クォイロマンティック。 クォイセクシュアル、クォイロマンティックとは?聞いたことないこんなカテゴリー │ exworl

用語一覧

クォイロマンティック

ASAWの公式タンブラーをチェックして下さい。 asexuality Today is the beginning of Aromantic Spectrum Awareness Week! We'll be sharing articles and info about the awesomeness of being aro-spec and ask you to share your experiences as aromantic, too. 💚🖤 Who here is aro? Check out ASAW's official Tumblr: 全てのアロマンティックの人がアセクシャルであるというわけではありません。 一緒であると思われることが多いので、それらは重要な区分です。 いや!あなたがアロマンティックであり、セクシャルであるとしても、 全然、普通なことなんですよ! Not all aromantic individuals are asexual. That's a very important distinction that needs to be made because oftentimes people think they go hand-in-hand. But nope! So if you are aromantic but also sexual, that is completely okay and normal! アロマンティック どのジェンダーへの恋愛的に惹かれる経験をしません しかし、冷淡で愛することができないことを意味しません 恋愛を除いた愛の形はあります。 例えば、プラトニックや家族愛など。 また、アロマンティックの人、個人はプラトニックや性的に惹かれることに基づく関係を入り口にするのかもしれません クィアプラトニックな関係は、深くプラトニックに惹かれることや、強い情緒的な繋がりに基づく アロマンティックの人はアセクシャルであると思い人も多い(逆も同じ)が、そうではない Allosexualでありアロマンティックの人もいます。 誰もが違っています Allosexual:Someone who does experience sexual attraction or an intrinsic desire to have sexual relationships. 性的に惹かれる経験をする人、また本質的に性的関係を望む人 このカテゴリーは、単にセクシャルを呼ばれることもある アロマンティックの人々について知っておくべき7つの事実 バレンタインデーが素晴らしいものであるとすれば、誰もが普遍的に共通して持つことを思い出させます。 ロマンティック・ラブ(romantic love) しかし、もし、あなたが誰にも、それを感じなかったらどうしますか? バレンタインデーは、あなたが他のみんなと違うということを、毎年思い出させるものになります。 そのため、アロマンティック・スペクトラム・アウェアネス・ウイーク(Aromantic Spectrum Awareness Week)は2月18〜24日の間に開催されます。 私がアロマンティック・スペクトラム・アウェアネス・ウイークに気付いた最初の年、あまり知られていないアロマンティック・アセクシャルの指向について、周りの人に教えるいい機会だと思います。 アロマンティック・スペクトラム・アウェアネス・ウイークの、7つのアロマンティックの事実(seven Aromantic Facts)について、紹介しましょう 7つのアロマンティックの事実(seven Aromantic Facts) 私たちは恋愛的に惹かれる経験をしない、しかし、私たちは薄情なわけではない。 アロマンティックはアセクシャルと混在されることが多いですが、アセクシャルは性的に人に惹かれることが欠けます。 全てのアセクシャルがアロマンティックではない、全てのアロマンティックがアセクシャルではないです。 alloromantic(アロマンティック・スペクトラムではない人)は人の幸福には不可欠なものを考える、生活でロマンティック・ラブを望むため。 しかし、アロマンティックの人々は、このような望みを持たない。 彼らが必要とする愛を友だち、家族、ペットから得ることが出来ます。 これらのパートナーシップは財産を共有し、一緒に暮らし、資源をプールし、結婚したり、子育てをするかもしれません。 これらの関係はあらゆる指向のあらゆる人となり得ます。 一夫一婦でも、ポリアモリーでもあり得ます。 これらの関係性は、クィアプラトニックや準プラトニックの言葉を使い表現 されます。 ロマンティックな関係ではありませんが、普通の友情よりも親密で献身的であることを意味します。 