都合 の いい 女 やめたい。 都合のいい女をやめたい女性必見!明日から実践できる具体的方法 :心理カウンセラー 大城ケンタ [マイベストプロ大阪]

都合のいい女をやめるには?卒業すればこんなメリットが待っている!!!

都合 の いい 女 やめたい

「彼が私のことを全然本命の彼女として見てくれない」 「呼び出されたらエッチするだけ。 もうこんな関係やめたい」 このように 「 彼にとっての都合のいい女をやめたい!」 と悩んでいませんか? 男性と曖昧に関係を持ってしまい、 気づいたら「 都合のいい女」になってしまっていたという女性は多いです。 また、まだ未練がある元彼とセックスだけの関係になってしまっていて、本命になれそうにない。 という方もいるでしょう。 しかし、いつもいつも彼の都合に振り回されてしまう「 都合のいい女」を続けてしまっていると、いつまで経っても彼の本命の彼女にはなれないでしょう。 それに、今の彼を諦めたとして、 将来本気で愛せる男性ができたとしても、また同じように扱われてしまうかもしれません。 特に体の関係だけでなく、金銭面まで工面してしまってる方は要注意。 彼との関係を続けていたいがために「 都合のいい女」の立場で居続けることに、メリットはひとつもありません。 今回は男性の視点から「 都合のいい女をやめる方法」をご紹介します。 「 彼の言うことを聞いてしまう自分を変えたい!」 「 彼の本命に近づきたい!」 という方はぜひ参考にしてみてください。 もくじ• 都合のいい女をやめたいなら? 「いつか必ず」は捨てる 男性に都合よく扱われてしまう女性は 「 いつか必ず彼は私を本命の彼女にしてくれるはず」 と信じてしまうことがあります。 「 これだけ尽くしているのだから、彼もその内、私を必要な存在だと認識してくれるはず」 でも、こんなふうに考えてしまうのは、ある意味仕方のないことです。 人間には潜在意識として 「 自分がしたことに対する返礼が返ってくるもの」 と思ってしまうことがあります。 「 彼に与えれば与えるほど、自分に返ってくるものは大きくなるだろう」 しかし、自分でも薄々気付いてるはずです。 「 このまま待っていても何も進展しない」と。 本当の恋愛は、お互いの無償の愛によって成り立つものです。 彼があなたを都合よく扱っている時点で、それは愛とは呼びませんし、 自分が彼の言うことを聞くに事によって 「 彼も私に与えてくれるはず」 と思ってる時点で、お互いの想いは一方通行です。 決して交わることありません。 なので、 「 このままでいても、待っていればいつか報われるはず」 という思い込みは、今すぐ捨ててしまいましょう。 自分の現状に不満があるのに、行動を起こさない人ほど愚かなものありません。 人間は簡単に変わることが出来ない生き物です。 しかし、 「彼に嫌われてしまうかもしれない」という恐怖を捨てて、少しでも前進んでみることが、都合のいい女を抜け出すための第一歩です。 生活の中心軸を仕事にする 「 都合のいい女」になってしまうのは、 「 生活の中心が彼になってしまっているから」 です。 「 彼がいなくては生きていけない」 「 彼から連絡がこないと不安になる」 こんなことを思いながら生活しましてしまっていると、知らない間に自分を犠牲にしてしまい、 結果として彼に 依存してしまっている状態になってしまいます。 自分を犠牲にすると、知らないうちに心が弱くなっていってしまうので、当然のことだといえます。 うまくいくカップルは、どちらか一方に依存してしまうことはありません。 必ず 自分という軸を持って、余裕を持つことができています。 余裕を持っていれば与えられるだけでなく、相手に与えられる存在になれます。 では、どうすれば彼を中心にした生活を送らなくて済むのか? 一番おすすめなのは 「 仕事自分の生活軸にしてみること」です。 プライベートな趣味や、娯楽を楽しむことに熱中してみるのも悪くありません。 しかし仕事で結果を出すことは、彼に依存してしまうの避けるだけでなく、 自分を成長させることにもつながります。 彼に依存してしまっていると無意識のうちに 「 彼だけに認めてもらいたい」 と思ってしまいがちです。 でもよく考えてみると、別に彼でなくても人に褒められると嬉しいですよね。 人は褒められることで伸びる なんて言う言葉があるように、心理学でも、人が褒められれば褒められるほど向上心が増して、結果として成長することができる。 と証明されています。 人に褒められることで自分に自信を持つきっかけにもなりますし、 彼から見ても、魅力的な人間になることができます。 恋は盲目なものです。 好きな人ができると、意識が一直線になりがちになってしまうのは仕方がないこと。 しかし自分に自信がなく、彼に依存してしまうという方は、まずは自分を充実させることから始めましょう。 そのためにまず、仕事で結果を出して、自分に自信をつけることです。 人から褒められるような、結果を残せる人間は、都合のいい女になったりしません。 自己成長を積み重ねてけば、彼に自然と、必要とされる存在になることができるはずです。 性格が悪いのになぜあの子は愛されるのか? 少し脱線しますが、あなたはモテる女性、いつも男性から大切にされる女性を見て 「 あの子はなんであんなに自己中なのに大切にされるんだろう」 と思ったことありませんか? わがままで、人の話を聞かない、自分の都合を優先する…。 