バルクオム スターターキット 解約。 スターターキット購入と解約

バルクオム 解約 500円 2回目

バルクオム スターターキット 解約

窪塚洋介さんがブランドアンバサダーに就任した男性用化粧品、バルクオム。 「肌がキレイなオトコは強い。 」心にグッと刺さるメッセージですね。 清潔感ある男性は、女性にウケがいいのは間違いありません。 社会的にも清潔感ある男性の方が第一印象がよく、人生でも有利なことは一般的な事実ですよね。 私も、ライザップで体型的に人生が変化したのち、男性化粧品のバルクオムを1年以上使って更なる清潔感、好感度を上げ、色んな場面でメリットを感じています。 (メリットに関しての、詳しい話はさておき・・・) バルクオムは特に、男性の肌に合った成分を厳選し、香りもさりげない感じに抑えられ、控えめで清潔感を与える男性を演出し、かつ化粧品としては比較的低価格に設定された、男性のための化粧品です。 さらに、• Amazonスキンケアトライアルセットの 売れ筋ランキング1位• 「Smart 2017年1月号」の「2016年ベストコスメ」にて、THE TONERが 化粧水部門1位• 「Smart 2018年1月号」の「2017年ベストコスメ」にて、THE FACE WASHが 洗顔料部門1位 と、数多く受賞し、すでに出荷本数も 累計100万本以上を突破。 東急ハンズやロフト等の、大手量販店メンズスキンケアコーナーでも目にすることも多くなってきました。 メディアの露出度も多く、メンズコスメで今一番人気の高い、バルクオムが新たにリニューアルされた事で、益々注目度が上がっている商品です。 それは・・・ バルクオム購入後に私がショックを受けたこととは・・・ 以前からバルクオムの【肌活コース】を愛用していた管理人(40代)ですが、ふとネットでバルクオムの情報を目にする機会がありまして・・・ 実はバルクオム。。。 大幅リニューアルしていたんです!!これが結構なショッキングな内容でして・・・ で、どんなところが具体的に、変更になったのかと申しますと・・・ 下の画像は、一昨年前に購入した【旧】バルクオムスターターキット(約1週間分)500円でした。 それが今回のリニューアルで、新たに洗顔・化粧水の2ステップベーシックコースが、 スターターキットと同価格の 500円で購入できるようになっていました。 このベーシックコースは洗顔料(ザ・フェイスウォッシュ)も、化粧水(ザ・トナー)も、お試しサイズではなく最初から 本商品が届くコースです。 2ステップベーシックコースで届く内容を正規の値段に換算しますと・・・• ザ・フェイスウォッシュ(洗顔料):2,000円• ザ・トナー(化粧水):3,000円• バブルネット:600円• ボトル(200ml):500円• 乳液サンプル2包:無料プレゼント 商品総額 6,100円が、今なら 91%OFFの500円で購入出来ると聞き愕然としました。 つまり、1週間分で500円だったものが、約1ヶ月分で500円に代わっていれば、誰だってショックですよね・・・ (つまり自分は損したってことです(笑)) 定期購入の2回目以降も10%OFFで使い続けられますし、定期購入時によくある 回数縛りも無し。 もし肌に合わない場合、23日以内なら 返金保証もあります。 このように、バルクオムの定期コースはとことん肌とお財布にやさしい設定になっています。 下記画像は、今回リニューアルされたバルクオム2ステップベーシックセット。 以前までの定期購入は、初回に約1週間分のトライアルキットが届いた後、正規品の洗顔料と化粧水・乳液の3点セットの約1ヶ月分が届くシステムだったのですが、今回のリニューアルで初回から正規品サイズが届きます。 (しかも初回は500円!) それも今なら特典でザ・ボトル200ml用(500円)とザ・バブルネット(600円)が付いてきますし、お得感ハンパないです! このザ・ボトル(詰め替え用ボトル)、中々の使い勝手の良さに感心しています。 バルクオムのザ・トナー(化粧水)が丸々1本入るので、今まで使い勝手の悪かったパウチ容器の不便さを解消してくれます。 この、詰め替えボトルに「移し替える事が面倒」と感じるかもしれませんが、使っている内に「コスパが良い!」と必ず感じるはずです。 バルクオムのもう一つのメリットは、容器のゴミが極端に少ないことです。 バルクオムのザ・バブルネットもリニューアルされてる! さらに今回のリニューアルで・・・ バブル(泡立て)ネットに関しては、以前の【スターターセット】に同梱されていた小さい物ではなく、正規販売されている大きいバブルネットが付いてきました。 しかも、更に目の細かい仕様で、キメ細やかな泡を生成できるものになっています。 画像右が新しく同梱されていたバブルネットです。 窪塚洋介ブランドアンバサダー記念セットに同梱されている【ザ・バブルネット】が、以前まで同梱されていた旧式の泡立てネットと比較して、どれくらいの違いがあるのか、性能チェックしました。 泡立てネットの大きさと、目の細かさが違うのは一目瞭然です。 洗顔料を同じくらい泡立てネットに取り出し、泡を作ってみます。 もちろん、同じくらいの力加減、同じ回数ゴシゴシあわあわ。 で・・・ 新しい泡立てネットは、少量の洗顔料でも角が立つほど泡のキメが細やかです。 下記アップ画像は以前までのバブルネット。 こちらのアップ画像は、今回から同梱されたバブルネットです。 これだけ泡立ちが良いと、洗顔料自体の量も少なくて済みますし、なにより泡がきめ細かいので、しっかりと余分な脂、皮脂汚れも落としてくれます。 時短にもなり、朝の慌ただしい時間帯でもロスなく洗顔できます。 更にさらに試供品(非売品)でザ・ローション(乳液)2回分も同梱されています。 これは試供品サイズのものですが、スターターキットに同梱されているだけで、とてもお得に感じます。 管理人はザ・ローション(乳液)を、個人的に気に入って使っているのでベーシックセットとは別で、単品購入しています。 そのザ・ローションですが、1つを1ヵ月で使い切れないので今回のリニューアルには個人的には助かっています。 以前のバルクオム定期購入だと、ザ・ローションだけ余ってしまう事が多く困っていました。 実際に使い続けていると、洗顔料と化粧水で保湿して乾燥のひどい時に乳液をいつもより多く使用したり、ヒゲを剃る際のシェービングローションにと、乳液を使用していたのですが、それでもなお余っていました。 なので、私にとっては今回のバルクオムのセットは良いキャンペーンだなと感じています。 