パズドラ 超 転生 ホルス。 【パズドラ】超転生ホルスのテンプレパーティ(闘技場1対応)

【パズドラ】ホルス(超転生)の評価とアシスト|超覚醒のおすすめ|ゲームエイト

パズドラ 超 転生 ホルス

LF&サブ2体固定での挑戦! 新たなテクダンが登場! パズドラの転生ホルスのリーダー・サブとしての評価や使い道を紹介しています。 おすすめの潜在覚醒や超覚醒、進化素材なども記載していますので、運用時の参考にご活用下さい。 ホルスと派生モンスター一覧 転生ホルス 転生ホルスの性能紹介 リーダー サブ アシスト A A B 転生ホルスの簡易評価 アイコン 簡易評価 ・高回復力の多色リーダー ・2ターンのスキル ・ランダンの便利キャラ 転生ホルスの評価 転生ホルスのリーダーとしての評価 スキル使用時条件の多色リーダー 4色4倍・5色6倍の多色可変倍率に加え、スキル使用時に攻撃力と回復力が3倍になります。 耐久要素は回復力の高さしかないので、HP倍率や軽減率が高いフレンドを組み合わせると良いでしょう。 リーダーとしては覚醒がイマイチ 封印耐性を2個持っているのは良いですが、バインド耐性が超覚醒かアシスト頼みであったり、火力覚醒がバラバラで自身が打点になれません。 2020年1月の上方修正でリーダー性能が大幅に強化されたものの、してからが本番と言えるでしょう。 転生ホルスのサブとしての評価 小回りの効くスキル 2ターンで火ドロップ強化と2秒延長、ロック解除の効果のあるスキルです。 火属性や多色パーティを中心に操作短縮ギミックの対策・ドロップ強化による瞬間火力の補助に役立ちます。 ランダンで活躍することも アシストベースにして任意のスキルを乗せやすく、2体攻撃・L字消し攻撃と超覚醒のが加点に役立ちます。 過去のランキングダンジョンで活躍したことがあり、今後もダンジョンの仕様によっては輝くかもしれません。 バランスに欠ける覚醒 スキルブースト3個・封印耐性2個はパーティーによっては頼りになりますが、バインド耐性がなく火力覚醒がバラバラであるため、単体火力には期待できません。 転生ホルスは超覚醒させるべき? ランダン要員なら必須 過去のランキングダンジョンではガードブレイクを付けることで消し方ボーナスに貢献できました。 今後同じようなルールが登場した場合は役立つでしょう。 しかし、普段使いでは優先度の低いモンスターです。 付与可能な超覚醒 2体攻撃 同色ドロップを4個揃えて消すと、2体攻撃を所持したモンスターのみが敵2体に1. 2体攻撃 超覚醒で火力を増やせるならコンボ強化が欲しかったところ。 2体攻撃3個では局所的な性能になります。 転生ホルスの使い道 転生ホルスにおすすめの潜在覚醒 潜在覚醒 一言 潜在キラー 4個消しで火力はそれなりに出るので潜在キラーの効果はあります。 遅延耐性 アシストベースにする場合は遅延対策が重要になる時もあります。 使う場合は必ず上げておきましょう。 スキルレベルアップダンジョンを活用しよう 覚醒 転生 ホルスが排出対象となるガチャが実施されている期間中は、ダンジョンに出現するモンスターと同一スキルを持ったモンスターを編成してクリアするだけでスキルレベルが1上がる「スキルレベルアップダンジョン」が配信されます。 の仕様上、ソロ限定となってしまいますが、非常に簡単にスキルレベルを上げられるので、ぜひ活用しましょう。 ドロップのロック状態を解除。 1ターンの間、ドロップ操作時間を2秒延長。 スキル使用時、攻撃力と回復力が3倍。

次の

【パズドラ】超転生ホルスのテンプレパーティ(闘技場1対応)

