麒麟 が くる 沢尻 エリカ 代役。 大河ドラマ『麒麟がくる』、沢尻エリカ被告の代役に抜擢された川口春奈さんに注目 どんな俳優?

麒麟がくる/沢尻エリカ代役は誰?いだてん/ピエール瀧・徳井義実の場合と比較!

麒麟 が くる 沢尻 エリカ 代役

大河ドラマ【麒麟がくる】は、放送開始までに2ヶ月無いですし、ということから、「放送禁止」になるということはまず無いでしょう。 先日、所得無申告で活動自粛中のチュートリアル徳井義実さんが【いだてん】に出演したシーンをカットしたよいうに、沢尻エリカさんの場合も【麒麟がくる】での出演シーンはカットされるでしょう。 沢尻エリカだけならともかく、「濃姫」って役どころをから考えれば、撮り直しには明智光秀役の長谷川博己はもちろん、父親である斎藤道三役の本木雅弘、兄の斎藤義龍役の伊藤英明、夫の織田信長役の染谷将太あたりのスケジュールを追加で抑えられるか、って話になるのよね。 さすがに、逮捕されてから1~2日で代役が決定されることは不可能だと思われますが、SNSなどで代役についての意見を拾ってみました。 大河ドラマ麒麟がくるの沢尻エリカの代役は、比嘉愛未さん、倉科カナさん、桜井ユキさん、貫地谷しほりさん、桐谷美玲さん、柴咲コウさんとかどうですか? スケジュール等でなかなか調整が難しそうですが、NHKさん頑張ってください。 沢尻エリカが演じる予定だった織田信長正妻、濃姫。 代役・・・色々考えましたが、菊地凛子さんはどうなのでしょうね? この緊急事態に対応できるのはこの方しかいないような気がします。 — ふる どうでしょう藩士 moonkiba 大河の沢尻エリカの代役だったら武井咲ちゃんに一票 — おちあい hoboochi 2020年NHK大河ドラマ「麒麟がくる」出演者の沢尻エリカさんが逮捕で降板 正確には容疑が事実なら降板。 沢尻さんは信長の妻になる、濃姫(帰蝶)を演じる予定でしたが、 その代役として真っ先に思い浮かんだのが、柴咲コウさん。 個人的に、「信長協奏曲」での帰蝶役は、素晴らしいと思いました。 — ねっトモ nettomodesuyo 川口春奈(かわぐち はるな) 生年月日:1995年2月10日 年齢:24歳(2019年11月時点) 出身地:長崎県五島市(旧福江市) 身長:166cm 血液型:O型 職業:女優、ファッションモデル 所属事務所:研音 愛称は、ハルル 映画【人間失格】は上映禁止? 【麒麟がくる】の放送すら危ういような状態ですが、沢尻エリカさんが出演している上映中の映画【人間失格】の上映はどうなのか?調べてみました。 現在、映画【人間失格】の上映劇場は、放映開始からしばらく経過していることもあり、上映劇場は少ないですが、上映禁止になっている劇場はありませんでした。 (2019年11月17日時点) 上駅劇場は以下のリンクから確認できます。 【人間失格】の公式ホームページでは、沢尻エリカさんの画像、クレジットは削除されていません。 映画【人間失格】のDVD発売や動画配信は? 蜷川実花さんが監督を務め、太宰治役で小栗旬さんが出演を務めている映画【人間失格】ですが、沢尻エリカさんが出演していることもあり、DVDの発売や動画配信が無くなるのではないかと思われます。 2019年11月17日時点では、Huluで配信されている沢尻エリカさん出演作品は配信中です。

