マッチャー プロフィール。 学生と社会人をつなぐOB訪問アプリ「Matcher(マッチャー)」の使い方|採用担当向け

OB訪問してる?圧倒的に有利に就活を進められるOB訪問サービス7選

マッチャー プロフィール

Contents• 正直わたしはマッチャーのお陰で、 「内定式後に就活をやり直す」という地獄から起死回生することができました。 今までは、サークルの先輩や部活の先輩、学校の先輩など限りあるコミュニティのOB・OG訪問しかできませんでした。 まだまだこの概念に囚われて就活をしている方も多いと思います。 で・す・が マッチャーでは気になった人にすぐにプラン申請して話すことができます。 さらに言えば、最短で次の日に会うことができます。 今回は、そんな便利アプリの特徴や使い方について書いていきます。 記事を読んでくれた就活生だけに「絶対に知っておきたい使い方」「マッチャーの裏ワザ」もこっそり書いちゃいたいと思います。 本当に「お茶しましょう」から「お菓子買ってきてください」など様々なお願いがあります。 いい形でのGIVE AND TAKEだなと感じました。 学生側も気軽に連絡できますからね。 私自身、マッチャーを通じて、学生として10人以上のOBの方とお会いしたり、内定者側として60人以上の学生ともお話ししました! 私自身も、本当マッチャーのおかげで色々な出会いを経験できました。 マッチャー使い方 マッチャーの使用方法をまずは簡単にご説明していきます。 そしてFacebookアプリでログインします。 検索機能の使い方についても2通りご紹介します。 ホーム画面の右上をタップします。 検索方法として2種類あります。 自分の気になる会社名でもよければ、「面接対策」「ES添削」「自己分析」「志望動機」などの自分のお悩みから検索も可能です。 私はあんまり使っていなかった検索方法ですが、業界絞りきれていない人は気になる業種職種をみられるんじゃないでしょうか? 2. 画面下の検索ボタンをタップして検索。 検索ボタンを押せば、絞り込まれたOBのプランがタイムラインのように表示されます。 自分の使いやすい使い方で試して見てください。 まず、OBのページに飛びます。 下にある 申し込むボタンからプランに申請を送ります。 そして何について相談したいか選ぶプルダウンが出てくるので選びます。 「就活全般について」「会社について」「OOさん自身について」 の3択だった気がします。 あとは待つだけ 社会人はやぱり基本的に忙しいので、マッチャーの確認は遅れます。 それに結構エグいレベルの申請数があります。 私が内定者側で登録していた時はピークで月に100件以上申請が来ていました。 だから、内定者として登録している 19卒の先輩にも申請してみるといいと思います。 私が送っていたのはこんな感じです。 だから学生側から進んでできるとポイント高いです。 連絡テンプレート ご承認ありがとうございます。 OOO大学のXXX XXX と申します。 現在、OOO業界を見ていてぜひ貴社に関してお話し伺えますと幸いです。 以下日程ですとお伺い可能でございます。 ここから学生の評価を見れます。 これ学生意外と知らないんですが、学生本人は見れないんですが、社会人が見れるんですよ。 過去に連絡した社会人の方はあなたの口コミを書けるのでくれぐれも失礼のないように。 ですが、会社によってはOBが会社に紹介して内定者を出すとインセンティブが出る なんていうのも全然ある話なんです。 だから、OB訪問を気構える必要はありませんが、うまくいけば裏口ルートも見つけられるのでぜひアピールは欠かさずに! マッチャー退会方法 マイページの右上の設定ボタンをタップ よくあるご質問をタップ 「Q15 退会の方法を教えてください」をタップ タップすると説明が開きます。 「退会をする前に…」の一番下の文章に「退会される場合は こちらよりお願いいたします」の こちらをタップします。 必要事項記入の上退会 退会リクエストのフォームより退会理由を選択の上「 退会する」ボタンを押して退会手続き完了です。 まとめ マッチャー は本当に使わないと損なのでアプリに幸運にもで得た方は是非ガッツリ使いこなしてください! 最後まで読んでいただきありがとうございます! >> 元新卒の紹介会社で長期インターンしてた私がずる賢い使い方教えます キャリアトリップ編.

