醸し出す 類語。 日本の類語・関連語・連想語: 連想類語辞典

醸し出すの類語・関連語・連想語: 連想類語辞典

醸し出す 類語

【醸し出す】各辞書の記載• (小学館『デジタル大辞泉』より)• かもしだす【醸し出す】 ある雰囲気・気分をそれとなく作り出す。 (三省堂『大辞林 第三版』より)• 醸し出す【かもしだ・す】 【1】穀類から酒などを造り出す。 【2】気分や雰囲気などを作り出す。 (ベネッセコーポレーション『ベネッセ国語辞典 電子特別編集版』より)• かもしだ・す【醸し出す】 〔ある気分などを〕自然に作り出す。 私は、窒息しそうな雰囲気をだんだん 醸し出すことに成功した。 (サガン/朝吹登水子訳『悲しみよこんにちは』より)• そこには無意識の何ともいえないおかしさが 醸し出されるからである。 (群ようこ『贅沢貧乏のマリア』より)• 歴史の時間の分だけ伝説を捏造ねつぞうするのも無理ない不気味さが 醸し出されている。 (若合春侑『無花果日誌』より)• たとえるならば、巨大な動物の骨のような印象を 醸し出していた。 (森博嗣『捩れ屋敷の利鈍』より)• 鄙びた風景の中で黄金色に輝く大蓮華は一種異様な雰囲気を辺りに 醸し出していた。 醸す・・・(雰囲気・状態を)作り出す。 生じさせる。 醸成・・・しだいに情勢を作り出していくこと。 湧く(わく)・・・吹き出るように起こる。 予想しないのに起こる。 匂わせる• 漂わす(ただよわす) (以上参考:角川学芸出版『類語国語辞典』・「Weblio 類語辞書」) といった表現があげられます。

次の

醸し出すの類語・関連語・連想語: 連想類語辞典

醸し出す 類語

スポンサーリンク 醸し出すの意味とは? 『醸し出す』とは、『 気分や雰囲気を作り出す』ことを意味する言葉です。 また、『醸し出す』は『匂い』にも使うことができます。 『出す』だけだとストレートに出ている印象を与えますが、『醸し出す』と表現すれば、じわじわと広がりを見せる印象を読み手に与えることが可能です。 醸し出す雰囲気の意味 『醸し出す雰囲気』とは、『 人もしくは物がそこに存在するだけで場の空気に影響を与える』状態を意味する言葉です。 『彼の醸し出す雰囲気で、息苦しさを感じる』と文章に書けば、相手からのプレッシャーを受けている状態を表すことができます。 醸し出すと醸すの違い 『醸し出す』と『醸す』の違いは、それほど大きくありません。 同じ漢字を使っているのですから、当然といえば当然でしょう。 ただし、『醸し出す』だと意図的に雰囲気を作っている場合に使われることが多いです。 その点、『醸す』だと不可抗力の事態でも利用することが可能です。 また、『醸す』には酒や醤油を作り出す『醸造』の意味も含まれています。 醸し出すの使い方を例文で解説 『醸し出す』の使い方を例文で解説します。 『醸し出す』は、人や物に対して使われることが多いです。 例文 デパートの特設会場で芸人がライブを開催しており、笑いを醸し出していた。 『醸し出す』は、場の雰囲気を作り出すときに使うことができる言葉です。 笑いが絶えない雰囲気を『醸し出す』と表現している短文となります。 例文 渋谷に突如現れた邪神像は、邪悪なオーラを醸し出していた。 何故、渋谷に現れたのかは疑問が残りますが、物にも発せられる雰囲気があるのは確かです。 そのため、その『邪神像』から漂う『邪悪なオーラ』を『醸し出す』と表現しても間違いではありません。

次の

醸し出すの類語・関連語・連想語: 連想類語辞典

醸し出す 類語

【醸し出す】各辞書の記載• (小学館『デジタル大辞泉』より)• かもしだす【醸し出す】 ある雰囲気・気分をそれとなく作り出す。 (三省堂『大辞林 第三版』より)• 醸し出す【かもしだ・す】 【1】穀類から酒などを造り出す。 【2】気分や雰囲気などを作り出す。 (ベネッセコーポレーション『ベネッセ国語辞典 電子特別編集版』より)• かもしだ・す【醸し出す】 〔ある気分などを〕自然に作り出す。 私は、窒息しそうな雰囲気をだんだん 醸し出すことに成功した。 (サガン/朝吹登水子訳『悲しみよこんにちは』より)• そこには無意識の何ともいえないおかしさが 醸し出されるからである。 (群ようこ『贅沢貧乏のマリア』より)• 歴史の時間の分だけ伝説を捏造ねつぞうするのも無理ない不気味さが 醸し出されている。 (若合春侑『無花果日誌』より)• たとえるならば、巨大な動物の骨のような印象を 醸し出していた。 (森博嗣『捩れ屋敷の利鈍』より)• 鄙びた風景の中で黄金色に輝く大蓮華は一種異様な雰囲気を辺りに 醸し出していた。 醸す・・・(雰囲気・状態を)作り出す。 生じさせる。 醸成・・・しだいに情勢を作り出していくこと。 湧く(わく)・・・吹き出るように起こる。 予想しないのに起こる。 匂わせる• 漂わす(ただよわす) (以上参考:角川学芸出版『類語国語辞典』・「Weblio 類語辞書」) といった表現があげられます。

次の