよイイカゲンだよ! 言わないで聞かないよイイカゲンだよ!! そうだよダメだよイイカゲンだよ! 言わないで聞かないよイイカゲンだよ!! グニャグニャヨロヨロでも テキトーでも 落ち込まないように メチャがんばろう! いいでしょう イイカゲンするのもいいでしょう 一生懸命してるなら タマにはイイですイイカゲン! そうだよデキルよイイカゲンだよ! こうだよイイんだよイイカゲンだよ!! そうだよデキルよイイカゲンだよ! ああだよイイんだよイイカゲンだよ!! そうだよデキルよイイカゲンだよ! こうだよイイんだよイイカゲンだよ!! そうだよデキルよイイカゲンだよ! ああだよイイんだよイイカゲンだよ!!

次の

MISIA アイノカタチ cdn.gifpop.io(GReeeeN) 歌詞

すいとっと 歌詞

ぞうたんたい! すったんたぎい! ぞうたんたい! ぞ〜〜〜タンゴッ!! そんヘソクイ持ってたて、ホビロホビロでパチンコなっとんしゅうかにゃ〜て思うとったろうが! ・・・なしぃワガのゴタッふうけもんば、亭主にしてしも〜たろ〜か。 アタイゃバチかぶっこたしとらんバッテンが・・・。 エ〜クソぞーのわく!今日ちゅう今日なハラキャ〜た。 冗談です! ジタバタドタバタ! 冗談です! ぞ〜〜〜タンゴッ!! そのヘソクリ持っていって、めいっぱい羽のばしてパチンコでもしようかな〜って思っていたんでしょう! ・・・なんでアンタのようなバカなヤツ、亭主にしてしまったんだろう。 アタシゃバチがあたるようなことしてないんだけど・・・。 クソ〜はらがたつ!今日という今日は怒り心頭。 アサンにイッチャン ベストマッチ すっぱいピシャッと あうはずバイ ロケンロール ロケンロール ヨカヨカおとこン ロケンロール! 「ドコドコおっと? ドコんおーる?」 ヤンキーくずれナ もう古か 顔ヨカ すがたヨカ センスよか! 玉んキズない ナマッとぉ 「ドコがや?」ありゃこりゃホンナゴテ! バッテン いわせん ヨカおとこ 日本中でん ふたいとおらん アサンのシートッ オンジーばい マイクにぎっぎ シビルッばい! ロケン!ロケン!ロケンロール!! アサンとイッチャン バッチグー ごっといピシャッと あうはずバイ ロケンロール ロケンロール ヨカヨカおとこン ロケンロール! 「ドコドコおっと? ドコんおーる?」 ファンキーのいのい ク〜渋か 声ヨカ きっぷヨカ キショクよか! 腰ンうごきナ ゴイゴイゴイ 葉隠れおとこナ セクシーか! ヤッパイ いわせん ヨカおとこ 世界中でん ふたいとおらん アサンばシートッ ドガシコでん ついてコンカイ ドコサンでん! アサンにイッチャン ベストマッチ すっぱいピシャッと あうはずバイ ロケンロール ロケンロール ヨカヨカおとこン ロケンロール! 「ドコドコおっと? ドコんおーる?」 アサンとイッチャン バッチグー ごっといピシャッと あうはずバイ ロケンロール ロケンロール ヨカヨカおとこン ロケンロール! 「ドコドコおっと? ドコんおーる?」 さんきゅ〜! ヨカおとこロケンロール [ヒョージュン語訳] アナタにイチバン ベストマッチ ぜんぶがピタッと あうはずダ ロケンロール ロケンロール とてもイイおとこの ロケンロール! 「ドコドコいるの? ドコにいーる?」 ヤンキーくずれは もう古い 顔イイ スタイルいい センスいい! 玉にキズなら ナマッてる 「ドコがぁ?」