次の

紀平 茂男さんのプロフィール

マッチャー プロフィール

ギバー、マッチャー、テイカーとは?• 「ギバー」だけは2種類存在する(それぞれの特徴も解説する)• 本記事の信頼性 この記事を書くぼくは、ビジネス書を中心に年間50冊くらい本を読んでいます。 なので「本の要約」と「本質理解」については自信をもっています。 本記事を執筆するにあたり、ある程度の信頼性は確保できていると思います。 字が汚くて読めなかったらすいません…)• 〜と思う。 かもしれない。 などの表現を多用する傾向。 「うーん。 なんかよくわからないなぁ。 」という人もご安心ください。 上記の部分についてはざっくりとした理解で大丈夫です。 ここではとりあえずギバーの特徴を理解しておいてください。 やわらかく表現していますが、ようするに人から奪うことばかり考えている人のこと。 先の質問で、もっとも成功から遠いのもギバーであると書きました。 テイカーとの付き合い方が、成功するギバーとの別れ道ともなるので覚えておいてください。 ギブ・アンド・テイクではテイカーの見分け方を紹介しています。 なぜなら自己中心的で、自分の利益を最優先に考えているから。 例えば、あなたの職場にもこういった人はいないでしょうか? 「私がやってあげた」「私はそんなの知らない」 自分の手柄は主張し、何かミスがあると他責にしようとするタイプ。 一人称が多い人は要注意です。 ようするに役員の報酬が、他の役員よりズバ抜けて高かったりすると、その経営者はテイカーである可能性が高いということです。 また、会社役員に限らず、営業マンでも一時的にはテイカーの給料がギバーよりも多いと本書では紹介されています。 正直これだけだと見極めるのは難しいかもしれませんが、テイカーを見分ける基準の一つとして覚えておきましょう。 実物以上によく見える写真• 投稿している情報が押しつけがましく、自己中心的でもったいぶっている• 使っている引用が傲慢である• Facebookの友達がやたら多い 正直、一番身近でわかりやすい見分け方ですよね。 いますよね。 こういう人。 「あんまり関わりたくないなー」と思わせるプロフェッショナル。 わざわざ探さなくても視界に入ってくる押しつけがましさ。 言わずもがなですね。 その逆もしかり、与えられた分相手に返すこと。 例えば、テイカーに奪われたと感じれば、報復することもいとわないのがマッチャーの特徴の一つです。 「やられたら、やり返す」 これがマッチャーです。 本書ではマッチャーが一番多いと解説されています。 そう考えると、ぼくもここに当てはまるかなぁと思います。 とくに多くの日本人がマッチャーに該当しているのではないでしょうか。 成功するギバー:「他者思考的」• 成功できないギバー:「自己犠牲的」 それぞれ解説していきます。 「他者思考」になるということは、受けとるより多くを与えても、けっして自分の利益は見失わず、それを指針に、「いつ、どこで、どのように、誰に与えるか」を決めることなのである。 3185〜より引用 つまり、 成功するギバーは多くを与えつつも自分の利益を犠牲にすることはないのです。 しかし、これは「見返りを期待して与える」とは違います。 あくまで自分を犠牲にするギブはしないということなのです。 例えば、与えることが大切だからといって、無駄な仕事や自分がやらなくてもいい仕事を引き受けてしまったら燃え尽きてしまいます。 この燃え尽き症候群が、成功できないギバーの特徴なのです。 詳しくみていきます。 成功できないギバーは「自己犠牲的」である 成功できないギバーとは、他者の利益追求は高く、自己の利益追求が低いタイプのことです。 つまり、自分のニーズは考えず、時間とエネルギーの多くを他者のために使ってしまうこと。 本書では、無私無欲に与えることは病的なことであると解説している。 他者にエネルギーを使うがあまり、自分自身を傷つけてしまっているのだと。 例えば、同僚の仕事の手伝いに手を貸しすぎて、自分の仕事が終わらなくなってしまった経験がある人もいると思います。 成功できないギバーは他者利益を病的なまでに与えてしまっていると本書では結論づけています。 なぜなら成功するギバーは他者思考性であるから。 ではどうすれば他者思考性のギバーになることができるのか? ポイントは2つです。 成功するギバーは「他者思考的」である• 「いつ、どこで、どのように、誰に与えるか」自己犠牲ギブはしない• 大切なことは、これらを実践することです。 「なるほどね。 こういう内容なのね。 」で終わってしまうのは勿体ない! 本書では「テイカーでもマッチャーでも「ギバーの心」を持っている」と解説しています。 つまり、人間は本来ギブの精神が備わっているものだと。 ぼくもさっそく仕事で使ってみますので。 本記事でも重要なエッセンスは網羅したつもりですが、「もっと詳しく知りたいな」という方はポチッとどうぞ。 豊富な具体例と研究結果でより理解が深まるはずです。

