足 の むくみ とり マッサージ。 【足むくみ対策】マッサージクリーム口コミ人気ランキング!効果的な塗り方と選び方

足のむくみがひどい方必見!むくみをとる簡単マッサージ&即効ツボ!

足 の むくみ とり マッサージ

仕事や家事、育児に忙しい女性のボディケアに欠かせないのが マッサージクリーム。 むくみや引き締めといったダイエット効果があるほか、疲れを取るなどの癒し効果や保湿・美肌効果も期待できます。 今回は、マッサージクリームの効果的な使い方や選び方、パーツ別の おすすめ商品をピックアップしてご紹介します。 — 目次 —• マッサージクリームの効果は?いつ使う? マッサージクリームは、肌をマッサージする際に使用するアイテムです。 成分に油分を多く含むため、 肌をなめらかにしながらマッサージの摩擦を防いでくれる効果があります。 また、マッサージクリーム自体の成分によって、むくみ解消やボディラインの引き締め、スリミング、保湿・美肌効果を持つ商品もあります。 お風呂上がりのリラックスタイムの使用がおすすめ マッサージクリームの使用タイミングは、むくみで全身が重く感じるときや、顔のむくみ・肌のハリ・弾力が低下しているときに使うのがおすすめ。 お風呂上がりや寝る前など、心と身体がリラックスしている時に使うと、より効果的ですよ。 マッサージクリームの選び方・ポイント 最近は、各メーカーから様々な種類のマッサージクリームが販売されており、どれを選んでいいか迷ってしまう人も少なくないでしょう。 ここでは、マッサージクリームを選ぶ際のポイントをまとめました。 どんなに効果があっても、気に入らなければマッサージも適当になり、効果は半減してしまいます。 お気に入りのマッサージクリームを見つける目安として、ぜひ参考にしてみてください。 肌にやさしい成分 マッサージクリームは毎日使うとより効果的ですが、シリコンなどの添加物を含むマッサージクリームは肌に負担をかけることも。 毎日肌に使うものは、できるだけ 化学合成成分など刺激の強い成分が含まれないマッサージクリームを選びましょう。 特にオーガニックのマッサージクリームなら、アトピーや敏感肌の人も安心して使えます。 重めのテクスチャが使いやすい マッサージクリームをしっかり塗り込むためにも、少し固めのテクスチャの商品を選ぶことをおすすめします。 マッサージをすることで、クリームが徐々に肌になじんでいき柔らかくなっていくので、 はじめからクリームが滑らかすぎると、効果的なマッサージができません。 香りや使い心地もチェック 女性にとって ボディケアをする時間は、癒しの時間でもあります。 お気に入りの香りだったり、肌なじみだったり、使っていて気分が上がるようなマッサージクリームだったら、毎日無理なく続けられます。 マッサージクリームおすすめ11選!デパコスからプチプラまで紹介 ここでは、むくみ解消や引き締め、セルライト、保湿・美肌に効果的な、おすすめのマッサージクリームをパーツ別に紹介します。 デパコスの人気ブランドから市販・ドラッグストアで買えるプチプラまでピックアップしましたので、ぜひ参考にしてください。 フェイス用のマッサージクリームならコレ! 1.資生堂 エリクシール シュペリエル フェースエフェクト マッサージ 出典:www. amazon. jp ジョンソンボディケアシリーズは、ドラッグストアなど市販で手軽に買える人気プチプラアイテム。 3種類展開のアロマミルクシリーズの中でも高保湿なエクストラケアは、肌の潤いを守るベビーオイルやうるおいを与えるミツロウを配合。 詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。 11.ニベアクリーム 青缶 出典:www. amazon. jp 100年以上のロングセラーアイテムとして、世界中で愛されているニベアの青缶は、マッサージクリームとしても優秀!少し硬めのテクスチャながら、しっかりともみほぐしながら塗り込むことで、マッサージ効果と高い保湿力を発揮。 市販で手軽に手に入るだけでなく、ワンコインで手に入るコスパの良さも、幅広い世代に支持される秘訣。 まずはプチプラアイテムでマッサージをしたい人にもおすすめです。 詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。 マッサージクリームの効果的な使い方 むくみ解消に取り入れたいマッサージクリームを使ったマッサージ方法をご紹介します。 お風呂上がりや寝る前に試してみるのも効果的! 顔のマッサージ方法• 指全体の腹を使い、 あご先から耳の下に向かい滑らせたら、あごの形に沿って元に戻ります。 あごから頬にかけ大きな円を描くように、 内側から外側に向けてマッサージします。 目頭の下から額に向かってまっすぐ上がり、額に沿って、こめかみ、目尻、目頭と、 目の周りで円を描くようマッサージします。 顔の中央から外側、あご先から耳の前、小鼻から耳の前、額の中心からこめかみと、分けて軽くなで、肌を落ち着かせたら完了です。 ボディのマッサージ方法• マッサージクリームを使う前に、老廃物が排出されやすくなるようリンパ節を刺激しておきます。 リンパ節が集中している箇所は、 左右の鎖骨下、脇の下、ひじの内側、脚の付け根、ひざの裏です。 足はむくみの悩みが多い箇所。 足首から太ももに向かって、擦るようにリンパマッサージをします。 その際、ひざの裏をグッと5秒ほど推して老廃物を流します。 お腹のマッサージは、 おへそより上は胸・脇の下のリンパ節に向かって撫でます。 下腹は脚の付け根のリンパ節に向かってマッサージします。 お腹は揉むようにしてマッサージしても効果的。 腕のマッサージは、指先から腕、ひじ、二の腕と、徐々に体の中心に向かって流していき、 脇の下のリンパに老廃物を流していきます。 肩・首周りは、左右の鎖骨下のリンパに向かい、滑らすようにマッサージをします。 マッサージクリームでむくみレスなフェイス・ボディに! マッサージクリームは即効で効果が出るとは限りません。 人は、老廃物や余分な水分が体に溜まることで、むくみや冷え、さらには脂肪がつきダイエットが必要になってしまうのです。 できるだけ毎日、継続してマッサージケアを頑張ることで、効果は徐々に現われてきます。 ぜひ、お風呂上がりや寝る前の10分、マッサージクリームを習慣付けてみてはいかがでしょうか?.

