ウイスキー が お 好き でしょ コード。 ウィスキーが、お好きでしょ|ヤマハミュージックデータショップ(YAMAHA MUSIC DATA SHOP)

ウイスキーが、お好きでしょ〜初心者向け簡単コードVer.〜(竹内まりや) / コード譜 / ギター

ウイスキー が お 好き でしょ コード

ピアノ• すべて• 弾き語り• 2台4手• 教則・音楽理論• 合奏・伴奏• その他• エレクトーン• すべて• アンサンブル• 弾き語り• メロディ• すべて• メロディ• バンド• すべて• バンドスコア• ドラム• ギタースコア• ベース• ギター• すべて• 弾き語り• コード• デュオ• 教則・音楽理論• ギタータブ• ギターリード• ギターアンサンブル• その他• ウクレレ• すべて• 弾き語り• コード譜• アンサンブル• その他• 合唱/ボーカル• すべて• 合唱(児童合唱)• 合唱(女声3部)• 合唱(女声4部)• 合唱(男声合唱)• 合唱(男声4部)• 合唱(同声3部)• 合唱(同声2部)• 合唱(混声3部)• 合唱(混声4部)• 合唱(混声6部)• 合唱(その他)• アカペラ• ゴスペル• 管楽器• すべて• フルート• オーボエ• オーボエ(二重奏)• ファゴット• クラリネット• アルトサックス• テナーサックス• ソプラノサックス• バリトンサックス• ホルンソロ• トランペット• トロンボーン• チューバ• ユーフォニアム• ヴェノーヴァ• アルトヴェノーヴァ• 弦楽器• すべて• バイオリン• チェロ• 弦楽アンサンブル四重奏• コントラバス• その他弦楽器• 吹奏楽• すべて• フルスコア+全パート• フルスコア• パート• ビッグバンド(スコア+パート譜)• ビッグバンド(スコア)• ビッグバンド(パート)• アンサンブル• すべて• フルスコア+全パート• フルスコア• パート• 器楽合奏• オーケストラ• すべて• フルスコア+全パート• フルスコア• パート• その他• その他• すべて• オカリナ• リコーダー• ピアニカ• ハーモニカ• ブルースハープ• 大正琴• ミュージックベル.

次の

ウィスキーがお好きでしょ ギターアンサンブル(合奏用ギター使用

ウイスキー が お 好き でしょ コード

ピアノ• すべて• 弾き語り• 2台4手• 教則・音楽理論• 合奏・伴奏• その他• エレクトーン• すべて• アンサンブル• 弾き語り• メロディ• すべて• メロディ• バンド• すべて• バンドスコア• ドラム• ギタースコア• ベース• ギター• すべて• 弾き語り• コード• デュオ• 教則・音楽理論• ギタータブ• ギターリード• ギターアンサンブル• その他• ウクレレ• すべて• 弾き語り• コード譜• アンサンブル• その他• 合唱/ボーカル• すべて• 合唱(児童合唱)• 合唱(女声3部)• 合唱(女声4部)• 合唱(男声合唱)• 合唱(男声4部)• 合唱(同声3部)• 合唱(同声2部)• 合唱(混声3部)• 合唱(混声4部)• 合唱(混声6部)• 合唱(その他)• アカペラ• ゴスペル• 管楽器• すべて• フルート• オーボエ• オーボエ(二重奏)• ファゴット• クラリネット• アルトサックス• テナーサックス• ソプラノサックス• バリトンサックス• ホルンソロ• トランペット• トロンボーン• チューバ• ユーフォニアム• ヴェノーヴァ• アルトヴェノーヴァ• 弦楽器• すべて• バイオリン• チェロ• 弦楽アンサンブル四重奏• コントラバス• その他弦楽器• 吹奏楽• すべて• フルスコア+全パート• フルスコア• パート• ビッグバンド(スコア+パート譜)• ビッグバンド(スコア)• ビッグバンド(パート)• アンサンブル• すべて• フルスコア+全パート• フルスコア• パート• 器楽合奏• オーケストラ• すべて• フルスコア+全パート• フルスコア• パート• その他• その他• すべて• オカリナ• リコーダー• ピアニカ• ハーモニカ• ブルースハープ• 大正琴• ミュージックベル.

