佐倉薫 デレステ。 【デレステMV】「時を刻む唄」(黒埼ちとせ・白雪千夜Keyコラボカバー2D標準)【1080p60】 [ニコニコあっぷる]

TRUE COLORS (M@STER VERSION) / 城ヶ崎美嘉 (CV: 佳村はるか), 高森藍子 (CV: 金子有希), アナスタシア (CV: 上坂すみれ), 藤原肇 (CV: 鈴木みのり), 乙倉悠貴 (CV: 中島由貴), 黒埼ちとせ (CV: 佐倉 薫), 白雪千夜 (CV: 関口理咲), 久川颯 (CV: 長江里加) & 久川凪 (CV: 立花日菜)

佐倉薫 デレステ

アニメ• 『迷家』(こはるん役)• 『ヤハべえ』 かごめ役• 『ダブル・ハード』 杉浦舞役• 『クロカン』 国枝瞳役• 『デュラララ!! 『ジュエルペット あたっくちゃんす!?』(るり役)• 『クズの本懐』(小学生A、女子生徒役)• 『ひなこのーと』(女性、女性店員役)• 『ゼロから始める魔法の書』 美女B、魔術師団A役)• 『最強ジャンプ スパイペンギン』 レディ役• 『劇場版 マイマイ新子と千年の魔法』 女子高生役• 『恐怖新聞』 長南役• 『OVA サクラカプセル』 まひるの先輩役• 『Dance with Devils』(女子生徒、役他)• 『ポッピンQ』(ジェリー、役他)• 『こぐまなびプロジェクト』(ミー役)• 『TOMOTOON! サクラ大戦』 女性客役)• 『ゼロから始める魔法の書』 美女B、魔術師団A役)• 『覆面系ノイズ』 女性3役) ゲーム• 『ぷよぷよ!! 』シリーズ ウィッチ、シルフ役• 『イロドリミドリ』(小仏凪役)• 『コエスタ』 天音すばる役• 『魔壊神トリリオン』 うさぎメイド役• 『デュラララ!! Relay』 罪花、女子高生、役他• 『ウチの姫さまがいちばんカワイイ』 ブリュンヒルデ役• 『777ファイター』 桐生かなみ、相良千秋役• 『圧倒的遊戯ムゲンソウルズZ』 シャレフル役• 『ロード・オブ・アポカリプス』• 『ヒーローズプレイスメント』 白峰大雪、熊里あそ、石丸わいや、荒滝有帆、但馬こうづる、霜月のの役• 『戦国姫譚MURAMASA-雅-』(海野六郎、山中幸盛、役他)• 『天空のクラフトフリート』(ケアリー、トバリ役)• 『感染少女』(皐月麻耶、薬師寺胡桃役)• 『編隊少女』(アドリアナ、ハイカ役)• 『三国志ブレイブ』(孫氏役)• 『Shadowverse』(イザベル役)• 『ジェネラルギア 反撃の神機』 木原水守役• 『憂世ノ志士』 桜木太夫役• 『アイコレ~with you~』 華未魔魅役• 『まほう学院~ルシードの召喚師~』 生徒会長クリス役• 『ソードアートオンライン コードレジスタ』 アヤ役• 『サウザンドメモリーズ』 心星の令嬢ブルーム、滅私の奉騎士ティム、役他• 『18 キミトツナガルパズル』 束縛の魔女、拡声チアリーダー・アンナ役• 『時のイシュタリア』(ミコール、アパオシャ、ティシュトリア役)• 『限界凸旗 セブンパイレーツ』(ネコ役)• 『X-world』(ラフ役)• 『サモンナイト6 失われた境界たち』(クラレット役)• 『アイドルマスター シンデレラガールズ』 黒埼ちとせ役 ナレーション• 『アイカツ!わくわく新学期シリーズ2014 TVCM』• 『アプリゲーム NUMBERSDANCE TVCM』• 『アプリゲーム Pop'nCube TVCM』• 『予約トップ10 TVCM』• 『千葉県歯科医師会 TVCM』• 『ドウシシャ クルクルベジスライサー 店頭VP』• 『靴専門店チヨダ系列 店頭VP』• 『大成建設 展示会用 VP』• 『あいおいニッセイ同和損保 VP』• 『大成建設 MOA美術館 VP』• 『千葉県学校給食会 VP』• 『電撃文庫MAGAZINE TVCM』• 『電撃G's magazine TVCM』• 『PS3憂世ノ志士・PSVita憂世ノ浪士 公式・店頭VP』• 『ルミカライト ラジオCM』• 『タマホーム ラジオCM』• 『24時間テレビ35愛は地球を救う』• 『千葉県佐倉市観光紹介ウェブコンテンツ』• 『タカラトミー はじめて英語ディズニーおしゃべりいっぱい!