足柄 小田急。 事業所一覧

足柄駅(小田急電鉄小田原線)の中古一戸建て・中古一軒家物件一覧

足柄 小田急

南向き• オートロック• 追焚機能• フローリング• コンロ二口以上• 都市ガス• 保証人不要• 駐輪場あり• バルコニー• 角部屋• 温水洗浄便座• デザイナーズ• ガスコンロ設置済• エレベーター• 浴室乾燥機• システムキッチン• 1階の物件• 宅配ボックス• バイク置き場あり• ロフト付き• 即入居可• BSアンテナ• カウンターキッチン• ウォークインクローゼット• 事務所可• オール電化• 専用庭• 床暖房• 石油暖房• CSアンテナ• バリアフリー• ガス暖房• ペット相談可• ブロードバンド• 女性限定• 管理人常駐• 食器洗い乾燥機• ディスポーザー• 免震構造• 防犯カメラ• フロントサービス• リフォーム・リノベーション済• 最上階• TVモニタ付インターホン• タワーマンション• IHコンロ• 家具・家電付• 高齢者歓迎• 二人入居可• 楽器相談• 洗面所独立• 分譲賃貸• インターネット使用料無料• CATV• 特優賃(特定優良賃貸住宅)• コンビニ 800m以内• スーパー 800m以内• 総合病院 800m以内• 小学校 800m以内• 家賃・初期費用カード決済可• ルームシェア可• フリーレント• カスタマイズ可• 定期借家権• マンスリー可• メゾネット 画像• 図面あり• その他画像あり• パノラマ画像あり 情報の公開日• 物件一覧から足柄駅で気になる賃貸を見つけたら、メールか電話でお問合せが可能です(無料)。 43%)でローンを組んだシミュレーションに基づく月々支払い目安です。 「月々支払額」の算出方法• 頭金として、物件価格の10%• ボーナス返済なし• ローン金利1. 43%(全期間固定)• 返済年数35年• 借入可能額などの詳細は、金融機関にご確認ください• 契約の際にご確認ください•