ちなみに、これから男性化粧品を本格的に使ってみたい方には、ザ・ローション(乳液)も同時に購入出来る、バルクオムの3ステップコースもあります。 それぞれ単品購入した場合の価格は、• ザ・フェイスウォッシュ(洗顔料):2,000円• ザ・トナー(化粧水):3,000円• ザ・ローション(乳液):3,000円• ザ・バブルネット(泡立てネット):600円• ザ・ボトル100ml:400円• ザ・ボトル200ml:500円 となっています。 定価だと合計9,500円ですが、今回の窪塚洋介ブランドアンバサダー就任記念特別価格で 約74%OFFの 2,380円と、こちらも見逃せないセットになっていますよ。 バルクオムの「ステップコース」で後悔しないために知っておきたいこと バルクオム定期購入2ステップベーシックコースと3ステップコース共に、2回目以降はザ・フェイスウォッシュ(洗顔料)とザ・トナー(化粧水)【のみ】が送られてきます。 もちろんどちらも、定期購入特典で自動的に10%OFFの4,500円になっていました。 (消費税と送料が入ると総額5,400円です。 ) *支払方法をNP後払いwiz(コンビニ・銀行・郵便局)を選択すると、別途 300円必要です。 代引きも選択できますが、別途 600円必要になるので、こちらの決済方法はあまりお勧め出来ません。 バルクオム定期コースのメリット 定期購入のメリットとしては、忘れずに定期的に届くので継続しやすいのと、クレジット決済にしていれば毎回面倒な支払いも簡単に済ませれます。 大手量販店の東急ハンズやロフトなどにも陳列されていますが、わざわざお店に足を運ばなくても確実に自宅に届きます。 そして何より、毎回割引されるので、コスト面でのメリットもあります。 男性が肌活を続けるには、こういった定期的なお届けと価格面のメリットが、綺麗な肌の男づくりを後押ししてくれます。 一方「デメリットは無い!」とは言い切れないのもまた事実です。 バルクオム定期コースのデメリット バルクオムは定期購入の回数縛りが無いと明記していますが、この様に小さな文字で、 解約はいつでも可能ですが、1回目の特別価格を受け取り後、2回目を受け取らずに定期購入を解約する場合のみ キャンセル料が発生いたします。 (バルクオム公式サイトより引用) 上記定期便コースについて、初回分をお受取り後、定期2回目以降を解約される場合、別途、キャンセル料として3,000円(税込、振込手数料も必要)を請求させていただきます・・・との事ですので、回数縛りは2回だけ、存在すると考えていいでしょう。 ) 結局は、最低でも初回と2回目を購入しないといけないと考えておいた方がいいということですね。 ただ、ベーシックコースの初回分の500円+キャンセル料3,000円(+振込手数料)を支払ってしまえば、正規の値段(6,100円)で購入するより安値で手に入れられお得なんです。 しかし、これは安易な買い方なので、決してお勧めする購入方法ではありません。 実はもっとコスパの良い方法がありますので、次の項目で詳しく解説します! 【結論】バルクオムを最安値で購入できる方法はこれだ! 先ほどの初回購入でキャンセルしても安く購入できる方法ですが、電話で初回から「キャンセル」を伝えるのも中々勇気が必要ですよね。 なので!このサイトをご覧の方だけに、最もコスパの良い方法をコッソリ教えますね! この手の定期購入は必ず回数制約があると思って間違いないのですが、バルクオムの場合、初回購入後のキャンセルも可能(ただしキャンセル料が必要)なのは先ほど説明したとおりです。 実は、 定期購入の2回目までを受け取り、その後にキャンセルした方がめちゃくちゃコスパが良いのです。 ズバリ解説します! バルクオム【窪塚洋介ブランドアンバサダー就任記念】ベーシックコースの場合 2ヶ月分を購入するときにかかるコストを計算してみます。 単品購入した場合だと、• ボトル:500円• 泡立てネット:600円• 続いて定期コースで2ヶ月分(2回の受け取り)購入した場合の料金を計算してみます。 上記と同じセット内容で、初回500円+2回目4,500円です。 これに送料が一律500円が掛かりますので、 初回:1,000円 2回目:5,000円 総額【6,000円】となります。 単品購入2回と定期コース2回受け取りでは、届く内容はまったく同じでも、その差何と【 6,100円】です! 定期コースを選べば、単品購入1回分のコストで2回分を購入できる計算になりますから、購入するなら絶対に 定期コースで最低2回は受け取ることをおすすめします! ただし! この超お買い得のセット価格はあくまでも「窪塚洋介ブランドアンバサダー就任記念」の企画です。 この特別セットは特に何の前触れもなく今日、明日には終了してしまうかもしれません。 ---------- まず、はじめに・・・ 本質主義!bulk hommeメンズスキンケアで成功する人・失敗する人 <メンズスキンケア経験0からモテ肌バルクオムでのHow To> このサイトに訪れて頂いた方の大半が、バルクオムのメンズコスメどーよ?噂は聞くけどホントに効果あるの?スキンケアなんかしても今更・・・と思いながら、期待もしつつ。 みたいな半信半疑な感じではないでしょうか? 実は管理人の私も以前まで「コンビニのメンズコスメで十分」なんて思っていましたよ! 笑 バルクオムのメンズスキンケア、いわゆる「男性用基礎化粧品」と言われる肌に本格的に向き合ったものなんです。 このサイトではそのバルクオムについて、自らの肌で徹底的に体感し口コミをしましたので最後までご覧ください! 肌の悩み、トラブル ここ最近男性の方でも肌のトラブルが多いとよく聞きます。 実は男性の肌って、脂の多い食事や不規則な生活、職場での乾燥やストレス、紫外線、また年齢的な変化で女性の肌より過酷な状況にさらされているのが現状なのです。 昔気質の男性なら、肌のトラブルのことは食生活のみで話を片付ける方もおられる様ですが、情報に敏感な男性も増えている中、間違ったメンズスキンケアを目にすることもあり管理人の私が、現役カリスマエステティシャンに話を伺いながら、バルクオムで正しいメンズスキンケアを皆さんに伝えていこうと思います。 実は私、管理人も顔にデキモノ(大人ニキビ)が出来たり、アブラ症(オイリー肌)で肌がテカっていたりして「気持ち悪い」なんて冗談言われたりします。 (本人、結構気にしている。 汗) もちろん洗顔は毎日しっかり行っていたのですが、肌のガサガサ感、脂っぽい感じになるんですね。 「なにか間違っているな・・・」 とは思ってはいたのですが、具体的な解決策もとらないまま過ごしていたんです。 