ガチャ CM』• 『タカラトミー はじめて英語ミッキーマウス いっしょにおいでよ! CM』• 『ニンテンドー3DS・ほっぺちゃん ぷにっとしぼって大冒険! TVCM、店頭VP』• 『ニンテンドー3DS・わんニャンどうぶつ病院ステキな獣医さんになろう!TVCM、店頭VP』 歌 唱 【CD】• 『ぷよぷよ ヴォーカルトラックス』• 『Realizeworld』• 『ShiningStar』• 『Betogether』• 『栗橋看板娘の歌』• 『STRAY GIRL』 【歌唱】• 『My treasure』 サブちゃん一家のそれでもアニメはやめられないOPテーマ• 『Way ahed』 サブちゃん一家のそれでもアニメはやめられないEDテーマ• 『Change Our MIRAI!』• 『夢、希望、少しの勇気』 コエスタOPテーマ• 『紙飛行機』 出 演• 『SmaSTATION!! 再現VTR』 大学生役• 『NEC officeガイド VP』• 『DEEPJEWELS4』 ラウンドガール役• 『街ネタワイド東京・埼玉・群馬』• 『踊る!さんま御殿!! 再現VTR』 OL• 『平原綾香 Winter Songbook「Auld Lang Syne~蛍の光」MV』• 『大進撃放送BONZO! 『オタマート』TVCM 吹替え• 『海雲台の恋人たち』 ユン・セナ役• 『ロマンスが必要』 ギヒョン役• 『賢后 衛子夫』 王燕役• 『ブレンダン・フレイザーのエリートをぶっとばせ! 』 イヴ役• 『アスクミーエニシング 彼女の告白』(ケイティ役) ドラマCD• 『ぷよぷよ』シリーズ ウィッチ役• 『恐怖怪談 オウマガトキ 其之六』 彼女、ライター、少年役• 『ね語方言其の2』 山口弁役• 『男子高校生 はじめての』(女子生徒、教師役) ラジオ• 『ラジオ日本 J-POP1422』 メインパーソナリティ• 『ぷよかなくらぶ!! 』 パーソナリティ• 『立川志ら乃の自分好みの声優を育成する件について』 パーソナリティ• 『サブちゃん一家のやっぱりアニメはやめられない』アシスタントパーソナリティ• 『しゃどばすちゃんねる』(パーソナリティ)• 【スチール】『アイシティ 広告モデル』• 【スチール】『マクドナルド公式アプリ「マックde天気」』• 【パーツモデル】『クリアアサヒ キャンペーン 店頭VP』• 【パーツモデル】『キヤノン レンズ広告 公式HP』• ラジオ祭り! MC』• 【イベント】『マチアソビVol. 14』• 【イベント】『ホラーで納涼ドキッ女だらけの怪談大会inニコファーレ』• 【イベント】『VAP ORIGINAL CHANNEL Presents牛抱せん夏 怪談LOVERS』• 【イベント】『東京ゲームショウ2011 ぷよぷよ!! ステージ』• 【イベント】『とむりえ萌酒サミットin秋葉原UDX』• 【ラジオドラマ】『エンジェリック騎士団』 ファウスト役• 【ラジオドラマ】『ダブルヒロイン』• 【オーディオブック】『桐島、部活やめるってよ』 沙奈役• 【ラジオCM】『音マート』• 【ニコニコ生放送】『ぷよぷよチャンネルチャンネルライヴ』• 【ニコニコ生放送】『サブちゃん一家のそれでもアニメはやめられない MC』• 【ニコニコ生放送】『ヒロプレch』• 【漫画動画】『ピースオブケイク』(あかり(渋谷ナオミ)役)•

次の

Fascinate(シンデレラガールズ) (ふぁっしねいと)とは【ピクシブ百科事典】

佐倉薫 デレステ