なんでこんな女性の方がモテるのか? 不思議になってしまうことがありますよね。 でも、こういう自分勝手な女性が男性から大切にされるのは、ある意味普通のことなのです。 男性には独占欲というものがあります。 好きな女性に対しては 「 何としても自分のものにしたい」 と思ってしまうものです。 なので、お相手の女性が自分の思い通りにならないと、何とか尽くして自分だけのものにしたいと思うわけですね。 自分を第一に考えるというのは、一見自分勝手でわがままなように見えますが、 そういう方は自分に自信を持っているので、あまり周りの目を気にしていません。 こう考えてみるとなんだかかっこいいですよね。 同性からは好かれないかもしれませんが、男性にとって、思い通りにならない女性というのは、意外と魅力的に見えてしまうものなのです。 私の周りにも、自然と追われる女になっている女性がいますが、やはり常にモテていますし、付き合った男性からは大切にされています。 これを使わない手はありませんね。 少しずつでもいいので、追われる女から、いくつか特徴の盗んでみましょう。 完全にこういう女性になるというのは難しいですが、奪えるテクニックはたくさんあります。 彼からの呼び出しは三回に一回は断る 先ほども言いましたが、都合のいい女の代表的な特徴は 「 彼の都合だけを優先させてしまう」 という傾向が非常に強いです。 あなたも、彼から連絡が来ると嬉しくなって、セックスするだけとわかっていても喜んで会ってしまっていてはいませんか? しかし追われる女は、利用されているとわかっていて、むやみやたらに男性と二人で会うことはしません。 むしろさらっとかわして、男性の狩猟本能を刺激してしまうでしょう。 しかし今まで普通に会っていたのに、突然きっぱりと断ってしまと、彼に嫌われてしまうかもしれません。 一番怖いのはこれですよね。 なので、まず初めのステップとして 彼から誘いが来たら三回に一回は断る これを実践してみてください。 毎回毎回彼の都合に合わせてしまうと 「 俺が誘えばいつでも会ってくれる」 「 あいつは俺に夢中だから、少し雑に扱っても大丈夫だろう」 と思われてしまいますので、時にはきっぱりと断る事も必要です。 「 私はあなたの思い通りにはならない」 と、自然な形で彼に伝えることができるので、嫌われることなく、彼と一線を引くことができます。 また 「 私にも自分の都合がある」 というのをアピールすることができます。 彼からすれば、今までは自分の言うことを何でも聞く女だったのが、突然誘いを断られると 「 今まで冷たくしすぎてしまったかな」 「 ちょっと関係を見直さなければいけないな」 と思ってもらえるきっかけにもなります。 恋の駆け引きというのは非常に難しいものですが、少しでも彼に欲求不満を与えることで、自然と女になることはできます。 「 毎回ホイホイついて行かない」 いい女になるためには必須の条件です。 lineの返信は三分以上空ける 次に、lineでできる簡単なテクニックとして、彼からメッセージが来たら 「 返信まで三分あける」 ようにしてみてください。 もちろん未読です。 これも、都合のいい女から脱却できる、簡単なテクニックの一つです。 男性が、都合のいい女性のターゲットにしやすいのは、言ってしまえば 「 暇そうな女子」 「 自主性のなさそうな女子」 です。 自分の都合に合わせてくれそうな、時間が有り余ってそうな女の子や、 誰かに依存しないと生きていけないタイプの心の弱そうな女子は、都合のいい関係にされやすいのです。 lineの返信をすぐに返してしまうと 「 他にやることないんだな」 「 俺と繋がっていたいから必死だな」 と思われてしまいます。 しかしlineの返信に、少しでも時間が空くと 「 相手にも用事がある」 「 俺のことだけを優先しているわけではない」 と、彼に気づいてもらうことができます。 全く返信をしないとなると、彼との関係が途切れてしまいかねませんが、これも、自然な形でできるので、嫌われてしまう心配はありません。 ほんの少しのことのように感じますが、やはり少しでも返信が遅いとモヤモヤしてしまうものです。 嫌われない程度の、軽い焦らしは、追われる女になるための一つのポイントといえるでしょう。 全てをさらけ出さない。 あえて見せない部分を作る 彼を夢中にさせるためには 「 あの子の事をもっと知りたい!」 と思ってもらうことが必要です。 男性は女性よりも 知的好奇心が強いので、興味のあるものに関しては、徹底的に知ろうとしてしまうものです。 しかし都合のいい女になってしまう女性は、自分のことをわかってほしいがために、私生活やプライベートを、全て彼にさらけ出してしまう傾向にあります。 これでは彼はすぐに満たされてしまい、 「 この子のことをもっと理解しよう」 とは思ってくれません。 なので少しだけミステリアスな部分を作るというのは、彼の好奇心を刺激するのに役立ちます。 具体的には• 仕事のことは基本的に話さない• 彼と会ってない日のことは話さない• 元彼など、自分の恋愛歴のことについては話さない など、ちょっと気になる部分を隠してあげるだけでも、彼はあなたのこともっと知ろうとしてくるはずです。 なんとなくつかめないような女性は、男性を追わせるのがうまいです。 恋愛的な部分だけでなく、彼の本能を刺激することができれば、都合の良い女から本命の彼女になることも夢ではありません。