男の第一印象、身だしなみは一日にして成らず 【誰も教えてくれないメンズスキンケアのススメ】 あなた自身、男性の第一印象・・・何が一番に重要だと思いますか? 髪型?服装?顔の色つや?等、色々ありますよね。 それを総じてやっぱり『清潔感』が最も重要ではないでしょうか。 デキる男はやはり『清潔感』が格段に違います。 髪型や服装は変えようと思えばすぐにでも変えれます。 お肌の調子は、今日明日にでも清潔感をだせますか? きっと無理ですよね。 では具体的にどうすれば良いか次の項目でお伝えします。 バルクオムで見た目、清潔感UPで男を上げる! 仕事や私生活でライバルに差をつけたいならお肌のダメージは毎日のスキンケアをしなければ、清潔感は保てません。 それに肌にダメージがあるとニキビや、吹き出物(=大人ニキビ)の原因にも・・・ 清潔感があり健康的な肌の男性の方が断然、第一印象でリード出来ます。 立場が逆で、あなたと初めて会う得意先の男性の方が、清潔感ゼロだったとしたら、あなたが抱く相手への印象はどうでしょうか? やはり第一印象はとっても大切なのです。 バルクオム体験記|清潔感UPで好感度急上昇!? ライザップで180度、人生が変わったなら『第一印象』も! ここの管理人として、以前は体型が中途半端だった私が、ライザップのボディメイクで細マッチョの体型を手に入れたら・・・ 更なる欲が出て『メンズスキンケアしてみれば、清潔感も爽やかさもUPしちゃうのでは?!』と、妄想族全開です 笑 本当の理由は、もちろん仕事でもっと「デキる男」へと! ライバルより一歩も二歩も差をつけたいと言う、欲求の方が大きかったのです! しかしながら、メンズスキンケアで一番に思い浮かんだものがメンズエステ。 確かにプロのエステティシャンに特殊な機械で施術してもらえば楽ですし肌が綺麗になる事も早いでしょう。 しかも日頃のケアも必要ないんじゃね?と素人丸出しで電話してみました。 返って来た返事は・・・ 『施術以外にも日頃からご自身でもしっかりとスキンケアしてもらうことも、大切なことです』とのこと・・・ っじゃあ、結局は毎日自身でのスキンケアを継続的に行わないと、フェイシャルエステに高いお金を払って通っていても、ひと時の優越感・・・的な結果にしか満足できないって事じゃん!と思い、本気でメンズスキンケアに取り組もうと、色々調べました。 管理人(夏、オイリー肌。 冬、乾燥肌。 ) カミソリ負けに毛穴汚れで肌がボロボロ・・・ まず私が調べたのが、インターネットサイト。 メンズスキンケアには何を特に気を付けなければならないのか、それに男性用のコスメは実際のところ、私のような皮脂が多く出るものに効果あるものが販売されているのか?また非常に乾燥する、冬の時期にも肌の潤いを保つことの出来る、男性用基礎化粧品など本当にあるのだろうか?などを調べてみました。 メンズスキンケア。。。 男性用基礎化粧品=メンズコスメ(スキンケア)・・・特に30代後半から40代の男性は『化粧品』というフレーズに戸惑いを隠せないのではないでしょうか? 実際、私がそうでした。 『男なら石鹸でゴシゴシ・・・』 これ私自身もそうでしたが『男のくせに』『男なら』・・・ 完全に昭和人間です。 過去の遺物です。 下記画像はスマホの画面についてしまった私のオイリーなヤツです。。。 汗 常にこんな状態だったので、スマホで電話した後は画面を必ず拭きます。。。 夏場は汗と一緒に皮脂が大量に出て、毛穴が詰まり『大人ニキビ』の原因にも・・・ ちなみに100円均一でも販売されているあぶら取り紙で顔を拭いてみると・・・ 一回拭くだけであぶら取り紙の表面はご覧の通り、余分過ぎる皮脂です。 こんな事では数年後に「シミ」や「シワ」、さらには「吹き出物」だらけの、見るも無残な私の将来が容易く想像できます。 それだけは避けたいのでメンズスキンケアを本気で探しました 笑 で、結局バルクオムを選んだ理由なんですが、ネット検索で「バルクオム評判」とか「バルクオム口コミ」、「バルクオム効果」や「バルクオム値段」など。 結構いろいろな意見があるようですが、目立つとやはり叩かれる。 出る杭は打たれる・・・的な。。。 バルクオムがひときわ目立ってる。 と言うことで・・・ 「これは実際に自分で試してみないとバルクオムが良いのか悪いのか分からない。 」と思い、早速バルクオムのスターターキットを注文しました! じゃじゃーん! 笑 我が家にバルクオムがやって来た!人生初メンズコスメ!(男性用基礎化粧品) スターターキットには泡立てネット(小)が付属しています。 このスターターキットで定価2,000円でした。 私はこの後、定期購入を始めたのでとても後悔しました。 私が最初に単品で購入した理由は・・・ 「もしも肌に合わなかったら・・・スキンケア定期コースだとキャンセル出来ないのでは?!」と不安だったのですが、そんな事心配する必要も無かったのです。 実はバルクオムのスキンケア定期コースには・・・ スキンケア定期コースは、スターターキットにて弊社製品のご使用を始めていただきました後、 4回 毎月お届けで4ヶ月間 ご継続いただくお約束で、各製品を特別価格でご提供する製品でございます。 さすがは基礎化粧品メーカーです。 つまり「肌に合うか合わないか・・・」を判断できる期間を設けてくれていたのです。 これを知った時にはむちゃくちゃ後悔しました。。。 だって500円(税別)で始められていたんですよ。。。 私は当時、それも知らずに定価の2,000円でスターターキットを購入し、結局のところ気に入りまして定期購入にしております。 バルクオムのスターターキットは約1週間で使い切る目安の量のコンパクトな入れ物に入っているので、使い終わっても、継続して使い続けるなら、詰め替え用としてボトルなどを置いておくことを推奨します。 実はバルクオムの正規品はパウチ容器なので、使い慣れるまで化粧水をこぼしてしまったり、多く出し過ぎてしまったりしてしまいます。 そこで活躍するのが、スターターキットの空き容器です。 意外にも正規品から移し替えやすいですよ。 写真はバルクオム ザ・フェイスウォッシュ(標準)のキャップ部です。 バルクオムのザ・フェイスウォッシュ。 下記写真のものはスターターキットのものです。 コンパクトなサイズですが夏場の汗や脂が大量にでる時期に持ち運べ、少しだけでも洗いたい!という場面でも慌てずサッと取り出し、短時間で肌のケアが出来ます。 もちろん標準サイズのものから詰め替えできます。 写真では指先に少しだけ乗せていますが、本来は一回の洗顔で10円玉ほどの洗顔料を使いますが、時と場合によって分量を調整してください。 