宇宙 元旦。 【宇宙元旦】宇宙のエネルギーの始まり!|心理カウンセラー ブロガー大山 裕介|note

【宇宙元旦とは】宇宙元旦の意味は『地球元旦』だった!

宇宙 元旦

2020 年 3 月 20 日春分の日は宇宙元旦:宇宙元旦ってなに? 現在の地球での1年365日の始まり元旦は1月1日。 旧暦での新年の始まりとされている立春は2月4日ごろ。 さらに宇宙元旦なるものがあり、それが春分の日です。 令和最初の宇宙元旦の2020年は3月20日ですね。 宇宙元旦、なんだかスペシャルな響きですよね。 宇宙元旦というのは 太陽が牡羊座に入る日のこと。 それが春分の日に起こります。 宇宙では、一年の始まりは、実はこの日なのだそうです。 私達もみんな宇宙の一部。 人間も動物も植物も、水も空気も、地球も月も太陽も。 私達は常に天体の影響を受けながら存在しています。 人によっては宇宙元旦を迎えるにあたり、人によってはデトックスのような体験をすることもあるようなのです。 特に今年は、令和ですし、なにか強烈なものを感じる人もいるとか? 2020年3月20日春分の日は宇宙元旦:宇宙元旦を迎える準備をしましょう。 大晦日に向けて大掃除をして、元日を迎えるように、 宇宙元旦を迎えるのにもそれ相応の準備をすると上手に宇宙元旦を迎えられるようです。 地球のお正月の大掃除といえば、家の中のホコリを払ったり、不要なものを捨てたりと、物理的な断捨離が主なものだと思います。 宇宙元旦を迎えるにあたっても、デトックスがおこります。 特に今年は令和最初の宇宙元旦! スピリチュアルな面もデトックスが起きやすく、整理しやすくなるでしょう。 宇宙元旦を迎える準備:意識の大掃除 宇宙元旦を迎える準備も大掃除が必要です。 ここでの大掃除は、意識の大掃除になります。 新しい生活スタイル、人間関係、仕事などの新しい人生へ進むための準備期間でもあるようです。 いろいろな感情も出てきます。 不安、恐れ、怒り、悲しみ。。。 慌てず、騒がず、じっと見つめてみてください。 そして、あなたに必要がないと思うものであれば、手放しましょう。 好きなことをやり続けること、自分らしく在り続けることそれを知る第一歩だと思ってください。 ネガティブな感情を観察することは、自分に許可を出す、その手段でもあります。 自己信頼を問われる時期とも言われています。 本当は?本当にそう思う? 自己対話をしてみましょう。 とても軽く楽になると思います。 宇宙元旦を迎える準備:肉体のねじれの調整 肉体にも影響が出てくる方もいるでしょう。 無理がきかない期間とも言えます。 体との会話の期間です。 自分に優しく、労ってあげてください。 YOUTUBEなどで、体の歪みをとるという動画も参考にしてみては? 体からのアプローチのほうが心へアプローチするより早い場合もあります。 2020年3月20日春分の日は宇宙元旦:宇宙元旦の過ごし方 宇宙元旦の過ごし方です。 ぜひ、感情に丁寧に過ごしてみましょう。 宇宙元旦が生み出すエネルギーが、1年間丸々続くためだそうです。 宇宙元旦の過ごし方:ワクワクすることを思い描いて過ごす。 ワクワクというエネルギーは量子力学の世界でも認識されているほど、大きなエネルギーだそうです。 準備期間で心のデトックスを行い、その過程で自分と向き合うことが多かった人もたくさんいらっしゃると思います。 簡単なことで良いのです。 なんでもいいのです。 ケーキバイキングに行こう!とか、今年は温泉旅行に行こう!とか、 やりたいことが見つかっている人は、そのやりたいことを思う存分している自分を想像してみましょう。 ワクワクすることを思いながら宇宙に思いを馳せてください。

次の

2020年3月20日の春分は宇宙元旦!過ごし方や準備はどうする?