次の

足のむくみ:医師が考える原因と対処法|症状辞典

足 の むくみ とり マッサージ

夜勤明けの足のむくみも即解消! 「夜勤明けは足がパンパン!」「むくみでワンサイズ上の靴を履くようになった」「最近、勤務が続くと足の疲れがまったくとれなくって……」そんなお悩みはありませんか? もちろんむくみ知らず、疲れ知らずの、元気な足の人もいるでしょう。 でも立ち仕事が多くなりがちでハードな仕事柄のせいか、足に違和感を覚えても『仕方ない』と諦めている人が少なくないようです。 ここでは、鍼灸や整骨だけでなく、芸能人や口コミで評判の美容鍼灸も行う『竹田竜太鍼灸整骨院』院長で鍼灸師・柔道整復師の竹田竜太先生に、休憩中に気軽にできる、むくみや疲れをとるためのツボ&マッサージ&ストレッチについてお聞きしました。 疲れ&むくみを解消して美脚美人をめざしましょう! 3)足のむくみに効く!《太衝(たいしょう)》 太衝は、両足の甲にあるツボです。 気血の巡りをスムーズにしてくれるため、むくみに効きます。 太衝は足の親指と人差し指の間をなぞっていった時に骨にあたって止まる場所にあるくぼみです。 押してみると鋭い痛みを感じる人もいるかもしれませんが、痛すぎない程度の力加減で、ゆっくりと垂直に押してみてください。 竹田竜太先生からのワンポイント! 「ツボによっては押すと痛みを感じるものもありますし、その日の体調によっても押したときの感覚が変わったりします。 痛みを感じる時は無理やり押し続けたりせず、あくまでもイタ気持ちいい程度で止めておきましょう。 押し過ぎると、さらに疲れが出てしまうなど逆効果になることもあります」.

次の

【2020年】フットマッサージャーおすすめは?口コミ評価が高かった厳選9選!