次の

都合のいい女をやめたい!我侭な彼氏から離れる3つのコツ

都合 の いい 女 やめたい

これに当てはまるという方は、都合のいい女とみられている可能性があるので注意が必要です。 男性の場合は恋愛感情がなくても、体の関係だけをもちたいという方も少なくありません。 女性の中には、体の関係をもつことで恋愛感情が生まれ、体の関係だけでもいいと考えてしまうことがあります。 相手が真剣であれば、付き合う以前に体の関係をもつことはしません。 そういった男性と、先に肉体関係をもつことは避けるようにしましょう。 男性の中には、恋人や奥さんがいても恋愛感情なく肉体関係を持てる人もいます。 そういった男性は、関係がこじれないようにするため、自分のことを隠したり嘘をついたりする傾向にあります。 住所や交友関係などを聞いてこない女性というのは、男性にとって都合がいい存在であるといえるのです。 デートが近場や家デートばかりという男性の場合は、体目当てあるいは他人に見られると具合が悪いのかもしれません。 本当に金銭的に苦しい場合もありますし、お金だけが全てではありません。 しかし、本命の彼女であれば精一杯のお金を出そうとするばずです。 最初からお金も時間もかからない女性というのは、都合のいい女と思われている可能性があります。 女性は一度体の関係をもってしまうと、恋愛感情が生まれてその人のことばかり考えてしまう傾向にあります。 肉体関係をもってしまうと、男性から利用しやすい状況が生まれてしまうのです。 ですから、まずは体の関係をすぐにはもたないことが大切です。 「都合のいい女」の中には、二番目とわかっていても付き合える女性もいます。 そういう女性の多くは、自分に魅力がないから仕方がないと思う傾向にあります。 自分に自信をもつことで、そんな男性とはきっぱりと関係を断ち切ることができます。 女に磨きがかかることで、他に魅力のある男性が自然と集まってくるはずです。 例え男性から「今から来てほしい」とか「今日は都合が悪くなった」などと言われても、相手の希望ばかりを聞いていてはいけません。 お互いが対等に付き合っていくためには、自分の意志表示をきちんと行いましょう。 まとめ 今回は、男から見る都合のいい女の典型例をはじめ、都合のいい女をやめるための方法をご紹介してきました。 都合のいい女から脱出できないと、いつまでも幸せを掴むことができません。 恋愛とはお互いが平等なのですから、男性の言うことばかりを一方的に効く必要はありません。 女に磨きをかけて、ぜひ愛されるような女性になってください。

