異動 の 挨拶 英語。 異動・着任案内の例文一覧

Weblio英会話コラム(英語での言い方・英語表現)

異動 の 挨拶 英語

異動の挨拶のポイント だれに挨拶するか、なにを伝えるべきか 異動の挨拶は、今まで自分がいた部署でする挨拶と、新しい配属先でする挨拶の2つセットと考えておきましょう。 今まで自分がいた部署では一緒に働いた同僚や上司、後輩など社内の人間だけでなく、取引先のお世話になった人など、社外の人にも電話やメールで挨拶をします。 今までお世話になった感謝の気持ちを込めた挨拶や、思い出や印象深い出来事などと共に、今までの自分が行っていた業務を新しく引き継ぐ担当者の紹介、具体的な引継ぎ後のスケジュールについての案内もしておきましょう。 新しい配属先では、これからお世話になる社内の人間に加えて、新しい取引先やお客さんへの挨拶も欠かさずに行いましょう。 異動前はどんな業務を行っていたのかだけでなく、趣味や家族構成、趣味なども簡単に挨拶に加えると、周りの人が気軽に話しかけてくれるきっかけにもなります。 スピーチの際の注意点 スピーチの場合は、簡潔に、かつ分かりやすい内容を心がけましょう。 異動前の挨拶は2から3分程度、異動先の挨拶は1分程度にあらかじめまとめておきましょう。 挨拶の際には、下向きではなくまっすぐ前を見て、大きな声ではっきりと伝え、ネガティブな内容や仕事の愚痴や悪口などは絶対に言わないようにしましょう。 メールでの注意点 直接会うのが難しい人や、急な異動で挨拶周りができない時にはメールでの挨拶も便利です。 メールでの挨拶の注意点は、直接自分が業務で関わった人に対してはできるだけひとりひとり、個人宛にメールの送信を行う事です。 Bccでの一斉送信は避けるようにしましょう。 一方で、社内で面識のない人にも異動の挨拶メールを送る時には、一斉送信を使用しても問題ありません。 この時には、個別での一斉送信ではなくBccを使用するようにしましょう。 社内の人向け 件名:異動と今後の引継ぎについてのご連絡 本文: 〇〇課長お疲れ様です。 (後任者の氏名、連絡先アドレス、電話番号)私の(異動先)での連絡先は下記の通りです。 (個人ごとに、エピソードや感謝の気持ちを伝える。 3行程度にまとめる) (異動先)でもお力添えをいただくことも多々あるかと思いますが、これまで同様、何卒宜しくお願いいたします。 社外の人向け 件名:異動のご挨拶 本文: 〇〇様いつもお世話になっております。 本来であれば直接ご挨拶に伺うべきところではございますが、 メールでのご挨拶の無礼をお許しください。 私が新卒社員として入社し、初めてのご担当者様として〇〇様には色々とご教授いただき、大変勉強になりました。 ありがとうございました。 (個人ごとに、エピソードや感謝の気持ちを伝える。 今までと変わらぬご愛顧のほど、何卒宜しくお願いいたします。 短い間でしたが、(異動前の部署)在籍中は大変お世話になりました。 今後ともご指導、ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。 私の新しい連絡先は以下になります。 今度とも何卒宜しくお願いいたします。 ご多忙のところ、異動のご挨拶をいただきまして、誠にありがとうございます。 今まで本当にお世話になりました。 今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。 異動挨拶をもらった際の注意点 異動の挨拶メールの構成は、ビジネスメールに沿って組みます。 宛名・挨拶・内容・締めの挨拶・署名です。 異動の挨拶メールの場合には、内容をその人に対する感謝の気持ちや、お世話になったエピソードなどを3行ほどでまとめます。 締めの挨拶は、新天地での活躍を応援する言葉で締めるようにしましょう。 社内・社外共に異動の挨拶メールを受け取った時にはできるだけ早く返信しましょう。 異動日まで余裕があっても早く返信します。 また、多くの取引先を持つ人や役職の人の場合には、一斉送信メールとして来る場合があります。 一斉送信のまま返信をすると、他に挨拶メールを受け取った人宛にも自分の返信が届いてしまう事になりますので、必ず送信者個人宛に返信するようにしましょう。 異動の挨拶メールの返信は、その人と自分の関係によってふさわしいメールの文体を変えましょう。 同僚や先輩、上司など社内の人間から受け取った場合、社外の人間から受け取った場合でも気を付けましょう。 もしも、社内で面識のない人からの異動の挨拶メールを受け取った時には、新天地で活躍できるように、応援の言葉を送りましょう。 まとめ 異動の挨拶のポイント ・異動の挨拶は、自分が異動する立場なら元にいた部署にも、異動先でもセットで挨拶をする事を覚えておく。 ・挨拶の方法は、スピーチとメールがある。 スピーチは簡潔に分かりやすく、大きな声ではっきりとした挨拶を心がける。 元にいた部署へはお世話になったエピソードや、異動先では簡単な趣味や特技を入れると、早く新しい環境に打ち解けやすくなる。 ・メールは、一斉送信はせずできるだけ個人宛に送る。 業務の引継ぎを行う担当者の紹介や、今後のスケジュールなども案内しておく。 それに加えて、お世話になった人へは、個別で3行ほどエピソードを入れると良い。 また、送信先と自分との関係によってふさわしい文体を変える。 ・異動の挨拶メールを受け取った時には、ビジネスメールに沿った構成で返信する。 その際、内容をお世話になった人に対するエピソードや感謝の気持ちを込めたものに、締めの挨拶を新天地での活躍を応援する言葉で締める。 ・異動の挨拶メールは受け取ったら異動日まで余裕があってもできるだけ早く返信するようにする。 もしも、面識のない人からのメールだったら、応援する内容のメールにすると良い。 ・異動の挨拶メールが一斉送信で来る事があるが、返信する時には個人宛に直すのを忘れずに。

