警視庁 免許 更新 延長。 免許証の有効期間延長手続き、郵送でも受け付け 警視庁が緊急事態対応

警視庁、運転免許有効期間を延長可に。ただし申請必須

警視庁 免許 更新 延長

令和2年6月1日からの運転免許業務について 警視庁は5月29日、免許更新業務を6月1日から段階的に再開すると発表した。 警視庁では新型コロナウイルス感染防止のため、4月15日から運転免許の更新業務を中止していた。 再開から当分の間は、大変な混雑が予想されるため、有効期間が迫っている人に限定して受け付けが行なわれる。 また、受付場所や曜日、時間が通常と異なるので注意が必要としている。 なお、有効期限が令和2年(平成32年)7月31日までの人は、有効期間の3か月延長手続を行なうことができるので、更新期間が切迫した人、混雑を避けたい人は検討してほしいとのこと。 現時点で、更新手続ができる人や受付場所・日時などは下記のとおり。 最新の情報は警視庁の公式Webサイトなどを確認していただきたい。 更新手続ができる人は、以下のとおり。 そのほかの注意事項 講習(更新)については、さらなる感染拡大防止のため、3密(密閉・密集・密接)を避けて通常より少ない人員で行なうので、入場制限を実施する場合や次の講習時間まで待ってもらうなど、多数の来場者が受講する場合には、受講できない場合があるとアナウンスしている。 国際運転免許証の申請は引き続き、更新センター、世田谷、板橋、立川警察署では国際運転免許証の申請受付は中止。 試験場での申請が必要。 記載事項変更、免許の取消申請、経歴証明書申請は、更新センターでの受け付けを現在中止。 試験場、警察署で手続を行なう必要がある。 そのほかのアナウンスは以下のとおり。 ・感染症対策のため、マスクの着用のお願い。 ・発熱や咳などの症状がある人の来場をお断りする場合がある。 ・手続する本人以外の同伴者の来場は控えてもらう。 ・来場する際は、電車、バス等の公共交通機関の利用のお願い。 ・府中、鮫洲試験場では駐車場があるものの、多数の来場者により駐車できない場合がある。 また、江東試験場では、自転車、バイクの駐車スペースが限られているため、自転車、バイクでの来場のお控えをお願いする。

次の

運転免許証の更新期日の延長手続きを郵送でやってみました【東京都】

警視庁 免許 更新 延長

令和2年6月1日からの運転免許業務について 警視庁は5月29日、免許更新業務を6月1日から段階的に再開すると発表した。 警視庁では新型コロナウイルス感染防止のため、4月15日から運転免許の更新業務を中止していた。 再開から当分の間は、大変な混雑が予想されるため、有効期間が迫っている人に限定して受け付けが行なわれる。 また、受付場所や曜日、時間が通常と異なるので注意が必要としている。 なお、有効期限が令和2年(平成32年)7月31日までの人は、有効期間の3か月延長手続を行なうことができるので、更新期間が切迫した人、混雑を避けたい人は検討してほしいとのこと。 現時点で、更新手続ができる人や受付場所・日時などは下記のとおり。 最新の情報は警視庁の公式Webサイトなどを確認していただきたい。 更新手続ができる人は、以下のとおり。 そのほかの注意事項 講習(更新)については、さらなる感染拡大防止のため、3密(密閉・密集・密接)を避けて通常より少ない人員で行なうので、入場制限を実施する場合や次の講習時間まで待ってもらうなど、多数の来場者が受講する場合には、受講できない場合があるとアナウンスしている。 国際運転免許証の申請は引き続き、更新センター、世田谷、板橋、立川警察署では国際運転免許証の申請受付は中止。 試験場での申請が必要。 記載事項変更、免許の取消申請、経歴証明書申請は、更新センターでの受け付けを現在中止。 試験場、警察署で手続を行なう必要がある。 そのほかのアナウンスは以下のとおり。 ・感染症対策のため、マスクの着用のお願い。 ・発熱や咳などの症状がある人の来場をお断りする場合がある。 ・手続する本人以外の同伴者の来場は控えてもらう。 ・来場する際は、電車、バス等の公共交通機関の利用のお願い。 ・府中、鮫洲試験場では駐車場があるものの、多数の来場者により駐車できない場合がある。 また、江東試験場では、自転車、バイクの駐車スペースが限られているため、自転車、バイクでの来場のお控えをお願いする。

次の

免許証の有効期間延長手続き、郵送でも受け付け 警視庁が緊急事態対応(レスポンス)

警視庁 免許 更新 延長

留意事項• 有効期限が令和2年(平成32年)9月30日までの方は、有効期間の3か月延長手続を行うことができますので、更新期間が切迫した方、混雑を避けたい方はご検討ください。 施設の3密を避けるため、各種講習については、通常の2分の1の定員で実施します。 混雑時には、受講まで長時間お待ちいただくことがあります。 また、さらに混雑した場合には入場制限、受付停止などを行う場合があります。 熱がある方や体調が悪い方については、来場をお控えください。 来場の際は、マスクの着用をお願いします。 手続する本人以外の同伴者の来場はお控えください。 来場の際は、電車、バス等の公共交通機関をご利用ください。 駐車場を完備する府中試験場や鮫洲試験場では、多数の来場者により駐車できない場合がありますので、自動車での来場はお控えください。 また、江東試験場は敷地も狭く、自転車、バイクの駐車スペースも限られていますので、自転車、バイクでの来場もお控えください。 当分の間、持参写真による更新手続はご遠慮ください。 運転免許更新センターにおける経由更新手続は、引き続き中止します。 認知機能検査及び高齢者講習を受検(受講)する方は、事前予約が必要です(予約専用ダイヤル 電話:0570-08-5285)。 水筒、ペットボトルをお持ちいただくなど、熱中症予防をお願いします。

次の