次の

都合のいい女をやめたい!我侭な彼氏から離れる3つのコツ

都合 の いい 女 やめたい

出典: 都合のいい女だというのに、それに気付かない人っているんです。 嘘でしょ!と思うかもしれませんが、都合よく男性に遊ばれている女性って?と思う人のために、幾つかご紹介しましょう。 パシリにされているのに気付かない 彼氏が「ねえ、お腹空いたから何でもいいから買ってきて」と頼みます。 この時点でちょっと怪しいですね。 お弁当を買ってきたら「これじゃないよっ。 トンカツがのったヤツだよ」と怒る。 これはもうパシリですね。 本命の彼女なら「有難う」とそのお弁当が間違っていたとしても、酷く怒らないのです。 なぜなら愛しているから。 愛情があれば彼女に考えも合わせようとしますからね。 そのお弁当を見て「バカじゃないの?」と貶すなら、まあその女性は都合のいい女と考えているのです。 エッチをしたらすぐに帰す エッチをしたらすぐに「帰って」という彼氏は、かなり都合のいい女として見ていますね。 大好きならば、ずっとベッドの上で過ごしたいと思いますから。 エッチをしたら「あっ、用事思い出した」なんて言ってくる。 「ごめん、今日は帰って」と、なぜに帰すのかという理由もなしに帰らせるのであれば、本命ではないですね。 出典: 都合のいい女にならないためには、自分の意思というものをしっかりと持ちましょう。 意思がないから彼氏に振り回されてしまうのですから。 自分はこうしたい、ああしたいと考え、出来ないのであれば付き合わないことです。 嫌々と付き合えば、「この女は何でもウケ入れるから」と都合よく扱われてしまうことになるのです。 特に、エッチをたやすくウケいれてくれるのは、彼氏にとって性欲を簡単に満たすことが出来ると考えられてしまいます。 そうなると、他の面倒なことだってウケいれるよねと彼氏は簡単に考えるようになってしまうのです。 そんなに簡単にエッチをウケいれる女性ではないというしっかりした女性は、簡単に都合のいい女にはならないのです。 彼氏ばかりと付き合っているから、他に目がいかなくなり、洗脳のようにしがみついてしまうのです。 他にいくらでも真面目で女性を優しく愛してくれる人がいるというのに、考える余地も無くなってしまいます。 イケメンだからとか、自分とフィーリングは合うからと言っても、どこか都合のいいような行動をする彼氏と付き合うことなんてないのです。 出会い系サイトでも、合コンでも、色々な出会いの方法はあるのですから、色々と参加してみましょう。 プライドがないから、彼氏が扱い易いと思ってしまうのです。 彼氏よりも、自分の方が何においても優れていると考えましょう。 そうすれば、自ずとプライドを高くなるのです。 まとめ いかがでしたでしょうか? 都合のいい女になるなんて気の毒!もっとプライドを高く持ち、自分優先の考えをするようにしましょう。 彼氏は二の次と考え、自分の時間を大事にすることで、やめれるんです。 他に素敵な男性を見つけたら、彼氏なんてどうでもよくなりますよ。

次の