ひすったー。 人事ったー(Twitterリムーブ通知サービス)の使い方!危険で使えないってほんと?

Twitter ブロックやリムーブの確認アプリ「ひすったー」の使い方!

ひすったー

・フォロー解除した ・フォロー解除された ・フォローした ・フォローされた ・ブロックした ・ブロック解除した ・ブロックされた可能性 このような事がひすったーを使うと分かります。 とりあえず認証して使ってみないことにはわからないので、認証してみます! さきほど表示された画面の下の方にいくとこのような画面になります。 ここから認証して、ひすったーを利用しましょう。 ひすったーの安全性について ひすったーを認証して安全性はどうなの!?という心配もあるかと思います。 実際ネットでは心配している人も多い印象・・・ ひすったーに登録されるデータは、フォロー、非フォロー、ブロックした数などです。 他の情報を取得されるわけではないので、特に心配する必要はなさそうです。 このツールを作っている方も日本人ですので海外の怪しいツールというわけではないです。 ひすったー側にできる権限はタイムラインのツイートを見ることと、フォローしている人をみるということなので、勝手にツイートされたり、勝手にフォローされたりという事は有りません。 認証してしまってエライことになった・・・ということはまずないはずです。 というわけで前置きが長くなっちゃいましたが、認証してみます! ひすったーを認証してみる 先程の認証ボタンをクリックすると、このような画面になります。 ユーザー名とパスワードを入力してログインしましょう。 ログインしましたので、連携アプリを認証します。 実際にログインしてみました。 認証したアカウントはです。 よろしければフォローして下さいね〜。 この画面がマイページとなっていて下にスクロールしていくと様々な情報を見ることができます。 実は、まだこのアカウントは作ったばかりでして面白いデータが取れない感じでした・・・ とはいっても、ひすったーの機能はわかりましたので、どんどん進めていきますね! ひすったーの使い方 早速マイページを見てみます。 上から フォロー・フォロワー・ブロック等の変動履歴が見れます。 ここをクリックすると変動が見れます。 自分が誰をフォローしたり、フォローされたりしたのかが見れます。 ちなみに一番気になる誰からブロックされたのか見える機能は結構微妙な感じで精度が低いです。 まあ、ひすったーの公式サイトにも精度は微妙で参考程度と書いてあるので仕方ないかもしれません 笑 次に片思い一覧というのは、こちら側からだけフォローしていて相手からはフォローしてもらっていない数が一目瞭然でわかります。 別のアカウントで確認してみましたが、結構寂しい気持ちになります・・・ 片思われ一覧は、先程と逆でフォローしてもらっているけど、こちらからはフォローしていないという数値です。 人気のアカウントであればここの数字がかなり大きくなるはずですね〜。 次に相互フォロー一覧です、これはそのままですね。 お互いにフォローしているフォロワーさんがわかります。 ここを見ると心の平穏を取り戻せますね 笑 ブロック済み一覧は、こちらから誰をブロックしているかがわかります。 さらにスクロールすると各種設定や、ひすったーの利用停止の手順の案内などがあります。 各種設定をクリックすると、さらに細かく設定ができるのですが、特にあまり意味がなさそうな項目ばかりでした・・・気になる方は設定してみると良いかもです! ひすったーの使い方まとめ 今回はiPhoneで実際にひすったーを使ってみました。 一回一回ブラウザで確認しないといけないのが少し面倒でした。 ブロック情報などをメールなどで通知などはしてくれない さらに先程も書いたようにブロック情報に関しては、公式にブロックされた可能性がわかるという感じで記載されていますのであまり詳細には分からないと思って使うほうが良いかもしれません。 お互いに同じようなタイミングでリムーブするとブロックとしてカウントされてしまったりもするみたいです 笑 実際に自分で2つのアカウントで試してみましたがブロック情報が、ひすったー上で確認できないこともありましたので精度の低さは本当のようですね! でも、一度認証して見てみると結構面白いので是非試してみてくださいね〜。