次の

【ホームズ】足柄駅の賃貸[賃貸マンション・アパート]物件一覧(神奈川県)|住宅・お部屋探し情報

足柄 小田急

足柄の山並みを背に田園地帯を行くLSEを記録する 2017. 27 赤松謙一 (神奈川県) 【ガイド】開成地区の田園地帯は田圃の水張りの時期と刈り入れの時期には小田急線の中でも趣のある光景が展開する。 この光景の中を行く特急ロマンスカーを踏切へアプローチする道路上から安全に撮影出来るポイント。 今後が注目されるLSEの編成記録には最適。 午後の下り列車が順光。 作例は上り列車の後追い。 【レンズ】約55mm 【アクセス】徒歩なら開成駅からのアプローチが良い。 駅西側のロータリーを抜けて県道720号を南下すると程なく田園地帯に入る。 さらに進むと神社があり、その先に田圃を突き抜けて踏切へアプローチ出来る道路が現れるのでそちらへ左折して進んだ先が撮影地。 徒歩20分ほど。 周辺は道幅も狭く、駐車スペースはない。 地域の方の生活圏内なので、車などは駅前などのコインパーキングを利用して徒歩でアクセスしたい。 マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。 酒匂川橋梁を俯瞰する絶景ポイント 2017. 5 山藤 剛(神奈川県) 【ガイド】丹沢山系の南端から酒匂川流域を一望する。 眼下には酒匂川橋梁、その先線路は大きく曲がって小田原方面へと続く。 その先には相模湾、さらに真鶴岬や大島が望める大パノラマである。 作例は鉄橋のアップ。 夕方が美しい光線である。 空気の澄んだ日に訪れたい。 【レンズ】400mm 【アクセス】新松田駅から車で6. 5km15分ほど。 チェックメイト・カントリークラブの南側に沿った道がポイントとなる。 急な山道なので、徒歩なら2時間は要する。 マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。 山並みを背景にした直線区間で7000系を 2017. 5 山藤 剛(神奈川県) 【ガイド】新型ロマンスカー70000形の発表により、にわかに注目されるようになった最古参の7000形(LSE)。 酒匂川の西岸、山並みを背景にしたアングルでその7000系を手堅く狙う。 ストレート区間から緩やかなカーブに差し掛かったところを踏切脇で撮影。 いかにも私鉄らしい架線柱も魅力だ。 作例は「はこね31号」(休日)。 さほど広くない場所なので譲り合って撮影してほしい。 好みのポジションがない場合のために、代替えの場所も検討しておきたい。 【レンズ】160mm 【アクセス】富水駅北の栢山6号踏切脇。 駅徒歩5分。 踏切周辺の道は狭く、三脚の使用を控えるなど、通行の妨げにならないよう配慮してほしい。 駐車スペースはなく鉄道利用が基本。 マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。 オリジナル塗装7000形LSEを順光で 2014. 23 鈴木裕大 (神奈川県) 【ガイド】田園地帯と山に囲まれた直線区間で下り列車を撮るポイント。 下り列車はほぼ終日正面に日が当たり、正午過ぎに順光となる。 あらゆる形式が撮影できるが、狙い目は2編成在籍するオリジナル塗装7000形LSEをはじめとするロマンスカー4形式。 作例は13時15分通過の7000形LSE充当の「はこね23号」。 【レンズ】72mm 【アクセス】開成駅前の県道720号を約800m進み、曽比稲荷神社を過ぎた先で左手に「 株 伊藤製作所」と書かれた看板があるので左折し、しばらく進むと撮影地の「開成3号踏切」に出る。 徒歩約15分。 東名高速道路大井松田ICから県道78号、県道720号経由で約4km。 ただし付近の道は狭いので注意。 マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。 秋冬限定富士山とロマンスカーを組み合わせるならここ 2012. 10 三輪雅之 (神奈川県) 【ガイド】新松田駅から上りの電車に乗って、最初の左カーブ鉄橋横の公園からの撮影。 レンズは広角から中望遠まで使用できる。 光線は午前が順光。 あと夕暮れ後が適している。 夕日で赤くそまった富士山をバックにロマンスカーの撮影ができる。 【レンズ】50mm 【アクセス】小田急線新松田駅下車。 右に見えるバス通りで御殿場線をくぐり、つきあたりの県道72号を右折。 道なりに小田急線の踏切まで進み。 踏切渡ったあとの酒屋の角を右折。 Y字分岐の通り抜け不可能看板ある細い路地を進むと公園入口になる。 東屋あり。 トイレなし。 県道沿いにコンビニあり。 車なら東名高速道路大井松田ICから約20分。 付近に駐車場ないので、駅周辺の時間貸駐車場利用のこと。 マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。 間もなく引退!HiSEとRSEを撮るなら 2012. 2 山本 譲(神奈川県) 【ガイド】小田急電鉄小田原線の新松田から以西の撮影地と言えば開成駅付近が有名だが、小田原までの区間何か所か好撮影地が点在する。 この撮影地はアウトカーブ側からの撮影となり、下り列車に適している。 土・休日には「はこね」運用にRSE車が入り、ロマンスカー撮影や区間運転の箱根登山カラーの1000形なども撮影できる。 昼前から午後2時頃までが順光。 【レンズ】300~400mm 【アクセス】小田急小田原線、螢田駅下車。 駅前の道を小田原方面へ徒歩8分。 小田原厚木道路高架下あたりが撮影地。 東名高速大井松田ICから約15分。 小田原厚木道路、小田原東ICから約10分。 なお付近に駐車スペースはない。 マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。 2009. 2 川村一信(神奈川県) 【ガイド】小田急町田以東の有名撮影地。 マチタマの逆側からのアングルです。 午前中であれば順光にて、迫力のあるアングルとなります。 5000形系列も4輌編成のみとなったため、小田急本線では上り方に限定されてしまうので、光線状態からしてもこの場所は貴重かもしれません。 定番の下り向きと殆んど場所を変えずに撮れるのもオススメです。 【レンズ】100mm 【アクセス】町田駅より線路に並行した道を20分ほど。 マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