次の

【必勝テンプレ】女子大生が明かす裏技。マッチャーは危ない?正しい使い方

マッチャー プロフィール

「世の中には価値を奪う人が多いな…」 「与える人が成功するっていうけど与えても成功しないじゃん」 正直に言います。 私はこの本を舐めてました…。 こんなに読まなかったことを後悔した本は始めてだと思います。 与える人であるギバーが成功すること• テイカーと関わるギバーは成功しないこと• テイカーの見分け方• 今回は Give&Takeからギバーとしての振る舞い方やテイカーの見分け方をご紹介します。 人間の3つのタイプである、ギバー 人に惜しみなく与える人 、テイカー 真っ先に自分の利益を優先させる人 、マッチャー 損得のバランスを考える人。 このそれぞれの特徴と可能性を分析したするどい視点。 世界No. 1ビジネス・スクール「ペンシルベニア大学ウォートン校」史上最年少終身教授、待望のデビュー作!! 自分がリーダー的な存在として組織を率いている方• これから組織を作っていこうとしている方• 人との信頼関係の築き方を学びたい方• 周りが協力してくれないと嘆いている方• 営業職の方 ギバー・テイカー・マッチャーとは? 「GIVE&TAKE」の中で人は3種類の人間がいると言われています。 価値を与え続ける人である 「ギバー(Giver)」• 価値を奪い続ける 「テイカー(Taker)」• もらった価値と同じくらいの価値を与える 「マッチャー(Mucher)」 上記3種類に分かれています。 分布は下記のとおりです。 ギバーは全体の 25%• マッチャーは全体の 56%• しかし「GIVE&TAKE」では、 ギバーは圧倒的な成功を手にしていると同時に 最低の成績も残しています。 つまり、 ギバーは成功と失敗が両極端に存在していると言われています。 成功するのはイメージできますが、失敗するギバーって何だろうと疑問を持つでしょう。 ギバーが失敗する条件は下記だそうです。 テイカーを相手にすること• 自己犠牲的なギブをする• 短期的に成功を目指している時 それぞれ確認していきましょう。 テイカーを相手にしないギバーは成功する ギバーがテイカーを相手にすると、与え続けても一向に何も返ってくることがありません。 自分が相手のことを思って行った行動や提供した価値を奪われるだけ奪われていきます。 夢だった仕事についたはずなのに、テイカーの自己中心的な考えで会社からの出向を拒否した結果。 転職活動が無駄に終わったという例でした。 この時にギバーの方は「なんで俺は無駄なことをしたんだ…」という思いにくれるそうです。 これを バーンナウト(燃え尽き症候群)と言います。 ギバーがバーンナウトしてしまうと、 もう誰にもギブしたくないと思ってしまうため、より成績が落ちていきます。 そして テイカーを相手にするので自分に価値が返ってこない結果、成績が上がっていかないのです。 自分の利益も考えるギバーになれ ギバーが失敗する理由の2つめは 自己犠牲です。 自己犠牲は一見すると美徳の様に思えますが、そんなことはありません。 自己犠牲的なギブは長く続けることが出来ません。 ギブすればするほど傷ついてバーンナウトになってしまいます。 これも燃え尽きる原因になります。 ではどうしたら、長期的にギブができるのでしょうか? 長期的なギブをするには自分の仕事の意義と影響を知る それは、 自分の利益を考えることです。 相手の利益だけではなく、 相手の利益を中心に据えながらも自分の利益もある状態を築いておくことが、ギブを長続きさせるコツになります。 自分の利益を考えるという点でオススメなのは2つの方法です。 自分の仕事の意義を考えること• 自分が行ったことの影響を知ることです 自分の仕事の意義とは? 自分の仕事の意義とは、自分はどういうことをしたくてやっているのか? 仕事の意義を明確にすることです。 仕事の意義の例は下記になります• 世の中を救うこと• 教育の機会を提供すること• 関わっている人を向上させること 自分にとって価値のある仕事の意義を作ることが長期的にギブをするために必要な要素です 自分が行ったことの影響を知る 自分が行ったことの影響を知ることができると、仕事に対する取り組み方が効果的になるとも言われています。 自分が行ったことの影響を具体的に知ることにより、長期的にギブをすることができるようになるので、ギバーがが成功するための条件を満たすことができるのです。 つまり、ギバーが成功をする為に価値が返ってくるのには長い年月がかかるということです。 短期的な成功を目指してギブすることは、「利益」が先にあってギブすることになりますので、テイカーの性質に近くなってしまいます。 短期的な成功を目指すのではなく、 「この価値が返ってこなくても良いから、あなたの為にしたいことは何か?」 と常に考えていくことが、ギバーが成功するために必要なことなのでしょう。 自分は自己中心的で、押し付けがましく、頑固であるので、完全にテイカーだと思われる部分もあったのだと反省しました。 そんな テイカーな私でもギバーになれる方法がこの本には書いてありました。 本当にこの本に出会えたのは良かったです。 