次の

異動の挨拶とは 好印象をあたえるあいさつのしかた

異動 の 挨拶 英語

異動の挨拶メールを英語で書かなければならない場合、和文で書く場合とどのような点で同じであり、どのような点で違うのでしょうか。 まずは、異動の挨拶メールを英語で書く際の基本をここで押さえておきましょう。 異動のお知らせ・後任紹介・お礼の3点を盛り込む 異動時の挨拶メールは、基本的に英語でも日本語でも要点は同じです。 つまり書く内容は、以下の3点です。 つまり何を書くかではなく、どのように書くかにおいて、異動の挨拶メールを英語で書く場合と、日本語で書く場合の違いが表れます。 英語での挨拶文は日本より固くない 異動の挨拶メールの文面を想像した時、日本語の挨拶文は非常に堅苦しいですが、英語文ではフォーマルな文章でも日本語ほど固くはありません。 英語で異動の挨拶メールを書く場合はその辺りを意識して、肩の力を抜いて書いてみると良いでしょう。 英語で書く際は伝えたいことを簡潔・丁寧に書く 英語が母国語でない人が、英語で異動の挨拶文を書く場合、ネイティブではない書き手の能力的な限界もあるでしょう。 日本語の表現をニュアンスそのままに英語で書くのは難しいです。 「中学英語」のアタマで考えたときに、「これって大げさ過ぎない?」「これって、軽過ぎるのでは?」と思うかもしれません。 取引先に異動の挨拶メールを英語で書く時のポイントとは? 異動の挨拶メールは社内は勿論のこと、社外の取引先にも送る必要が出てきます。 その場合には、英語で書く際にはどのようなポイントを意識して書くべきなのでしょうか? 後任の簡単な経歴と安心感を伝えよう! 同じ異動の挨拶メールでも、取引先や顧客など社外に向けたものと、社内に送るものとでは書き方が異なるでしょう。 それは英語で書く際も同じです。 なお、異動の挨拶メールを社外に送る際は、後任の簡単な経歴と、「この人物なら私が安心して後を任せられる」ということを伝え、相手に安心感を与えることが特に大切です。 それでは異動の挨拶メールを英語で書く際に、「社外」に送るメールと、「社内」に送るメールをそれぞれ見ていきましょう。 英語で異動の挨拶メールを書く際の例文 英語で異動の挨拶メールを書く際の基本的な事や、ポイントについて紹介していきましたが、いかがでしたでしょうか? 続いて、実際に異動の挨拶メールを書く時に参考にできる例文を紹介していきます。 1つ目は社外の取引先に送る場合の例文、2つ目は社内に送る場合の例文になります。 Smith, I am pleased to inform that effective 2015 March 1st, I will be transferring to our Osaka office as a Maintenance Manager. Our new Marketing Manager as from March 1st will be Mr. Taro Tanaka. He had been working for three years as my first assistant. I have discussed your profile in detail with him and am sure that he would do even better work in his new position. com Thank you so much for all your support for the last decade. It has been a pleasure working with you. I wish you well, and hope you succeed in all your future business. 後任の新しいマーケティング部長は、田中太郎となります。 田中は、副部長として3年間私と共に働き、十分な引継ぎも済ませてあります。 彼なら安心して後を任せられます。 comでございます。 この十年間、温かいご支援ご厚情を賜り厚くお礼申し上げます。 また、御社に貢献できたことは大変光栄でございました。 御社のご多幸を心からお祈り申し上げます。 新しい電話番号等はこちらです。 忌憚なくご連絡ください。 Stay in touch as we pursue our goals. Best wishes to you all! 皆さまのご支援は忘れません。 これからも社の発展に向け、共に精進していきましょう。 皆さまのご多幸をお祈りしています。 異動の挨拶メールを英語で書く際は「異動のお知らせ・後任紹介・お礼」を押さえよう! 異動の挨拶メールで書く内容は、和文も英語文も基本的には同じです。 だらだらと堅苦しい日本語を無理やり英語化しようとせず、「Stay in touch」など英語独特の親しみやすい表現も交えながら、手短に書き上げましょう。