次の

沢尻エリカ『麒麟がくる』降板で代役は誰? 有力候補女優の名前浮上、12月から撮り直しスタートか

麒麟 が くる 沢尻 エリカ 代役

沢尻えりかさんと言えば、以前からお騒がせ女優でもあり『別に」発言以降は一時干されたほどに露出がありませんでしたが、昨今カムバックを果たし徐々にメディアへの露出をしていただけに驚きのニュースです。 その上2020年1月から放送予定のNHK大河ドラマ『麒麟がくる』では織田信長に嫁ぐ帰蝶・濃姫役を演じることが決まっており、2019年6月にはクランクインしています。 2020年の大河ドラマ『麒麟がくる』はどうなってしまうのでしょうか。 また、沢尻エリカさん演じる濃姫役は代役の場合、誰になるのか予想してみました。 Sponsored Link 女優の沢尻エリカ容疑者が、東京都内の自宅で合成麻薬のMDMAを所持していたとして、警視庁に逮捕されました。 「私の物に間違いない」と容疑を認めているということです。 逮捕されたのは、女優の沢尻エリカ容疑者(33)です。 警視庁によりますと、16日午前、東京 目黒区の自宅マンションで合成麻薬のMDMAを含む粉末およそ0. 09グラムを所持していた疑いが持たれています。 沢尻容疑者が違法な薬物を所持しているという情報をもとに、警視庁が16日午前8時すぎに自宅を捜索したところ、白い粉末が入ったカプセル2錠が見つかり、このうち1錠を鑑定したところ合成麻薬だと確認されたということです。 調べに対して「私の物に間違いない」と供述し、容疑を認めているということです。 沢尻容疑者を乗せた車は、警視庁本部を出て、午後7時15分ごろ東京湾岸警察署へ入りました。 警視庁は今後、入手ルートなどについて捜査を進める方針です。 逮捕の経緯は… 警視庁は、沢尻容疑者が違法な薬物を所持しているという情報をもとに、16日午前8時すぎ、東京 目黒区の自宅マンションを捜索しました。 警視庁によりますと、沢尻容疑者はこのマンションで母親と2人で暮らしていて、沢尻容疑者の部屋の棚にあったアクセサリーボックスの中から、袋に入ったカプセル2錠が見つかりました。 カプセルには白い粉末が入っていて、このうち1錠を警視庁本部で鑑定したところ、合成麻薬のMDMAだと確認されたということです。 沢尻容疑者は、捜索の際などに抵抗することはなく、調べにも素直に応じていて、「私の物に間違いない」と供述しているということです。 警視庁は自宅の捜索で携帯電話なども押収していて、今後、MDMAの入手ルートなどを詳しく調べることにしています。 沢尻容疑者とは 沢尻容疑者は、「新宿スワン」、「クローズド・ノート」、それに「パッチギ!」など人気映画に多数出演しています。 このうち、平成24年に公開された映画「ヘルタースケルター」では、主人公のモデル役を演じ、日本アカデミー賞の優秀主演女優賞を受賞しています。 また、来年放送されるNHKの大河ドラマ「麒麟がくる」にも織田信長の妻、「帰蝶」の役で出演することが決まっていました。 所属事務所は… 沢尻エリカ容疑者の所属事務所エイベックス・マネジメントは「現在、事実関係を確認中です。 このあと弁護士と相談して事務所のホームページでコメントを発表します」としています。 引用: 逮捕当初は否認されていたそうですが、容疑を認められたのですね・・・。 ちなみにMDMAとは、 覚せい剤と似た化学構造をした合成麻薬の一種。 錠剤型で英語圏では本来の高揚感の意味である「エクスタシー」と呼ばれている。 1989年に麻薬に指定され、覚せい剤のような興奮作用とLSDのような幻覚作用を持つ。 摂取すると、不安感、不眠から精神が錯乱状態になったり、記憶障害を起こしたりする。 乱用を続けると、心臓や肝機能の障害のほか、ショック症状から死ぬこともある。 演技が上手でとても綺麗な女優さんだっただけに、とても残念なニュースです。 そして夢であった大河出演にも涙で会見に出ていたのに、どうしてこんなことになったのでしょうか。 世間でも残念という声ばかりです・・・。 「本人はこれがバレたら全て失ってしまう…と思わなかったのかな。 