『』で初登場した『』のキャラクター。 初出がスターライトステージ、登場時点での声付き、 ユニットでの 持ち歌あり、登場が予告されたなど初の要素が多いキャラクターである。 容姿は6th LIVE「」でシルエットが先行公開、Twitterでのイベント予告でもと合わせてシルエットが公開されていた。 名字は『黒 埼』であって『黒 崎』ではない。 の「埼」である。 出身地は東京だがでクォーター。 で、の末裔を自称する。 誕生日もと同じで、住んでいたのも。 奔放な性格で、家柄や容姿など欲しいものは何でも持っているというが健康面にはかなり難があり、1年間休学していたり そのため本来なら千夜より2つ上で高校卒業済みのところ1つだけ上の高校3年生 、レッスン中に貧血で倒れたりしている。 また、「未来の自分へのメッセージを語れ」と言われて、冗談めかしてではあるが遺言を残そうとしているなど、明らかに 余命が短いという自覚を持った振る舞いが目立つ。 月光浴が趣味なのも「寝たら二度と目覚めないかも知れない」という恐怖から。 ただし、どのような症状で、どのくらい深刻な状態なのかは全くの不明である。 また、もう一つの趣味である美味しいものを食べる事についても、「食べる事は好きだが食自体は細い」と言う状況のようで、 下記「緋薔薇の令嬢」特訓前イラストでは 千夜と並んで弁当を食べているシーンなのに千夜と比較すると明らかに量が減っていない状態だったり、 千夜のアイドルトピックスによると千夜が毎食それなりの量を作る(このメニューは気に入るかもと思い色々と試している様子)もそのほとんどは千夜自身が食べる事になる事、 またA20での客演の際にも ロケ弁を食べきれずに残していた(その際「食べる事は好きだがあまり量は食べられない」とも言っている)事などが示唆されている。 ぷちデレラの台詞では、高レベル時やぷちエピソードまで進むと当初よりは体力がついてきた様子が示されている。 吸血鬼の末裔を自称するのもそれらに起因していると思われ、さらには「千夜が過去を失った少女ならちとせは未来が失われた少女であり『ちとせ(千歳)』の名は皮肉な呪いなのではないか(ひらがなである事も含め)」と考察するユーザーも。 なお、日光やで健康を害することはないらしい。 十字架や流水が平気かは不明だが、仮にダメなら現代日本での日常生活に支障が出るのでおそらく問題ないのだろう。 とはいえニンニクについては「好き嫌い以前にアイドルするなら食べないほうがよくない?」とのこと(「それもそうだ」)。 そしてその台詞があった1コマ劇場の題名が『食べられるけど』である事から、 普通に食べられるが(好き嫌いは置いておいて)アイドルをするようになってから特に控えているぐらいの状態であると考えられる。 ただ[緋薔薇の令嬢]のセリフを見る限り、心臓に杭を打ち込まれるのにはやはり弱いようだ(人間でも死んで当然ではあるが)。 しかし、曰くルーマニアで出会った魔女から 魅了の力を持っていると太鼓判を押されており、デレステのコミュ1ではPが熱に浮かされたようにちとせを追いかけてスカウト「させられた」かのような、ただならぬ様子が描かれている。 ……とはいえ、この一件を除くとあくまで 自称・吸血鬼の域は出ていないと言える。 千夜とは深い絆で結ばれており、現在は二人暮らし。 心の底では、先が分からない自分の僕として生きようとする千夜を解放したいという願いを抱いており、「僕(しもべ)ちゃん」と呼ぶのも彼女が望んでいるからに過ぎないようだ。 一方、には「本能的に苦手なタイプ」と評されている。 今後、彼女の交友関係はどうなっていくのだろうか。 モバゲー版 レア 2019年4月5日15時、解放されたお仕事エリア「鹿児島」の1st、2ndエリアボスとしてモバゲー版初登場 3rd、4thは相方の千夜。 『デレステ』のノーマルのイラストで、レアリティはレアとなった。 特技は『魅了の魔眼』 全タイプの攻守大アップ。 