次の

英語で異動・転勤の挨拶や案内をメールで送るには?ビジネス英語メール│Lifework English ライフワーク・イングリッシュ

異動 の 挨拶 英語

異動することを知らせる まず件名ですが、ビジネスメールでは簡潔で分かりやすい件名を付けることが大切です。 異動のあいさつでは下記のような表現を使うことができます。 大阪本社に転勤することとなりました。 本文の始まりは、「~をお知らせします」「~をお知らせしたくご連絡を差し上げております」といったフレーズを使うことができます。 I would like to inform you that ~. ~についてお知らせします。 I am writing to inform you that ~. ~をお知らせしたくご連絡を差し上げております。 上記フレーズの"that"以下に異動について書きますが、異動前にメールを送るか、異動後に送るかで時制を使い分ける必要があります。 異動前 I will be transferred to the Singapore office, effective May 1. 5月1日付でシンガポールオフィスへ異動します。 異動後 I have transferred to the HR department as of April 1. 私は4月1日付で人事部に異動となりました。 "transfer"以外に"assign"「配属する」、"appoint"「任命する」といった動詞も使えます。 I would like to inform you that I have been assigned to the Customer Service Department. カスタマーサービス部で、新しい任務に配属されましたことをお知らせいたします。 I am pleased to inform you that I have been appointed a member of the sales department. 営業部の一員に任命されたことをお知らせいたします。 "I am pleased to inform you that ~. "は「~を喜んでお知らせします」といった意味があり、良い報告のときに使うことができます。 取引先に異動を伝える際は、こういった前向きな表現を使うのもオススメです。 お礼の言葉を添える 異動のあいさつと後任の紹介のほかに、お礼の言葉を添えてこれまでお世話になったことへの感謝を伝えましょう。 I would like to thank you for your support over the last five years. この5年間お世話になりありがとうございました。 Thank you very much for all your support over the last several years. ここ数年にわたるご支援、誠にありがとうございました。 I appreciate your great help. お世話になったことを心より感謝いたします。 I would like to express my deepest appreciation for your support and cooperation. ご支援とご協力に感謝を申し上げます。 "appreciate"は"thank you"よりも丁寧な印象で相手に感謝の意を伝えることができます。 お礼の言葉の後は、下記のような表現で本文を結びます。 It has been a pleasure working with you. I hope that I will have the opportunity to work with you again. 仕事でご一緒できて光栄でした。 また仕事でご一緒できることを願っております。 I wish you well, and hope you succeed in all your future business. ご多幸をお祈りし、貴社のご繁栄を願っております。 Your continued assistance will be highly appreciated. 引き続きお力添えいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。 Your kind and continuous cooperation will be very appreciated. 今後ともご協力のほどよろしくお願い申し上げます。 異動のあいさつメールの例文を紹介 今回ご紹介した表現を使って、異動のあいさつメールを作ってみましょう。 Subject: Transfer to Singapore Office Dear Mr. Williams, I am pleased to inform you that as of May 1st, I will be transferred to our Singapore office as the general manager of the Planning Department. Taro Yamada will take over from me. Thank you so much for all your support for the past 3 years. Your continued assistance will be highly appreciated. Yours sincerely, Ichiro Yoshida 件名:シンガポール支社への異動のお知らせ 拝啓 ウィリアムズ様 来る5月1日付で、シンガポール支社に企画部本部長として異動になりますことをお知らせいたします。 後任は山田太郎となります。 jpでございます。 この3年間の温かいご支援に感謝を申し上げます。 引き続き、変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます。 敬具 吉田一郎 異動を知らせるメールは感謝の言葉を忘れずに 今回は、異動のあいさつメールの表現をご紹介しましたがいかがでしたか? 本文には異動の日付や新しい配属先、後任者の名前と連絡先などのほか、感謝を伝えることが大切です。 辞令により勤務地が変わる場合は、引っ越し準備や業務の引き継ぎなどで忙しくなるなかで、たくさんの人にお知らせを送ることになりますので、あらかじめ定型文を作成しておきましょう。 この記事をシェアする•

次の