宇宙 元旦

2019年3月21日【春分の日】です。 宇宙ではエネルギーの始まり【宇宙エネルギー元旦】と呼ばれています。 本当の意味での1年が始まるのが、この3月21日になります。 変わった話ですので、興味がない人はスルーしてください。 奇跡はここから始まる! 一年の初めに何かを決めることって多くないでしょうか。 それは、みんなきっかけを欲しがっている証拠なんです。 常に何かを始めることはなかなか難しいかもしれませんが、何かをきっかけに始めることにより成功率が上がると思ってしまうんです。 例えば、「ダイエット」でもそうです。 何かを目的にし、どこから本気を出すのかって結構決めちゃいますよね。 明日からとか、このエクレアを食べてからとか。 すぐにでも始められることを何かを起点に始めることがスタートしやすいんです。 それが宇宙レベルで起こるこのエネルギー元旦は奇跡の始まりとしか考えられない。 という考えで書いています。 始まりがなぜエネルギーが高いと言われるのか、 それは、何かを始めるとき「期待」と「不安」が両方あるからなんです。 期待する気持ちを持つと、出来なかったらどうしようという気持ちも同時に生まれます。 しかも、逆の意味を表していますので、自分の中でぶつかり合うんです。 それが、あなたの中の小さな爆発を起こしビックバンが起こっている状態になります。 スタートすることにはこんなエネルギーがあるんです。 奇跡はビックバンで生まれエネルギーなって、自分を変える力になります。 春分の日ということもあり、春のエネルギーと冬のエネルギーもぶつかります。 そして、太陽が牡羊座に入るこの日。 エネルギーが全く新しくなる日になりますので、エネルギーの周波数も上がります。 その周波数に合わせることが出来れば波に乗れるという感覚です。 一番高い周波数は「感謝」です。 この日に何かを始められることへの感謝が素晴らしい一年を迎えられる感情の種類です。 牡牛座天王星時代!本格化!! 一旦牡羊座に戻っていた天王星が牡牛座入り。 約4ヵ月ぶりに牡牛座に入りました!2018年も本格化と言われていましたが、おそらく勢いが足りなかったのだと思います。 その勢いをつける為に一旦牡羊座に入り、3月6日に牡牛座に入りました。 ゴムを引っ張って、手を離したようなものです。 少し分かりづらいかもしれませんが、勢いをつけるために一旦引いたという状態です。 2018年 牡牛座天王星時代の本格化と言われ、経済が大きく変わる「経済革命」が起こりました。 2018年は、今までの作り出された自分では勝負できない。 本当の自分を見つけるという宇宙のテーマだったのですが、それにも勢いがなかったようです。 動きはありましたが、宇宙のエネルギーを活かすことが出来なかった2018年。 天王星は攻撃力を一旦引くことでエネルギーを高めて帰って来ました。 これを活かさない手はありません。 2018年から始まった「経済革命」がさらに本格化! 7年間続く経済の革命を自分のものにするためには、今年こそ「ブランディング強化」このブランディングというのは、自分の価値を最大限に活かすという意味です。 自分の希少性を高め豊かな人生に向けて自分改革をして行きましょう。 この天王星の特徴は、 「破壊力抜群」「自由天体」「やんちゃ」あくまで私の見解ですが、このようなガキ大将を思わせる天体なんです。 自由に生きたいやんちゃな破壊王。 ものすごく攻撃力ありそうですよね。 このエネルギーを自分の希少価値に対することに使ってみると、どんどん自分が変わってくる感覚になります。 私も2018年から新しいことを始めましたが、価値的なものは自分でも決められませんが、良いスタートを切ること出来ました。 そのスタートをも覆すくらいのエネルギーが来るというチャンスを逃すつもりはありません。 今年の「宇宙エネルギー元旦」も天王星にエネルギーにのることにします。 先ほどもお伝えしましたが、「感謝」を中心に思考をフル回転させることが、このチャンスを手に入れる方法です。 今、何かを考えることが出来ることへの感謝 今、働けている身体への感謝 今があるのは誰のおかげなのかを改めて感謝をすること。 この春分の日から感謝の経済改革が始まります。 感謝が経済を動かすことになります。 そして、その感謝が天王星の自由のエネルギーをキャッチすることの手段という訳です。 まとめ 2019年3月21日 【春分の日】であるとともに宇宙では【宇宙エネルギー元旦】まっさらなエネルギーになること。 それを活かすためには「今の現状への感謝がカギ」 結構まとめすぎて逆に何をすればいいか分からなくなって来ましたが、大きなことが起きるときは目標などは抽象的にしておくことをおすすめします。 目標は具体的にすると達成すると言われていますが、短期的な目標はそれでいいかもしれません。 ですが、この宇宙を代表する天体の大きな波に乗るためには長期的な視点が必要です。 この天王星が7年間牡牛座に滞在する間に一生が決まるというようなマクロの視点を持ってみましょう。 この期間に関しては、思考に宇宙が応えてくれます。 普通じゃい思いつかなそうなことが、ふっと頭に浮かぶこともあります。 エネルギーの大きさから見て、普段の準備というものはいらないと思います。 頭に浮かんだからやる! まず行動してから決める! やってみなければ分からない! という活発な考えを行動に移してみましょう。 年収100万円と年収1億円しかいなくなる時代が来るとまで言われています。 それを間に受けるかどうかは自分次第ですが、あなたならどちらを選びますか?ベーシックインカムなどの経済も動こうとしていますので、この経済の流れは止められないのではないでしょうか。 自由に動くことが経済の自由まで手に入れられるという宇宙からのサインをお見逃しなく!.

