ハッピーメール ログイン ボーナス。 【悲報】ハッピーメール仕様変更により完全無課金ネトナンユーザー排除へ

ハッピーメールで一番お得な料金プランは?10人のLINEを手に入れるコツ

ハッピーメール ログイン ボーナス

ポイントという形ではありませんが、ハピメ運営事務局から月1回程度のペースでサービスチケットが3枚送られてきます。 チケット1枚につきメール送信1通が無料になります。 ただし、サービスチケットは 運営がメールを配信した時に受信拒否にしていると取り逃してしまいます。 再配信はされないので、配信のタイミングで受信しないとダメなんです。 まず、ハッピーメールの各種設定内「メール通知設定」で 「配信メール」にチェックが付いているか確認して下さい。 付いてなければチェックを入れて受信する設定に変えておくべーし! これと合わせてスマートフォン側のメール設定も確認して、確実に受信できる体制にしておいて下さい。 また、サービスチケットは 配信から1週間過ぎると期限切れになってしまいます。 配信メールが届いたら放置せず、忘れないうちにその場で開くことをオススメします。 チケットはメール内のURLをクリックするだけで受け取ることができますよ。 これは アプリ版限定のサービス。 ログインするだけで、ボーナスとして無料ポイントを1日1Pもらえます。 30日全てログインすれば30P=300円分に。 これがアプリ版の数少ないメリットですね。 日常的にはWEB版の方が登録時のお試しポイントが多く、ポイント購入料金も安く、機能も豊富なので断然使えます。 でもログインボーナスをゲットするために、登録後はアプリ版もスマホにインストールしておくべし! 参考: あと「ハッピーメールのログインボーナスをもらえない」というユーザーの口コミを見かけることがあるんですが、それは 過去に一度も課金した実績がないことが原因と思われます。 昔は登録しただけでポイントを購入しなくても毎日ログインボーナスをもらえたんですが、2019年にルール変更があり現在は 年齢確認がお済みかつ課金実績のあるお客様のみがもらえる仕組みになっています。 完全無料では出会えなくなったということですね。 無料Pが多い決済方法を選ぶ ハッピーメールでポイントを購入する時の支払い方法は、PayPal(ペイパル)決済、クレジットカード決済、銀行振込み、アプリ内課金など、いくつかの選択肢があります。 でも、実はオマケでもらえる無料サービスポイントの量って選ぶ決済方法によって、かなり違うんです。 これ知らないと損! より多くの無料ポイントをもらうには、 クレジットカードか銀行口座を所有している方なら「PayPal決済」どちらも所有していない方は「銀行振込み」がオススメ。 一方、知らずに使ってしまいがちなアプリ内課金(Apple ID決済またはGoogle Play決済)は、もらえる無料ポイントが少ないので割高ですよ。 ちなみに最もお得な決済方法は昔はクレジットカード決済で、今もそのように書いてある古い情報も見かけますが、2020年現在は先程書いた通りPayPal決済なのでご注意を…。 ハッピーメールの決済方法についてもっと詳しく知りたい方は次の記事をご覧下さい。 参考: 4. スポンサーサイトに登録する WEB版のハッピーメールにログインして「ポイント追加」画面を開くとスポンサーサイト登録コーナー 「ハピスポ」が現れます。 今のことろアプリ版にハピスポはありません。 ここで紹介されているスポンサーサイト(主にコミック・ゲーム・音楽・料理レシピなどのサイト)に登録すると、ポイントがもらえる仕組みですね。 例えば月額500円のコースに契約すると、92P=920円分の無料ポイントがもらえるといったように、初回支払い額より多い金額相当分のPが還元されます。 ただし! その後はスポンサーサイトの契約をやめない限り毎月料金が発生します。 結局、1ヶ月以上利用するとマイナスになるわけ。 なので無料ポイントをゲットするためだけに無理に登録するのはオススメしません。 本当に使いたいサービスがあったら登録というスタンスがよろしいかと。 マイレージポイントを貯める マイレージポイント=MPも今のところWEB版限定の機能です。 MPはポイント購入100円ごとに1MPずつ貯まる他、アダルト画像や動画を投稿して評価されたり、自分が見て評価したりすることで貯まります。 で、 10MP貯まると10Pに交換できる仕組み。 でも、自分が動画像を見ればポイントも消費するので、MPをもらってもトータルでは結局マイナスになります。 わざわざハッピーメールで見なくても、世の中に無料で動画像を見られるサービスはいくらでもあります。 MPをゲットするなら、見るのは我慢して 投稿して評価される方を狙うべきでしょう。 画像を投稿して良い評価を受けると1MP、すごく良い評価を受けると2MPもらえます。 同じように動画は良い評価で2MP、すごく良い評価で3MPもらえます。 マイレージについては次の記事にもっと詳しくまとめてあるので参照下さい。 参考: 無料ポイントをもらう方法まとめ.