alloromantic や allosexual(アセクシャルでない人)の人々さえ、クィアプラトニックの関係を持つことがあるかもしれません。 単にアロマンティックであると自認する人がいれば、恋愛的に惹かれる彼らの経験を表現するために多様な言葉を用いることがあります。 最も一般的に用いられる言葉は以下の通りです。 デミロマンティック(Demiromantic):誰かと感情的な結びつきを形成した後にのみ、恋愛的に惹かれる経験をする。 (Only experiences romantic attraction after forming an emotional bond with someone. ) リスロマンティック(Lithromantic or akoiromantic:):恋愛的に惹かれる(romantic attraction)経験をするが、それ(romantic attraction)が返ってくること(往復すること、自分に向くこと)(reciprocated)を望まない。 または、それが(romantic attraction)返ってくる(往復し、自分に向く)と恋愛的に惹かれる経験が消える・色褪せる。 (Experiences romantic attraction without the desire to have it reciprocated, or romantic attraction that fades upon reciprocation. ) グレーアロマンティック(Gray-aromantic):恋愛的に惹かれる経験をすることがめったにない。 または、特定の状況でのみ、恋愛的に惹かれる経験をする。 (A more general term meaning that someone rarely experiences romantic attraction, or only under specific circumstances. ) クォイロマンティック(Quoiromantic):恋愛(romantic)とプラトニック(platonic)な関係を区別することができない(Inability to differentiate between romantic and platonic attraction. ) キュピオロマンティック(Cupioromantic):アロマンティックであるが、恋愛的な関係を望む。 (Someone who is aromantic but still desires a romantic relationship. 特にアロマンティックに焦点を当てた正式な研究はありません。 アセクシャルコミュニティはアセクシャルの人も恋愛的に惹かれる経験をすることができると伝えることを好むが、アロマンティックの人がいることは、アセクシャルコミュニティの重要な部分であると認識することは大切です。 「Amatonormativity」は、アロマンティックでない人に限らず、誰もにとって有害です。 健康的でない関係に入ること、滞在することを推奨するためです。 彼らは関係性を持つ人と生活していますが、他の人から距離をとる原因になります。 選択によっても、状況によっても、ロマンティックでない関係の人にとって精神疾患や社会的孤立の原因になります。 アロマンティック・アセクシャルの人々は、冷淡ではなく、ロジカルなロボットではありません。 アロマンティック・allosexual(性的に人に惹かれる)の人は悪ではありません。 恋愛的に惹かれることの欠如は、個人の性格特性とは関係ありません。 アロマンティックの人は、他者との関係性、趣味や興味に楽しみを見つけるかもしれません。 他者の恋愛的な関係から、楽しくなり、幸せになるかもしれません。 彼らが悪で感情がないと、誰が知っていますか?ポイントは全てのアロマンティックの人が違うということ、アロマンティックが特定の方法で行動することを要求しないということです。 them. リスロマンティックの人は他者に恋愛的に惹かれ、恋愛的な関係を楽しむことが出来ますが、それは理論上だけです。 彼らは愛情(affection)が返ってくること・やりとりをすること・往復すること(reciprocated)を望みません。 彼らが興味を持つ相手と関係性を求めようとしない。 リスロマンティックの人は、関係性の中で恋愛的に惹かれる感情を止めるかもしれません。 This is a cute animation by Alex Unite that explains their experience as lithromantic. : Lithromantic, also known as akoi- or apromantic, is a part of the aromantic spectrum. Some lithromantics may also stop feeling their romantic attraction once in a relationship. youtube.