バルクオムのザ・トナー(化粧水)スターターキットに入っていた容器はコンパクトで持ち運びに便利です。 肌が乾燥する時期には特に活躍してくれそうだ。 バルクオムのメンズコスメの基本セット。 キャップ部は下記画像のような作りです。 価格を抑えるためにパウチ容器なので使い慣れるまでに数回こぼすかもしれません。 (私がそうでした) そんな不器用な方(私)にもスターターキットの容器や、スキンケアコース(定期コース)で注文された場合に2回目に嬉しい特典でバルクオム特製の「ミニタオル」と「詰め替えボトル」が頂けます。 こちらはバルクオム ザ・ローションのスターターキットのもの。 プッシュ式でローション(乳液)を適量出すには便利。 これと同じくザ・トナー(化粧水)もポンプ式です。 使い勝手を考慮してくれたものは男性にとって使い続けるポイントの1つでもあります。 先にも話しましたが、男性用基礎化粧品など今まで敷居の高いものであるとか、男が肌の事で悩むなんて・・・とか考えていたのですが、バルクオムのメンズスキンケアに出会ってから毎日続けて感じたことは、夏場の暑い時期でも余分な皮脂が出にくい、言い換えれば汗をかいてタオルで拭きとっても残っていたテカり、オイリーな感じが抑えられ、さらには大人ニキビも出にくくなっています。 注!<本人40代>使用1週間で大人ニキビ(吹き出物)の症状改善したと言っていいのでは?! もちろん私の使用した個人的な感想なので、すべての方に当てはまるとは言いませんが、常にカミソリ負けや吹き出物(大人ニキビ)に悩まされていたことが嘘の様でした。 また後記でバルクオムのスキンケアセットを青ひげ対策やニキビ予防に効果あるのかも調べていますので、どうぞご覧ください。 『BULK HOMME』とは・・・コンセプト「本質主義」 バルクオムは情報に敏感で一歩先ゆく男の【メンズコスメブランド】アイテムです。 <<スキンケア定期コースセット>> 定価8,000円(税別) スキンケアコース(10%オフ)7,200円(税別) 2013年4月に誕生して以来、メンズコスメランキングや口コミ、SNS等で頭角を現している新世代のメンズコスメブランドが『バルクオム BULK HOMME 』。 徹底した製品づくりによって安定した高品質を維持し、我々男性の肌の為に1から考えて作り上げてくれた製品です。 このバルクオム、メンズコスメの代表格というだけあり、シンプルなデザインの洗顔料(THE FACE WASH)、化粧水(THE TONER)、乳液(THE LOTION)とブランド主要3種類のラインナップ。 品質と使いやすさ、デザインを男性目線で開発されていて、とても親近感が湧きます。 <<スターターキット>> 定価2,000円(税別) スキンケアコース初回500円(税別) このバルクオムブランド、メインラインナップの他にも・・・• 日焼け止め(THE SUNSCREEN• メンズ用フェイスマスク(THE FACE MASK)• ボディウォッシュ(THE BODY WASH)• ボディトリートメント(THE BODY TREATMENT)• ギフト用にコフレ(THE COFFRET) など男性の為のスキンケアに特化したアイテムも、のちほど紹介していきます。 今回は、先ほど話しましたラインナップ、洗顔料、化粧水、乳液の3点に注目を絞り紹介していきます メンズ肌は常に過酷な環境下に曝されている 実は男性の肌の方が、過酷な環境にさらされてることが多いのです。 女性とは肌質が違い、男性の肌は皮脂分泌は多い(オイリー肌)が水分量が少ない(かさつく肌)、髭剃りによるダメージ(ヒリヒリ肌)の蓄積、紫外線による光老化(シミ)、不規則な生活習慣による肌への影響など、肌ストレスの原因と意外に肌によくない事がおおいのです。 そんな肌トラブルに真正面から向き合う、本質的なケアを求めて作られたものがメンズスキンケア、『バルクオム』ブランドなんです。 バルクオムを最安値で購入する方法 バルクオムの最安値は【特別公式サイトから500円でスタートするコース】なんですが、• 続けてバルクオムを使用した場合の最安値を知る• とりあえず1回だけバルクオムを試してみたいの人が知る最安値 と、これからバルクオムを購入してメンズスキンケアをしっかりと行っていくか、それともお試しで購入してみてパッチテスト(肌に合うか)を行ってみて気に入ったら、バルクオムのスキンケアコースでモテ肌男子を目指すかでかなり購入方法も最安値も変わってきます。 (注)購入前にバルクオムの公式ページをよく読み、熟知したうえで購入下さい。 その他、計画性のない注文は止めましょう。 ご自分のプランに合った買い方をして納得したうえでスキンケアしましょう。 ストレスは肌に悪影響を及ぼす原因ですしね。 Amazon、ロフトでも単品購入できる まずは敏感な肌の持ち主や、アレルギーの方もいらっしゃる場合もありますので、私としては少しでも肌に不安要素がある方には、単品購入をオススメしています。 Amazonでもloft(ロフト)でもバルクオム『スターターキット』が定価販売されています。 私も大阪のなんばロフトの店舗内で探したのですが、その時は見つからなかったので、ロフトのサイトで購入してバルクオムを始めました。 体験談でも記載しましたが、結局のところ、肌の調子も良く私自身気に入って使って継続して使うことになったので、今となっては・・・ 『初めからバルクオムのスキンケアコース(初回500円)にしておけばよかった・・・』 と、後の祭り…的な結果でしたけどね 笑 なので継続して使用したい方はこちらの特別公式サイトからの購入で最安値は間違いありません。 途中で継続プレゼントなんかもあったりして、嬉しかったりします。 ここで注意して欲しい事。 なので単品でバルクオムを購入したい方には不向きです。 しかし、バルクオムを気に入って継続して使い続けたい方には、一番手軽で最安値のコースだということ。 初回500円(税別)に加え、2回目以降も正規品バルクオムが定価の10%OFFの7,200円(税別)にて定期的なサイクルで自宅に届くシステムです。 コンビニ等で買える男性化粧品のギャ〇ツビーとか、ウ〇ノとか、マ〇ダムとか・・・一つあたり1000円も出せば購入できます。 が!それ本当に肌の為にいいの?! 中には毎日の洗顔で使うものなのに「スクラブ入り」のものがあります。 じつはこのスクラブ入り洗顔料。 一見「ものすごく汚れが落ちる」ように感じます。 ハイ!もちろんすごく落ちます。 