パズドラ 超 転生 ホルス

ドロップのロック状態を解除。 1ターンの間、ドロップ操作を2秒延長。 スキル使用時、攻撃力と回復力が3倍。 最大攻撃倍率も18倍とそれなりにあるので、火力に関しては困ることは少ない。 HP倍率と軽減がなく耐久性能が低い 回復力は3倍と高いものの、HP倍率と軽減効果がないため、1発の大ダメージを受けづらい点が大きな弱点となる。 高難易度の攻略リーダーとしてはやや心もとない性能。 超転生ホルスのサブ評価 サブとして汎用性の高い性能 ロック解除と操作延長効果スキルを2ターンで使用できる点が優秀。 火属性に限らず多くのパーティで採用できる。 ガードブレイクを持つため多色パーティのサブとしても活用しやすい。 スキルブースト要員にもなる スキルブーストを3個持つため、様々なパーティのスキブ要員として使える。 自身の短いスキルを利用して強力なスキルをアシストして使うことも可能。 攻略と周回のどちらでも起用できる。 アタッカーとしては中途半端 コンボ強化2個とL字攻撃は序盤では強力な火力覚醒だが、現環境における高難易度攻略のアタッカーとしては中途半端。 あくまでもサポート系のキャラとして編成するようにしよう。 もしランキングダンジョンでの採用する際、転生ホルスの方が噛み合う可能性もある。 超転生ホルスの総合評価と使い道 サポート力の高いサブとして幅広いパーティで使える。 特にスキルが優秀で、高難易度ダンジョン攻略のサポート役としてもスキル要員として活躍させられる。 超転生ホルスの超覚醒おすすめ 超転生ホルスは超覚醒させるべき? 超転生ホルスはサブとして汎用性の高いキャラ。 妨害耐性を付与できるのが優秀なので、優先して超覚醒させておきたい。 おすすめの超覚醒 雲か操作不可耐性がおすすめ 妨害耐性が攻略においてもっとも価値が高いため、優先して付けるのにおすすめ。 その他も場面によっては使えるので、状況によって使い分けよう。 スキル使用時、攻撃力と回復力が3倍。 スキル リバーサルフレイム 火ドロップを強化。 ドロップのロック状態を解除。 1ターンの間、ドロップ操作を2秒延長。 スキル使用時、攻撃力と回復力が3倍。 スキル リバーサルフレイム 火ドロップを強化。 ドロップのロック状態を解除。 1ターンの間、ドロップ操作を2秒延長。

次の

【パズドラ】ホルスのテンプレパーティ(超転生ホルスパ)|ゲームエイト

パズドラ 超 転生 ホルス

最大攻撃倍率も18倍とそれなりにあるので、火力に関しては困ることは少ない。 HP倍率と軽減がなく耐久性能が低い 回復力は3倍と高いものの、HP倍率と軽減効果がないため、1発の大ダメージを受けづらい点が大きな弱点となる。 高難易度の攻略リーダーとしてはやや心もとない性能。 超転生ホルスのサブ評価 サブとして汎用性の高い性能 ロック解除と操作延長効果スキルを2ターンで使用できる点が優秀。 火属性に限らず多くのパーティで採用できる。 ガードブレイクを持つため多色パーティのサブとしても活用しやすい。 スキルブースト要員にもなる スキルブーストを3個持つため、様々なパーティのスキブ要員として使える。 自身の短いスキルを利用して強力なスキルをアシストして使うことも可能。 攻略と周回のどちらでも起用できる。 アタッカーとしては中途半端 コンボ強化2個とL字攻撃は序盤では強力な火力覚醒だが、現環境における高難易度攻略のアタッカーとしては中途半端。 あくまでもサポート系のキャラとして編成するようにしよう。 もしランキングダンジョンでの採用する際、転生ホルスの方が噛み合う可能性もある。 超転生ホルスの総合評価と使い道 サポート力の高いサブとして幅広いパーティで使える。 特にスキルが優秀で、高難易度ダンジョン攻略のサポート役としてもスキル要員として活躍させられる。 超転生ホルスの超覚醒おすすめ 超転生ホルスは超覚醒させるべき? 超転生ホルスはサブとして汎用性の高いキャラ。 妨害耐性を付与できるのが優秀なので、優先して超覚醒させておきたい。 おすすめの超覚醒 雲か操作不可耐性がおすすめ 妨害耐性が攻略においてもっとも価値が高いため、優先して付けるのにおすすめ。 その他も場面によっては使えるので、状況によって使い分けよう。 スキル使用時、攻撃力と回復力が3倍。 スキル リバーサルフレイム 火ドロップを強化。 ドロップのロック状態を解除。 1ターンの間、ドロップ操作を2秒延長。 スキル使用時、攻撃力と回復力が3倍。 スキル リバーサルフレイム 火ドロップを強化。 ドロップのロック状態を解除。 1ターンの間、ドロップ操作を2秒延長。

次の