キンプリ 炎上。 【有吉の壁】キンプリのモノマネを披露した芸人に非難殺到!炎上の時系列まとめ〈4月8日放送〉

キンプリの炎上したエピソードの経緯や原因が気になる【King & Prince・紅白】

キンプリ 炎上

King 王様)よりPrince 王子)の方が年上なのか 独断と偏見でキンプリのメンバー紹介 平野紫耀 (ひらのしょう) 名古屋出身 天然で運動神経抜群。 ハスキーボイスが特徴。 ジャニーズ入りする前には BOYS AND MEN(ボイメン)に所属していた過去もあります。 入所してからはは関西ジャニーズJrで KinKanというユニットを組んでいました。 雑誌のインタビューで 「関西と関東面白そうなところにいく。 2018年春と秋に主演映画が公開されており、4月期もTBS系 「花のち晴れ~花男secondseason」で主演を務めました。 グループ一番の推されメンバー。 2019年7月ファンにライブ中に水鉄砲で狙撃されるという事件発生 永瀬廉(ながせれん) メンバー唯一の関西人で、バリバリの関西弁でMCもこなします。 以前からメンバーとは距離があり、 実は少し浮いていることはファンも周知の事実。 2015年に東京に引き抜かれてからも、事あるごとに関西ジャニーズJrの話ばかりしていていて、 関東のJrとのエピソードがあまりありません。 キンプリデビューのきっかけになった 直談判も永瀬は 最後まで反対していたという話もあります。 更にはメンバーの 神宮寺勇太による暴力シーンが動画でアップされたことで大炎上し、不仲があらわになりました。 2019年には主演映画が公開。 メンバーと仲良くできることを願います。 近年稀に見る逸材中の逸材 努力家で KinkiKidsの堂本光一くんからも認められる存在。 SexyZone菊池風磨をはじめ 先輩にかなり可愛がられている反面、 かなりのケチでおごりたくないという理由で後輩の面倒は見ていないのであまり慕われてはいない模様。 岸くんのアンチは存在しないのではないかというくらい他のジャニーズファンからも 愛されています。 その演技力は確かなもので出演作品も多いのですが、デビューしてからはあまり演技仕事が回ってこず、 ファンがキレている様子がみられます。 ドラマ、映画多数出演。 「お兄ちゃん、ガチャ」 2015年 野島伸司 でドラマ初主演。 神宮寺勇太(じんぐうじゆうた) 「国民的彼氏」という異名をもつ。 歌、ダンス、演技普通 それなりにドラマ出演経験はありますが・・ どうもパッとしません。 Prince時代にはラップが下手すぎと定評がありました。 ヴェッヴェッ 永瀬へのいじめ問題もありこの中では人気度は低そう。 岩橋玄樹 (いわはしげんき) ピンクの子、で話題に。 パッと見女の子。 野球が得意。 ジャニーズJr時代は MYOJOの「恋人にしたいJrランキング」5年連続1位という偉業達成。 テレビ朝日系 「ガムシャラ」では最多出演。 2018年の後半から パニック障害の治療の為活動休止しています。 2019年に活動再開かと思われましたが、 コンビニでのトラブルで白紙に。