ありゃありゃホントウダ! しかし 例えようもない イイおとこ 日本中にも ふたりといない アナタが好きな オジサンだ マイクにぎれば シビレルぜ! ロケン!ロケン!ロケンロール!! アナタとイチバン バッチグー いつでもピタッと あうはずダ ロケンロール ロケンロール とてもイイおとこの ロケンロール! 「ドコドコいるの? ドコにいーる?」 ファンキーのりのり とっても渋い 声イイ きっぷイイ キモチいい! 腰のうごきは ぶいぶいぶい 葉隠れおとこは セクシーだ! ヤッパリ 例えようもない イイおとこ 世界中にも ふたりといない アナタを好きだ どれだけでも ついてキナサイ どこまででも! アナタにイチバン ベストマッチ ぜったいピタッと あうはずダ ロケンロール ロケンロール とてもイイおとこの ロケンロール! 「ドコドコいるの? ドコにいーる?」 アナタとイチバン バッチグー いつでもピタッと あうはずダ ロケンロール ロケンロール とてもイイおとこの ロケンロール! 「ドコドコいるの? ドコにいーる?」 さんきゅ〜! 女子高生 「ナンしよっとネ? ため息ついて。 グチない聞いてやっよ、ナンでも」 「アリガト。 やっぱいトモダチがヨカね。 カレがさ、 ウチのこと『セカラシカ』って言うと。 どがん思う?」 「あんまいよネ〜。 メールとか、 いっときヤメとったら?」 「とぜんナカ〜」 「わ〜!コテコテの佐賀弁! バッテンそうよネ〜、 淋しかよね。 カレがさ、 ウチのこと 『ヤ〜ラシカ』って言うと。 どがん思う?」 「うらやましカ〜。 おのろけヤン、ごちそ〜さま」 「とぜんナカ〜」 「わ〜!またまた佐賀弁! わかったわかった、チャーガツカね〜」 天の声 「チャーガツカって、友だち同士、恥ずかしがるこたぁナカ。 グチなら聞いてあげるよ、 ナンでも」 「アリガト。 やっぱりトモダチがイイね。 カレがさ、 ワタシのこと 『ウルサイ』って言うの。 どう思う?」 「あんまりよネ〜。 メールとか、 しばらくヤメておいたら?」 「サビシイな〜」 「わ〜!コテコテの佐賀弁! デモそうよネ〜、 さびしいよね。 カレがさ、 ワタシのこと『カワイイ』って言うの。 どう思う?」 「うらやましい〜。 おのろけじゃない、ごちそ〜さま」 「さびしいなぁ」 「わ〜!またまた佐賀弁! わかったわかった、はずかしいナ〜」 天の声 「はずかしいって、友だち同士、恥ずかしがることはナイ。 ちか〜っとバッカイ歌うてむっけん、憶えてくんしゃい! ナタ〜!!」 カンロニすっぎ うまかテばい ピンコシャンコはねよる むつごろしゃん サガんと サガんと サガんとばい! むつごろしゃんナ サガんとばい! 出っ歯で長〜か えいりあん サケんサカナにゃ ワラスボない サガんと サガんと サガんとばい! ワラスボないば サガんとばい! サシミにカス漬け ナンデンこい ウミタケ 象さんハナのごと サガんと サガんと サガんとばい! ウミタケないば サガんとばい! アンヨの下から ひっと出とっ 酒蒸しヨカヨカ アゲマキたい サガんと サガんと サガんとばい! アゲマキないば サガんとばい! シオマネキさんナ ゴメンして すいこぎゴイゴイ ガンツケじゃ サガんと サガんと サガんとばい! ガンツケないば サガんとばい! 煮付けにムニエル 上品か クチゾコ 別名シタビラメ サガんと サガんと サガんとばい! クチゾコないば サガんとばい! 「まだまだあっけんナタ〜! つんノーでこんば、デケンよ〜!」 