証明 写真 機 ki re i。 証明写真機「Ki

[B!] Ki

証明 写真 機 ki re i

こんにちは、エディターのあやです。 4月に入り、大学4年生の就職活動も本格化してきました。 履歴書やエントリーシートの写真を忘れてしまったときに便利なのが、街中にある証明写真機。 今回は、JR線渋谷駅・三軒茶屋駅から徒歩5分圏内にある証明写真機6つを撮り比べ、値段や機能を比較してみました。 とにかく最新機種がオススメ! キレイな証明写真を撮るコツ 今回の検証で分かったのは、 機種が新しければ新しいほど、きれいな証明写真が撮影できるということ! 新旧6種類の機種で撮り比べをしましたが、旧型で1,000円の機種よりも、最新型の800円の写真の方がきれいという結果に。 就活用の証明写真を撮るのにおすすめするのは、 株式会社DNPのKi-Re-iシリーズ。 都内の大きな駅の周辺で一番良く見かける機種です。 このシリーズは、写真機の外に描いてある広告が凝っていて、機械そのものもきれい。 そういえばプリクラ機って、きれいで新しい機種ほど綺麗に写りますよね。 証明写真機もその原理と同じかもしれません。 それでは6つの写真機のレビューをしていきます! きれいに盛れる!ただし顔のサイズに気をつけて 「Ki-Re-i美肌+」 渋谷駅を注意して歩いてみると、証明写真機がたくさんあります。 こちらはうる肌編集部にも近いMARK CITY4階のエレベーターのそばにある証明写真機「Ki-Re-i美肌+」。 運営会社:株式会社DNP 機種:Ki-Re-i美肌+ 場所:渋谷MARK CITY4F、エレベーター横• 通常の値段:700円• 美肌設定にした場合:800円• 機能:美肌・肌質補正• 最近よく見かける「ki-Re-i」シリーズのベーシック版。 「美肌+」は美白と肌質補正、のどちらか、もしくは両方を選べます。 今回は両方を選択。 仕上がりはこちら。 6cmになっているので、縦横5ミリずつ位自分でカットする必要がありますね。 肝心の写りはというと、肌がなめらかに綺麗に補正されていて、正直、盛れてます。 輪郭も心なしかシャープに写っている気がします。 でも写真に対して顔の面積が小さいですね。 あごや頭の位置を調整する案内が無かったせいでしょうか。 顔の写りはよいけれど、仕上がりに不満が残り、 総合評価は星4つといったところ。 改札すぐで便利だけど コスパは悪い「メトロコマース」の写真機 次に試したのはこちら。 東京メトロ渋谷駅の地下通路にあります。 運営会社:メトロコマース• 機種:?• 場所:東京メトロ渋谷駅の地下通路• 通常の値段:800円• 美肌設定にした場合:1,000円• 機能:背景選択、美白度調整• 背景のカラーが9種類から選べるのもポイント。 今度はちゃんと顔の位置を調節するアナウンスに従い撮影。 背景をさわやかな印象の水色に設定し、美白度を日焼け1・標準・美白1・美白2の4段階から美白2を選択して出来上がった写真がこちら。 先ほどのKi-Re-i美肌+の仕上がりと比べると、かなり見劣りする写真に…。 寝不足気味で充血した目も、クマもしっかり移りこんでいます。 肌のトーンが若干上がっているだけといった感じ。 正直これで1,000円は高いですね。 改札からすぐのところにあるので確かに便利ではありますが、 総合評価は星2つ。 信頼の富士フィルム。 まずまずの仕上がり「City Photo Station」 次は渋谷駅から徒歩5分、TOHOシネマズの地下にあるフジフイルムの写真機で撮影。 運営会社:富士フィルム• 機種:City Photo Station• 場所:TOHOシネマズ 渋谷シネタワーB1• 通常の値段:800円• 美肌設定にした場合:900円• 機能:美肌補正• 通常は800円ですが、美肌仕上げは900円です。 仕上がりはこちら。 確かに肌はなめらかに写っていますし、案内に沿って撮れば写真に対しての顔の大きさもいいですね。 でも写真が全体的に暗いですね…。 アルバイトなどの履歴書用なら良いですが、就活用には使いづらいかな。 総合評価は星3つ。 昔ながらの証明写真機。 きれいだけど暗い印象に「ID PHOTO STUDIO」 三軒茶屋に移動して、新たな証明写真機器を探す旅に。 最初に見つけたのが、SEIYUの入口付近にあるこちら。 運営会社:プラザクリエイト• 機種:ID PHOTO STUDIO• 場所:三軒茶屋駅 SEIYU前• 通常の値段:800円• 美肌設定にした場合:900円• 機能:美肌補正• 美肌仕上げを選んで撮影。 仕上がりがこちら。 まず背景が暗すぎますね。 そして肌はなめらかに見えますが、美白機能は弱いみたい。 濃い肌色が全面的に強調されています。 以前からある即席証明写真のイメージそのもの。 評価は星2つです。 何度でも撮り直しOK。 でも画質は荒く、 600円なりの仕上がり「プロ写真館」 最後はこちら。 三軒茶屋駅すぐのマクドナルドの前にありました。 何度でも撮り直しOKで、値段は600円。 隣にくっついている屋台風のベトナムフォー屋さんのニオイでむせそうになりながら撮影。 運営会社:三吉工業株式会社• 機種:プロ写真館• 場所:三軒茶屋駅 マクドナルド前• 通常の値段:600円• 機能:何度でも撮り直せる• 画質も荒く、表情も悪く写っていますね。 画質が悪いため、肌荒れなどの粗は逆に映りこんでいませんが、他の写真機と比べると機能が劣りますね。 撮り直し回数や値段を考慮しても 評価星2つ。 1番オススメの証明写真機は最新機種のこちら! 「Ki-Re-i Excellent」 しぶちかの300円ストアの前にある何やら最新っぽい証明写真機。 結論から言うとこちらの機種が、肌質・美白度・背景共にナンバーワンの仕上がりでした!• 運営会社:株式会社DNP• 機種:Ki-Re-i Excellent• 場所:しぶちか、3COINS前• 通常の値段:800円• 美肌設定にした場合:1,000円• 機能:背景選択、美肌補正、美白度調整、目元補正• 肌質を補正してくれ、肌色も5段階から選べます。 また目元をはっきりと補正し、背景も9種類から選ぶことが出来るという、プリクラ並みの機能つき。 補正を最大に設定し、背景は女性らしいピンクを選択。 仕上がりはこちら。 肌が見事に補正され、明るい色身で好印象を残せそうな写真が出来上がりました。 写真館で撮ったと言っても通じるくらい、クオリティが高いです! ちなみに、「男前+」という男性専用の補正機能も選択できるみたいです。 男らしい健康肌を演出できるそうなので、男女ともにおすすめの機種です。 総合評価は星5つ! まとめ!証明写真をきれいに撮影するために 絶対やっておきたいこと3点 産毛がないと化粧ノリが全く違います! プロのシェービングはセルフケアよりも確実に顔の産毛を剃ってくれるので、ワントーン明るい化粧ノリ抜群の素肌が手に入ります。 クレンジングや保湿、スペシャルケアなどをしてくれるところもあるため、リラックスしてストレスも癒され「きれいに見せよう」と、モチベーションも上がりますよ。 大事な面接の3日前くらいにシェービングを受けると、面接の時に一番整った肌の調子になります。 古い角質も産毛も取って、すっきりとした気持ちで辛い就活を乗り切りましょう。 証明写真1枚で人事からの評価に大きく関わるってこと、結構あるみたいです。 証明写真機を使用するときは、お顔そりやメイクで顔のコンディションを万全に整え、なるべく新しい機械で撮影をしましょう。 面接前の化粧崩れの心配がなくなる!.