ここで問題が・・・古い角質や汚れ、余分な皮脂だけキッチリ落とすモノなのですが、毎日スクラブ入りの洗顔料で洗い続けると、必要な皮脂、健康な肌まで傷つけかえって乾燥肌になったり、余分な皮脂が出まっくたりしてしまいます。 と、少し脱線しました。 (スミマセン) 結局私が言いたいことは安価で購入したものでスキンケアした場合、あとのお手入れが余計に手間、暇や金銭的に掛かってしまうということなのです。 結果、あれこれ使うのではなく、肌に良いもの、合うものを使い続けた方が肌には良いですよって事です。 バルクオムの定期コースのデメリットは特に感じませんでしたが、あえて言うなら「スターターキットのお試し期間が短い!」商品が到着したその日からすぐ使ってみなければならないという点。 滅多にないでしょうが、もしも肌に合わなかった場合、即電話でバルクオムに連絡して解約しなければなりません。 そうしないと肌に合わないのに継続で商品が送られてきますからね。 その点は注意してくださいね。 ご自身の肌でしっかりパッチテストを行ってください。 生産コスト(パッケージ、人件費、広告費)ダウン 世に出回っている、メンズコスメに掛けられているコストの大半は、人件費、パッケージ、宣伝広告費などです。 いくら高級感のある、ボトルに入っていようが、使い切って空になればゴミですから。 詰め替え用のある化粧品なんてあまり見たことないですし。 人件費や広告費などは、はっきりいってメーカーの都合ですし我々ユーザーにはあまりメリットありません。 原料の質を上げて、価格(定価)さえ抑えてくれれば、使い続け易いですよね。 私が思うところ、バルクオムはユーザー目線でしっかりと商品開発を行っているメーカーなんだなと感じ、私がその分、皆さんにバルクオムを広める役目を勝手にやっています 笑 下記図<バルクオムの商品品質、価格>に対しての分かりやすい図 成分の質アップ 販売員の人件費、広告掲載等の費用、容器代金、もちろん原材料もすべて、商品代金に反映されることは一般的に知られています。 多くのメーカーは商品がたくさん売れるために、どこに注力(投資)するでしょうか?メーカー目線で見ると・・・ バルクオムの場合は原料にコストの重きをおき、より良いメンズコスメ、ユーザーに喜ばれる商品つくりを展開していますね。 しかも一般的なメンズコスメと比較しても遜色ない、いや高品質なものでありながら、価格(定価)をも抑えることもメーカーとしての努力を感じます。 もちろん大量生産メンズコスメに比べると価格は少し高く感じるでしょうが、根本的な原料や品質効果を考えれば絶対的に安く感じてもらえるはずです。 同じメンズコスメの他メーカーのものと価格だけで比較すると… ザックリですが他メーカーのもの3社をランダムで検索してみました。 すると意外にもバルクオムがお求めやすい価格なんだなと再確認出来ました。 もちろん私がすべての男性用基礎化粧品を試したわけではないので、他メーカーのものの品質を評価するものではありません。 男性用基礎化粧品の検索結果TOP 3 結局、コスパは激高! 結果私が伝えたいのは、バルクオムのスターターキットなら、メンズコスメに目覚めた男性に購入しやすい初回限定の500円(税別)なので、これからスキンケアを始めてみようかなと考えている男性にも優しい価格です。 バルクオムはニキビやニキビ跡に効果あるのか? ハッキリ言いまして、バルクオムのスキンケアにニキビやニキビ跡に効果ある成分や薬品は含まれていません。 が、ニキビ予防や程度の軽いニキビには効果ありました。 私自身、大人ニキビ(吹き出物)が一週間ほどで跡形も無くなったのには驚きでしたし。 しかしながら、青春ニキビと大人ニキビは原因が違いますので、効果はあまり期待しない方が良いと思います。 また、ニキビの出来る原因は「毛穴の詰まり」なのでスキンケアを続け肌の状態を清潔に健康に保てばニキビの広がりを防ぐことはできると感じます。 ニキビができる原因 毛穴の中に皮脂が溜まるのが、ニキビの始まりです。 よく「肌が脂っぽいからニキビができる」などと言いますが、たとえ皮脂が多くても、毛穴の中に溜まらなければニキビはできません。 乾燥肌でも、皮脂が毛穴からきちんと排出されなければ、ニキビができてしまいます。 これらのことから、ニキビの原因は「毛穴の詰まり」であると言えます。 ここでは、なぜ毛穴が詰まるのでしょう?簡単に上げてみます。 上記の事からも分かるように、ニキビを根本からケアするには、ストレス解消、十分な睡眠、食生活の改善、それに肌にあった基礎化粧品の正しい使用を心がけないといけませんね。 バルクオムの洗顔(バルクオム ザ フェイスウォッシュ) 主な特徴 バルクオムの洗顔料の特徴の一つである、『生せっけん』。 泡立ちの良さもさることながら、その泡の弾力の強さも長所の一つだ。 香りも洗顔中に鼻につかない程度の抑え目な感じでイヤミがない。 フタが小さめなので、もしフタを閉め忘れていても生せっけんが水にふれて溶ける心配も少ない。 ・黄金繭 肌に含まれる保水成分の天然保湿因子(NMF)を含む黄金まゆのエキス。 ・復活の木 『復活の木』と呼ばれるグリセリルグルコシドは、水分を一定に保つ性質がある。 泡のきめ細やかさ バルクオムの洗顔料を泡立てた状態で、泡自体のキメの細やかさを写真で撮ってみました。 生クリームに匹敵するような泡の細やかさ。 簡単に『ツノ』が立ちます。 泡のキメが細かいほど、毛穴の汚れを多く落としてくれるんです。 弾力の良さ、強さ 泡立てネットでバルクオムザ フェイスウォッシュをしっかり泡立てた後に、弾力の強さを伝えれないかと、500円玉を泡の上に乗せてみました。 泡を通り抜け手のひらに到達するまで60秒ほど掛かります。 私もメンズコスメ以外にも、ヴァージンココナッツオイル配合の石ケンや火山灰系の石ケンを使った経験ありますが、バルクオム ザ・フェイスウォッシュの弾力は驚異的です。 洗顔料の弾力があるとどう良いのか説明しますと、洗顔する際に、顔と手のひらとの間に、当然のことながら泡があります。 この泡に弾力がなければ手のひらが直接、肌に触れ擦れてしまい、大袈裟に言うと肌を傷つける恐れがあるので、良い洗顔料の泡には『弾力』が不可欠なのです。 開発者インタビュー 「汚れを落とすだけではない洗顔を目指して」とのこと。 確かにバルクオムの泡のキメの細やかさ、弾力の強さ、洗顔後のつっぱらない感じは、他にない洗顔料と感じます。 使い方の動画 バルクオムの化粧水(バルクオム ザ トナー)の成分や特徴 主な特徴 とろみある液体なのにさっぱり感が心地よい。 