てん しょう ひゃく れつ 信頼 度。 北斗の拳の技一覧

極限流空手

てん しょう ひゃく れつ 信頼 度

1983年から連載された80年代を代表するマンガ・北斗の拳をモチーフにしたバトルタイプのST機で、トキを主軸にした世界観を実現。 緊張感を凝縮した天翔百裂スペック、多数搭載された新規演出、ゼロアタッカーなどが特徴。 3)、突確を搭載。 天翔モード移行時は潜確の可能性がある。 液晶上部から降臨する天翔百裂&北斗七星、下部から上昇して回転する新死兆星、左右に3つずつの可動体の各ギミックを搭載。 大当たり中、電サポ中は右打ちする。 盤面右下に2つのアタッカーを配置。 上部アタッカーと下部のスライドタイプのアタッカーが交互に開放し、タイムラグもほとんどないため死に玉はほぼ発生しない。 上部アタッカーの上にあるのが電チュー。 電サポ中のメイン演出はバトルとなる。 14年に発表された『CR北斗の拳6』の兄弟機だが、ダブルカウンターやカサンドラチャンス、無想転生BONUSなど、新規演出も多数搭載されている。 ラウンド中などに、プレミアム出現確率がアップするプレミアムモード(通常時orST中)を選択することができる。 有情ゾーン 有情図柄出現から突入する先読みゾーン。 新規搭載演出だ。 チャンス目先読み予告 チャンス目(左と中、もしくは中と右が同一図柄)が連続して表示されたらチャンス。 3・7ならチャンス拡大!? 南斗集結予告 新規演出で、南斗六聖拳と南斗五車星の2種類。 連続予告が続いて南斗が集結。 5人集まれば大チャンスだ。 図柄連続予告 中に「北斗の拳」や「有情」の各図柄停止で連続予告開始。 続くほど期待できる。 ストーリー連続予告 シリーズ機にも搭載されていたお馴染みの連続予告。 4連続に期待だ。 乱舞連続予告 ケンシロウが乱舞してザコをなぎ倒す中、図柄の高速停止を繰り返す。 100人なぎ倒せば! ザコ叩きステップアップ予告 新規搭載されたステップアップ予告だ。 セリフ予告 大別すると、味方系、敵系、ザコ系の3種類。 ドデカセリフや爆死予告に発展することがある。 背景カットイン予告 リーチ後、ボタンを押すことで発生する可能性がある。 各ステージorゾーンによって出現するキャラが変化。 アツい。 「山」から始まる。 ハズレ後の発展に期待。 五車星系リーチは他にも「ヒューイ」や「シュレン」などがある。 赤タイトルで信頼度がアップする。 拳王軍系リーチには「拳王侵攻隊」や「リュウガ」もある。 バトル系リーチの中では「シンリーチ」と並んで弱めだ。 「この女は死兆星を見ているのだ!」。 同程度の信頼度となる「ウイグルリーチ」もある。 バトル系リーチには、他にデビルリバースゾーンで出現する「デビルリバースリーチ」、牙一族ステージなどで出現することがある「牙一族リーチ」、そして「アミバリーチ」がある。 3Dで展開される。 カットインにも注目だ。 約束は果たされるのか? ストーリー系リーチは、他に「ジュウザリーチ」もある。 ケンシロウがトキに会えれば天翔モードへ。 32回転の間、潜確の可能性がある。 ヒビ割れステップアップやマミヤ強襲といった各予告演出がある。 なお、カサンドラチャンスからは2Dトキバトルリーチに発展することもある。 天翔BONUS 通常時の出玉あり大当たりは必ず天翔BONUS。 払い出し出玉2016個の16R大当たりとなる。 右打ちする(以下、大当たり中、モード中は右打ち)。 なお、電サポ時も天翔BONUSなら16R確定だ。 BATTLE BONUS 電サポ時の大当たりの一つで、トキとラオウの新規バトルボーナスだ。 ラウンド中のバトルにトキが勝利すれば16R、敗北すると実質8R。 無想転生BONUS ダブルカウンターor無想転生フリーズから突入する可能性がある電サポ時の大当たりの一種。 16R分の出玉を獲得できるだけでなく、保留で……? 北斗天帰拳 電サポ中に天帰拳図柄が出現し2R突確で当たると北斗天帰拳でST復活! ラオウ登場ならBATTLE BONUSへ。 真乱世モード 潜確以外の大当たり後に必ず突入するモードで、電サポ100回転の初めの32回転でST。 カウンター表示、ダブルカウンター、二指真空把、百裂脚、黒王乱入、でかいババア、有情拳ステップアップといった多数の各予告がある。 通常の背景はケンシロウだが、先読みでトキ背景になる。 一子相伝ゾーン 電サポ100回転のうち、32回転の真乱世モード終了後のラスト4回転のST中ゾーン。 北斗3兄弟が開眼すれば! ラオウ出現は大チャンスだ。 ここまでのST36回転で大当たりになる確率は約69. 心音先読み、画面割りステップアップ、画面炎上ステップアップ、扉、ルーレットなどの各予告が出現する可能性がある。 電サポ100回転で大当たりする確率は約75%だ。 ラウンド昇格 大当たり直後、ラウンド中に昇格するチャンスがある。 出典:パチンコビレッジ•