次の

宇宙元旦ってなんだ!?

宇宙 元旦

12 こんにちは、スタッフMikuです! 2020年3月20日(金)の12時50分、 一大イベント・ 宇宙元旦 を迎えます。 この日を境に 運の大きな流れが切り替わり、 宇宙エネルギーの観点から見た 2020年がスタート。 新しい運やチャンスが、 堰 (せき) を切ったように 降り注いできます。 Keikoの言葉を借りるなら、 この日のエネルギーは 「 1年間の運のベース 」。 宇宙元旦エネルギーを 引き寄せておくと、 一生に一度の TGC期がもたらす恩恵も 受け取りやすく なるでしょう。 宇宙的、2020年のテーマは・・・ Keikoに聞いた、 宇宙元旦の天空図のポイントは3つです。 「 運とチャンスの入り口 」である アセンダント(AC)が蟹座• 蟹座のルーラー(支配星)の 月が第7ハウスにある• 「 ご縁の入り口 」 ディセンダント(DC)付近に 木星・土星・冥王星がいる 今回アセンダントがある蟹座は、 家族や家族同然の仲間を意味する サイン (星座)。 そして月が入る第7ハウスは 「 パートナー 」や 「 対人関係 」を司る、 天秤座のホームグラウンドです。 家族や友人、同僚・上司はもちろん、 新たに出会う人たちも含めて、 あらゆる人と心地よい関係を築く ことで 運やチャンスを引き寄せやすくなるのです。 ちなみにパートナーシップは、 宇宙元旦後にやってくる 3月24日 牡羊座新月と 4月8日 天秤座満月 でも テーマになっています。 先ほど挙げた中で 「 ディセンダント付近に 山羊座の木星・土星・冥王星がいる 」 というポイントがありましたが、 このうち 土星は月と同じく第7ハウス に滞在。 さらにKeikoによると、 第7ハウスに土星がある場合は、 ステイタスの高い男性 や 誠実で信頼できる男性 との ご縁ができやすいとき。 宇宙元旦までのおすすめアクション• 掃除&不用品の処分 これは、 宇宙元旦の巨大なエネルギーが 入ってこれるようにスペースを作るため。 早めに手をつけて、 宇宙元旦当日までに実践しましょう。 宇宙元旦前日(3月19日)のおすすめアクション• 玄関を特にピカピカに掃除する 住まいのエネルギーの入り口は、 玄関。 宇宙元旦前日(3月19日)は 玄関をピカピカに掃除し、 出しっぱなしの靴もしまいましょう。 東枕で寝る つむじは、 私たちと宇宙をつなぐ重要なポイント。 3月19日の夜は、 つむじを宇宙元旦エネルギーが 流れ込む東側に向けて眠りましょう。 宇宙元旦当日のおすすめアクション• 玄関でキャンドルを灯す 太陽が牡羊座入りする宇宙元旦は、 火のエネルギーが高まるタイミング。 玄関にキャンドルを30分以上灯して、 宇宙元旦の運を呼び込みましょう。 首の後ろを揉むほぐす 首の後ろ(骨が縦に3つ並んでいるところ)は、 チャンスの入り口。 お風呂に浸かりながら ゆっくり揉みほぐしましょう。 部屋の模様替えをする エネルギーが一新される宇宙元旦、 模様替えで目に入るものを 変えるのもおすすめ。 赤とオレンジを使えば、 宇宙元旦パワーとリンクできます。 中華料理を食べる 火のエネルギーが強い日の ラッキーフードは、 強火で調理された中華料理! また、 スパイシーなものや 赤い食べ物もgoodです。 初めてのことにチャレンジする 運の流れが切り替わる宇宙元旦は、 初めて体験が開運のきっかけに。 詳しくはKeikoのブログや Moon Signでもお知らせしますので、 どうぞお楽しみに!•

次の