次の

ハッピーメールの登録方法完全ガイド|注意点・すぐにやるべきコトとは?

ハッピーメール ログイン ボーナス

ハッピーメールを楽しく利用するならWEB版。 会える確率が高いのもWEB版です。 この記事では、 ハッピーメールのアプリのどこがダメなのか、なぜWEB版の方が会える確率が高いのかについて解説していきますね。 マッチングアプリの機能 本題に入る前に、まずはマッチングアプリの基礎知識を簡単に復習しておきましょう。 これまでに他のマッチングアプリを利用したことのある人ならすでにご存じかもしれませんが、 初めての人には意外と知られていないお話をしていきます。 マッチングアプリとは、その名の通りスマホで使える出会い系アプリのこと。 ハッピーメールもマッチングアプリのひとつですね。 他にもワクワクメール、PCMAX、ペアーズ、with、Tinder、タップル誕生、CROSS ME、Omiai、イヴイヴ、ゼクシィ恋結び、Dine、東カレデート、マリッシュ、YYCなど挙げれば切りがないほどたくさんのアプリがリリースされています。 多くの企業がマッチングアプリを運営していて種類もたくさんあるのですが、 どのアプリも基本的な機能に大差はありません。 アプリを提供している GoogleやAppleが規約で搭載できる機能を制限しているため、差別化するのが難しいんですよ。 異性を検索して、メッセージを送る。 基本的にはそれだけ。 アプリはシンプルで分かりやすい反面、飽きやすいデメリットがあります。 WEB版では日記が書けるので、恋愛話や時事ネタなどみんな思い思いに好きなことを書いています。 日常生活では誰にも話せないことを日記に書いてストレスを発散している人もいますよ(笑) プロフィールを読んでも分からないその人の人間性が日記には出るんですよね。 人柄が感じられるので、外見だけではなく内面も知ってから会いたいタイプの人には日記がすごく役に立ちます。 また 日記のコメント欄に書き込みをすることで出会いのきっかけにもなります。 いきなりメッセージを送るよりも、コメント欄から徐々に仲良くなった方が真面目な出会いにつながりやすいです。 ハッピーメールアプリの問題点 マッチングアプリや出会い系サイトに付き物なのが「業者」。 援デリ業者、アドレス回収業者、誘導業者、副業勧誘業者など、組織的に詐欺行為をしている人たちです。 ツイッターやインスタグラムにもたくさんいますよね。 残念ながらハッピーメールにもいます。 ハッピーメールのWEB版なら業者を見分けやすいんですけど、 アプリは業者を見分けにくいんですよ。 長年ハッピーメールを使っている私も、アプリだと業者なのか一般人なのか迷うことがあります。 危険性が高いんですよね。 業者に騙されるのは嫌だね… その原因は アプリではプロフィールの一部が表示されない仕様になっているため。 アプリでは以下のステータスを見ることができません。 