間違いなく一生涯における良書に入ると思います。 今回はそんな私がまとめた ギバーになる方法をまとめました。 ギバーは質問魔であること 会話においてのギバーとテイカーの違いは下記のとおりです• テイカー:自分の話をずっとし続けること• ギバー:相手に質問をたくさんする質問魔 テイカーは押し付けがましく自分が興味があり、相手も興味ありそうなことをずっと話し続けます。 一方で、ギバーは相手が興味を持つかどうかを確認したり、相手の生活スタイルなどの個人的な情報を踏まえた上で、より相手の生活を相手以上に考えた話をするのです。 もしも、自分がテイカーだなと思った人は 「質問」をすると良いでしょう ギバーは相手の成功は相手が決めると知り相手中心で考える• テイカー:自分の成功の考えを相手に押し付ける• 一方でギバーは、相手が将来的にどうなりたいのか?相手の嗜好を知った上で、相手が気持ちの良い状態でできることを常に考えます。 そこに 無理強いは無く、もしも 相手の方向性が間違っているのであれば、質問をして気づかせたりして教えるのでしょう。 ギバーは控えめなコミュニケーションを行う• テイカー:自信満々なコミュニケーション• ギバー:控えなコミュニケーション こんなものは必要のない。 俺は凄い。 そういった自己中心的な発言が多いのもテイカーの特徴です。 一方のギバーは自信なさげに控えめなコミュニケーションをとると言われています。 ギバーは下記のような発言をよく行うのだそうです• 「もしかしたら…かもしれない」• 「おそらく…」• 「…だと思うのですが、どう思われますか?」 自分に自信が無いながらも、相手の意向を尋ねるのがギバーのコミュニケーションなのです。 ただし、この 控えめなコミュニケーションは面接などでは悪影響が出る可能性があります。 普通の会話においては、控えめなコミュニケーションを取り、面接などの評価される場面では使い分けることも大切でしょう ギバーは自分を変えることに抵抗がない• テイカー:自分を変えられない• ギバー:他者志向性が強いので自分を変えることに抵抗がない つまり、他者のためならなんでもできるというのがギバーの特徴です。 (燃え尽きないように自己犠牲的なものは行わないとかは大切) そのため、ギバーは現状に不満がある場合には周りを変えることはせずに、自分を変化させることにより、他者に対して価値を与えることを目指します。 言い換えるならば、 他者のためになるなら、自分のつまらないプライドは必要ないと考えているのです。 自分を中々変化させることが出来ないことは分かっていましたが、この「相手のために自分を変える」という点を見た時に何か腑に落ちました。 テイカーの人を見たら近寄らないようにしましょう。 自分の興味が中心 自分の興味のある話しか聞かない・興味のあることしか質問しない・自分の話しかしない• 自分の考えや価値観を押し付ける 人それぞれの価値観を認めずに自分と違う考えの人の否定ばかりする• 自分を変化することができない 時代遅れだと言われても新しいことを受け入れてはじめることができない• SNSの写真の自撮りの割合が多い 自分のことが大好きで自撮りばかり取っている このように自己中心的で、自分のことが大好きな人はテイカーの特徴です。 テイカーと一緒にいるとバーンナウトします。 早々に離れましょう。 それは、 2回はマッチャーとして行動して、1回はギバーとして行動すること マッチャーは相手から受けた価値と同じ分返すという行動特性があります。 テイカーは、価値を与えてくれませんから、当然マッチャーとして価値を与えることはありません。 しかし、そればかりを行うと関係性が悪化したり、評判が悪くなるので、1回だけギバーとして行動することで、機会を与えることが大切です。 この他にも、営業に通じることなど、色々なことが書いてあります。 これから組織を作ったりしていく人やチームメンバーには是非とも読ませたい一冊です。 読書講座はブログで開催しているインターネットでの無料講座です! 読書が始められない人・読書嫌いな人・読書が継続できない人、もっと読書を楽しみたいすべての人向けに 読書が楽しめるような情報やノウハウを解説してます ちなみに、これから読書家になろうとしている人は、Kindle Unlimitedがおすすめです。 膨大な種類の本があり、しかも初回30日間無料です。 読書家の人は絶対にチェックしておいた方が良いでしょう! 読書講座ガイダンス:読書の圧倒的なメリットを理解しよう 読書講座第1回:ビジネス書は意味がない?ビジネス書は初心者にとって一番継続しやすい読書 読書講座第2回:あなどってない?小説の魅力は圧倒的だった… 読書講座第3回:メリットを実感しやすい本とは?本の選び方 読書講座第4回:読書でメリットを得る超具体的な方法 読書講座第5回:忙しいサラリーマンには本の選び方は超重要?良書の選び方は? 読書講座第6回:読書のメリットが得られるのはどのくらいから?本を読む量の目安とは? 読書講座第7回:本を買うお金がない人におすすめの節約術は? 読書講座第8回:読書のメリットを最大限にする?読書ノートの書き方とは? 読書講座まとめ:読書が楽しくなるまとめ記事!.

次の