来年の大河は個人的にかなり期待していたけどこれはかなり残念なニュース…。 女優生命も終了だね。 」 「この人が捕まること自体は驚かないけど最近多いね。 見せしめに有名人捕まえまくる必要があるくらい、一般人にも流通してるのかもね。 」 「NHKのキャスティングが別の意味で凄すぎると思う。 」 「反社協力行為です。 芸能事務所は定期的に検査すべきです。 個人的には、最近、いい演技してたので残念です。 」 「早々に、撮影済の個所は撮り直しでしょうね。 NHKも人選ミスですね。 薬物関係は、噂は出回ってるので、ちゃんと調べとかないと。 」 「年齢も重ねて以前のよりも大人になってるんだうなと思っていたらコレですか。 」 そして芸能界、昨今薬関係の事件で逮捕される方が本当に多いですね。 氷山の一角なのでしょうか・・・。 芸能界のみならず、日本でもどれだけ蔓延しているのか考えるとちょっと怖いです。 そしてNHKの大河ドラマは2作続き、大変な事態になっておりスタッフの方々の苦労に同情します。 Sponsored Link 沢尻エリカ演じる『麒麟がくる』帰蝶・濃姫役の代役は? 沢尻エリカさんは2020年1月から始まるNHK大河ドラマ『麒麟がくる』で織田信長に嫁ぐ濃姫役が決まっていました。 本木雅弘さんが演じる美濃国の戦国大名「斎藤道三」の娘でもあり重要な役柄でした。 そして冒頭にも述べた通り、2019年6月にはクランクインして撮影にも入っており、初回から登場する予定でした。 しかし、この逮捕を受けて、出演は見送られ、代役が立てられる可能性が高いかと思います。 2020年1月放送となると、残り1ヶ月半しかありません。 撮り直しが行われるとなると、代役となる女優さんのスケジュールが調整がフレキシブルにきく方でないといけないと思います。 ベテランで今が旬な女優さんだと下記の方たちでしょうが、スケジュール的に今からの調整はまず無理でしょうね。 代役誰だろう 帰蝶役 濃姫 武井咲 柴咲コウ 北川景子 綾瀬はるか 石原さとみ この辺は無理かな スケジュール空いてる人じゃなきゃな — tadanoshuhu tadanosyuhudayo そしてネット上で現在予想で上がっているのはこの方達です。 だって演技力あるし容姿的にもバッチリだし、何よりスケジュール空いてそうだし。 近々発表されると思いますが、とても気になりますね。 代役を立てるとなると早急に動かないいけないですし、その他の出演者の方々のスケジュール調整も大変ですね。 追記(11月17日) 沢尻エリカさんの突然の逮捕劇で16日にNHK の幹部が緊急に集まり対応を協議したそうです。 沢尻エリカさんは2019年6月4日のクランクイン時から撮影に参加しており、出演シーンも多くほぼ出ずっぱりで編集作業も完了しており再編集するにしても時間がないそうです。 前半部分の十数わの撮影も終わっているためセットも別のものに作り直しており、スケジュールの調整がつかないと報じられています。 また、1.と3.に関しては影響が大きすぎるので現実的に採用出来るのは2.だけだろうという指摘をいただきました。 NHKとしては一体どのような対応をされるのか、目が離せません・・・。 まとめ 沢尻エリカさんの逮捕を受け、沢尻エリカさんのプロフィールと逮捕についてまとめると同時に、来年2020年1月から放送予定の『麒麟がくる』の帰蝶・濃姫役の代役を予想していみました。 現在人気で旬な女優さんである綾瀬はるかさんや北川景子さん、石原さとみさんの声も多かったですがスケジュール的に恐らく難しいでしょう。 反対に現在メディア露出が少なくスケジュール調整がききそうな女優さんですと、あまちゃんでもNHKに大きく貢献した能年玲奈さんことのんさん、以前にも大河で主演を演じた柴咲コウさんの声が多かったです。 一体誰になるのかきになりますし、NHK大河ドラマのスタッフさんや共演者の方々はこれから大変ですね。 同情してしまいます。 今後の動向を追って見ていきたいと思います。 最後までお読みいただき、ありがとうございました。 Sponsored Link.