ニオイは控えめなフローラル系の香りで、女性用化粧品のような鼻につく感じのニオイではないので、香りの印象はとても良い。 とても高い保水機能を有する。 開発者インタビュー 「水分効率よく、肌に送り届けることの出来る化粧水を目指し」開発したそうです。 使い方の動画 バルクオムの乳液(バルク オム ザ ローション) 主な特徴 水分の蒸発を押さえて肌を守ってくれるのに、サラっとした軽い使い心地で、ベタつかずしっかりと保湿を持続してくれます。 サラっとしているのに十分な保水力の秘密は「加水分解シルク」のおかげなんです。 さらに「チャ葉エキス」は美容成分の他にカテキンの作用で殺菌、消炎効果や毛穴の引き締め効果もあります。 全成分表記 水、グリセリン、スクワラン、エチルヘキサン酸セチル、イソステアリン酸ポリグリセリル-10、リンゴ果実培養細胞エキス、温泉水、ユズ果実エキス、チャ葉エキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、加水分解シルク、クレイミネラルズ、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、グリセリルグルコシド、ベヘニルアルコール、イソステアリン酸ポリグリセリル-2、パルミチン酸セチル、ステアロイルグルタミン酸Na、キサンタンガム、レチシン、GB、エタノール、水酸化K、カルボーマー、フェノキシエタノール、香料 特徴的な成分 ・リンゴ果実培養細胞エキス 収穫後4カ月経っても潤いを保ち腐らない「奇跡のリンゴ」の肝細胞エキスに着目した美容成分。 ・クレイミネラルズ 水分は残しながら皮脂に含まれるオレイン酸(脂肪酸)を吸着し、べたつきのない使用感と潤いをキープ。 ・ユズ果実エキス 高濃度ペクチンを摘出した多機能エキス。 有機酸、精油成分などを含み、肌のきめを整え、潤いを与える。 使い方の動画 ヒゲの濃い方必見!バルクオムでいつもより深剃りする裏技! まず青ヒゲを目立たなくするには、いかに深剃りできるかがポイントです。 よく床屋さんで蒸しタオルを顔にかけ肌を柔らかくしてから剃る方法。 これが気持ち良いくらいきれいに剃れますよね。 しかし忙しい朝に自分でそんなことしてる暇ないですよね。 そこで私もバルクオムの公式サイトで拝見した裏技! 「乳液」を使います!! バルクオムのザ・ローションをです! いやマジで。 実はこの乳液が、素早く肌と髭を柔らかくしてくれるので深剃りするためのベースが出来るんです!しかも肌を優しく守りながら剃れるので、カミソリ負けしにくい!(これ本当です!)私はT字カミソリを愛用していますが、乳液を使って髭剃りするようになって、夕方仕事を終えるまで青ひげの心配がなくなりました。 しかも剃ったあとのヒリヒリ感が全くないので、深剃りしているのに肌がツルツルです。 使い方は超簡単!! ただ単に、乳液をヒゲと肌に適量なじませる。 1分ほど開けて剃り始める。 なので髭剃りあとは、化粧水と乳液でしっかり保湿ガードしてください。 バルクオムの性能を十二分に発揮できることと思いますので、是非試してみて下さい! バスタブの中でも… お風呂に入ってよく指先がふやけて柔らかくなった経験、あると思います。 それと同じくして、肌も水分を吸収しやすい状態になっています。 もちろん毛穴もしっかり開いた状態になっていることでしょう。 その状態でバルクオムの高弾力、濃密な泡で洗顔すれば毛穴に溜まった汚れや余分な皮脂をさっぱり簡単に落とすことが出来ます。 さらに洗顔後、化粧水と乳液を肌全体に浸透させていくわけですが、バスタブの中に居たままで一度化粧水が浸透する前に、さらにもう一度化粧水を手に取って再び肌に上塗りしてください。 その際、ハンドプレスをするのですが、頬、顔の輪郭、目じり、おでこなどシワやシミの気になる箇所を重点的に優しく伸ばすようマッサージしながら行ってください。 また乳液は化粧水が浸透しきらない状態で塗り始めても大丈夫です。 化粧水と乳液が少し混ざり、乳化させるイメージです。 乳液の肌を柔らかくする効果で化粧水が肌へより浸透しやすくなります。 ハンドプレスは?どの部分で? スキンケアに興味がある方なら一度は耳にしたことがある「ハンドプレス」。 肌にしっかりと保湿成分を浸透させるために、正しいハンドプレスの方法を伝えていきます。 注)ハンドプレスとは「押し込み」という意味ですが、力任せで肌に押し込むことは間違いです! 化粧水や乳液をハンド(手のひら)に乗せ体温と同じくらいまでにし、肌へプレス(優しく押しあてる)ことで浸透力がより効果的になるスキンケアの基本なのです。 化粧水や乳液は、ただ単に肌にのせて塗ってあげれば効果が得られるってものではありません。 肌に浸透させること、どのくらい浸透するのかによって得られる効果が違ってきます。 肌に触れる水温は? ズバリ!32〜34度!! 基礎体温に個人差があるので、ここでは「自身の体温より2〜4度低い温度のぬるま湯」と記します。 ぬるま湯が肌に触れた時「少し冷たいかな?」ぐらいで丁度良い感覚です。 冷たすぎると汚れや余分な皮脂が落ちないので 毛穴を開いて汚れを取った後に… スキンケアや髭剃りの際、毛穴が開いていた方が良いとされていますが、日頃から毛穴が開いていてはきめ細やかなお肌には見えません。 しかも男性の場合は毛穴が開いている状態のままだと、汚れや雑菌が侵入しお肌に悪影響を与えてしまいます。 肌がくすんで見えたり、黒ずみが目立ったりして表情自体が暗くなり清潔感からは程遠くなります。 なので、洗顔後に毛穴をなるべく閉じてあげることで、引き締まった肌になりますし雑菌の侵入も減らせます。 ではどうすれば開いた毛穴を閉じるように施せるのかを説明します。 ・洗顔時は必ずぬるま湯 32〜33度)で洗い流すこと。 ・水圧の強いシャワーを直接、肌(顔)に当てて洗い流さない事。 ・最後に冷水で洗い流し、肌自体を引き締めること。 ぬるま湯洗顔を奨めているのには、理由があります! 冷たい水で洗顔すると肌の汚れや皮脂を落としきれず、逆に熱いお湯だと汚れなどは十分に落とせますが、必要な皮脂まで洗い流してしまいます。 そうなると肌の皮脂バランスが崩れ、様々な肌トラブルを招きます。 先に「ぬるま湯は32〜33度」と書きましたが、個人差もありますのであくまでも参考値です。 健康体の人の体温は約35〜37度ですよね。 体温と同じ位の温度で洗顔をすると、皮脂が溶け落ちやすくなっちゃいます。 ある程度、皮脂が溶けることは必要ですが、必要最低限「残す」ことも大切なことです。 したがいまして「ぬるま湯」で洗顔をする時の適温は、体温より少し低い温度の「32〜34度」と考えるのがベストです。 