北海道からでん 喰いにくってタイ 竹崎ガニばい 味ゃイチバン サガんと サガんと サガんとばい! 竹崎がにナィ サガんとばい! 海のミルクちゃ ヨー言うた 道ばたバーベQ セッカばかい サガんと サガんと サガんとばい! セッカて牡蛎バイ サガんとばい! ツヤツヤツヤて 黒ビカイ 磯の香いヨカ 有明のぃ サガんと サガんと サガんとばい! 有明のぃナィ サガんとばい! 有明海ばい サガんとばい! サガんとマーチ <有明海んと篇> [ヒョージュン語訳] 「有明海なら佐賀の宝の海です!オイシイのからメズラシイのまで、どれだけでもあります。 」 ヨカろーもん うーまんだっちゃ ヘタやっちゃ にくまれぐちてん そがんこと たたくといっちゃん うーまんぼ! そがんぼ でけんぼ うーまんぼ! いわんぼ きかんぼ う〜〜まんぼ!! そがんぼ でけんぼ うーまんぼ! いわんぼ きかんぼ う〜〜〜〜まんぼ!! シゴトば しよったら イロイロあっ 「あーも」て言おうごとも あろうさい ばってんあさんが 言わんばかい? 「がとなかナイ うーまんぼ! 」 ヨカろーもん うーまんだっちゃ 汗きゃーて いっしょーけんめ しよっけん うーまんちゅうとが うーまんぼ! そがんぼ でけんぼ うーまんぼ! いわんぼ きかんぼ う〜〜まんぼ!! そがんぼ でけんぼ うーまんぼ! いわんぼ きかんぼ う〜〜〜〜まんぼ!! ヨンゴヒンゴでん うーしかつでん きゃーなえんごと ばさらかきばろい! ヨカろーもん うーまんすっとも ヨカろーもん いっしょーけんめ しよんない たまにゃーヨカさい うーまんぼ! そがんぼ さるっぼ うーまんぼ! こがんぼ ヨカとぼ う〜〜まんぼ!! そがんぼ さるっぼ うーまんぼ! あがんぼ ヨカとぼ う〜〜まんぼ!! そがんぼ さるっぼ うーまんぼ! こがんぼ ヨカとぼ う〜〜まんぼ!! そがんぼ さるっぼ うーまんぼ! あがんぼ ヨカとぼ う〜〜〜〜まんぼ!! うーまんぼ [ヒョージュン語訳] この前酔っ払っていい気持ち マイクをにぎったよ カラオケだよ そしたら言われた がっかりした 「あなたの歌、イイカゲン!」 いいでしょう イイカゲンでも下手でも 悪口なんてそんなこと 叩く奴がイイカゲンだ! そうだよダメだよイイカゲンだよ! 言わないで聞かないよイイカゲンだよ!! そうだよダメだよイイカゲンだよ! 言わないで聞かないよイイカゲンだよ!! シゴトをしてたらイロイロある 「あ〜あ」って言いたくなったりもする でもアンタが言うんですか? 「ヘタレだな イイカゲン! 」 いいでしょう イイカゲンでも汗かいて 一生懸命してるんだから イイカゲンって言う奴がイイカゲンだ! そうだよダメだよイイカゲンだよ! 言わないで聞かないよイイカゲンだよ!! そうだよダメだよイイカゲンだよ! 言わないで聞かないよイイカゲンだよ!! グニャグニャヨロヨロでも テキトーでも 落ち込まないように メチャがんばろう! いいでしょう イイカゲンするのもいいでしょう 一生懸命してるなら タマにはイイですイイカゲン! そうだよデキルよイイカゲンだよ! こうだよイイんだよイイカゲンだよ!! そうだよデキルよイイカゲンだよ! ああだよイイんだよイイカゲンだよ!! そうだよデキルよイイカゲンだよ! こうだよイイんだよイイカゲンだよ!! そうだよデキルよイイカゲンだよ! ああだよイイんだよイイカゲンだよ!!

