しっぽを振るツム 6回。 【ツムツム】しっぽを振るスキルを6回使うコツとおすすめのツム【ビンゴ2枚目/No.10】|ゲームエイト

しっぽを振るツムを使って1プレイで380万点稼ごう[ツムツム ビンゴ13枚目23]

しっぽを振るツム 6回

白い手のツムの一覧を確認したい場合は、以下の記事をご覧ください。 最もオススメしたい1軍ツム 今回のミッションは、フィーバーの回数を稼ぐのが目的なので、断トツでオススメなのは スキルでフィーバーに突入するツムです。 幸い白い手のツムには、スキルでフィーバーに突入するツムが4体もいます。 これらのツムはフィーバー中にスキルを発動してもフィーバー回数が加算されます。 なので、スキルゲージが溜まり次第、スキルを発動していきましょう。 これら2体のツムは、イベント対応ツムの特権として、フィーバー回数にボーナスが付きます。 このボーナスの付与により、後述する3軍ツムより楽にミッションをクリアすることが出来ます。 これら2軍ツムでも「スキルとボムはフィーバー外で使う」という点さえ気を付ければ、アイテム無しでもフィーバー6回は行けます。 滑り止め的にオススメな3軍ツム 上記1〜2軍ツムを1体も持っていない場合は、白い手のツムの中から 極力スキルの威力が高い消去系ツムを選びましょう。 一例を挙げると、下記のツムなどが該当します。 え!?ルビーが無料で866個も!?.

次の

【ツムツム】しっぽを振るスキルを6回使うコツとおすすめのツム【ビンゴ2枚目/No.10】|ゲームエイト

しっぽを振るツム 6回

この記事の目次• 1プレイ中に6回しっぽを振るスキルを使おうとは? ビンゴ2枚目の中で、悩んでしまいがちなミッションである「1プレイ中に6回しっぽを振るスキルを使おう」は、使えるツムがかなり限定されています。 スキルを6回発動させる必要があるのですが、その前に何よりもミッションに該当するツムが何かを確認していく必要があるでしょう。 しっぽを振るスキルとは、このようにスキル発動のアクションで「尻尾」を振り回したのち、スキルが発動するツムのことを言います。 現状のツムでは、ティガー、チェシャ猫、メーターの3種類となっていて、ツムを持っていない人はクリアができませんので注意しましょう。 1プレイ中に6回しっぽを振るスキルを使うための攻略方法 まず、前述の3種類のツムをマイツムにしてプレイしていきます。 どのツムもランダム消去系のスキルで、比較的扱いやすいツムではあるのですが、差が出てくるのはスキル発動に必要な消去数とその威力です。 スキル発動に必要な消去数はティガーが一番少なく、チェシャ猫、メーターの順に徐々に増えていきます。 今回は、スキルの発動回数を6回と多く発動させなければならないので、そういう意味でティガーが一番良さそうに見えますが…。 スキルの威力を見ていくと、今度はその逆で、メーターが一番威力があり、チェシャ猫、ティガーの順番で弱くなっていくのです。 つまり、威力だけに期待してもいけませんし、スキル発動に必要な消去数だけで判断するのも難しいのが現状です。 スキル発動に必要な消去数の差も2個と小さいので、どのツムでも十分クリアできるので、ひたすらプレイしていきましょう。 スキルの発動回数を増やすときには、スキルは通常時に発動させ、少しでも早く、そしてプレイ時間を延ばすように意識していきましょう。 ビンゴ2枚目10をクリアするのに最適なツムは? このミッションをクリアするには、前述の3種類のツムが必須となります。 どのような違いがあるのか、そしてその他のミッションを同時攻略できないか?をチェックしていくことにしましょう。 ティガー ティガーは、スキル発動に必要な消去数は12個で一番少ないですが、スキルの威力も一番弱いです。 単発でスキルを打ち続ける自信がある場合は、ティガーでスピードクリアをしてしまいましょう。 この他、イニシャルがTのツム、黄色いツム、ヒゲのあるツムとしても活躍が期待できます。 チェシャ猫 チェシャ猫は、スキル発動に必要な消去数が13個、スキルの威力も中くらいと3種類のツムの中では一番標準的なツムになります。 ある程度スキルレベルがあがると消去数も増えますが、スキルの回数を稼ぐだけであれば、アイテムがあれば十分クリアできる強さがあると考えましょう。 その他、チェシャ猫は不思議の国のアリスシリーズのツムである他、ネコ科のツムなどでも活躍してくれます。 メーター メーターには尻尾がありませんが、車についているクレーンが条件に該当するという仕様になっています。 スキル発動に必要な消去数は14個と一番多いですが、スキルの威力は一番強いので、プレイ時間を延ばしてプレイすることを意識すれば、十分達成は可能です。 その他、茶色いツム、イニシャルがMのツム、口が見えるツムなどにも該当しています。 まとめ ツムツムビンゴ2枚目10の「1プレイ中に6回しっぽを振るスキルを使おう」をクリアするには、ティガー、チェシャ猫、メーターとかなり限定的なツムが必要です。 【ビンゴ2枚目攻略記事】 -.

