ジュラルドン ダイマックス。 キョダイマックス (きょだいまっくす)とは【ピクシブ百科事典】

【ポケモン剣盾】ジュラルドンの進化と覚える技&種族値【ポケモンソードシールド】

ジュラルドン ダイマックス

技『けたぐり』『くさむすび』対策などで有効 自分の『おもさ』が2倍になる。 野生のジュラルドンを捕まえる• 相手の『ぼうぎょ』ランクを1段階下げる。 相手の『とくぼう』ランクを2段階下げる。 攻撃後、相手のポケモンを強制的に交代させる。 野生のポケモンの場合は戦闘を終了する。 ダイマックスしている相手には追加効果は無効。 5倍をその相手に与える。 天気が『ひざしがつよい』の時は1ターンためずに攻撃でき、『あめ』『あられ』『すなあらし』の時は威力が半分になる。 『じめん』タイプや『でんき』タイプには無効。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 急所に当たった場合は軽減されない。 交代しても効果は続く。 急所に当たった場合は軽減されない。 交代しても効果は続く。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 連続で使うと失敗しやすくなる。 自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。 『やけど』による『こうげき』の半減の影響を受けない。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 相手が技『ちいさくなる』を使用していると必ず命中し、威力が2倍になる。 相手が技『そらをとぶ』『とびはねる』『フリーフォール』を使っている時でも命中する。 分身は状態異常にならない。 ただし、音系の技などはそのまま受ける。 そのターンに『ひんし』状態になる攻撃を受けてもHPが1残る。 連続で使うと失敗しやすくなる。 自分の持っている技のうち1つをランダムで使う。 PPが減少するのはこの技のみ。 ただし最大威力は150。 小数点以下は切り捨て。 相手が技『ちいさくなる』を使用していると必ず命中し、威力が2倍になる 第7世代以降。 ダイマックスしている相手には無効。 『ダブルバトル』の時は最後に受けた技のみ有効になる。 必ず後攻になる 優先度:-5。 『あく』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 いずれの状態でもない時は技が失敗する。 『まもる』などで技が防がれた場合も、自分のHPは減る。 相手全体のそれぞれが最後に使用した技のPPを2ずつ減らす レイドでは1。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 レイドでは相手の不思議なバリアのゲージを2つ減らす。

次の

【Dallas Regional優勝】エルフーンジュラルドン+キョダイマックスリザードン

ジュラルドン ダイマックス

こんにちは、もけもけと申します。 この度は構築記事を開いていただきありがとうございます。 シーズン7ランクバトルお疲れ様でした。 最終2桁にはギリギリ届きませんでしたが、自身最高の結果を残せたので記事に残したいと思います。 【コンセプト】 ・ステロor状態異常を絡めてこちらのックスエースor鉢巻ゴリラ、スカーフを対面的に通していく。 ・選出時点では考慮しにくい型のエースを押しつける。 C振りではあるがミラーが起こった際に相手の襷を貫きたいので竜打点としてドラゴンアローを採用。 鬼火や電磁波で相手の初手ックスに抗えたり、打点のない相手にも状態異常技で最低限の仕事ができる点が偉かった。 環境が物理に寄っているため、ックス時の撃ち合い性能がかなり高かった。 このが悪巧みを積んだ状態になると、相手は強制的にックスを切らないと受けられない状況になることが多い。 かつ場持ち性能が非常に高いため、ックスが終わったあとにエアスラ怯みを押しつけられる展開になることが多かった。 炎技としてマジカイムを採用することで、本来不利をとってしまうような一部の特殊 例:、火 に対しても抗えるようになった。 後述するエースバーンが相手のエースバーンに対してどうあがいても同速勝負をしなければならないであるため、対エースバーンの処理ルートとしても重宝した。 はを出しにくい電気ックスエース パッチラゴンや飛 入りや耐久振りのに対して撃ち合えるように採用。 ダイナックルを撃てることで低速パーティによりこのを通しやすいと感じたため、最後の一枠に跳び膝蹴りを採用した。 結果、命中不安に泣きやすいになってしまったが外しはご愛嬌。 大体の相手は氷柱落としを考慮するとに対して引けないため、初手を無駄打ちさせることが多かった。 環境に増えていたゴリランダーに対しても突っ張る選択肢が可能であるため、雑に初手に投げて仕事をできることは多い。 今シーズンはを舐めている構築も散見されたためかなり強いだった。 初手出しは警戒されていた印象だったため、裏に置いて最後にコイツのグラススライダーを通すことが多かった。 ステロと組むことで草技の通しにくい飛行や炎タイプにもこのを通しやすくなると考えてステロ巻きと合わせて使用していた。 途中まで吹き飛ばしではなくなまけるを採用していたが、ラム持ちや浮いてる身代わり持ちが怖く、この技構成に落ち着いた。 ゴリランダーと一緒に選出した際にグラスメー下で地面技を打ちたい場面が少なからずあったので、10万馬力を採用。 と比べてラム持ちやゴリランダー等に対してもビビらず選出しやすいだった。 正直2桁に届かなくてめちゃくちゃ悔しいので次こそは頑張ります。 mokemokepoke.