次の

ファンはやはり根に持っていた!?嵐、活動休止発表に「キンプリの時代」の声

キンプリ 炎上

2020年末をもって活動を休止するというアイドルグループ・嵐の発表には、当然、同じジャニーズ事務所に所属するタレントたちにも衝撃を与え、事前に連絡があったという後輩であるKAT-TUNの亀梨和也も「驚きというか、鳥肌が立った」と表現をしている。 「昨年5月にデビューしたジャニーズの6人組若手グループ『King & Prince』の一部ファンです。 SNS上には『嵐の後はキンプリの時代だ』『世代交代待ったなしだね』などといった挑発的なツイートを投下、嵐ファンの神経を逆なでしています。 そういった思いがある嵐ファンがいい気がするわけありませんから、ネット上にはティアラ(King & Princeのファン総称)VSアラシック(嵐のファン総称)の構図が出来上がってしまっています」(エンタメ誌ライター) 一部のキンプリファンが、ここまで嵐を目の敵にするようになったのには、あるきっかけがあったという。 前出のエンタメ誌ライターが説明する。 「昨年大みそかの『NHK紅白歌合戦』に、キンプリは初出場を果たしていますが、現在休養中の岩橋玄樹が不在だったため、5人での初出場となりました。 そんなキンプリのパフォーマンス前のトークで、嵐の松本潤が『僕らも5人なんで、みんなで緊張を楽しみながらやった記憶がありますね』と、キンプリも自分たちと同じ5人組グループだと言っているように受け取れるような発言をしたんです。 これについて、一部キンプリファンは『失礼過ぎる』と松本を批判しました。 松本としては、5人という部分に深い意味合いはなく、メンバーたちがいてくれたから心強かったと言いたかったのでしょうが、それを曲解した過激なファンは、ずっと根に持っているというわけです」 嵐ファンも事態が事態だけに、今回のキンプリファンからの心無い声には敏感になってしまっている部分があるだろう。 一部のファン同士で、SNS上の争いが勃発してしまったようだ。 (佐伯シンジ).

次の

キンプリ乗車新幹線遅延!原因のジャニオタがきんぷりちゃんに顔覚えられたかもとツイート大炎上⁉︎

キンプリ 炎上

最近は毎日のようにインスタライブを配信し、自身のファンと交流をはかっていたが、13日に「SNSにファンレターを載せるのを止める」とTwitterで宣言した。 平は<Thank you always. >との言葉と共に、以下の文章が綴られた画像とファンレターの写真を投稿。 <愛情たっぷりのお手紙いつも 大切に拝読しています 御礼を伝えたくて頂いたお手紙の写真を毎度載せ ていましたが今日で最後にしたいと思います でも事務所に届けて下さるお手紙は今後も必ず 読みます!! > なぜ平祐奈は突然ファンレターの公開を止めるのか。 先月、ファンレターが原因でまたも「匂わせ」を疑われたことが一因になっているようだ。 平祐奈は先月16日までに、Instagramのストリートに4通のファンレターの封筒が写った写真をアップ。 そのうちのひとつに、赤・黒・黄・紫・青・ピンクという6色のハートが描かれており、キンプリのメンバーカラーと完全一致するため、平がわざとこの手紙を投稿し「匂わせている」のではないかとネットで炎上していたのだ。 3通の宛名の筆跡が似ていることから「ファンレターを自演自作した説」や、自身のアンチから来た手紙を公開し平野ファン煽っているといった疑惑も飛び交う事態に発展している。 さらに、平祐奈のインスタライブにも平野との交際説に関するコメントは絶えず寄せられていた。 平は今月初め頃から12日までほぼ毎日インスタライブを配信したが、「キンプリは好き?」「平野と付き合ってるの?」といったコメントが常時流れていた。 インスタライブ中、平が行きたい場所として「自然がある場所と温泉」を挙げると、平野も「自然と温泉が好き」と公言していることから、「どうして平野くんと被っているの?」といったツッコミコメントも相次いだ。 姉である平愛梨との合同インスタライブで、平祐奈は平野との交際の噂に触れ、「あることないこと言われて困っている」と発言をしたが、明確に否定はしておらず、一部の平野ファンはその後も匂わせ監視を継続しているようである。 平も平野ファンには手を焼いているようだが、噂が独り歩きしている状態は平野にとっても迷惑だろう。 平野は今月14日に公開された女性ファッション誌『ViVi』(講談社)のインタビューで「許せないのは、他人の悪口or嘘」という質問に <嘘をつく子>だとして以下のように回答している。 <悪口なら突き詰めれば解決しそうだけど、嘘をばら撒かれるとどんどん広がっていっちゃうから嫌かな〜。 悪口だったら本当にその子が嫌な思いをしたのかもしれないし。 本当は悪口も嘘も嫌ですけどね(笑)> 平野は去年4月に出演した生放送の情報番組で右手薬指に指輪をはめていたことをファンが大騒ぎした際、会員制ブログに <指輪で騒ぎすぎな!!!>と投稿し、婚約指輪であるとかペアリングであるといった疑惑をキッパリ否定している。 憶測に過ぎない情報でもハイスピードで拡散し、あたかも事実のように浸透してしまうネット社会で、平野も胸を痛めているのかもしれない。

次の