青梅 市 コロナ 感染 状況。 5日連続でコロナ感染者 「大きな第2波」と危機感 北九州市長

市内の学校に非常勤で業務を行っていた方が新型コロナウイルス感染症に感染していることが判明しました

青梅 市 コロナ 感染 状況

市では、令和2年2月28日に青梅市長を本部長とする「青梅市新型コロナウイルス感染症対策本部」を設置し、感染拡大を防ぐための対策を実施しています。 第12回青梅市新型コロナウイルス感染症対策本部会議 開催日 令和2年5月22日(金曜日) 内容 5月25日を目途に緊急事態宣言が解除される見込みであることから、以下のことを決定しました。 市が管理する施設の利用再開は、広報おうめ周知後の6月15日以降とし、今後の再開時期や利用制限等については、青梅市のロードマップやガイドラインを作成し検討する。 市内小・中学校の再開は6月1日からとする。 なお、小学校では6月15日から、中学校では6月8日から学校給食を再開する。 観光系施設の駐車場は、原則、6月2日から開放する。 ただし、釜の淵公園および市民球技場の駐車場は、関係各所と協議のうえ開放する時期を決定する。 第11回青梅市新型コロナウイルス感染症対策本部会議 開催日 令和2年5月7日(木曜日) 内容 緊急事態宣言が延長されることに伴い、以下のことを決定しました。 市内小・中学校の休校を5月31日までに延長する。 ただし、週1日の分散登校日を設ける。 観光系施設の市営駐車場閉鎖は継続する。 学校の休校延長に伴い、保育園および学童保育所は継続して開園、開所する。 第10回青梅市新型コロナウイルス感染症対策本部会議 開催日 令和2年4月28日(火曜日) 内容 本部会議から本部構成員として青梅警察署員を加えました。 都内の感染状況を踏まえ、施設の貸し出し中止を5月31日まで延長することを決定しました。 また、木曜夜間窓口および日曜窓口業務の休止を5月31日まで延長することを決定しました。 さらに、大型連休を前に、観光系施設の市営駐車場等を閉鎖することとしました。 第9回青梅市新型コロナウイルス感染症対策本部会議 開催日 令和2年4月13日(月曜日) 内容 緊急事態宣言が発令されたことを受けて、以下のことを決定しました。 市主催イベントについて、準備期間等を考慮し、6月30日まで中止とする。 4月16日から5月6日までは、木曜夜間窓口および日曜窓口業務を休止とする。 市民センター、文化交流センター、住友金属鉱山アリーナ青梅および御岳交流センターについて、5月6日まで夜間休館とする。 職員の勤務体制について、在宅勤務等を導入することにより、感染拡大防止に努めることとする。 第8回青梅市新型コロナウイルス感染症対策本部会議 開催日 令和2年4月7日(火曜日) 内容 緊急事態宣言が発令されることを踏まえ、市内小・中学校の休校を5月6日まで延長するとともに、保育園・学童保育所等の対応について協議しました。 また、市職員に感染者が出た場合等の対応について決定しました。 第7回青梅市新型コロナウイルス感染症対策本部会議 開催日 令和2年4月2日(木曜日) 内容 本会議から本部構成員として西多摩保健所職員を加えました。 国内の感染状況を踏まえ、市主催イベントおよび市施設貸し出し等の取り扱いについて、5月10日まで中止または延長することを決定しました。 また、外出自粛に関する市民への周知について協議しました。 第6回青梅市新型コロナウイルス感染症対策本部会議 開催日 令和2年3月31日(火曜日) 内容 本会議から、本部構成委員として青梅消防署員、青梅市医師会長、青梅市歯科医師会長、青梅市薬剤師会長を加え、情報交換やご意見をいただきました。 第5回青梅市新型コロナウイルス感染症対策本部会議 開催日 令和2年3月23日(月曜日) 内容 市主催イベントの取扱基準について、4月15日まで再延長を決定しました。 第4回青梅市新型コロナウイルス感染症対策本部会議 開催日 令和2年3月18日(木曜日) 内容 市非常勤職員の新型コロナウイルス感染症の陽性についての報告と対応について協議しました。 第3回青梅市新型コロナウイルス感染症対策本部会議 開催日 令和2年3月11日(水曜日) 内容 市主催イベント等の取扱基準について、3月31日まで延長の決定、市施設貸し出し等の取り扱いについても中止を決定しました。 また、市内小・中学校については、春休みまで臨時休校の延長を決定しました。 第2回青梅市新型コロナウイルス感染症対策本部会議 開催日 令和2年3月2日(月曜日) 内容 第4回連絡会議で決定した市主催イベントの取扱基準にもとづくイベント中止による影響についての確認、情報共有を図りました。 第1回青梅市新型コロナウイルス感染症対策本部会議 開催日 令和2年2月28日(金曜日) 内容 対策連絡会議から対策本部会議に格上げし、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策について、より一層強化することを確認しました。 また、市内小・中学校に関して3月2日から3月15日まで臨時休校を決定しました。 第4回青梅市新型コロナウイルス感染症対策連絡会議 開催日 令和2年2月25日(火曜日) 内容 2月25日から3月15日の期間中に開催予定の市主催イベントの取扱基準について決定しました。 以下に該当するイベントは原則、中止または延期としました。 不特定者が参加するイベントは中止する。 飲食を提供するものは、中止する。 上記以外の各種イベントの開催可否については、各担当部がリスク評価を行い判断する。 第3 回青梅市新型コロナウイルス感染症対策連絡会議 開催日 令和2年2月18日(火曜日) 内容 新型コロナウイルス感染症に関する国と都の動向についての情報共有および市主催のイベント等の開催の可否について決定しました。 第2回青梅市新型コロナウイルス感染症対策連絡会議 開催日 令和2年2月3日(月曜日) 内容 青梅マラソンの開催にあたり、感染予防対策についての確認を行いました。 また、今後の市の取り組みや課題等について、協議・検討を行いました。 第1回青梅市新型コロナウイルス感染症対策連絡会議 開催日 令和2年1月31日(金曜日) 内容 国内でも新型コロナウイルス感染症の患者発生が複数確認されたことから、本市では新型コロナウイルス感染症対策連絡会議を設置し、以下のことを決定しました。 本庁舎・各市民センターに手指消毒液の設置• 窓口対応職員のマスク着用.