次の

【ポケモン剣盾】キョダイマックスジュラルドンの入手方法と種族値【ソードシールド】|ゲームエイト

ジュラルドン ダイマックス

ジュラルドンの強い点 ・シングル・ダブル共に特殊アタッカー型がメジャー ・ダブルでは特性のすじがねいりが特に強力 ・強固な物理耐久で弱点のかくとう・じめんタイプの攻撃にも動じない ジュラルドンはソード・シールドで初登場したはがね・ドラゴンタイプのポケモンです。 攻守ともに優秀な固有タイプであり、 貴重なとくこうの高いはがねタイプでもあります。 ドラゴンタイプらしく 技のレパートリーも豊富です。 弱点はかくとう・じめんの2つと少なく、どちらも物理主体のタイプなため 高いぼうぎょと合わせて弱点をつかれただけではびくともしません。 ダブルバトルでは すじがねいりという貴重な効果の特性を持つため高い採用率を誇ります。 その高いスペックと独自性の強さからシングル・ダブル問わず重宝されるポケモンです。 ジュラルドンの運用方法(育成論・型紹介) ジュラルドンのメジャーな運用方法・型のサンプルを紹介していきます。 採用される特性・性格・技構成・持ち物・努力値調整を掲載しています。 運用例1 特殊アタッカー基本型 シングル ジュラルドンの対策方法 ・特殊技による攻撃が有効 ・ダブルでは弱体化と合わせると倒しやすい 耐性が優秀で弱点が少なく、物理耐久が高いためかくとうタイプとじめんタイプでは倒しにくいです。 とくぼうが低いため 特殊攻撃で倒すようにするといいでしょう。 十分にとくこうが高いポケモンであればとつげきチョッキ持ちでも 等倍以上の攻撃でかなりのダメージを与えることができます。 ダブルバトルの場合、「うそなき」などで とくぼうを下げて弱体化させることで ダイマックスしている場合も安定して倒しやすくなります。 各種解説 この項目ではジュラルドンの基本的な情報を掲載しています。 特性について、採用される技について、候補になる持ち物について解説してきます。 ジュラルドンの特性解説 りゅうのキバ ドラゴンタイプの攻撃技で与えるダメージが1. 2倍になる 攻撃力を上昇させるアイテムです。 こだわりハチマキとこだわりメガネはダイマックス中は無効化されるため、 主に シングルバトルでサイクル戦をする場合に有用です。 いのちのたまは倍率が高く小回りも効くのが利点ですが、 攻撃後の体力減少にによりやや耐久力を削ぐ欠点があります。 たつじんのおびをはじめとした攻撃力を1. 2倍にするアイテムは倍率が低めなものの、 ダイマックス中にも効果が発揮される上に持ち物を相手に悟られずに済む利点があります。 それぞれにメリット・デメリットがあるので型や戦法に合わせて好みの持ち物を持たせるといいでしょう。 レッドカード 相手の攻撃を受けると発動し、一度だけ相手を交代させる 発動すると相手を交代させる持ち物で、主に起点づくり型で ステルスロックと組み合わせて使用します。 ジュラルドン単体考察のまとめ ・はがね・ドラゴンという攻守共に優秀なタイプ、高い物理耐久ととくこうが魅力的 ・独自性が強く、競合が少ないため環境が変化しても一定の採用率を維持している ・シングル・ダブル共に特殊アタッカ-型がメジャ- ・高火力な特殊攻撃が対策として一般的 ジュラルドンはオンリーワンな長所を多くもつポケモンで、環境が変化してもシングル・ダブル共に一定の採用率を維持しています。 特にダブルバトルではすじがねいりという強力かつ貴重な効果の特性持ちであることから、シングル以上に採用率の高いポケモンです。 ポケモン剣盾 初心者向け記事リンク 当サイト『ポケモンまとめマスター』では、ポケモンソードシールドからポケモンを始める人、対戦を始めようと思っている人に向け、初心者向けの記事を用意しています。 攻略や調べ物にお役立てください。

次の