設定に関わるエピソードがデレステ固有のものに集中している性質上、仮にデレステでの情報を全く知らないPがここだけ見ると表面的な「やたら挑発的・扇情的な態度をとる吸血鬼風の美少女」以上の情報がまるで伝わらないのがある意味特徴。 クリムゾンセレニティー アンコールで同名の曲をプレイできる「LIVE Groove Visual burst」の上位報酬SR。 センター効果はキュートプリンセス、特技は『甘美なる誘い』 キュートフォーカス。 同イベントのコミュで千夜とユニット「」を結成してデビュー曲「」を発表するまでの物語が描かれる。 特訓前は月夜の庭園で振り返りざまプロデューサーに視線を向ける姿。 特訓後は風で髪が乱れる中、向かい合う千夜に対し、今にも血を吸おうとするかのようにその首元に手を添える、グラビア風のイメージとなっている。 2人が密接しているこの構図との兼ね合いか、レッスン時などで表示されるイラストがイラスト自体の流用ではなく、コミュ中でも使用される「この衣装を着せた立ち絵」になっている。 緋薔薇の令嬢 2019年4月19日に実装されたちとせ初のSSR。 千夜のSSRとの同時実装である。 ステータスはややビジュアル寄りで、センター効果はキュートアイドルの全アピール値40%アップ。 特技の「乱れ咲く華」はロングアクトと呼ばれる効果で、ちとせが初の所持者となる。 特訓前は桜の下、公園のベンチに千夜と座って弁当を食べており、彼女のSSRと地続きになっていると思われる。 ちとせ曰く、桜はブカレストでも見た事があるらしい。 おそらくヘラストラウ公園の日本庭園に植樹された桜の事だと思われる。 衣装は吸血鬼のような雰囲気を保ちつつも、本人の発言からしても「女王」の体のようだ。 無印衣装では頭に蝙蝠の翼のような飾りがあるが、こちらでは竜の翼のような形状のものが着いている。 「ドラキュラ」が本来は竜(竜の息子)の意味を持つことからか。 なお、7人の新アイドルでは初のSSR実装となった。 千年の誓約 2019年8月31日から開催された第2回「LIVE Carnival」ではメインステージの大トリ曲「」を歌唱するメンバーに選ばれる。 イベントコミュでは趣味の深夜の散歩中に心配して様子を見に来たに千夜の事を(まるで最期のお願いのような調子で)よろしく頼む一幕もあった。 それに対する美嘉の返答はVelvetRose二人に対して同じアイドルで仲間だというものだったが…… カードイラストにも美嘉の特訓後の背景に登場している。 SSR[魔性の夜会]の特訓前イラストにも宮本フレデリカとともに登場。 二人で奈緒をいじり倒していた。 アニメ アニメ『』CLIMAX SEASON第13話 通算52話 に登場。 が司会を務める特別番組「新人さんいらっしゃー~い! 」に新人枠のゲストの1人として出演。 ユニット名乗りの最中に貧血で倒れたり、隠し芸では二人羽織で千夜に蕎麦を食べさせたりとこれまで見せなかったコミカルな面を見せた。 VelvetRoseでは棘の千夜に対して花弁であるらしい。 8周年記念企画MV『』に出演。 企画発表・配信開始はちとせの誕生日11月10日だった。 同企画の楽曲「」も、、、とともに歌唱。 劇中では登場人物の中で唯一「世界」に疑問を持たず、何も知らないまま4人に拉致された花嫁チトセを演じる。 舞台裏を描いたコミカライズ『』53杯目、54杯目にもゲスト出演。 余談等• 担当声優の佐倉薫氏も吸血鬼の末裔を自称しているエピソードを持つというピンポイントな共通項を持つ。 が、当然ながらちとせの設定はではなく初めからあった設定とのこと。 最後のチャンスと心得てオーディションに臨んだという。 ただしアイドルマスターでのオーディションはちとせが初。 (ちとせのオーディション当時だと佐倉氏の当時28歳と言う年齢は直近のボイス付与アイドルの担当声優の付与時年齢から見ると相当高い方であった為)また、このエピソード自体シャドウバースのラジオでに振られたので応えたのがきっかけだという。 新規アイドルだからなのか、登場当初はキュート属性にも関わらずソートするとパッションのアイドルの後ろに入っていた 現在は修正済み。 また、イベント開始時のノーマル配布では、受け取るまではファン数が増加しない。 友情番長ことによるあだ名は「ちとせお嬢さま」。 (デレパにて判明)• 「新キャラには童話の要素が含まれている」という通説から、ちとせに該当するのはやはり吸血鬼の物語として有名な『』や『』、またはという考察が一般的…と思いきや、「ちとせ 千年 」という名前から、千夜と合わせて『』だとする説も存在する。 他にも「Fascinate」コミュで「薔薇のようなお嬢様」と言われていた事や「眠ると目覚めない」ことへの言及から『 眠れる森の美女 』とする声も。 吸血鬼の末裔を名乗るため、鏡に映らないのではという説を唱える者も存在する。 しかしその問題はスターライトステージにて「」に出演させることで解決する。 実際に行なったらセットにある鏡をよく見てみよう。 なお結果についてはぜひとも自分の目で見てもらいたいので、ここには記載しないものとする。 関連アイドル …同時に追加されたアイドルでVelvetRoseの相方。 …病弱アイドルの先輩。 こちらは大分改善されてきているようだが…? …自称人外アイドルの先輩。 あくまでアイドルとしての売り出し方である(ボロも出しまくっている)彼女に対し、こちらはガチの可能性もあるが。 」の収録曲「」をともに歌ったメンバー。 関連イラスト.

次の

TRUE COLORS (M@STER VERSION) / 城ヶ崎美嘉 (CV: 佳村はるか), 高森藍子 (CV: 金子有希), アナスタシア (CV: 上坂すみれ), 藤原肇 (CV: 鈴木みのり), 乙倉悠貴 (CV: 中島由貴), 黒埼ちとせ (CV: 佐倉 薫), 白雪千夜 (CV: 関口理咲), 久川颯 (CV: 長江里加) & 久川凪 (CV: 立花日菜)

佐倉薫 デレステ

『』で初登場した『』のキャラクター。 初出がスターライトステージ、登場時点での声付き、 ユニットでの 持ち歌あり、登場が予告されたなど初の要素が多いキャラクターである。 容姿は6th LIVE「」でシルエットが先行公開、Twitterでのイベント予告でもと合わせてシルエットが公開されていた。 名字は『黒 埼』であって『黒 崎』ではない。 の「埼」である。 出身地は東京だがでクォーター。 で、の末裔を自称する。 誕生日もと同じで、住んでいたのも。 奔放な性格で、家柄や容姿など欲しいものは何でも持っているというが健康面にはかなり難があり、1年間休学していたり そのため本来なら千夜より2つ上で高校卒業済みのところ1つだけ上の高校3年生 、レッスン中に貧血で倒れたりしている。 また、「未来の自分へのメッセージを語れ」と言われて、冗談めかしてではあるが遺言を残そうとしているなど、明らかに 余命が短いという自覚を持った振る舞いが目立つ。 月光浴が趣味なのも「寝たら二度と目覚めないかも知れない」という恐怖から。 ただし、どのような症状で、どのくらい深刻な状態なのかは全くの不明である。 また、もう一つの趣味である美味しいものを食べる事についても、「食べる事は好きだが食自体は細い」と言う状況のようで、 下記「緋薔薇の令嬢」特訓前イラストでは 千夜と並んで弁当を食べているシーンなのに千夜と比較すると明らかに量が減っていない状態だったり、 千夜のアイドルトピックスによると千夜が毎食それなりの量を作る(このメニューは気に入るかもと思い色々と試している様子)もそのほとんどは千夜自身が食べる事になる事、 またA20での客演の際にも ロケ弁を食べきれずに残していた(その際「食べる事は好きだがあまり量は食べられない」とも言っている)事などが示唆されている。 