次の

新型コロナウイルスの情報

青梅 市 コロナ 感染 状況

青梅商工会議所の新型コロナウイルス(COVID-19)への対応・支援策 2020. 26 新型コロナウイルスへの対応・支援策 当所では、政府からの「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針」に基づく要請を受け、下記のとおり対応致します。 なお、感染状況等の変化に応じて、今後、対応を変更する場合があります。 事業者向け支援策について 当所では「新型コロナウイルスに関連する経営相談窓口」を開設しております。 現在、東京都では感染症対応の融資メニューについて、5月から順次3年間無利子とする新制度に移行しています。 他の制度よりも有利な点がありますので、ご利用を検討される際には をご覧ください。 会議所へのご相談は上記相談窓口までお願いいたします。 【雇用調整助成金】 現在、条件の緩和が決定しておりますが、具体的な申請方法までは明らかにされておりません。 公表され次第、情報を発信いたします。 【理美容事業者交付金】 令和2年4月30日(木曜日)から同年5月6日(水曜日)までの間、自主的に休業する理美容事業者に対し、 給付金を支給いたします。 詳しくはをご覧ください。 【感染拡大防止協力金】東京都の休業要請協力金 東京都の感染拡大防止協力金の第 2回の対象期間が発表されました。 対象期間は5月7日~5月25日とのことです。 それ以外の内容につきましては、前回発表と変更はございません。 前回発表はこちら 第1回の申請については、以下の内容をご覧ください。 4月16日から5月6日まで、都の要請や協力依頼に応じた事業者に支給されます。 申請方法はWEBによる電子申請の他、郵送、持参が可能です。 申請要領: 必要書類は現在(予定)以下のとおりとなっております。 Excel版:• PDF版:• PDF版:• Word版:• PDF版:• 記入例: 商工会議所へのご相談は相談窓口までお願いいたします。 「クリックしても進まない」などの状態であれば、無理をせず しばらく待ってからやり直すことをお勧めします。 また、下記のサポート会場の開設を待って申請しようとお考えの方も 是非1度、電子申請をお試し下さい。 行ってみることによりサポート会場でのやりとりがスムーズになり 結果として給付までの時間が短縮できることとなります。 詳しくは最寄りの年金事務所へお願いします。 詳しくはお住まいの市区町村へお願いします。 認められた場合は原則1年、状況に応じて更に1年猶予されます。 詳しくは最寄りの税務署へお願いします。 令和2年度分を猶予してもらい、令和3年度分が減免されれば即効性も期待できます。 詳しくはお住まいの都道府県・市区町村へお願いします。 融資 【自治体】• 【日本政策金融公庫】• 【小規模事業者が対象】• 各種支援情報リンク集 【健康相談】• 当所主催の会議・イベントの開催について 感染拡大防止の観点より次に該当するセミナー、講演会の開催は原則見合わせます。 ・室内で行われるもの ・飲食・対面を伴うもの ・不要不急のもの• ・ご相談 …資金繰りや補助金等に関するご相談は、予約制となっていますので、 お手数でございますが、ご予約をお願いいたします。 ・お電話でのお問い合わせ …担当がテレワーク中の場合には、折り返し担当から連絡をさせて頂きますが、 少しお時間をいただきます。 ご不便をおかけし申し訳ございませんが、ご理解・ご協力を賜りますようお願いいたします。 職場での感染拡大防止について 政府より、職場における新型コロナウイルス感染症の拡大防止に関する協力の要請がありました。 事業所の皆様におかれましては、以下をご覧いただき、感染拡大防止にご協力くださいますようお願いいたします。 患者、感染者との接触機会を減らす観点から、企業に対して発熱等の風邪症状が見られる社員等への休暇取得の勧奨、テレワークや時差出勤の推進等。 イベント等の開催について、現時点で全国一律の自粛要請を行うものではないが、専門家会議からの見解も踏まえ、地域や企業に対して、イベント等を主催する際には、感染拡大防止の観点から、感染の広がり、会場の状況等を踏まえ、開催の必要性を改めて検討。 また、現時点の状況については、政府発信による以下の情報をご参照ください。