次の

ヒストグラムとは?エクセルによるヒストグラムの作り方(書き方)|Office Hack

ひすったー

Twitterを効果的かつ安全性を保ちながら利用するためには、関連がありそうなツイートをしているユーザーをフォローする、フォローされたらフォローバックするといった細かい対応が必要です。 しかし、Twitterアカウントを運営されているSNSご担当者様には、SNS運用だけではなく他の業務と同時並行の方もいらっしゃると思います。 今回はTwitterのフォロワーを管理できる安全性の高いツールの使い方やこのツールをご紹介します。 ツールを活用してフォロワーを効率的に管理しましょう。 ここでは、 アトミ式フォロワー管理機について紹介していきたいと思います。 このツールはフォローやフォロワー、また自分が一方的にフォローしているアカウント(ユーザー)、自分はフォローしていないけど、フォローしてくれている人など、様々な条件に対してどのアカウント(ユーザー)が該当するかなど一覧で分かる、Twitterアカウント管理ツールです。 皆さんも一度は、Twitterでブロックされた相手が誰だか分かるアプリやサイトがあれば試したいと思ったことはないですか? フォロワーにブロック、リムーブされた場合はひすったーなどで確認できると思うのですが、全く繋がりのない相手にブロックされても確認できるのか知りたいと思ったことはないですか? 全く知らない人にブロックされていることも分かる機能もあるのか知りたいとは思いませんか?実際にひすったーでは、直接的に誰にブロックされているか分かることは出来ません。 この後の記事でも説明しますが、ブロックするということは「フォロー数・フォロワー数」の数も1減りますし、「ブロックされているのでこのユーザーをフォローすることができません」というような表示がプロフィールページ等で出るため遅かれ早かれバレる可能性がありバレることになるでしょう。 「フォロー・フォロワー・ブロックの変動履歴」とは、それぞれの事柄で増減が合ったかどうかを知る事が出来ます。 フォローの場合は、「フォローの解除や追加」の変動履歴だったり、ブロックの場合は、「ブロックの解除や追加」の変動履歴です。 ただし、どの項目に関しても、「"誰に"ブロック、ミュートなどされたか」は分からないようになっています。 したがって、誰かにブロックされたとしても、変動履歴で数の増減を知る事が出来るだけです。 *変動履歴は、「最後にデータ再取得を行った時から、最新のデータ取得を行った時」までの分が表示されています。 つまり、初めてひすったーにログインした際には、データ無しという事になりますので、変動履歴には0件となっていますのでご注意下さい。 ひすったーは、連携したアカウント(ユーザー)の情報を多く知る事が出来るので、安全性に疑問を持つ方も少なく無いと思います。 Twitterで連携している無料のウェブサービスと言うのは、危険なものが少なからずあります。 また、Twitterアカウントの乗っ取りには、主に2つの手口があると言われています。 ・TwitterのIDとパスワードを盗む ・Twitterに不正アプリを連携する このうち最も多いのは、不正アプリの連携を使ってTwitterアカウントを乗っ取る方法です。 もちろん、無料のウェブサービスも不正アプリと同じくらい危険性があるのが実態です。 その点ひすったーは、Twitterでの評判を見ている限りは、比較的安全性が高いのが分かりますので、Twitetrでの反応を見る限りは使っても問題はありません。 乗っ取りの危険性があるかないかを事前に判断するには アプリの機能と要求される権限に相違がないかチェックするのが鉄則です。 例えば、ひすったーのようにツイートやフォローの確認だけで十分なアプリが ツイート権限やフォロー権限を要求してきたら少し怪しいと疑ってください。 また、認証を求められた際(ひすったーでは求められる)には連携先のアプリの持つ機能を前もって良く確認した上で 要求される権限との照らし合わせが重要になってきます。 ひすったーのサイトではひすったーを装った 悪質なアプリに関する注意が促されています。 具体的には「 ブロックされてるか調べようったー」というアプリが、 リダイレクト先としてひすったーを指定した上で アカウントの乗っ取りを行う悪質なアプリとして取り上げられています。 皆さんもこういった悪質なアプリに騙されないようアプリとの連携を行う際には 必ず要求される権限を確認するようにしてください。 今回の記事ではひすったーの使い方やフォロー、リムーブ、ブロックされたときにメールやDMで通知を飛ばす方法があるのかなど、ひすったーを中心に記事を書いてきました。 フォロー、リムーブ、ブロックされたときにメールやDMで通知を飛ばす方法のところで少し出てきたひすったーに似ている人事ったーなどのサイトについての使い方などの紹介は書いていないのですが、それは、ひすったーの記事と言うこともあってこんがらがるといけないと思って書きませんでした。 しかし、ひすったーにDMで通知を飛ばす方法がなく人事ったーにはあると言うことでかなり興味深いサイトではあります。 この記事を最後まで読んで頂きありがとうございました。 この記事をきっかけにひすったーを利用し始める方々が現れてくれることを願っています。

次の

Twitter(ツイッター)のフォロワーが減る原因は?フォロワーを減らさないための対策

ひすったー

リム通知とはどういう意味? リム通知とはリムーブをお知らせしてくれる通知の略称です。 Twitterはフォローされた時には誰からフォローされたのか通知で確認することができますが、フォローを外された時は通知は届きません。 フォローワー数が数百人規模を超えてくると誰にフォローを外されたのか知るのが困難になってくるのでリム通知を入れているというわけです。 リム通知の設定方法 ひすったー iPhoneやAndroidなどのスマホ版だけでなくPC版Twitterでも利用できるのが、です。 サイトにアクセスしたら「Twitterアカウントで認証する」を押して、ユーザー名またはメールアドレスとパスワードを入力してログインしてください。 ログイン直後はフォロワー数の増減に変化は見られないので、数時間後や数日後に再びアクセスして「データ再取得」を押してください。 そうするとフォローを外された日時やフォローを外されたユーザーの情報を詳しく知ることができます。 いまいちどういったユーザーなのか思い出せない場合は過去のやり取りを検索することも可能です。 ひすったーは乗っ取りの可能性があって危険? Twitterのアカウントと連携させるサービスは乗っ取りの可能性があり危険だという意見も存在するのですが、ひすったーにはそのような心配はありません。 ひすったーは2013年から提供されているサービスで、運営者のTwitterアカウントも公開されているので安心して利用することができます。 フォローチェック for Twitter こちらはサイトではなくアプリからリムーブを確認することができます。 Twitterの公式アプリをお使いの方は自動的にそちらに移動するので画面右下の「連携」をタップして下さい。 アカウントの利用を許可しますか?という画面が表示されたらユーザー名、またはメールアドレスとパスワードを入力し連携アプリを認証します。 こちらのアプリはリム通知としてだけでなく新しくフォローしてくれたユーザー、その他にもこちらだけが一方的にフォローしていてフォロバしてくれていないユーザーの確認にも利用することができます。 まとめ Twitterのリム通知の意味や設定に関する解説は以上です。

次の