ぷちデレラの台詞では、高レベル時やぷちエピソードまで進むと当初よりは体力がついてきた様子が示されている。 吸血鬼の末裔を自称するのもそれらに起因していると思われ、さらには「千夜が過去を失った少女ならちとせは未来が失われた少女であり『ちとせ(千歳)』の名は皮肉な呪いなのではないか(ひらがなである事も含め)」と考察するユーザーも。 なお、日光やで健康を害することはないらしい。 十字架や流水が平気かは不明だが、仮にダメなら現代日本での日常生活に支障が出るのでおそらく問題ないのだろう。 とはいえニンニクについては「好き嫌い以前にアイドルするなら食べないほうがよくない?」とのこと(「それもそうだ」)。 そしてその台詞があった1コマ劇場の題名が『食べられるけど』である事から、 普通に食べられるが(好き嫌いは置いておいて)アイドルをするようになってから特に控えているぐらいの状態であると考えられる。 ただ[緋薔薇の令嬢]のセリフを見る限り、心臓に杭を打ち込まれるのにはやはり弱いようだ(人間でも死んで当然ではあるが)。 しかし、曰くルーマニアで出会った魔女から 魅了の力を持っていると太鼓判を押されており、デレステのコミュ1ではPが熱に浮かされたようにちとせを追いかけてスカウト「させられた」かのような、ただならぬ様子が描かれている。 ……とはいえ、この一件を除くとあくまで 自称・吸血鬼の域は出ていないと言える。 千夜とは深い絆で結ばれており、現在は二人暮らし。 心の底では、先が分からない自分の僕として生きようとする千夜を解放したいという願いを抱いており、「僕(しもべ)ちゃん」と呼ぶのも彼女が望んでいるからに過ぎないようだ。 一方、には「本能的に苦手なタイプ」と評されている。 今後、彼女の交友関係はどうなっていくのだろうか。 モバゲー版 レア 2019年4月5日15時、解放されたお仕事エリア「鹿児島」の1st、2ndエリアボスとしてモバゲー版初登場 3rd、4thは相方の千夜。 『デレステ』のノーマルのイラストで、レアリティはレアとなった。 特技は『魅了の魔眼』 全タイプの攻守大アップ。 設定に関わるエピソードがデレステ固有のものに集中している性質上、仮にデレステでの情報を全く知らないPがここだけ見ると表面的な「やたら挑発的・扇情的な態度をとる吸血鬼風の美少女」以上の情報がまるで伝わらないのがある意味特徴。 クリムゾンセレニティー アンコールで同名の曲をプレイできる「LIVE Groove Visual burst」の上位報酬SR。 センター効果はキュートプリンセス、特技は『甘美なる誘い』 キュートフォーカス。 同イベントのコミュで千夜とユニット「」を結成してデビュー曲「」を発表するまでの物語が描かれる。 特訓前は月夜の庭園で振り返りざまプロデューサーに視線を向ける姿。 特訓後は風で髪が乱れる中、向かい合う千夜に対し、今にも血を吸おうとするかのようにその首元に手を添える、グラビア風のイメージとなっている。 2人が密接しているこの構図との兼ね合いか、レッスン時などで表示されるイラストがイラスト自体の流用ではなく、コミュ中でも使用される「この衣装を着せた立ち絵」になっている。 緋薔薇の令嬢 2019年4月19日に実装されたちとせ初のSSR。 千夜のSSRとの同時実装である。 ステータスはややビジュアル寄りで、センター効果はキュートアイドルの全アピール値40%アップ。 特技の「乱れ咲く華」はロングアクトと呼ばれる効果で、ちとせが初の所持者となる。 特訓前は桜の下、公園のベンチに千夜と座って弁当を食べており、彼女のSSRと地続きになっていると思われる。 ちとせ曰く、桜はブカレストでも見た事があるらしい。 おそらくヘラストラウ公園の日本庭園に植樹された桜の事だと思われる。 