次の

Aromantic Spectrum Awareness Week!(アロマンティック・スペクトラム・アウェアネス・ウイーク)

クォイロマンティック

ブログを新しくしたので、をこちらにも載せておきます。 2012. 17 初出 2018. 04 最終更新 ——————— 昨日ついったーで「LGBTじゃなくてAtoZにしたらいいのに、そっちのほうが多様性表せるくね?」という旨のpostを見てなるほどなーと思いました。 個人的には、そういうカテゴライズとかがもうすでにめんどい状態に入ってしまってるのですが、新たな視点というか、そういうものに触れられてすごく面白かったです。 また、性行為を受けるのが好きでなかったり苦痛であったりする。 日本では、アロマンティック・アセクシャルと同じ意味で用いられることが多い。 身体的な性発達が先天的に非典型的である状態。 さまざまな体の状態を包括する語。 「自分自身の性別について、自分自身がどのように認識しているか」を指す。 セクシャルマイノリティの総称として用いられる語。 また、性行為を受けるのが好きでなかったり苦痛であったりする。 ヘテロセクシャルやホモセクシャルなどが該当する。 アジェンダーと同義。 非性愛とも呼ばれる。 全性愛とも呼ばれる。 バイセクシャルやトリセクシャルなどが該当する。 セクシャルマイノリティを表す語として用いられることもある。 身体的性特徴。 「身体の性発達がどのようなものであるか」を指す。 性的活動。 性に関することに対して、嫌悪感や恐怖感を覚える。 アルロセクシャルと同義) * 意外と埋まるもんですね。 思いついたのを出してみましたが他にもあるかなぁ、またこっそり増えてるかもしれません。 ———- 追記(2015. 12) この記事を書いてから3年が経ちましたが、今でもいろんな方が見たり紹介してくださったりしているようで、大変恐縮です。 実はこっそり更新しているので地味に増えつつあるのですが、すべてを覚える必要はおそらくありません。 「あーこういう人もいるんだなぁ」「こういう言いかたもあるんだなぁ」といった具合に把握する程度で良いと思います。 この記事に載っていることがすべてではありません。 載ってない言葉もある、少し歯の抜けた辞書のようなものとお考えくだされば。 忘れたときは、またこの記事を見てくだされば嬉しいです。 もし「この言葉が載ってない」「こういう言葉を聞いたんだけど」というのがありましたら教えてくださいませ。 ———- 追々記(2017. 14) 用語数が98になり、該当なしのアルファベットも残すところJとYの2つになりました。 ここ2〜3年ほどで特にアセクシャル系の用語が一気に増えた印象です。 2012年の初出の段階で申し上げていますが、個人的にはカテゴライズがめんどいというか細分化にはキリがないと思っています。 「同じ人間はひとりとていない」という視点に立てば「同じセクシャリティはひとつとてない」ので、極論、用語は人の数だけ存在し得ることになります。 ただ「細分化に意味はない」とは思っていません。 誰かにとって必要だからこそ言葉は増えるのですし、存在する言葉は誰かにとっては意味のあることです。 新しく用語が増えたり、使われなくなった言葉がひっそりと消えたり、あるいは用語の指し示すものが変化したり……という流れを追いかけていくのも、なかなかおもしろいものです。 ので、少なくとももうしばらくは細分化が続くだろうなと考えていますし、私もその移り変わりを眺めていようと思います。 こちらの記事に詳細が載っております。 僕がざっと見た感じだと、 Bear Bear sexual? ゲイの中でも熊系を好む人 Androphilia 男性愛好者? Gynephilia 女性愛好者? Lipstick Lesbian 女性らしい女性を好むレズビアン?化粧をするレズビアン Gender Binary 性別二元論、性別二元制 Gender Non-Binary 第三の性別、性別二元論に寄らない性別 Hermaphrodite 両性具有者、雌雄同体 Trans s exual 性転換症 などかなと思います。 もし既出のものを書いてしまっていたら申し訳ありません。

次の

自分のセクシャリティ(?)について悩んでいます。

クォイロマンティック

*当団体でよく使われるもの• アセクシャルスペクトラムアンブレラコミュニティを指す。 アロマンティックスペクトラムアンブレラコミュニティを指す。 異性愛者。 全性愛。 *恋愛指向、性的指向ありなし系• 中性、無性、両性、不定性などXジェンダーの中でも様々な人がいる。 *その他• リスロマンティックの逆を指す。 リスセクシャルの逆を指す。 」とは一切考えておらず、「本当に定義に当てはまるか」ということよりも、ご自身が選択することにより生きやすくなったり、悩みが軽減される、仲間意識が持てるなどの理由から「自分が今いちばんしっくりくるセクシャリティのラベルを選択すること。 」を推奨しております。

次の