足 の むくみ とり マッサージ

むくみとは余分な体液が溜まり、指で押すとへこんだようになったり、いつもよりも腫れぼったくなったように感じられる状態です。 夕方になると足がむくんで辛い• 最近足がむくみやすいし、なんだか疲れやすい気がする• 靴がきつく感じるくらい足がむくんでよくならない このような足のむくみの原因にはどのようなものがあるのでしょうか。 足のむくみに関係のある病気 病気が原因で足がむくんでいることもあります。 足のむくみの原因となる、主な病気は以下の通りです。 足のむくみを起こす注意の必要な病気 足のむくみの原因となる病気のうち、早期の治療を必要とするなど注意の必要な病気には以下のようなものがあります。 深部静脈血栓症 しんぶじょうみゃくけっせんしょう は、長時間同じ姿勢でいることで足の静脈に血の塊(血栓)ができる病気です。 むくみ、ずきずきとした痛み、脚が片方だけ腫れるなどの症状が主です。 血栓がはがれ、血流にのって肺や脳などの血管につまると命に関わることもあるため注意が必要です。 足のむくみを起こすそのほかの原因 他にもこのような原因で足のむくみが現れることがあります。 月経前症候群 とは、月経の3~10日前から現れる心身の不快な症状のことです。 月経の開始とともに症状が消えることがほとんどです。 精神的な症状は、イライラ、眠気、不眠、集中力の低下、憂鬱、不安感、情緒不安定などがあげられます。 身体的な症状は、下腹部の痛みや張り、乳房の張りや痛み、、腰痛、肩こり顔や手足のむくみなどが挙げられます。 薬の副作用 薬の副作用のひとつとして足のむくみが現れることがあります。 飲んだ事のない薬・新しく処方された薬を飲み始めたときに足のむくみが現れた際には、まず処方された病院で相談しましょう。 リンパ浮腫 とは、リンパ管の機能が低下して腕や足にむくみが出る状態です。 感染や、生まれつきなどさまざまな原因で起こりますが、多くは手術やがんの放射線治療後などに起こることが多いといわれています。 受診の目安とポイント すぐによくなり他の症状を伴わないむくみであれば、さほど心配はいらない場合がほとんどですが、いつまでもむくみが引かない、痛みや熱を持っている、体全体の症状があるなどの場合には早めに受診した方がよいでしょう。 特に片足だけがむくんでいるような場合にはより早めの受診がすすめられます。 原因によって専門科目は異なりますが、まずは近くの内科やかかりつけの病院などで相談してみましょう。 受診の際にはいつから、何かきっかけがあるか、他にはどのような症状があるかなどを医師に伝えるようにしましょう。 日常生活上の原因と対処法 日常生活の中にも足がむくむ原因は潜んでいます。 よくある原因とその対策について知っておきましょう。 立ち仕事などが続いた 血液や体液は、足の筋肉のはたらきで重力に逆らって身体の中心の方へ戻されています。 しかし、立ち仕事などが続くと、このはたらきが弱くなり、むくみの原因となることがあります。 立ち仕事が続くときは 立ち仕事の合間にも簡単な運動やストレッチを取り入れましょう。 足首を回す、かかとを上げ下げするだけでも効果的です。 また立ち仕事の後にはマッサージをする、湯船につかる、枕やクッションを使って足を高くして寝るなどもよいでしょう。 筋力不足 ・運動不足 脚の筋力や運動が不足していると血液を戻すはたらきが弱くなり、足がむくみやすくなりがちです。 筋力不足によるむくみを予防するには 適度な運動を取り入れ、継続して行うことが大切です。 特に女性や高齢者の場合筋力そのものがアップすることはすぐには難しいかもしれませんが、筋肉を動かす・使う事自体がむくみの予防になるといわれています。 また、着圧ストッキングなどを利用するのもひとつの方法です。 冷えもむくみやすくなる原因の1つであるため、ひざ掛けなどを利用して足が冷えないようにするのもよいでしょう。 水分や塩分の取りすぎ 水分を取りすぎると、体の中に水分が蓄積されてむくみにつながりやすくなります。 また塩分の取りすぎは必要以上に水分を取ってしまう原因にもなります。 水分や塩分を取りすぎてしまったら 水分を取りすぎてしまった場合は、運動やストレッチ、入浴などで血流を良くすることでむくみを解消しやすくなります。 塩分をとりすぎてしまった場合は、カリウムを多く含む野菜などを積極的にとるとよいでしょう。 カリウムは塩分の排出を助けてくれます。 ただし、腎機能に問題がありカリウム制限を受けている人はこの限りではありません。 医師の指示に従い、正しく摂取しましょう。 よくならないときには 日常生活でできる対処法を行っても症状が改善しない場合には、一度受診してみましょう。

次の