興味あることのアダルト項目• 交際ステータス• 3サイズとカップ数• エッチ度とセクシー度・S度・M度• 投稿画像・投稿動画• 自己紹介欄にアダルト系の単語の書き込みがあると、自己紹介が非表示になる• アバター• 日記 これらの項目を見れば業者のアカウントを簡単に判別することができるのですが、アプリでは非表示になってしまいます。 つまり、 アプリを使うのは危険ということ。 WEB版ならすべての機能が使えるし、業者に騙されることもなくなります。 私もアプリをインストールはしていますがまったく使っていません。 男性は注意! アプリで課金すると損をする ハッピーメールの料金は女性は完全無料、男性は有料です。 そのため以下のお話は女性には関係ないのですが、男性には注意して欲しい内容です。 WEB版はお財布に優しい ハッピーメールではWEB版からもアプリ版からもポイントの購入が可能ですが、 WEB版から購入した方が安いです。 たとえば、 WEB版でクレジットカードから5000円課金すると650ポイント購入できますが、アプリから課金すると550ポイントしか購入できません。 1ポイントが約10円の計算なので、 5000円の課金で1000円分も差が出るんですよ。 めちゃくちゃ大きな差ですよね。 どうしてこんな差があるのかというと、 アプリはストアの利用料や仲介手数料をグーグルやアップルなどに支払っているため、その分のコストが価格に反映されるからです。 運営側の事情は理解できますが、 利用者の私たちとしてはわざわざ高いアプリを使う理由がないですよね。 WEB版なら無駄なマージンを上乗せされることはありません。 アプリの唯一のメリットはログインボーナス ここまでアプリのことをさんざんディスってきましたが(笑)、ひとつだけWEB版にはないメリットがあります。 それは ログインすると1日1ポイントもらえること。 1年間毎日ログインすれば3650円分のポイントになるので、そこそこ嬉しいサービスですよね。 まあアプリの良いところはこれだけなんですけど(笑) <2019. 16追記> ログインボーナスは課金したことがある人のみに付与される仕様に変更されました。 また退会すると課金実績が消去されるので注意しましょう。 ログインボーナスはアプリの唯一のメリットだったんですけど、残念ですね。 課金するまでログインボーナスがもらえないので、新規登録したばかりの人は無料ポイントをゲットできなくなってしまいました。 結論: ハッピーメールはアプリよりWEB版を使おう ハッピーメールに登録したら、WEB版だけを使いましょう。 WEB版の方がすべての面で優秀です。 安全性、機能、出会いやすさ、料金、すべてWEB版の勝ち。 アプリでは大人の掲示板 (その他の掲示板)、アンケート、ソーシャルゲーム、ハッピーメールニュースなど多くの機能も利用できません。 アプリはスマホでしか使えませんが、WEB版はブラウザで利用できるので、スマホ、ガラケー、PC、タブレットなど、どんな端末からでもログインできます。 ユビキタス性もWEB版の方が高いです。 アプリを使うならログインボーナス狙いだけにしておきましょう。