次の

新型コロナウイルス感染症患者の発生状況|宝塚市公式ホームページ

青梅 市 コロナ 感染 状況

青梅市民のみなさまへ 新型コロナウイルス感染症対策について 緊急事態宣言が解除されました 国より発出されていた緊急事態宣言が解除されました。 今後、各種自粛要請等が緩和されていくことが想定されますが、引き続き、感染症対策に留意する必要があります。 密閉・密集・密接を避け、マスクの着用、こまめな手洗いなどをお願いいたします。 市民の皆様一人ひとりのご理解と行動が感染拡大を防ぐことにつながります。 ご協力をお願いいたします。 <外部リンク>• <外部リンク>• 青梅市からの基本的なお知らせ [6月10日17時現在のお知らせです。 [食事の提供を行う事業者等への支援] ・ [その他] ・ イベントの中止・延期 [市のイベント中止および延期の状況] ・ [主催事業等に関する市の対応] ・ 生活上の注意点 [詐欺や悪質商法にご注意ください] ・ ・ [人権侵害にご注意ください] ・ <外部リンク> 東京都総務局人権部ホームページ 災害発生時の避難場所・避難所における注意点 [災害発生時の避難場所・避難所における新型コロナウイルス感染症等への対応 ] ・ 高齢者の皆さんへ [簡単な体操を紹介します] ・ [保養施設の臨時休館] ・ 国民年金・国民健康保険に加入している皆さんへ [国民年金] ・ [国民健康保険] ・ ・ 障害のある方へ [関連施設の状況] ・ ・ [簡単な体操を紹介します] ・ [期間延長の対応] ・ ・ ・ ・ [その他] ・ ・ がいこくじんのひとへ [がいこくじんのひとむけのじょうほう] ・ ・ <外部リンク> 青梅市のプレスリリース ・ 新型コロナウイルス感染症に関係したお困りごと相談窓口 新型コロナウイルス感染症に関係したお困りごとに関して、様々な団体で相談を受け付けています。 東京都からのお知らせ <外部リンク> 新型コロナウイルス感染症の影響でお困りの企業や住民のみなさんが利用できる「東京都」および「一部の省庁」の支援情報を探すことができるサイトです。 新型コロナウイルス感染症への感染が心配になった時にご確認ください• 東京都福祉保健局ホームページより5月11日に転載 緊急事態措置等・感染拡大防止協力金相談センター 特措法に定める要請・指示等の措置に対する疑問や不安への対応、感染拡大防止協力金制度に関する質問等をお受けします。 コールセンター概要• [名称]東京都緊急事態措置等・感染拡大防止協力金相談センター• [設置日]令和2年4月15日 水曜日• [開設時間]9時から19時 土日祝日を含む毎日• [ファックス番号]03-5388-1500 外国人新型コロナ生活相談センターの開設 簡単な日本語を含めた14言語に対応し、多様な相談を受け付けています。 [開設時間]10時から17時 土日祝日を除く• 緊急事態措置に関しても相談内容に応じた各々の状況にあった回答をご案内し、電話相談とともに。 気軽に疑問・不安なことを確認できるよう支援します。 友達追加は下記URLから• <外部リンク><外部リンク>• QRコードはこちらから 関連リンク• <外部リンク>• <外部リンク>• <外部リンク>• <外部リンク>• <外部リンク>• <外部リンク>.

次の