次の

[B!] ウイスキーがお好きでしょ♫

ウイスキー が お 好き でしょ コード

大人の色気がじんわり出ている歌い方です。 田島貴男さんの声はクセになる! さて、話を楽曲自体に戻しましょう。 渋さ、大人の色気がプンプンする楽曲、どういったところが魅力的なのでしょうか? 歌詞とコード進行を見ていきましょう! スポンサーリンク ウイスキーが、お好きでしょの歌詞について まず歌詞を引用していきたいと思います! ウイスキーが お好きでしょ もう少し しゃべりましょ ありふれた 話でしょ それで いいの 今は 元からサントリーウイスキーのCMソングとして製作されたため、しっかりと ウイスキーが印象的になるような歌詞になっています。 ウイスキーを飲みながらありふれた、どうでもいいような話をするだけ。 深い話は無しにして、この空間を楽しみたいの。 そんな風に聞こえますね。 気まぐれな 星占 うらな いが ふたりを めぐり逢わせ 消えた 恋 とじこめた 瓶を あけさせたの 気まぐれな星占い、『今日のラッキーパーソンは懐かしの人!』みたいなやつでしょうか。 あるよね 懐かしのバーにフラっと寄ってみたら、元恋人もたまたま来ていた、そんな展開でしょうか。 別れたあの日も、ウイスキーを2人で飲んで。 終わる恋と共にウイスキーの瓶にフタをした。 今日またウイスキーの瓶を2人で開けたってことは、閉じ込めた恋がまた始まるってことなのでしょうか? 大人の恋がまた始まりそう! ウイスキーが お好きでしょ この店が 似合うでしょ あなたは 忘れたでしょ 愛し合った事も やっぱりあなたはこの店が好きで、そしてウイスキーが好きなのよね。 付き合うわっ みたいな! でね、愛し合ったことを忘れたなんて言っていますが、これは 忘れたふりをしているのだと僕は感じます。 大人ですから、 昔の過ちは水に流して、これからを楽しみませんか? と振舞っているのではないでしょうか。 渋みが溢れ出ている歌詞になっていますね! スポンサーリンク ウイスキーが、お好きでしょのコード進行について では、今度はコード進行を見ていきたいと思います。 イントロはCm7のワンコードですので割愛。 ヴァースとコーラス コーラスが頭にくると考えます 、アウトロでコード進行を見ていきます! コーラス1 譜面で キーエディターで キーはCマイナーです。 メジャーなコード進行に聴けるだけに、明るい印象です。 強進行も続きますし、マイナーキーの楽曲に使うと悲しみの前の明るさのような、対比に使われることが多いように感じます。 最後のC7は次のFm7へ進むためのセカンダリードミナントです。 どのコード間も半音での動きが多めで繊細なコード進行だと言えます。 このようなメジャーorマイナーコードが並行移動で3つ以上つながると引っかかりとなり印象的です。 ダイアトニックコードを順番に押していってもこのようなコード進行は生まれないので、印象に残るんですね。 飛び道具ですので、決め手で使うのが良いでしょう。 繊細な後に、場面が変わるぞ!って勢いのあるセカンダリードミナントは対称的でインパクトがありますね。 ヴァース3 譜面で キーエディターで ヴァース1を繰り返したのちヴァース3になります。 終止感を強めないゆらゆらしたコード進行です。 曖昧で終わりのないアウトロにもってこいの演出ではないでしょうか。 全体を通して、繊細で大人なコード進行を使った楽曲だとわかります。 大人の恋。 明確な表現は使わないような、怪しく不誠実で、でも魅力的な恋って感じ。 この色気は歌詞から、コード進行からも出ていたのですね。 大人っぽい楽曲を作りたい方は引用してみてはいかがでしょうか? より怪しさを追求したいなら.

次の