次の

福岡市営地下鉄金山駅 福岡県福岡市城南区金山団地50|スピード証明写真機ドコニアル?

証明 写真 機 ki re i

登録済みの地域• 112• 156• 316• 719• 242• 175• 271• 121• 731• 289• 114• 370• 158• 248•

次の

証明写真、一番キレイに盛れるおすすめ機種は?渋谷の証明写真機6種類で撮り比べてみた

証明 写真 機 ki re i

「Ki-Re-i Photo」はDNPの証明写真機「Ki-Re-i キレイ 」の[Withスマホ]機能を搭載した対象機のご利用時に証明写真撮影データのダウンロードが行えます。 2018年4月からは新機能として、iPhoneのカメラロールの中にあるお客様の画像データを同アプリケーション内から編集&予約し、対象の「Ki-Re-i」で、写真プリントすることができるサービス 『スマホから写真 100円Piプリ』のサービスを新たに開始しました。 <証明写真 [Withスマホ]とは?> [Withスマホ]機能搭載の証明写真機Ki-Re-iで撮影した証明写真撮影データを再プリント 焼き増し したり、iPhoneにJPEG画像として保存することができるサービスです。 保存したJPEG画像は、Web用データとして就職活動や資格試験にも利用できます。 2018年12月からスマホアプリ上で証明写真撮影データをサイズ変更(トリミング)して保存できる機能を追加しました。 再プリントの際にメニューやサイズを変更する事も可能です(一部対応していない場合がございます)。 dnpphoto. cgi? ・写真一覧(カメラロールに保存・再プリント) 撮影データをJPEG画像としてiPhoneのカメラロールに保存したり、Ki-Re-iで再プリントするための準備を行います。 用途に応じて撮影データをサイズ変更(トリミング)し、カメラロールに保存することができます。 ・Ki-Re-i設置先検索 Ki-Re-iの設置場所を検索することができます。 このアプリケーションを利用して、プリントしたい画像を編集、プリント予約(事前アップロード)することで、Piプリに対応した機械(Ki-Re-i)であれば、全国どこでもお好きな場所でプリントすることができます。 シンプルタイプ(2枚)とレイアウトタイプ(1枚)の2メニューから、利用したいメニューを選択し、カメラロールからプリントしたい画像を選びます。 編集後にプリント予約ボタンを押すと、画像がアップロードされ、アプリ内でQRコード(予約番号が発行)されます。 証明写真機Ki-Re-iのバーコードリーダーにかざして、お支払いいただくとプリントが開始します。 カフェや、ご自宅など、空いた時間にiPhoneからの事前予約で、カンタンに写真プリントができます。 24時間対応でした。 QRコードでスマホに写真を残したり、同じ写真をまた印刷可能です。 データのみが800円、データとプリント 履歴書用は8枚 は1200円でした。 美白効果のオプションつけると300円くらい?高くなった気がします。 男性は普通の撮影で十分かと。 撮影は2回あって、取り直しを押すともう一度2回撮影の計4回から1つ写真を選べます。 とりあえず取り直しを押した方が得ですね!夜に撮ると光に寄ってきた虫が写るので注意!あと5千円札と1万円札は使えませんよ! iPhoneとAndroid両方にアプリインストールして、どっちにもデータを入れる事はできました。

次の