次の

NHK福岡放送局|NHK福岡放送局 開局90年

すいとっと 歌詞

コラボだなんておこがましいですね。 後ろで、うっすら、かるーく流れてる程度です。 これは、ツアー中に突然お話を頂いて。 あ!無事ライブハウスツアー終わりました。 来て下さったみなさんありがとうございます。 そのライブツアー中、長崎でライブした後に、ホテルで作りました。 こんな燃える機会ひさしぶりだなと思って嬉しかったですね。 勝負出来るのも求められるのも嬉しいし。 メンバーには『ツアーの打ち上げしてください。 』と言ったんですけど、1時間後ぐらいに差し入れを持ってホテルの部屋まで来てくれました。 打ち上げもしなかったみたいで…。 でもその時にもらったアイスをホテルの冷蔵庫においてきてしまって…それが心残りです(笑)。 」 尾崎「今日、ガールズLOCKS! で広瀬すずちゃんと須賀健太くんが一緒に授業してましたけど、須賀くんはクリープハイプの武道館LIVEの時に流した映像に出てくれたりしていて…おかしいな…。 あいつはこっち側の人間ですからね。 道を間違えたんだと思います(笑)。 たまたま道を間違えて女子クラスに行ってしまっただけで、本来ならこの薄暗い踊り場に来るべき人間だと思うので(笑)近々踊り場にも来て欲しいですね。 」 尾崎「さらに今日は、お知らせをもうひとつ。 どんな曲になっているか想像してもらえたらなと思います。 よろしくお願いします。 ごめんね! 尾崎「めちゃくちゃいいですね。 悪い意味じゃなく、からっぽな感じがするっていうか…すっきりしてるって感じかな。 まだやりかけの事とかあるのかもしれないけど、今、この時間はからっぽになって卒業式に向かうんだろうな…そんな感じがしました。 声の響き方もいいですね。 卒業式直前の大切な時間に社会の声を録音して送ってきてくれてありがとう。 悠遠、卒業おめでとう。 」 尾崎「そして、クリープLOCKS! もしもし!まずは名前を教えて下さい。 」 広瀬「東京都・18歳・広瀬文也です。 めがねをかけています。 」 尾崎「知ってるよ(笑)。 広瀬くんは『百八円の恋』のミュージックビデオに出てくれた4人組の高校生のひとり。 このクリープLOCKS! にも初のゲストとして遊びにきてくれました。 広瀬くんも今年高校を卒業するんだよね。 卒業式は、いつなの?」 広瀬「明日です。 」 尾崎「明日か…!今はどんな気持ち??」 広瀬「そうですね。 なんか1、2年の時は1年間長いなー。 とかよく思ってたんですけど、こうやって終りぎわになるとこの間入学したのにもうか…って思っちゃいます。 」 尾崎「このあいだクリープLOCKS! に来てくれたときに約束したもんね。 ちゃんと送ってきてくれてありがとう。 嬉しいです。 」 広瀬「いやそんな。 」 尾崎「じゃあ、聞かせてもらってもいいですか?」 広瀬「はい。 よろしくお願いします。 普段自分が曲を作って、弾き語りを録音した感じに似ていて身近に感じました。 これは部屋で録ったの?」 広瀬「はい。 部屋で、小さいギターで録りました。 」 尾崎「だからかなぁ?すごく近くに感じました。 ありがとう。 すごくいい曲でした。 」 広瀬「ありがとうございます。 」 尾崎「友達、いつもの3人には聞かせたの?」 広瀬「はい。 でも思いの外、反応がなかったですね。 」 尾崎「(笑)恥ずかしいからだろうね。 」 広瀬「(笑)でも先生からダメ出しをうけて、ちょこちょこ曲を変えていったりするんですけど、そうすると『いや、前の方がよかった』とか言ってきたりして。 」 尾崎「そうやって遠回しに褒めてくるんだね(笑)」 広瀬「そうですね。 それが嬉しかったです。 」 尾崎「その気持ち、分かるな(笑)。 そういうひねくれた3人だもんね。 」 広瀬「そうですね。 直接的には言わない3人です。 」 尾崎「かわいらしい褒め方だよね(笑)この曲のタイトルは何?」 広瀬「『またね』っていう曲です。 」 尾崎「曲の中でも印象的に出てた言葉だもんね。 そっか…明日卒業式かー。 覚えてないからな印象にないんだよな…。 だから今、ちょっと後悔してる。 」 広瀬「尾崎先生は卒業アルバムとかに載ってますか?」 尾崎「どうだったかな?載ってると思うけど。 」 広瀬「卒業アルバムの一番最後に白紙のページがあって、みんなそこにメッセージを書き込むんですよ。 そういう時間が卒業式の後にあるんですけど、みんなにメッセージを書いてもらえる気がしなくて…」 尾崎「(笑)俺が書いてあげるよ、送ってきてくれたら。 でも、あの3人は書いてくれるでしょ。 あっ!いや書かないのかなぁ…恥ずかしがってね。 でも、白紙のままだったらあの3人はあーいう奴だったなっていう白紙になると思うけどね。 」 広瀬「意味のある白紙に…。 」 尾崎「そう。 でも尾崎先生が『書いた方がいいよ。 』って言ってたよ。 って言っといて(笑)」 広瀬「わかりました!言っときます!」 尾崎「(笑)じゃあ…後悔しないよう、恥ずかしくなるような卒業式をしてください!」 広瀬「はい!思い切ってやってきます!! 」 尾崎「それじゃあ。 最高な唄でした!また。 学校の卒業式って、自分でする事じゃなくて勝手に卒業の時期がやってくるものじゃないですか。 大人になったらもう卒業はできないからこうやって卒業っていう節目が迎えられるみんながうらやましいです。 嬉しかった人も、悲しかった人も、怒ってる人も、みんな一緒に卒業するけど、卒業が、いい人はもっとよくなるための、良くない人は良くなるためのきっかけになったらいいなと思います。 みんな大事に卒業してください。 」 …卒業した生徒のみんな、「卒業おめでとう!」 踊り場から愛をこめて届けます。

次の