次の

キングダム飛信隊メンバー全員紹介まとめ

てん しょう ひゃく れつ 信頼 度

キングダムの主人公であり、飛信隊の隊長を務める。 戦争で親を亡くし 城戸村 じょうとむら で 下僕 げぼく として働く。 下僕した先で 漂 ひょう という同世代の少年と出会う。 漂 ひょう が目指していたのは天下の大将軍。 信は漂に感化され、大将軍を夢見るようになる。 剣は幼少期から漂と特訓し、一般の大人では相手にならない程の腕前。 秦王 しんおう ・ 嬴政 えいせい と出会いから、小さな土地と家を手に入れ、武将としての一歩を踏み出す。 蛇甘平原 だかんへいげん の戦いで初陣を飾り百人将に昇格。 次戦である 馬陽 ばよう 防衛戦で、 王騎 おうき から特殊な任務を受け、その際に 飛信隊 ひしんたい という隊の名をもらう。 河了貂 かりょうてん 山民族 やまたみぞく ・ 梟鳴 きゅうめい 族の生き残り。 梟鳴族は山民族の死王と呼ばえる 楊端和 ようたんわ に滅ぼされ、河了貂は祖父に連れられ荒くれ者が集まる 黒卑村 こくひむら に移住する。 しかし5歳で祖父が他界し、悪党の手伝いをして生活するようになる。 そこに突然、信と 秦王 しんおう ・ 政 せい と出会い転機を迎えることになる。 王弟である 成蟜 せいきょう の反乱を信と政と共に乗り越える。 その後、小さな家をもらった信と共に暮らすが、あることを切っ掛けに軍師を目指す。 その約1年後・・・ 飛信隊 ひしんたい の連敗を救うべく、河了貂が軍師として現れることに。 飛信隊が窮地を迎えるたびに、軍略で挑み成長を遂げていく。 飛信隊の一部のメンバーからは「 娘軍師 むすめぐんし 」と呼ばれ、尾平は「テンちゃん」と慕われる。 幼少期に男性のふりをしていた名残から一人称は「オレ」 河了貂(かりょうてん)関連: 羌瘣 きょうかい 初陣で信・ 尾平 びへい ・ 尾到 びとう ・ 澤圭 たくけい と同じ 伍 ご で出会い、飛信隊結成には副長となる。 羌族 きょうぞく に生まれ、 掟 おきて により死ぬことになった幼なじみである 羌象 きょうしょう の復讐のために生きる。 幼なじみを失ったショックで感情を失くすが、 飛信隊 ひしんたい の仲間に少しずつ心を開く。 緑穂 りょくすい という愛刀を使い、 軍神 ぐんしん を降臨させ舞い踊るように戦う。 剣の腕前は信を超え、師匠とも言える存在。 その本気の戦い方を見た者は「人の業ではない」と言う。 戦術にも長けており、飛信隊の参謀役も担う天才。 窮地で作戦が思いつくと羌瘣は言う。 「策がひとつだけある」 のちに独自の部隊である羌瘣隊を持つが、行動は飛信隊と共にする。 羌瘣(きょうかい)関連: 羌瘣(きょうかい)関連: 澤圭 たくけい 府楼村 ふそんむら 出身で 信 しん の 初陣 ういじん で 伍長 ごちょう (上官)になる。 体格は小さく気が弱いため伍長として人気がなく、いつも余った者と 伍 ご を組む。 そのため周りからは「最弱の伍」と冷やかされている。 しかし 澤圭 たくけい は最弱だからこそ、伍の戦い方を知り、自分の伍では死者を出さずに、幾多の戦いを乗り越える 強者 つわもの。 頼りない風貌だが、 龐煖 ほうけん にやられた信をかばい 尾平 びへい ・ 尾到 びとう と共に龐煖の攻撃を受け止る。 味方の命を第一優先で行動する。 信は身分に関係なく人を呼び捨てにするが、澤圭を「 澤 たく さん」と敬称を付け呼ぶ数少ない人物。 信の初の上官であり尊敬と愛着を込めていると伺える。 その他に信が敬称を付けて呼ぶのは、 飛信隊 ひしんたい の副長である「 渕 えん さん」ぐらいである。 尾平 びへい 信 しん の初陣で出会い、 麃公 ひょうこう 軍・ 縛虎申 ばくこしん 隊で共に戦う。 歩兵である信が途中で騎乗したことから、信を「 騎兵殿 きへいどの 」と呼んでいた。 無謀ながら勇敢に立ち向かう信に一目を置き、自ら飛信隊に志願し入隊する。 飛信隊はガラが悪いものが多いが、比較的大人で頼れる存在。 後に飛信隊怪力三人衆のひとりとなる。 戦になると先頭に立ち、飛信隊の拡大と共に田有も出世していく。 羌瘣 きょうかい とは支援関係で戦うことが多い。 そのため羌瘣が女であること、そして影を抱え生きていることを察している。 麃公 ひょうこう 将軍から酒の一気飲みに誘われ、挑む姿に「わしに劣らぬ色男」と称される。 沛浪 はいろう 河了貂 かりょうてん は飛信隊の進化させるため新兵を募集し、入隊を希望してきた兄弟。 左側が兄であり名は 蒼仁 そうじん。 長いまつ毛と八重歯が特徴。 右側が弟であり名は 蒼淡 そうたん。 もさっとした顔とゴツイ体格。 父は今はな亡き、中華十弓と呼ばれるほどの弓の名手である 蒼源 そうげん。 体力は兄弟ともに一般以下だが、幼い頃から狩り磨いた弓術を買われて、特別に飛信隊にへの入隊を認められる。 河了貂 かりょうてん が以前から考えていた弓兵の特殊部隊として編成される。 しかし二人は戦場に出るまで「人を打ったことがない」という大きな弱点を抱える。 闘う恐怖に震えながら立ち向かう。 干斗(かんと).