次の

沢尻エリカ「麒麟(きりん)がくる」濃姫の代役はだれ?損害賠償は?

麒麟 が くる 沢尻 エリカ 代役

女優・沢尻エリカ容疑者 33 が合成麻薬・MDMAを所持した容疑で逮捕され、来年1月5日から出演予定だったNHK大河ドラマ『麒麟がくる』からの降板は確実で、代役を探して撮り直しが行われると各メディアに報じられています。 長谷川博己さんが主演の『麒麟がくる』は6月3日から撮影がスタートし、来年4月に撮影終了予定となっており、沢尻エリカ容疑者は染谷将太さん演じる織田信長の正妻・帰蝶(濃姫)役を演じ、第1話から出演予定でした。 そして、気になる沢尻エリカ容疑者の代役を巡っては現在様々な情報が飛び交っており、『日刊ゲンダイ』の記事でベテラン芸能記者・佐々木博之さんは、 「橋本愛さん、菜々緒さん、二階堂ふみさん、乃木坂46の白石麻衣さんあたりでしょうか。 」と予想しています。 一方の週刊誌『週刊女性』は、代役に求められる条件は 「30代、カリスマ性と乗馬経験あり」としながら、 「菊地凛子や満島ひかり、栗山千明、比嘉愛未」の名前が挙げられているとしています。 『フライデー』の記事でも、満島ひかりさんや栗山千明さんの他にも、10月に結婚発表した 多部未華子さん、2017年に芸能界を去った 堀北真希さん、今年7月に第2子出産を発表した 上戸彩さんの名前も挙がっているとしています。 また、『スポーツニッポン』(スポニチ)は20日、すでに代役候補が数人にまで絞られていることが判明したと報じています。 関係者によれば今週中にも代役を決め、12月から沢尻エリカ容疑者の出演シーンを撮り直す方向で調整が進められているといい、代役はすぐさま撮影に入る必要があるため、時代劇経験のある女優とし、現時点で有力候補として名前が挙げられているのは、演技派女優の 蒼井優さんのほか、広末涼子さん、貫地谷しほりさん等だとしています。 3人の中なら蒼井優が見たい。 抜群の演技力。 こうなったら無名でも実力のある女優がいいよ。 舞台とかで活躍してるけど地味な実力派の人いるでしょ。 大河ドラマに演技が下手な女優連れてくるとガッカリするもん。 沢尻エリカよりもブスでいいから、実力派がいいな。 元々、沢尻エリカ容疑者の濃姫役に期待はしていなかった。 今回の降板で、より役に相応しい役者さんが選ばれて作品の質があがる事に期待したい• 広末涼子より、蒼井優や貫地谷しほりのほうが演技に深みがあって格が上に思えるし、見てみたい。 ヒロスエは棒読みで表情乏しくて、女優というよりまだアイドル。 比嘉愛未さんが一番バランスが良いと思うのだが… 彼女は過去に、茶々やお市の方も演じてるので違和感無いけどね。 この中では、たしかに満島いいけど、、、。 前、突如いきなり降板する騒ぎあった。 危ない人ちゃ危ない…。 リスクあるかも。 次選ぶ人いろんな意味で大変。 広末は旦那のキャンドルジュンが見た目的にお薬感半端ないから実際は大丈夫だとしてもやめておけ 人を見かけで判断って言うけどここ最近捕まってるの見かけ通りだろ• 満島はやだなぁ。 堀北ちゃんは、子育て中で無理そう。 ここは、NHKが発掘したあまちゃんの「のんちゃん」が良さそう。 のんにとっても、復帰のチャンスになる。 などの声が上がっています。 『麒麟がくる』は、脚本家・池端俊策さん 73 のオリジナル脚本による作品で、長谷川博己さんが主人公・明智光秀役に抜擢されたのも池端さんの意向が多いに働いていたとされ、沢尻エリカ容疑者演じる帰蝶(濃姫)も、沢尻容疑者をイメージして脚本を書いたとのことから、池端さんが納得する女優を選ぶ必要がありそうです。 現時点で名前が挙げられている女優の中で、過去に池端俊策さんの作品に出演したことがあるのは、広末涼子さん、満島ひかりさんで、この他に尾野真千子さん、美村里江さん(旧芸名=ミムラ)等がいくつかの作品に出演しています。 撮り直しは12月からスタートするとみられており、代役は時代劇での所作、乗馬なども重要な条件になるとのことから、これまでに4本の大河ドラマ出演経験がある貫地谷しほりさんのほか、高い演技力があり2010年放送の『龍馬伝』に出演の蒼井優さん、2009年放送の『天地人』出演の比嘉愛未さん、2003年放送の『武蔵 MUSASHI』や『龍馬伝』に出演の広末涼子さんあたりが代役候補として挙げられている可能性は高そうですね。 ネット上ではこの他にも、『いだてん』への出演が噂されていた のんさん(旧芸名=能年玲奈)や、上野樹里さん、柴咲コウさん、真木よう子さん、中谷美紀さん、吉田羊さん、松岡茉優さん、新垣結衣さん、深田恭子さん、剛力彩芽さん等の名前も挙げられています。 果たして、この中の誰かが代役に抜擢されるのか、全く別の意外な女優が抜擢となるのか楽しみなところですね。 参照元• sponichi. html• jprime. kodansha. nikkan-gendai. daily. shtml.

次の