衣装は吸血鬼のような雰囲気を保ちつつも、本人の発言からしても「女王」の体のようだ。 無印衣装では頭に蝙蝠の翼のような飾りがあるが、こちらでは竜の翼のような形状のものが着いている。 「ドラキュラ」が本来は竜(竜の息子)の意味を持つことからか。 なお、7人の新アイドルでは初のSSR実装となった。 千年の誓約 2019年8月31日から開催された第2回「LIVE Carnival」ではメインステージの大トリ曲「」を歌唱するメンバーに選ばれる。 イベントコミュでは趣味の深夜の散歩中に心配して様子を見に来たに千夜の事を(まるで最期のお願いのような調子で)よろしく頼む一幕もあった。 それに対する美嘉の返答はVelvetRose二人に対して同じアイドルで仲間だというものだったが…… カードイラストにも美嘉の特訓後の背景に登場している。 SSR[魔性の夜会]の特訓前イラストにも宮本フレデリカとともに登場。 二人で奈緒をいじり倒していた。 アニメ アニメ『』CLIMAX SEASON第13話 通算52話 に登場。 が司会を務める特別番組「新人さんいらっしゃー~い! 」に新人枠のゲストの1人として出演。 ユニット名乗りの最中に貧血で倒れたり、隠し芸では二人羽織で千夜に蕎麦を食べさせたりとこれまで見せなかったコミカルな面を見せた。 VelvetRoseでは棘の千夜に対して花弁であるらしい。 8周年記念企画MV『』に出演。 企画発表・配信開始はちとせの誕生日11月10日だった。 同企画の楽曲「」も、、、とともに歌唱。 劇中では登場人物の中で唯一「世界」に疑問を持たず、何も知らないまま4人に拉致された花嫁チトセを演じる。 舞台裏を描いたコミカライズ『』53杯目、54杯目にもゲスト出演。 余談等• 担当声優の佐倉薫氏も吸血鬼の末裔を自称しているエピソードを持つというピンポイントな共通項を持つ。 が、当然ながらちとせの設定はではなく初めからあった設定とのこと。 最後のチャンスと心得てオーディションに臨んだという。 ただしアイドルマスターでのオーディションはちとせが初。 (ちとせのオーディション当時だと佐倉氏の当時28歳と言う年齢は直近のボイス付与アイドルの担当声優の付与時年齢から見ると相当高い方であった為)また、このエピソード自体シャドウバースのラジオでに振られたので応えたのがきっかけだという。 新規アイドルだからなのか、登場当初はキュート属性にも関わらずソートするとパッションのアイドルの後ろに入っていた 現在は修正済み。 また、イベント開始時のノーマル配布では、受け取るまではファン数が増加しない。 友情番長ことによるあだ名は「ちとせお嬢さま」。 (デレパにて判明)• 「新キャラには童話の要素が含まれている」という通説から、ちとせに該当するのはやはり吸血鬼の物語として有名な『』や『』、またはという考察が一般的…と思いきや、「ちとせ 千年 」という名前から、千夜と合わせて『』だとする説も存在する。 他にも「Fascinate」コミュで「薔薇のようなお嬢様」と言われていた事や「眠ると目覚めない」ことへの言及から『 眠れる森の美女 』とする声も。 吸血鬼の末裔を名乗るため、鏡に映らないのではという説を唱える者も存在する。 しかしその問題はスターライトステージにて「」に出演させることで解決する。 実際に行なったらセットにある鏡をよく見てみよう。 なお結果についてはぜひとも自分の目で見てもらいたいので、ここには記載しないものとする。 関連アイドル …同時に追加されたアイドルでVelvetRoseの相方。 …病弱アイドルの先輩。 こちらは大分改善されてきているようだが…? …自称人外アイドルの先輩。 あくまでアイドルとしての売り出し方である(ボロも出しまくっている)彼女に対し、こちらはガチの可能性もあるが。 」の収録曲「」をともに歌ったメンバー。 関連イラスト.

次の