次の

元斗皇拳とは

てん しょう ひゃく れつ 信頼 度

ストーリーリーチ• チャンスアップパターンに注目です。 バトル系リーチ信頼度• 「赤タイトル」「シェイクビジョン」だと弱めですね。 それ以外の演出に期待です。 カサンドラチャンス NEW! 通常は檻の煽りから発展しますが、 煽りが発生しないで発展すれば潜伏確変濃厚となります。 演出パターン• 強ルート 強ルートは小当り以上が確定になります。 「赤い檻」なら 潜伏濃厚です。 予告演出系 真乱世モード• 潜確以外の大当たり後に必ず突入するモードで、電サポ100回転の初めの32回転です。 カウンター表示、ダブルカウンター、二指真空把、百裂脚、黒王乱入、でかいババア、有情拳ステップアップといった多数の予告があります。 通常の背景はケンシロウだが、先読みでトキ背景になります。 真乱世モード中演出 トキ背景• 真乱世モード中は基本的にケンシロウがアクションを起こしますが、先読みでトキに切り替わればチャンスです! その後の展開に期待です。 でかいババア予告• ババアの変装を見破ることができればバトル発展のチャンスです。 飲み物の種類やテーブルに注目です。 有情拳SU予告• 発生すれば大チャンスのステップアップ予告です。 カットインやトキのオーラなどのチャンスアップに注目です。 ダブルカウンター予告• 2ラインでテンパイを煽るチャンス演出で、どちらかがテンパイするだけでも期待大です。 対戦キャラ別バトル勝率• ケンシロウでも相手がウイグル以上で大いに期待ができます! 黒王乱入予告• ラオウのマントが見えればバトルボーナスが濃厚です。 保留連濃厚演出• 旧ユリアは濃厚となりますが、他にも「金セリフ」「カウンターキリン柄」「ダブルテンパイ」「フリーズ」など複数存在します。

次の