次の

しっぽを振るツムの一覧 高得点・コンボ・コイン稼ぎが得意なしっぽを振るツムは?

しっぽを振るツム 6回

この記事の目次• ツムの見分け方について ツムツムしっぽを振るスキルは、ツムの見た目からでは判断することができません。 「しっぽを振る」というスキル発動時の挙動が見分けるポイントとなります。 このように、スキルを発動させると、どのツムにも「アクション」がありますが、このアクションの中で、しっぽを振っているツムが今回該当するツムになるのです。 なお、しっぽというと動物ばかりを想像してしまいがちですが、ひとつだけ例外になるツムがいます。 それは、メーターです。 メーターは、クレーンのアームを振ることによってツムを消してくれます。 それをつるしているワイヤーが「しっぽ」という判定になり、今回のしっぽを振るスキルに該当するので覚えておきましょう。 この他、該当ツムは少なく、ハピネスツムのティガー、プレミアムツムのチェシャ猫が該当しますので、全部で 3種類のツムがあるということになります。 ミッションのクリアポイントとそれぞれのツムの特徴 ミッションは 1つだけですが、プレイ中に 6回スキルを使わなければなりません。 スキルをたくさん発動させるためには、発動までの消去数が少ないツムを選択する必要がありますが、一番少ないのが「ティガー」になります。 ティガーは、スキル発動までの消去数が 12個となっていて、状況次第では、フィーバー 1回でもスキルの連発がしやすくなっています。 スキルまでの消去数は、チェシャ猫が 13、メーターが 14となっています。 1個の差ですが、この差がスキル 1回の差につながることもあるので注意が必要です。 なお、ミッションには関係がありませんが、しっぽを振るスキルの中で、高得点、大量コインを稼ぎたいのであれば、メーターがおすすめです。 メーターは、スキルレベル 1の段階で消去数が 15~ 18個で、ティガーのおよそ 2倍のツムを消してくれます。 ツムの消える数が多いということは、それだけ高得点、大量コイン獲得につながるので、おすすめです。 この他、「茶色いツム」や「口が見えるツム」、「イニシャルが Mのツム」などに該当することを考えると、かなり幅広い活躍が期待できます。 なお、チェシャ猫は、ティガーとメーターのちょうど中間くらいの強さで、スキル連発、高得点稼ぎにバランスの良いツムと言えるでしょう。 しっぽを振るスキルを指定しているミッション 2枚目 -10: 1プレイ中に 6回しっぽを振るスキルを使おう まとめ ツムの種類は限定されますが、どのツムも魅力の詰まっている「しっぽを振る」というスキル。 指定ミッションだけでなく、他のミッションでも特徴を見つけ、活躍させていきたいですね! 特に、メーターのスキルの威力の高さ、該当する条件の広さに注目です。

次の