でも、いちいち水温系で計るわけにもいきません。 なので肌に少し当てて「水よりは温かい感じがする」、か「少し冷たいような気がする」 くらいで感じる温度が適温です。 「ぬるい」と感じるようでは、また温度が高いかもしれませんね。 ただ、肌にも個人差があるように、感じる適温にも個人差がありますのでご自分に合った「ぬるま湯」温度がありますので、これらは目安と思ってください。 洗顔は、スキンケアの基本中の基本です。 バルクオム ザ・フェイスウォッシュをしっかり泡立てた高濃密泡を使い、やさしくマッサージをするように汚れに馴染ませ、その後はぬるま湯ですすぎ残しのないよう十分に洗い流しましょう。 肌に摩擦や負担をかけない洗顔を心がけてください。 最適な洗顔はいつ?(入浴時) さてここで質問です。 あなたは入浴時に洗顔する際、体のどの部分から洗い始めますか?体?洗髪?それとも洗顔から? 実は洗顔を一番最後にして欲しいのです。 そのわけは・・ 体を洗ったり洗髪した泡は流したお湯と一緒に体を伝って流れ落ちますよね。 その際もちろんの事、体についていた汚れも流れ落ちます。 洗顔を先に済ませてその後、洗髪をすると・・・どうでしょう? 洗顔でせっかく綺麗になったお肌に、洗髪で出た汚れがお肌をつたって流れ落ちます。 大袈裟ですが、洗う順序を間違ったまま毎日続けることにより、スキンケアが台無しになってしまうんです。 洗顔を最後にしているわけは、洗顔後の保湿に集中出来るからです。 その甲斐あってか吹き出物の出現率が激減してます。 是非一度、お試しください。 バルクオム公式チャンネルでも一歩先行く男の為の「バルクオム活用術」 ・メンズスキンケアをしているときにやってはいけない事 洗顔時に手で直に肌をこすると… いや、実際には洗顔するときもちろん手を使うのですが、肌と手の間に泡があるので、その泡を転がすようにして洗ってくださいという意味です。 肌に触れるか触れないか・・・ってもちろん触れることもあります。 笑 常に「泡で肌に触れている・・・」そんなイメージです。 手で肌を直に擦っても、汚れなんて落ちません。 かえって汚れるでしょう。 毛穴の奥底に汚れが溜まったままだと、肌トラブルになります。 泡を転がして洗うと、細かな泡が毛穴の奥に溜まった汚れもかき出してくれます。 なので出来るだけ直に手で肌に触れずに洗顔した方が、肌トラブルを防げます。 高水圧シャワーを直に肌に当てると… 管理人もこの話を聞いて、愕然としました。 実はそれまで結構な高水圧なシャワーで顔面に当てて洗い流していたので。 (気持ちいいですよね) 高水圧シャワー・・・実は毛穴がパックリ開く原因の一つだったのです。 毛穴が開くと、汚れが溜まりやすくなったり余分な皮脂が留まり、やはり肌トラブルになりやすいのです。 もちろん高水圧のシャワーで無い「ミストシャワー」とか「低水圧シャワー」なら問題ないそうです。 私はぬるま湯の流水で流しています。 日常、手で擦ると… 手はなんにでも触れ、一日過ごせば結構な数の雑菌が潜んでいます。 そんな手で肌を擦ると、毛穴に雑菌が入り込み肌トラブルになりかねません。 特に口ひげ、あごひげを蓄えている方は要注意!ヒゲの毛穴に汚れや雑菌が入り込み吹き出物や最悪腫れてしまったりします。 特にフェイスラインを手で触る癖のある方は、これを機に改善されてみてはどうでしょうか? タオルで拭く際は… タオルで拭く際には「ゴシゴシ」擦る感じではなく「ポンポン」と抑える感じで拭いてみて下さい。 古くなった角質をそぎ落とすときは「ゴシゴシ」擦ってもいいのですが、健康ですべすべな肌を「ゴシゴシ」擦ってしまうと、これまた肌に良くないのです。 バルクオム【まとめ】 メンズコスメ初心者にバルクオムを強く勧める訳を私なりにまとめてみました。 もちろん男性基礎化粧品を使ったことのある方にもオススメ出来るものなので、参考までにご覧ください!• 比較的に容量が多いのでたっぷり使える!• 肌に対して刺激がない!• 控えめな香りで好感度が上がる!• 化粧品独特のベタつきがないので不快感がない!• 洗いあがりはさっぱりするのに突っ張らない!• メンズコスメメーカー世界一を目指しているだけあり、商品の作りこみが半端ない• youtubeのバルクオム公式サイトで詳しい使い方を動画で説明してくれているので何をどう使えばよいのか初心者でも明確にわかる!•

次の

バルクオムの洗顔を1年間使い続けた私が正直な感想をレビューします

バルクオム スターターキット 解約

バルクオム の500円2ステップコース、 悪くはなかったのですが、2回目を解約しました。 バルクオム の解約は電話のみ バルクオム の解約は電話のみです。 「順番におつなぎしています」のアナウンスが流れ、 数分後にオペレータにつながりました。 定期コースの解約をしたいです。 というと、 初回が安いコースなので、2回の受け取りをお願いしていますが、 2回目受け取り後の解約でよろしいですか?と。 2回目の解約はできませんか?と尋ねると、 解約料の3000円をお支払い頂ければ可能です。 お選びくださいと。 では3000円お支払いします。 というと、 その場でアマゾンペイで3000円の解約金決済し、解約が終了です。 電話を切った時で、9:47分でした。 結構話しましたが、 待ち時間も含め10分かかりませんでした。 冬休みの木曜日の17:30頃の電話です。 電話は少し待つけどつながる、 フリーダイヤルなので、待てる、といった感じです。 解約できないとか、電話つながらない、などはありませんでした。 電話の前に、 3000円払って、解約するか、 5500円払って次回受け取り後解約するか、 決めておくといいと思います。 3回目以降はいつでも解約かのうです。 バルクオム 解約 バルクオム 洗顔 解約 バルクオム 解約金 バルクオム 解約 料金 バルクオム 解約 メールできる? バルクオム 解約 電話 繋がらない バルクオム 解約 電話 つながらない バルクオム 解約 電話番号 バルクオム 解約 バルクオム シャンプー 解約 バルクオム スターターキット 解約 バルクオム 500円 解約 バルクオム 肌活コース 解約 バルクオム 定期便 解約 バルクオム 解約できない バルクオム 解約 できない バルクオム 定期コース 解約 バルクオム 定期購入 解約 バルクオム 定期 解約 バルクオム 解約方法 バルクオム 解約 電話 バルクオム 解約.

次の

要注意!バルクオムを解約したいと思った時にするべき3つのこと!