次の

小田急不動産

足柄 小田急

歴史 [ ]• (2年) - 開業。 「直通」の停車駅となる。 なお、は新宿 - 稲田登戸(現・)間のみの運行であり、当駅までの運行はなかった。 (昭和20年) - 従来、新宿 - 稲田登戸間のみの運行の各駅停車が全線で運行されることとなり、各駅停車の停車駅となる。 同時に「直通」は廃止される。 (昭和21年) - が設定され、停車駅となる。 (昭和35年) - が設定され、停車駅となる。 (昭和39年) - 通勤準急が廃止される。 (昭和58年) - 一部のの停車駅となる。 (昭和59年) - 貨物扱い廃止。 日本専売公社専用線も同時に廃止。 (20年)• 駅舎が建て替えられる。 - 新松田以西に準急が乗り入れなくなったため準急の停車駅から外れる。 (平成30年) - 小田原から本厚木まで各駅に停車する急行について、新松田で各駅停車から急行に種別変更する形態となるため、急行の停車駅から外れる。 また、当駅からの箱根登山線直通列車が廃止される。 駅名の由来 [ ] 駅所在地の開業当時の地名が「 」であったことと、「足柄」が「」のであったことから名付けられた。 当初は付近の地名から「 多古(たこ)」とする予定だったが、語呂が悪いとのことで採用されなかった。 駅構造 [ ] 2面3線を有する。 のりばは下り線側から1番ホーム、2番ホーム、3番ホームとなっている。 1番ホームの螢田方に平屋建ての駅舎があり、トイレ・・がある。 ホーム間に跨線橋があり、エレベーターが設置されている。 小田急では、が最後まで残っていた駅でもある。 当駅を含む開成 - 小田原間の途中4駅はホームのが120m強(20m車6両分)であるため、10両編成の列車は当駅には停車しない。 2015年度には、隣のと併せて・・も含め行先案内表示器の設置が計画され 、同年末までに改札口付近上部への設置が完了した。 上り線のみ待避設備を持ち、2番ホームが主本線、3番ホームが待避線となっているが、通常のにおいて当駅で急行や特急の通過待ちをする各駅停車は2本のみである。 ただし、内でダイヤが乱れた際には、小田原駅を特急の直後に発車する列車を先発させ、当駅で特急の通過待ちをさせることがある。 駅構内にはがあるが、これは小田原線開業時に当駅にが置かれていた名残である。 かつては留置線からが延びていたが、(59年)に廃止されてからは線路跡が残るのみである。 利用状況 [ ] (平成30年)度の1日平均は 3,984人である。 小田急電鉄の70駅の中では最も少ない。 これは、ターミナル駅の隣で、近くに別路線の駅もあるということが原因である。 しかし、当駅に次いで少ない(乗降人員4,023人)も同様の理由であるため、その差は少なく、同駅を上回っていた年があった。 近年の乗降人員・乗車人員の推移は下表の通り。 年度別1日平均乗降・乗車人員 年度 1日平均 乗降人員 1日平均 乗車人員 出典 1995年(平成 07年) 1,464 1998年(平成10年) 1,311 1999年(平成11年) 1,309 2000年(平成12年) 1,322 2001年(平成13年) 1,363 2002年(平成14年) 1,325 2003年(平成15年) 2,789 1,321 2004年(平成16年) 2,875 1,363 2005年(平成17年) 2,950 1,401 2006年(平成18年) 3,012 1,433 2007年(平成19年) 3,022 1,456 2008年(平成20年) 3,038 1,468 2009年(平成21年) 3,067 1,484 2010年(平成22年) 2,966 1,442 2011年(平成23年) 2,976 1,452 2012年(平成24年) 3,070 1,509 2013年(平成25年) 3,303 1,631 2014年(平成26年) 3,447 1,704 2015年(平成27年) 3,624 1,797 2016年(平成28年) 3,877 1,929 2017年(平成29年) 3,917 2018年(平成30年) 3,984 駅周辺 [ ] 駅の北で小田急小田原線はと交わり、同線は駅から400メートルほどの距離にととを置いている。 白山神社や、五百羅漢で知られるが近い。 小田原市立病院• 小田原扇町郵便局• 小田原久野郵便局• 小田原市立白山中学校• 小田原市立足柄小学校• 小田原工場跡• - 21ページ• 神奈川県県勢要覧(平成12年度)- 223ページ• - 223ページ• - 223ページ• - 223ページ• - 225ページ• - 225ページ• - 227ページ• - 231ページ• - 241ページ• - 239ページ• - 239ページ• - 235ページ• - 237ページ• - 239ページ• - 239ページ• - 247ページ• - 239ページ 関連項目 [ ]• 外部リンク [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。

次の