次の

ハッピーメールのログイン画面とエラーになったときの対応方法

ハッピーメール ログイン ボーナス

ポイントという形ではありませんが、ハピメ運営事務局から月1回程度のペースでサービスチケットが3枚送られてきます。 チケット1枚につきメール送信1通が無料になります。 ただし、サービスチケットは 運営がメールを配信した時に受信拒否にしていると取り逃してしまいます。 再配信はされないので、配信のタイミングで受信しないとダメなんです。 まず、ハッピーメールの各種設定内「メール通知設定」で 「配信メール」にチェックが付いているか確認して下さい。 付いてなければチェックを入れて受信する設定に変えておくべーし! これと合わせてスマートフォン側のメール設定も確認して、確実に受信できる体制にしておいて下さい。 また、サービスチケットは 配信から1週間過ぎると期限切れになってしまいます。 配信メールが届いたら放置せず、忘れないうちにその場で開くことをオススメします。 チケットはメール内のURLをクリックするだけで受け取ることができますよ。 これは アプリ版限定のサービス。 ログインするだけで、ボーナスとして無料ポイントを1日1Pもらえます。 30日全てログインすれば30P=300円分に。 これがアプリ版の数少ないメリットですね。 日常的にはWEB版の方が登録時のお試しポイントが多く、ポイント購入料金も安く、機能も豊富なので断然使えます。 でもログインボーナスをゲットするために、登録後はアプリ版もスマホにインストールしておくべし! 参考: あと「ハッピーメールのログインボーナスをもらえない」というユーザーの口コミを見かけることがあるんですが、それは 過去に一度も課金した実績がないことが原因と思われます。 昔は登録しただけでポイントを購入しなくても毎日ログインボーナスをもらえたんですが、2019年にルール変更があり現在は 年齢確認がお済みかつ課金実績のあるお客様のみがもらえる仕組みになっています。 完全無料では出会えなくなったということですね。 無料Pが多い決済方法を選ぶ ハッピーメールでポイントを購入する時の支払い方法は、PayPal(ペイパル)決済、クレジットカード決済、銀行振込み、アプリ内課金など、いくつかの選択肢があります。 でも、実はオマケでもらえる無料サービスポイントの量って選ぶ決済方法によって、かなり違うんです。 これ知らないと損! より多くの無料ポイントをもらうには、 クレジットカードか銀行口座を所有している方なら「PayPal決済」どちらも所有していない方は「銀行振込み」がオススメ。 一方、知らずに使ってしまいがちなアプリ内課金(Apple ID決済またはGoogle Play決済)は、もらえる無料ポイントが少ないので割高ですよ。 ちなみに最もお得な決済方法は昔はクレジットカード決済で、今もそのように書いてある古い情報も見かけますが、2020年現在は先程書いた通りPayPal決済なのでご注意を…。 ハッピーメールの決済方法についてもっと詳しく知りたい方は次の記事をご覧下さい。 参考: 4. スポンサーサイトに登録する WEB版のハッピーメールにログインして「ポイント追加」画面を開くとスポンサーサイト登録コーナー 「ハピスポ」が現れます。 今のことろアプリ版にハピスポはありません。 ここで紹介されているスポンサーサイト(主にコミック・ゲーム・音楽・料理レシピなどのサイト)に登録すると、ポイントがもらえる仕組みですね。 例えば月額500円のコースに契約すると、92P=920円分の無料ポイントがもらえるといったように、初回支払い額より多い金額相当分のPが還元されます。 ただし! その後はスポンサーサイトの契約をやめない限り毎月料金が発生します。 結局、1ヶ月以上利用するとマイナスになるわけ。 なので無料ポイントをゲットするためだけに無理に登録するのはオススメしません。 本当に使いたいサービスがあったら登録というスタンスがよろしいかと。 マイレージポイントを貯める マイレージポイント=MPも今のところWEB版限定の機能です。 MPはポイント購入100円ごとに1MPずつ貯まる他、アダルト画像や動画を投稿して評価されたり、自分が見て評価したりすることで貯まります。 で、 10MP貯まると10Pに交換できる仕組み。 でも、自分が動画像を見ればポイントも消費するので、MPをもらってもトータルでは結局マイナスになります。 わざわざハッピーメールで見なくても、世の中に無料で動画像を見られるサービスはいくらでもあります。 MPをゲットするなら、見るのは我慢して 投稿して評価される方を狙うべきでしょう。 画像を投稿して良い評価を受けると1MP、すごく良い評価を受けると2MPもらえます。 同じように動画は良い評価で2MP、すごく良い評価で3MPもらえます。 マイレージについては次の記事にもっと詳しくまとめてあるので参照下さい。 参考: 無料ポイントをもらう方法まとめ.

次の