バルクオム スターターキット 解約

カリ含有石ケン素地、水、グリセリン、ソルビトール、BG、クレイミネラルズ、ベントナイト、リンゴ果実培養細胞エキス、温泉水、ユズ果実エキス、チャ葉エキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、加水分解シルク、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、グリセリルグルコシド、ナタネ油、トコフェロール、キサンタンガム、レシチン、エタノール、フェノキシエタノール、香料 クレイミネラルズは、水分は残しながら皮脂に含まれるオレイン酸を吸着する作用に優れている泥成分です。 また、保湿力に関する成分が多めに配合されている点も特徴的です。 「乾燥」は乾燥肌はもちろん、脂性肌 オイリー肌とも 、敏感肌、ニキビ、毛穴の開きや黒ずみ毛穴、シミ、シワなど「全ての肌トラブルの元凶」と言われています。 何かしら肌トラブルに悩んでいる場合、「保湿力」のある洗顔料や化粧水、乳液などの基礎化粧品を選ぶことは大事な要素です。 バルクオムの洗顔料は保湿力を強く意識しているだけでなく、ユズ果実エキス、チャ葉エキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキスなど、ニキビや毛穴に対する機能性成分が含まれていることも高評価ポイントです。 こんな肌トラブルに悩む方におすすめ バルクオムの洗顔料「THE FACE WASH」は、保湿に力を入れている洗顔料であるため、基本的にどのような肌トラブルに悩む方にもおすすめ出来る洗顔料です。 バルクオムの化粧水や乳液など、シリーズ通して配合されている「リンゴ果実培養細胞エキス」「ユズ果実エキス」「チャ葉エキス」「セイヨウシロヤナギ樹皮エキス」や高い保湿力を考えると、「シワ」「ニキビ」「脂性肌」などでお悩みの方におすすめ出来ます。 ただ、 あくまで洗顔料は「基礎化粧品」ですので、ニキビやシワを「治療」する効果は持ち合わせていません。 様々な肌トラブルの症状悪化に対する予防や純粋な予防に使うものですので、今現在深刻な肌トラブルに悩んでいるのなら皮膚科などの医療機関で診察してもらうことをおすすめします。 バルクオムの洗顔料を使用してみた 完成した「THE FACE WASH」の泡のアップです。 泡立ちの良さで有名な「どろあわわ」などと比較しても泡立ちの良さはバルクオムが勝ります。 驚くほどの泡立ちの良さなので、「THE FACE WASH」自体は決して安い洗顔料では無いですが、コスパはなんだかんだ言ってもかなり良いです。 かなり少しの洗顔料しか出していませんが、泡立ちが非常に良く、すぐにソフトボール大ほどの泡を作ることが出来ます。 また見ての通り、非常にキメ細かく超弾力の泡です。 キメの細かい微細な泡が毛穴の奥底まで届き、超弾力でお肌との摩擦を避け乾燥を生みにくくなっています。 今まで男性用・女性用と数多くの洗顔料を試して来ましたが、ここしばらくバルクオムの洗顔料をずっと使用するようになりました。 文句なしにおすすめ出来る洗顔料です。 バルクオムの洗顔料を使った方の口コミ 実際にバルクオムの洗顔料「THE FACE WASH」を使用された方の口コミを紹介します。 口コミ内容には個人差が大きいですが、「THE FACE WASH」の口コミはAmazonカスタマーレビューで250件以上の口コミのうち、 なんと星1・星2の評価が8件だけ。 とてもきめ細やかなもちもちの泡がネットを使用することにより出来上がります。 洗顔料をネットを使って泡立てたことがなかったため、これは通常の洗顔料でも同じようなもちもち泡になるのか試してみたのですがここまでもちもちの泡にはなりませんでした。 どこまでモチモチかというと、顔を手で撫でているのを感じさせないほど弾力がありました。 洗浄成分が多めでよりよく泡立つのかなと思います。 でも、洗顔後の肌は全く突っ張らず且つべとべとしてるほどでもないちょうどよい感じ。 一度使うとこの洗顔料の良さがすぐわかると思います。 次の日の肌の張りが少し違う感じも見受けられます。 価格は高いですが少しでも若く見られたい方はこういう洗顔料をお勧めします。 評判の良い洗顔料を探しており、バルクオムに辿り着きました。 容器は口の広いビニールパックのような形状。 量が減ると立たなくなりそうです。 推奨されているとおり、洗顔ネットに10円玉ほどの量をのせて泡立てる。 すると、密度の高いもちもちの泡になります。 とても泡立ちが良いので、量の出し過ぎには注意が必要です。 泡切れはよく、洗い上がりは少ししっとりとしています。 化粧水を付ける前提ですが、乾燥肌には向いているかもしれません。 逆に、脂性肌やさっぱりとしたい人には物足りない印象です。 香りもとてもよく、トータルで見れば良い商品だと思います。 ただし、価格を考えるとそこまで特化したものがあるようには感じませんでした。 もう少しだけ使い続けたいと思います。 そして、洗い上がりは意外としっとり~。 クレイが配合されていて、汚れはきちんと落としてくれるのにキュキュッとなりすぎないソフトな感触で、保湿成分が肌に必要な潤いはきちんと残してくれます。 この上質な使い心地は、男性だけでなく女性でもきっと気に入るはず!パートナーとシェアして使うのもいいかもですね^^ バルクオムの洗顔料はとにかく高評価されている口コミが多く、実際にAmazonのカスタマーレビューや@COSMEで見てもらうと、誇大表現をしていないことが分かるかと思います。 また、Amazonの悪いカスタマーレビュー8件の中にこのような内容もありましたが、現在は改良されています。 レビューがすごく悪かったので、中身入れ替えずにリニューアルして、新しくレビューページを入れ替えました。 以下、当時初めて購入した時のレビューです。 ---まず商品について。 成分が良いことを謳っているものの、ドラッグストアで売っているような安物と同様。 この金額を出して、使いづらい安っぽいペラペラのパッケージに入ってる当商品を使う必要がないかと。 コスパが圧倒的に悪いです。 また、他の方のレビューにもありますが、スターターキット500円を買った後、強制的に本商品セットを定期購入させ、解約が4回購入した後しかできず、3万円分購入確定してます。。。 スターターで使って、肌がつっぱったので継続利用はないかなと思っていたところ、強制的に商品が送られて、クレジットカードから代金が引き落とされ、バルクオム事務局に電話したところ、4回は最低利用しないといけないとのこと。 肌に合わない旨を伝えてもキャンセルできず・・・事務局内の別の電話対応している人が揉めている声が受話器越しに聞こえる・・・肌に合わない&使わないのに、無理やり定期購入させる企業スタンス。 いかがなものかと思うよ。 若社長。 ひと昔前まで、バルクオムを公式サイトで定期購入すると、最低4回分の回数縛りがあり、購入者にとっては騙されたと思う方もいたようです。 しかし現在はバルクオムの定期コースに回数縛りは無くなり、初回の激安価格だけで購入し、即解約するということも出来ます。 後述しますが、初回分だけで解約する場合はペナルティあり• BULK HOMME• BULK HOMME THE FACE WASH• 税込み2,200円• 泡立ち、泡の質、どれもが高品質なメンズ用洗顔料• 抜群の泡立ちの良さと、キメ細かい泡、超弾力の泡で様々な肌質の方におすすめ出来る洗顔料です。 男性用ですが、女性の愛用者も多いことで有名です。 激安購入したいなら定期コースという選択肢も バルクオムの洗顔料「THE FACE WASH」は高品質な洗顔料ではありますが、若干割高な商品であることも確かです。 もしあなたが実際に「THE FACE WASH」を試してみて気に入った場合、バルクオムの公式サイトから定期コースで購入すると非常に価格が安くなります。 ただし、注意点がいくつかあります。 しかしバルクオムの洗顔料「THE FACE WASH」だけが欲しいという方には、定期コースは勿体ないです。 ちなみに初回価格はバルクオムの化粧水もセットで付いて500円という破格の値段になります。 初回の激安価格だけでバルクオムの定期コースを解約すると、ペナルティとしてキャンセル料が3,000円かかってしまいます。 もし「1個だけ」バルクオムの洗顔料を試してみたいという場合には、キャンセル料の関係でAmazonや楽天市場から購入したほうが安くなるため、そちらで購入するほうがお得かと思います。 ちなみに、昔は定期購入の回数縛り4回という厳しい解約条件がありましたが、現在はバルクオムの定期コースに縛り回数はありません。 2回目の商品を受け取った後であれば、一切のペナルティ無しで解約をすることが出来ます。 また、解約だけでなく休止やお届けサイクルの変更も自由に出来るため、定期コースに抵抗が無いのであれば定期コースは非常にお得な選択と言えるでしょう。 定期コースなら全額返金保証制度も付く バルクオムの定期コースで洗顔料や化粧水を購入した場合、お肌に合わないなどの理由があれば全額返金保証制度を使うことが出来ます。 全額返金制度に必要な書類は以下の3点です。

次の